サイトについて

当サイトのコンセプト

クレジットカードの「わからない」を「わかった!」に変える。大人のクレジットカードの目標です。

読者の皆様に、ご自身のライフスタイルにあった特別な一枚のクレジットカードを見つけて頂くことが我々の何よりの喜びです。

ただ単純にクレジットカードの機能を紹介するだけではカードの魅力は伝わりません!

当サイトでは、クレジットカードのメリットだけではなく、デメリットや独自で収集した口コミ、評判なども可能な限り掲載することで、様々な角度からクレジットカードのことが分かる工夫をしています。(口コミにやらせは一切ございません!)

また、一つのクレジットカードでも、切り口を変えて様々な角度からカードの魅力を掘り下げています。

多くのコラム記事やニュース記事を配信することで、クレジットカードの「今」を伝えられるサイトを目指したいと思っています。

編集長

坂田一生(さかた かずき)

大人のクレジットカードの編集長。大学入学と同時にクレジットカードに申し込み、ここ数年は年間決済額が常に200万円を超えるほどのヘビーユーザー。学生時代から金融業界やお金の仕組みに興味を持ち、社会人になってすぐに保険に加入。

保険加入の際に保険営業マン向けの講習に参加するなどして、独学で保険について学んだ。さらに、若くして不動産を購入し、その際にも宅建業法などについて書籍で情報を収集。クレジットカードだけでなく、金融全般に常にアンテナを張っている。

愛用しているクレジットカードは、オリコカード・ザ・ポイント、エポスプラチナカード、楽天カード。

<保有資格>
・WEBライティング能力1級

・WEBライティング実務士
WEBライティング実務士

・ファイナンシャルプランナー3級

大人のクレジットカード編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間400枚以上のクレジットカードの情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社の取材・インタビューなども積極的に行い、カード発行者の生きた情報を届けています。

ニュースコラムでは、最新のクレジットカード情報をキャッチアップし、ニュースリリースの情報に加え、そのニュースの意図や背景も解説しています。

編集部ではファイナンシャルプランナーの資格取得を推奨しており、現在多くの編集部員がファイナンシャルプランナーの資格を取得しています。

運営責任者

株式会社Nobol
代表者:池田星太

使用カード:
オリコカード・ザ・ポイント、JCBプラチナカード、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

メディア掲載

クレジットカード完全ガイド(晋遊舎) 2017年10月発売

取材、インタビュー

弊社ではよりユーザー様に対して有益な情報発信を行うべく、クレジットカードに関連する取材、インタビューを行っております。

東急カード株式会社様
東急カード営業担当者に徹底取材! TOKYU CARD ClubQ JMB使いこなし術(前編)
東急カード営業担当者に徹底取材! TOKYU CARD ClubQ JMB使いこなし術(後編)

株式会社カンム様
バンドルカードの生みの親に直撃取材!カードを「作れない」「持てない」人がいない世の中へ!

※カンム様の記事は、より多くの方に読まれ、SNSでも多くのシェアを獲得しました。

注意事項

当サイトは、運営、維持管理のため、アフィリエイトプログラムや広告枠を設置しております。

お取引、お申込みにおいては、お客様とリンク先の会社様との直接お取引となりますのでご留意下さい。

免責事項

サイトで紹介している情報の正確さには充分注意して掲載しておりますが、その内容を保証するものではありません。
実際の契約におかれましては、公式ホームページにて充分に内容をご理解した上でお申し込み下さい。万が一当サイトに掲載している情報に、誤りなどございましたらこちらまでご連絡お願いいたします。

また、紹介しているカードについては、カード会社の審査に基づき、発行されないケースもございますのでご了承下さい。

著作権について

当サイトのコンテンツの著作権は「大人のクレジットカード」の運営者である株式会社Nobolに属しています。著作権法上認められている範囲を越えて、転載、コピーすることは出来ません。
引用する場合には、著作権法上の決まりに則り、特に以下の点に留意してご利用下さい。

1.引用した範囲を明確にする。
2.引用した部分は書き換えない。
3.引用した範囲を主体としたコンテンツを作成しない。
4.引用元を表記し、引用元となったページへのリンクを貼る。

海外旅行の出発前にカード作りで迷ったら、この2つのブランドを選ぶと間違いないだろう。国内での利用がほとんどという方であれば、JCBの方が様々なキャンペーンがあるのでメリットは大きい。
引用:VISA MasterCard JCB の違いを分かりやすく説明!

また、当サイトで利用している画像は、当サイトが独自に作成したものや、第三者に著作権が帰属するものであり、転載することはできません。
無断転載することにより、第三者の著作権を侵害する可能性もございますので、ご注意ください。