App Store & iTunes ギフトカードをクレジットカードで一番お得に買う方法教えます!最高還元率は16倍!?

Pocket
LINEで送る

iTunesカード購入

コンビニやスーパーなどでも販売されているのを見かける機会が増えてきた、iTunesカード。

iTunesカードは、iTunes Store、iBook Store、App Sporeで使える前払い方式のプリペイドカード。

アプリやゲーム、音楽、電子書籍などのコンテンツを購入することができる。

カード裏面に記載されたコードをアプリ上で入力することでApple IDにチャージされる仕組みだ。

そんなiTunesカードだが、クレジットカードでは購入できなかったという経験のある人も多いのではないだろうか。

iTunesカードは金券の一種であり、換金性が高いため、クレジットカードの規約上現金支払いにしか対応していない店舗が多いのだ。

しかし、全ての店舗でクレジットカード払いがNGというわけではなく、一部ではクレジットカード払いが可能で、ポイントも付く店舗が存在する。

ここでは、iTunesカードをクレジットカードでお得に購入するための方法を紹介していく。

iTunesカードをクレジットカード購入できない理由

セブンイレブンやローソン、ファミリーマートといったコンビニエンスストアや、イオンや西友などの大手スーパーでは、iTunesカードをクレジットカードで購入することができない。

その理由は、主にクレジットカードの現金化を防止するためである。

オークションサイトやフリマアプリにおいて、現金化目的で金券が転売されるケースは後を絶たない。

クレジットカードの現金化は法律で禁じられている訳ではないが、すべてのクレジットカード会社が現金化目的の利用を規約で禁止している。

これから紹介する、クレジットカードでも購入できる店舗、オンラインショップでiTunesカードを購入すること自体は問題ないが、現金化目的で転売することは絶対にやめよう。

クレジットカードで購入できるオンラインショップ

実店舗ではなく、オンラインショップを利用すればいつでもどこでもクレジットカードでiTunesカードを購入することができる。

次にあげる3つのオンラインショップであれば、iTunesカードを取り扱っている。

Appleオンラインストア

Appleの公式サイトであるApple オンラインストアであれば、クレジットカードでiTunesカードを購入でき、クレジットカードのポイントも貯まる。

おそらくiTuneカードをクレジットカードで買うならこれが一番手っ取り早くて、確実な方法ではないだろうか。

アカウントを新規作成しなくてもゲストとして購入可能なので、手軽に利用できる。

購入方法としては、Apple オンラインストアのギフトカード販売ページへアクセスし、デザインと金額、送信先アドレスを入力。

注文の手続きを行い、クレジットカード決済行えば完了だ。

なお、一度に購入できる金額は1,000円~50,000円となっている。

配送料は無料。

対応している国際ブランド

VISA、マスターカード、JCB、アメックス、ダイナース など主要国際ブランドに対応している。

楽天市場

楽天市場でもネットでiTuneカードを買うことが出来る。

実際に調べてみたところ、この方法が一番お得に買える方法だろう。

こちらはApp Store & iTunes ギフトのコードをメールで知らせてくれる方式。入手したコードをiTuneでチャージすることで利用可能になる。

楽天市場の場合は、送料無料(実際にカードが送られてくるわけではなく、コードがメールで届く)で、割増の価格もない。

楽天スーパーポイントで最大16倍還元

楽天市場には楽天SPUという仕組みがあり、楽天市場の買い物が1倍〜最大16倍まで還元率がアップする。

App Store & iTunes ギフトカードの購入にもこの楽天SPUが適用されるため、最大で16倍の還元ポイントを得ることが出来る。

筆者は楽天SPUが4倍なので、10,000円のギフトコードを買う場合には、400円相当のポイントが還元される。

楽天市場でApp Store & iTunes ギフトカードを買う

デメリット・注意点

購入できる金額に、以下のように制限がある。

1) App Store & iTunes ギフトカードは1枚ずつの購入となります。

2) 複数枚、または異なる金額のカードを購入ご希望の際は、一度購入手続きを完了させて、再度ご購入ください。

3) 購入金額には制限があります。

・初回購入~45日:1万円まで

・46日~:1万円以上も購入可能(ただし上限あり)

