【JALマイル】1マイルの価値がいくらか判明!?マイルの価値を最大化させる交換方法の徹底検証

Pocket

jalmile1

飛行機に乗った際やクレジットカードを持った際に、誰しもが一度は貯めてみたくなるJALマイル。しかし、貯めたところでその労力に見合うのかどうか気になるところ。今回は、様々なケースでJALマイルを利用したことを想定して、JAL1マイルの価値を様々な角度から検証した。

JALマイレージプログラムについて

JALマイルを貯めるならば大前提として「JALマイレージプログラム」に参加する必要がある。JALマイレージプログラムはJALが運営するマイルプログラムで、ここで貯まったマイルの確認や特典航空券の交換などが行える。JALマイレージプログラムに参加することで、お得意様番号が割り振られ、これにマイルが紐づく仕組みとなっている。

JALマイルで交換出来る航空券とその区間

マイルを効率的に貯める方法を紹介するまえに、改めて航空券に交換するために何マイルが必要になるのかを整理しておこう。JALマイルの特典航空券への交換は、区間の距離によってA区間、B区間、C区間に分けられる。

往復航空券に必要なマイル数(括弧内は片道)

A区間 12,000マイル
(7,000マイル)
B区間 15,000マイル
(8,500マイル)
C区間 20,000マイル
(12,000マイル)

それぞれの区間で利用できる範囲は以下の通り。東京 - 大阪間を1区間と考えると良いだろう。

A区間 東京 → 大阪、名古屋、秋田、山形
大阪 → 福岡、松本、出雲、松山、大分、熊本、宮崎
B区間 東京 → 札幌、福岡、沖縄、釧路、広島、高松、高知、大分、長崎
熊本、鹿児島
大阪 → 札幌、沖縄、函館、青森、秋田、新潟、長崎、鹿児島
種子島、屋久島、奄美大島
C区間 東京 → 久米島、宮古、石垣
大阪 → 石垣

1マイルの価値は?

お得に貯めるためにはまずその価値を知る。
大前提として1マイルの価値は交換する特典の種類によって相当前後することを知っておこう。また、特典航空券と引き換えに必要なマイル数も、期間などによって少なくなることもある。ここでは分かりやすく考えるために、通常の引き換えで説明する。

特典航空券に交換する。

国内線の場合

例えば東京-福岡間を例にすると、特典航空券の交換には15,000マイルが必要となる。

最安でチケットを手配した場合、75日以上前に予約できるウルトラ先得でチケットを手配すると10290円×2=20,580円となる。この場合1マイルの価値は1.37円相当となってしまう。
次に普通運賃でチケットを手配すると41,390円×2=82,780円となる。この場合、1マイルの価値は5.5円相当とかなりのレートであることがわかる。

1マイルの価値の考え方を簡単に整理すると

チケット種別 運賃(往復) 1マイル価値
ウルトラ先得 20,580円 1.37円
普通運賃 82,780円 5.5円

考え方にもよるが、早めに予約できるならば、あえてマイルを貯めるよりも、他のポイントとして使ったほうが合理的なようにも思える。

国際線の場合

次に国際線の航空券に交換した例を考えて見よう。
東京-ニューヨーク間を例にすると、交換にはエコノミークラスで50,000マイル(往復)必要となっている。
出発50日前から予約可能なUSセイバーという最安でチケットを手配した場合、79,000円で手配できる。この場合の1マイルの価値は1.4円
次に普通運賃でチケットを手配すると518,000円となる。※1 この場合、1マイルの価値は34.53円となる。

1マイルの価値の考え方を簡単に整理すると

チケット種別 運賃(往復) 1マイル価値
USセイバー 79,000円 1.4円
普通運賃 518,000円 34.53円

※1 平日の通常料金。

国際線アップグレード

JALマイルは国際線のシートのアップグレード特典としても利用可能。但し、アップグレードには対象の航空券を購入した後である必要がある。以下に、アップグレードに必要なマイル数を整理した。調査不足かもしれないが、エコノミーからビジネス、ビジネスからファーストクラスの当日アップグレードを現金で支払う場合の料金は分からなかった。ただ、通常運賃では各クラスの差は数十万円あるので、2円相当以上の価値はあるだろう。

アップグレードは片道あたりで以下のマイルでアップグレード可能。

アップグレード内容 必要マイル 通常費用 1マイル価値
Y → PY 15,000 30,000円 2円相当
Y → C 25,000 不明
C → F 40,000 不明

Y:エコノミークラス
PY:プレミアムエコノミークラス
C:ビジネスクラス
F:ファーストクラス

特典航空券に交換した場合の1マイルの価値は?

