【アコム】ACマスターカードがクレヒス修行に最適な理由とは?

Pocket
LINEで送る


希望のクレジットカードを発行する際に、審査で重視されるのがクレジットヒストリー(クレヒス)だ。

しかし、今までクレジットカードを利用してこなかったという人は、クレヒスが積めておらず審査で不利になってしまう。

そこで試していただきたいのが、アコムACマスターカードでのクレヒス修行だ。

ACマスターカードは独自の審査基準を設けているので、初めてのクレジットカード発行に最適である。

ここでは、ACマスターカードがクレヒス修行に最適な理由や、クレヒスを効率的に育てる方法について紹介する。

ACマスターカード

ACマスターカードの詳細を見る

最短30分で審査結果がわかる。即日発行に対応。とにかく急ぎでクレジットカードが必要な人におすすめ

三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムが発行。全国の契約機で即日受け取ることが可能。

年会費無料
還元率0.25%
キャッシュバック形式(請求金額から差し引かれる)
発行スピード即日発行
申し込み条件主婦*1・学生*2でも申し込み可
国際ブランドマスターカード

*1 ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能。(※専業主婦は除く)

*2 20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能。

ACマスターカードの公式サイトを見る
ACマスターカードの詳細を見る

クレジットヒストリーとは

マスターカード
まず、クレジットヒストリーの概要について解説していこう。

クレジットヒストリーは通称「クレヒス」と呼ばれており、クレジットカードの利用状況や返済状況が記録されたものである。

日本に3社ある信用情報機関に登録されており、クレジットカードやローンの審査でも参考にされる情報だ。

毎月正しく返済されているなど、クレヒスの内容が良ければお金を貸してもらいやすくなり、返済が滞っているなど内容が悪ければ審査で不利になってしまう。

クレヒスに履歴が一切ないというのも、悪いクレヒスと判断されてしまうのだ。

クレジットカード会社が返済能力のある人かを判断できず、過去に何かあったのではと考えてしまうためである。

そのため、まずは審査に通過しやすいクレジットカードでクレヒスを積み、希望のクレジットカードを入手するという手法がとられるのである。

クレヒス修行に最適な3つの理由


大手消費者金融会社のアコムが発行するACマスターカードは、クレヒス修行に最適なカードの一つである。

年会費は永年無料で、クレジットカード初心者にも嬉しいポイントが満載だ。

その内容を具体的に見ていこう。

1.独自の審査基準で判断される

ACマスターカードは、他のクレジットカードとは異なる審査基準を用いている。

楽天カードや三井住友カードなどといったクレジットカード会社は、ショッピング枠に重点を置いているため「割賦販売法」という法律を重視した審査を行う。

割賦販売法を重視した審査では、過去の履歴を参考にされるため、クレヒスがなければ審査で不利になってしまうのだ。

一方、アコムは消費者金融なのでキャッシング枠に重点を置き、「貸金業法」という法律を重視して審査する。

貸金業法では現在の状況を最重要視するため、現状何らかの金銭トラブルを抱えていなければ、審査で大きな不利とはならないのだ。

また、ACマスターカードが公表している申込条件は以下の2点となっている。

  • 満20歳以上69歳以下であること
  • 安定した収入を持ち、返済能力があること

収入に関する言及は最低限にとどまっているので、年収の低いフリーターやパートでも審査に通過しやすいと言える。

2.即日発行が可能

クレヒスは数か月積んだ程度では、高い評価を得られない。

1年~2年程度利用して、やっと評価されるようになる。

そのため、1日でも早くクレジットカードを利用し始めることが重要になる。

ACマスターカードは即日発行が可能なクレジットカードだ。

公式サイトの申し込みフォームから事前に申し込みを行い、審査が通過すればアコムの自動契約機「むじんくん」で受け取ることができる。

審査は最短30分で、自動契約機「むじんくん」の営業時間である22時までに発行を済ませれば、その日からクレジットカードを利用可能だ。

3.信用情報でマイナスにならない

消費者金融であるアコムのクレジットカードを利用すれば、お金に困っているのではないかと疑われてしまうのではと心配するかもしれない。

しかし、信用情報には具体的なクレジットカード名は記載されないので、その心配は一切不要だ。

そのため、ACマスターカードでクレヒスを積み、別のクレジットカードに申し込んでも何の影響もない。

クレヒスを効率的に育てる3つの方法