特に初回購入は1万円までとなっている。やはりクレジットカードの現金化を防ぐ目的なのかもしれない。

楽天市場でApp Store & iTunes ギフトカードを購入するなら、楽天カードがもっともお得に購入できる。

楽天カード 公式サイト

Amazon

世界最大級のオンラインショッピングサイトAmazonでも、iTunesカードをクレジットカードで購入可能。

こちらは正規のAppleが販売しているものではない。

販売元によっては偽物や使えないiTunesカードを販売している可能性も否定できない。

実際にiTuneカードで検索したが、すべてのカードが本来の価格より高い価格で販売されていた。

AmazonでITuneカードを買うと割高になる

Kiigo(キーゴ)

「Kiigo(キーゴ)」は、デジタルギフトコード専門の販売サイト。

iTunesカードも扱っており、クレジットカード支払いにも対応している。

アカウントを取得することで、購入上限金額を3,000円から50,000円に引き上げることができる。

利用できる国際ブランドはVISAとMaster Cardのみとなっており、3Dセキュア対応カード以外は使用できない点は注意が必要。

購入方法は、KiigoのiTunesカード販売ページから購入金額を選択し、注文手続きを行うだけ。

Kiigoは、iTuneカードの他、アマゾンギフト券、ネットフリックスプリペイドギフトカード、DMMプリペイドカード、バナコインプリペイドコード、【デジタルコード】肉マネーギフトカード3000(3100円分利用可能)などのギフト券をクレジットカードで購入できる。

初回利用者限定だが、不定期で10%還元のキャンペーンを開催していることもあり、狙い目だろう。

クレジットカードで購入できる店舗

上記の理由から、iTunesカードのクレジットカード購入は制限されているが、中にはクレジットカード払いが可能な店舗もある。

以下の店舗では、クレジットカード払いが可能なため、ポイントを貯めることができる。

よって、iTunesカードをお得に購入することができる。

COSTOCO(コストコ)

アメリカ生まれの会員制の大型倉庫店「COSTOCO(コストコ)」。

コストコでは、iTunesカードをクレジットカードで購入できるだけでなく、常時5%割引で購入でき、約1か月に1回のペースで10%割引のキャンペーンも実施されている。

お得にiTunesカードを手に入れるという点では、コストコが一番だ。

ただし、コストコを利用するためには年会費4,400円(税抜)が必要になる。

すでに会員になっている人、今後頻繁に利用する予定のある人は問題ないが、iTunesカードを購入するためだけに会員になるのは得策ではない。

その場合は、コストコ会員の友人や知人と一緒に行くことで、年会費を支払わずに入店することができる。

コストコでは、会員1名に対し非会員2名まで同伴が可能だ。

ただし、会員のみ支払いを行うことができるという点に注意は必要となる。。

コストコがあるのは以下のエリアだ。

<北海道エリア>

  • 札幌

<東北エリア>

  • かみのやま
  • 富谷

<関東エリア>

  • 幕張
  • 金沢シーサイド
  • 川崎
  • 入間
  • 新三郷
  • 前橋
  • 座間
  • 多摩境
  • つくば
  • 千葉ニュータウン
  • ひたちなか

<中部エリア>

  • 中部空港
  • 野々市
  • 射水
  • 岐阜羽島
  • 浜松

<近畿エリア>

  • 尼崎
  • 京都八幡
  • 神戸
  • 和泉

<中部エリア>

  • 広島

<九州エリア>

  • 久山
  • 北九州

Apple Store

Apple直営店舗Apple Storeでも、iTunesカードをクレジットカードで購入することができる。

Apple Storeでは、最新のApple製品を試すこともできるので、iPhoneユーザーやApple製品好きには特におすすめだ。

出店エリアは以下の通り。店舗数は限られているが、ショッピングに便利なエリアに出店している。

<東北エリア>

  • 仙台一番町

<関東エリア>

  • 銀座
  • 新宿
  • 渋谷
  • 表参道

<中部エリア>

  • 名古屋栄

<関西エリア>

  • 心斎橋

<九州エリア>

  • 福岡天神

nanacoを利用して間接的に

電子マネー「nanaco」を利用することで、セブンイレブンでもクレジットカードを使ってiTunesカードを購入することが可能になる。

これは、他の電子マネーやコンビニでは対応していない裏技的な方法だ。

具体的には、nanacoへのチャージをクレジットカードで行い、nanancoで支払いをすることで、間接的にクレジットカードでiTunesカードを購入することができる。

