クレジットカードのセキュリティコードの意味と調べ方

Pocket

セキュリティコード

セキュリティコードの位置

クレジットカードのセキュリティコードとは、裏面の署名欄右上に表示された3桁のコード。(アメリカン・エキスプレスの場合は4桁のコード)

■JCBのセキュリティコード
セキュリティコード
(JCB公式サイトより引用)

■アメリカン・エキスプレスのセキュリティコード(CID)
クレジットカード番号の右上に表示されている4桁の番号
American_Expressカード

セキュリティコードがある意味

クレジットカード番号や有効期限の情報は、磁気ストライプやICに記録されており、万が一、悪意のある第三者に使用された場合に読み取られてしまう可能性がある。一方で、セキュリティコードはカードの券面にしか表示されていないので、そのカードを実際に持っている人しか知り得ない。

セキュリティコードによって、スキミングでカード情報が読み取られた場合の不正利用を防いでいるのだ。特に、インターネットショッピングでクレジットカードを利用する場合に、入力を求められる場合がある。

セキュリティコードはどういう規則で決まっている?

各クレジットカード会社(VISAやJCB)により、クレジットカード番号から独自のアルゴリズムで作成されているのでクレジットカード番号から第三者が推測することは難しい。
なお、アメリカン・エキスプレスではセキュリティコードの事をCID(Card Identification Number)と呼称している。

Pocket