エポスカード 10,000店舗以上での優待あり!年会費無料で海外旅行保険付帯!最短即日発行!【口コミあり】

Pocket

エポスカード

年会費無料で10,000店舗の優待を使い倒す!持っているだけでお得なカード

マルイを利用される方をはじめとして、マルイを利用されない方にも大きな魅力のあるマルイのエポスカード。

年会費無料で、10,000店舗以上で優待を得られるだけではなく、海外旅行保険も付帯しているので、海外旅行や留学、出張を控えている方にもおすすめしたい。

最短で即日発行にも対応しているので、急いでいる方も注目したいカードである。

【期間限定キャンペーン!】
新規入会&利用で最大5,000円分のエポスポイントがもらえる!

期間:2018年8月5日まで

  • 入会特典:2,000ポイント
  • ショッピング利用:500ポイント
  • ネット通販利用:1,100ポイント
  • 携帯料金のカード払い:1,000ポイント
  • アプリダウンロード&ログイン:200ポイント
  • エポスからのおトクなメール登録:200ポイント

メリット

  • 年会費無料
  • 10,000店舗以上で優待が受けられる
  • マルイでの買い物がお得に!
  • 海外旅行保険が付帯
  • 即日発行可能
  • ゴールドカードへのインビテーションもあり
デメリット

  • マルイポイントアップはマルイ店舗での買い物か、ネットショッピングでの買い物のみ

公式サイトを見る

エポスカードのここがポイント!!

10,000店舗以上で使える優待!おすすめ
年会費無料で、海外旅行保険が付帯おすすめ
即日発行に対応おすすめ

エポスカードの特徴をスピードチェック

・10,000以上の店舗で優待が受けられる
カラオケのSHIDAXやBIG ECHOでは室料30%オフ、居酒屋のモンテローザ系列ではビール50%オフ、ドリンク20%オフ、料理20%オフなど普段のレジャーや食事のシーンで優待を受けられるのがうれしい。

・海外旅行の保険がついてくる
年会費無料でありながら最高2,000万円の海外旅行保険がついているのは非常に心強いと言える。

最短即日発行と合わせて、急な海外旅行や出張に間に合わせるには最適なカードだろう。

・マルイの店舗で最短即日発行
Webまたは店舗で申込可能で、マルイの店舗で受け取ることができる。

マルイの店舗は池袋や渋谷など主要な駅の近くにあるため、急ぎでクレジットカードが必要な場合に役立つ。

・ゴールドカードへのインビテーションも
エポスカードはそれほど厳しくない条件で、ゴールドカードへのインビテーション(招待)がある。

インビテーションを受けると、通常5,000円の年会費が無料となり、空港ラウンジや海外旅行保険の補償額がアップするなど、至れり尽くせりの内容となっている。

エポスカードを持つならば、是非ともゴールドカードを目指したい。

カード詳細情報

年会費 永年無料
還元率 0.5%〜1.0%
ブランド VISA
電子マネー 楽天Edy
モバイルSuica
ETC 無料
家族カード 年会費1,000円(税抜)
国内保険
海外保険 最高2,000万円(自動付帯)
ポイント種類 エポスポイント
ポイント交換 100ptから
その他

(発行会社:株式会社エポスカード)

公式サイトを見る

評判・口コミ

イイコミ
  • しばらく利用を続けているとゴールドカードのインビテーションが来るので、簡単にゴールドカードを所持できます。(30代 女性 自営業・個人事業主)
  • 様々な店舗で優待が受けられ、特に私は居酒屋に良くいきますので、魚民などのチェーン店の居酒屋で使えるのはお得です。(30代 男性 自営業・個人事業主)
  • 豊富な系列店での割引やポイント増加があるので、色々な面で使用できるのが良い点だと思います。ロイヤルホストやイオンシネマ、カラオケのビックエコーなどエンタメ方面のサービスに強いのもメリットでしょう。(30代 男性 会社員)
  • 税込価格でポイント還元の対象となるのも地味に嬉しい点です。(30代 男性 会社員)
  • 私は、学生の時にエポスカードを作りましたが、学生でも作る事が出来るのは嬉しく感じました。(20代 男性 会社員)
  • 運転免許の講習代金をクレジット利用しました。教習にかかるまとまった金額をローンできるので、免許取得の際に便利です。(30代 男性 パート・アルバイト)
  • 以前、支払いが間に合わなかったときに、コンビニで支払いができたのはとても便利でした。(30代 女性 パート・アルバイト)
  • 有料ですがカードのデザインを選べたので他の人とかぶりづらく、エポスカードを使っているというのがひと目では分かりづらいのも嬉しいポイントでした。※現在デザインカードは廃止(20代 女性 パート・アルバイト)