nanacoへのチャージでポイントが貯まるクレジットカードにはいくつか種類があるが、おすすめのカードが以下の三券種。

リクルートカード

年会費無料で、通常のポイント還元率が1.2%と高還元率。。

nanacoへのチャージだけでなく、楽天EdyやモバイルSuica、SMART ICOCAのチャージでもポイントが付与されるので、非常に使い勝手の良い一枚だ。

貯めたリクルートポイントはじゃらんホットペッパー、ポンパレモールなどリクルートグループのサイトで利用できるので、これらのサイトをよく利用する人にもおすすめ。

その他、リクルートポイントはPontaポイントにも交換できるので、ローソンやケンタッキー・フライドチキンの利用機会が多い人にとっても嬉しいサービスとなっている。

2018年4月以降、nanacoチャージに対するポイント付与は30,000円までと上限が設定された。

nanacoによる、App Store & iTunes ギフトカード購入時にはポイントが付与されないので、覚えておこう。
過去にはセブンイレブンで、nanacoでのApp Store & iTunes ギフトカード購入のキャンペーンが行われる場合もあり、そういうときは購入のチャンスである。

リクルートカード

リクルートカード

年会費無料で還元率1.2%!旅行保険まで付帯

年会費無料で高還元率なので、持っておいて損のないカード。特にリクルート関連サービスをよく利用する人におすすめ。

年会費無料
還元率0.5%~1.2%
旅行保険国内:最高1,000万円(利用付帯)
海外:最高2,000万円(利用付帯)
国際ブランドVISAMasterCardJCB
koushiki-200-40
shousai-95-40

セブンカード・プラス

nanaco一体型のクレジットカード。

年間5万円以上の利用で年会費が無料になる。

nanacoへのポイント還元率は0.5%。セブンイレブンでは、クレジットカードで直接iTuneカードを購入することはできないが、nanacoを一度経由することで、間接的にnanacoポイントを得ることが出来る。

購入ルート還元率
セブンカード・プラス→nanaco0.5%
nanaco→iTuneカードなし

このカードはイトーヨーカドーでの買い物もお得になる。

イトーヨーカドーでのポイント還元率は1.5%で、毎月8がつく8日、18日、28日は5%割引となる。

イトーヨーカドーをよく利用する人におすすめだ。

セブンカード・プラス

セブンカード・プラス

セブンイレブン、イトーヨーカドーで還元率1.5%!

セブンイレブンではnanaco限定の商品をお得に購入できる。貯まったポイントはnanacoとしてすぐに利用可能。

年会費無料
還元率0.5%〜1.5%
電子マネーnanaco
koushiki-200-40
shousai-95-40

iTunesカードのクレジットカード購入時の注意点

iTunesカードをクレジットカードで購入する際は、一度に大量購入しないように注意しなければならない。

クレジットカード会社が金券や商品券の決済に慎重になっており、換金目的として利用した場合は規約違反となるからだ。

確実に決済したい場合は、1つずつ購入した方がよいだろう。

Apple オンラインストアなどのオンラインショップでは、一度に購入できる上限金額が定められているので、それに則って利用すればよい。

お得にiTunesカードを購入しよう

クレジットカードの現金化を防ぐため、iTunesカードをクレジットカードで購入できる店舗は少ない。

しかし、コストコApple Storeではクレジットカード支払いにも対応している。

オンラインショップであれば、Appleオンラインストアデジタルギフトコード販売サイト「Kiigo」がクレジットカードで購入可能だ。

また、セブンイレブンであれば電子マネーnanacoを利用して間接的にiTunesカードを購入することができる。

iTunesカードをクレジットカードで購入したいならば、これらの店舗やオンラインショップを活用しよう。

リクルートカードYahoo!JAPANカードなどはnanacoへのチャージでクレジットカードのポイントが還元されるので、賢く利用してポイントを貯めることをおすすめする。

なお、iTunesカードをクレジットカードで購入する際は、一度に大量購入しないように気を付けてほしい。

クレジットカード会社から現金への換金目的とみなされた場合、何らかの罰則が生じてしまう可能性がある。

規約に違反しないよう、正しくクレジットカードを利用してiTunesカードを手に入れよう。

Pocket
LINEで送る

執筆・編集:大人のクレジットカード編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る