一般的に借金をしている人は信用がないのではと考えられがちだが、社会では「借金できる人=信用のある人」とみなされる。

そのため、毎月クレジットカードで支払いを行い、正しく返済している人はクレジットカード発行やローンの審査で評価されやすい。

なお、万が一返済に遅延が発生してしまったらクレヒスにも記録が残り、傷がついてしまうことになる。

これから紹介するクレヒスを効率的に育てる方法を参考の上、無理なく正しく返済できるようクレジットカードを利用していこう。

1.固定費をクレジットカード払いにする

クレヒスを効率的に育てるために最もおすすめの方法が、毎月発生する固定費をクレジットカード払いにすることだ。

家賃や光熱費、携帯電話代、奨学金の返済など、必ず発生するものを口座引き落としからクレジットカード決済に変更する。

これだけで、毎月10万円前後の返済が発生し、優良なクレヒスが育っていくのだ。

2.日々の買い物をクレジットカード払いにする

日常的な買い物をできる限りクレジットカード払いにすることも、クレヒスを育てる上で有効だ。

家具や家電、プレゼントなどといった高額商品だけでなく、コンビニでの買い物でもクレジットカードを積極的に利用していこう。

支払いで小銭を用意する必要がなく、お金が足りない際にATMで引き落とす手間もかからない。

明細はインターネット上でも確認できるため、現金払いよりもお金の管理が容易になる。

クレジットカード払いは、クレヒスを育てるだけでなくさまざまなメリットがあるのだ。

3.スマホの本体代をクレジットカードの分割払いにする

スマートフォンの本体代は10万円前後かかるため、分割払いにしている人も多いだろう。

その支払いを口座引き落としからクレジットカード決済に返済するだけで、毎月自動的にクレヒスを積むことができる。

なお、クレジットカードには限度額があるため、固定費に全て割いてしまうと日常使いができなくなってしまう。

限度額をまずは確認し固定費の概算を算出した上で、どれをクレジットカード決済にすべきか検討することをおすすめする。

リボ払いで支払われるので注意


ACマスターカードはクレヒス修行に最適なクレジットカードであるが、1点だけ注意事項がある。

それは、他のクレジットカードとは異なり、全てリボ払いで支払いが行われるという点だ。

リボ払いとは、利用金額に関わらず毎月固定の金額と手数料、利息を返済する方法である。

例えば、毎月5,000円返済すると設定した場合、1か月に5,000円以上利用したら数か月かけて返済することになるのだ。

どれだけ買い物しても返済金額が一定のため収支管理が便利になるが、手数料と利息がかさんでしまうというデメリットがある。

月々の利息がふくらむと、支払いが大変になるだけでなく利用できる金額も減ってしまう。

そのため、繰り上げ返済を利用して毎月利用した分だけ返済することをおすすめする。

そうすれば、手数料は1回で済み利息もかからなくなるのだ。

クレヒス修行しよう


クレヒスがなくクレジットカードの審査に通過できないという人は、ACマスターカードでクレヒス修行するとよいだろう。

独自の審査基準を設けているためクレジットカード初心者でも発行しやすく、即日発行も可能である。

今すぐにクレヒスを積んでいきたいという人にとっては、大きなメリットのあるカードだ。

また、信用情報にアコムのクレジットカードを利用していることは記録されないので、心配も必要ない。

クレヒスを効率的に育てるためには、毎月の固定費をクレジットカード決済にしたり、日々の買い物でカードを積極的に利用したりするとよい。

なお、ACマスターカードはリボ払いに設定されているため、手数料と利息には注意が必要だ。

出来る限り繰り上げ返済で毎月完済し、利息を膨らませないようにしよう。

ACマスターカード

ACマスターカードの詳細を見る

最短30分で審査結果がわかる。即日発行に対応。とにかく急ぎでクレジットカードが必要な人におすすめ

三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムが発行。全国の契約機で即日受け取ることが可能。

年会費無料
還元率0.25%
キャッシュバック形式(請求金額から差し引かれる)
発行スピード即日発行
申し込み条件主婦*1・学生*2でも申し込み可
国際ブランドマスターカード

*1 ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能。(※専業主婦は除く)

*2 20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能。

ACマスターカードの公式サイトを見る
ACマスターカードの詳細を見る

Pocket
LINEで送る

執筆・編集:大人のクレジットカード編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る