ワルコミ
  • マルイ系列のカードですが「マルコとマルオの7日間」以外でマルイでカードを使用しても、割引にならない点が残念です。(20代 女性 会社員)
  • 近所にマルイが無いとかなり損をするというのは、作る人を選ぶと思います。(30代 男性 会社員)
  • 通常時の還元率が低いのは悪い点だと思います。年会費無料なので使い勝手は良いですが、メインカードではなくサブカードとして使う印象を受けました。(20代 男性 会社員)
  • 支払い日が月の上旬設定のみなので、月の中旬に給料が支払われる会社で働いているときは、使い勝手が悪かったです。締め日が選択できたらいいなと思いました。(30代 女性 パート・アルバイト)
  • 「マルコとマルオの7日間」の開催予告が直前すぎます。また、10%オフが何でも適用するわけではないところも残念です。(30代 女性 パート・アルバイト)
  • マルイがない地方ではこのカードについて知る機会が少ないと思います。他のカードに比べてマイナーなので、店で一瞬確認されることもあります。(30代 男性 自営業・個人事業主)
  • ゴールドカードを持っていますが、逆にみんなが持っている気がして出すのが恥ずかしいときがあります。
  • 学生の時に作ったのですが、利用限度額があまり高くないので、時々不安なることがある。

※上記「イイコミ・ワルコミ」は弊社が独自にカード利用者から調査・収集したものです。

【期間限定キャンペーン!】
新規入会&利用で最大5,000円分のエポスポイントがもらえる!

期間:2018年8月5日まで

  • 入会特典:2,000ポイント
  • ショッピング利用:500ポイント
  • ネット通販利用:1,100ポイント
  • 携帯料金のカード払い:1,000ポイント
  • アプリダウンロード&ログイン:200ポイント
  • エポスからのおトクなメール登録:200ポイント

公式サイトを見る

10,000店舗以上で使える優待を詳しくチェック

エポスカードの最大の特徴が、10,000店舗を超える優待だろう。

優待はカードを利用することで受けられるタイプと、見せるだけで受けられる優待がある。

いずれにしても、財布に常に入れておきたい一枚といえるだろう。

すべてをここで紹介するのは到底出来ないが、当サイト一押しの優待をいくつか紹介したい。

お買い物

・マルイ
入会から1ヶ月はいつでも10%オフ
年4回「マルオとマルコの七日間」では10%オフ

カラオケ

・シダックスlogo_shidax
エポスカードを掲示するだけで、室料30%オフ、又はパーティーコースが10%オフ

さらにエポスカードで決済すると、ポイント5倍付与また、エポスポイントは、シダックスサービス券に交換出来ます。

・BIG ECHO(ビッグエコー)logo_bigecho
入店時にエポスカードを掲示するだけで、室料30%オフ、又は飲み放題付きコース・プラン、フリータイムの利用が10%オフ

居酒屋

・モンテローザ系列
ビール50%オフ、ドリンク20%オフ料理20%オフなどお得なクーポンゲット
対象は次の店舗
魚民、笑笑、白木屋、月の宴、くろ○、千年の宴、福福屋、目利きの銀次、kocoro*ya、横濱「魚萬」など下記の店舗。※一部店舗を除く。
epos_yutai1
(エポトクサイトより)

さらに、エポスポイント100ポイント(通常500円相当)が1,000円分のモンテローザお食事券に交換出来るのもオススメポイントだ。

お食事

・Royal Host(ロイヤルホスト)logo_royalhost
会計時にエポスカードを掲示するだけで、5%オフされる。

レジャー

以下の施設で優待が受けられる。

・ハウステンボス
・富士急ハイランド
・東京ジョイポリス

映画館

全国のイオンシネマ、ユナイテッドシネマで優待が受けられる。優待を受けるには、エポトクサイトを経由する必要があるが、割引額が大きいのは魅力的。

ユナイテッド・シネマ

大人(高校生以上):1,800円→いつでも1,300円
小人:1,000円→いつでも800円

イオンシネマ

一般価格:1,800円→いつでも1,300円

エポトクサイト

その他エポトクサイトでは、レストラン、ショップ、映画など様々な特典が受けられる。

海外でのサービス

海外旅行保険

海外旅行傷害保険が自動付帯されるのがエポスカードの大きな特徴の一つ。

年会費無料で海外旅行保険が付帯しているのは非常に珍しい。海外旅行や留学、出張でとりあえず保険が欲しい方には重宝するカードだろう。

補償内容

保険の種類 保険金額
傷害死亡・後遺障害 最高500万円
傷害治療費用 200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用 270万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし) 2000万円(1事故の限度額)
救援者費用 100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円) 20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