一概に1マイル=いくらという言い方は難しいが、国際線の航空券に交換するほうがお得であることは間違いなさそうである。国内線に関しては無理に特典航空券へ交換するまえに、まずは通常に予約できるかどうかを検討したほうが良いだろう。できるだけ、直前に特典航空券に交換したほうがお得ということになるのだが、マイルを貯めるユーザーの数も多くなり、繁忙期や人気路線では特典航空券の予約が難しくなっているという現状がある。

一方で、比較的予約しやすい平日やローシーズンはそもそもチケット自体が安い場合もある。航空券を取得するシーズンや料金などは事前にしっかりチェックしておこう。

JALクーポンに交換する

その他にも貯まったマイルはJALクーポン券に交換することも出来る。JALクーポン10,000マイル=JALクーポン12,000円相当で交換可能なので、1マイルの価値は1.2マイルになる。特典航空券に交換するのに比べて交換レートは下がるが、航空券の購入はもちろんのこと、ホテルやショッピングなどJALグループの様々な場所で利用することが出来る。

電子マネーに交換する

JALマイルは様々な電子マネーシステムとの交換に対応している。主だったポイントとの交換を一部紹介する。

誰でも交換可能

ポイント種類 必要マイル ポイント 1マイル価値
WAON 10,000マイル 12,000ポイント 1.2円
ファミリーマート特典 10,000マイル 10,500円相当 1.05円
イオンシネマチケット 10,000マイル 映画券8枚 ※1 1.4円
※1 映画券1枚:1800円換算

特定のクレジットカードを持っている場合に交換可能

ポイント種類 必要マイル ポイント 1マイル価値
Ponta ※1 1,000マイル 500ポイント 0.5円
ローソン特典 ※2 10,000マイル 10,000円相当 1円
Suica ※3 10,000マイル 映画券8枚 ※1 1.4円

※1 JMB×Ponta会員限定
※2 JMBローソンPontaカードVISA会員限定
※3 JALカードSuica会員限定

この中で交換レートが良いのは、WAONの1.2円と、イオンシネマの1.4円相当となっている。

結論

当サイトで検証した結果、1マイルの価値は

航空券の場合1.4円~34.5円
JALクーポンの場合、1.2円
電子マネーの場合、1.0~1.4円

ということが分かった。これからか、特典航空券に交換するのが最も1マイルの価値を高める交換方法であることがわかる。特に国際航空券への交換、又はアップグレード特典への交換がおすすめである。

JALマイルを効率的に貯めるなら

JALマイルは無料のJALマイレージバンクに入会するだけでも貯めることは可能だが効率的に貯めたいならばクレジットカードでマイルを貯めるのが効率的だろう。JALマイルを貯めるならJALカードがおすすめ。

入会時に1000マイル、毎年初回搭乗時に1000マイル、さらにフライト時のマイルに10%のボーナスマイルが付与されるので、お得にマイルを貯めることが出来る。しかも、マイルの有効期間は通常より長めの3年間なので、あまり飛行機に乗らない人でもじっくりとマイルを貯めることが出来る。

JALカード

JALカード

普段使いでJALマイルをしっかり貯められる

入会するだけで特典マイルが貰え、毎年初回登場時にもボーナスマイルがもらえる。通常のフライトマイルもアップするので注目だ。

年会費 初年度年会費無料
翌年以降2,000円(税抜)
還元率 0.5〜1.0%
国内・海外旅行保険 最高1,000万円付帯
koushiki-200-40
shousai-95-40

Pocket