※携行品損害は、1個・1組・1対あたり10万円限度。
※実際の保険金額は、約款、特約の内容に基づきます。

保障期間

カード加入日(カード発行日)の翌日以降に日本を出発する方が対象。

1旅行につき最長90日間。

緊急医療アシスタンスサービス

海外旅行中に不慮の怪我、事故、病気に見舞われた際に、24時間いつでも日本語で対応し、サポートを受けることができる。

サービスの内容

※公式サイトから抜粋

怪我や病気
・医師、医療施設の紹介、案内
・医療費キャッシュレスサービス
・患者の医療施設への移送
・患者の本国への送還

ケガや病気により亡くなられた
場合

・ご遺体の本国への移送
・現地での埋葬

その他
・救援者の渡航、宿泊手配
・遭難された場合の捜索・救助など

最短即日発行、マルイの店舗でカードを受け取り

エポスカードは、最短で即日発行、即日受け取りが可能となっている。

即日発行を受けるためには、インターネットからの申し込み画面で、店舗での受け取りを選択する必要がある。

マルイの店舗は概ね20:00や21:00閉店としているところが多いので、当日中に店舗で受け取るためには、これらの閉店時間を考慮して申し込むようにしたい。

エポスポイント使いこなし講座

ポイントを貯める

マルイの店舗でエポスカードを使うとポイントが2倍で貯まる。

さらに400店舗以上の人気ストアが集まる「たまるマーケット」で買い物をすると最大で30倍のポイントが付与される。

特にAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングでは、貯まるマーケットを経由するだけで、ポイントが2倍貯まるのでおすすめである。

ポイントを使う

エポスカードは、貯まったポイントが使いやすいのが大きな特徴。

マルイの商品券をはじめて、以下のような商品と等価で交換することができる。

景品 交換条件
マルイの商品券 1000pt→1000円
Amazonギフト券 1pt→1円
iTuneギフトコード 1000pt→1000円
iTuneギフトコード 3000pt→3000円
VJAギフトカード 1000pt→1000円
クオ・カード 1000pt→1000円
アパホテルクーポン券 1000pt→1000円
スターバックスカード 3000pt→3000円
モンテローザお食事券 800pt→1000円

この他にも、ノジマスーパーポイント、ANAマイル、JALマイル、dポイント、auポイントなど他社ポイントにも移行できる。

景品 交換条件
スターバックスカード 500pt→500円
ANAマイル 1000pt→500マイル
※ゴールド・プラチナの方は
600マイル
JALマイル 1000pt→500マイル
dポイント 1000pt→1000dポイント
WALLETポイント 1000pt→1000ポイント
ノジマスーパーポイント 500pt→500円
ANA SKY コイン 1000pt→1000コイン

ゴールドカードへのインビテーション

card_eposgoldcard

条件は公開されていないが、一定の利用があるとゴールドカードに無料でインビテーション(招待)される。(通常年会費5,000円)

ゴールドカードになると、海外旅行傷害保険が最高1,000万円に内容がグレードアップされたり、
優待の内容が増えたり、空港ラウンジが無料で使えたり、さらにお得にエポスカードを使う事が出来る。

積極的にカードを利用して、エポスゴールドカードへのインビテーションを目指そう!
さらに、ゴールドカードメンバーのなかからプラチナカードのインビテーションも行われている。

ETCカード

無料で発行される。
ETCカードの利用でももちろんポイントが貯まる

【期間限定キャンペーン!】
新規入会&利用で最大5,000円分のエポスポイントがもらえる!

期間:2018年8月5日まで

  • 入会特典:2,000ポイント
  • ショッピング利用:500ポイント
  • ネット通販利用:1,100ポイント
  • 携帯料金のカード払い:1,000ポイント
  • アプリダウンロード&ログイン:200ポイント
  • エポスからのおトクなメール登録:200ポイント

公式サイトを見る

Pocket

執筆・編集:大人のクレジットカード編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカードの情報をチェックし、記事を更新し続けています。 編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。 また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社の取材・インタビューなども積極的に行い、カード発行者の生きた情報を届けています。 大人のクレジットカード編集部について詳しく見る