TOP

宝くじや競馬などPayPayで利用可能に!?店頭、ネットの対応状況

2020年12月22日、PayPayを利用できる業種の拡大が発表された。

教育、美容など幅広いサービスが対象となっており、宝くじ等の公営ギャンブルもラインナップ。利便性の大幅な向上が期待できる。

しかし、今回のニュースはシステム上利用可能になったという段階で、「公営ギャンブルで今すぐPayPayが利用できる」わけではない。

実際に利用できるかどうかは、今後の加盟店審査の結果を待つ必要がある。本記事では、そういった誤解しやすいポイントを解説している。

種類によって利用できる範囲が異なるPayPay残高のおさらいも行っているので、ぜひ参考にしてほしい。

対応する宝くじ、公営ギャンブルの種類

今回、PayPayでシステム上利用可能な業種が拡大された。

その業種のなかに宝くじと公営ギャンブルが含まれている。具体的には以下の利用が可能となった。

  • 宝くじ
  • toto
  • 競馬
  • 競輪
  • 競艇
  • オートレース

メジャーな宝くじ、公営ギャンブルが対象となっており、実際に利用できるようになればPayPayの利用機会が増すだろう。

公営ギャンブル以外の対応業種

宝くじ、公営ギャンブル以外に、今回PayPayでシステム上利用可能となった業種についても紹介しておく。

  • 学習塾
  • 家庭教師
  • 語学教室
  • 美容医療
  • パソコン教室
  • 結婚相手サービス
  • エステ

いつから対応する?

本ニュースを知って、「宝くじにPayPayが使えるようになった!」と思った人も多いはずだ。

しかし現時点(2020年12月)の情報によると、宝くじ、公営ギャンブル等の購入にPayPayを利用することはできない。

PayPayの広報室に確認したところ、今回のニュースは、あくまでもシステム上の問題がクリアされたにとどまっているとのこと。

公営ギャンブルなど、今回拡大された業種でPayPayが利用可能になるかどうかは、今後の加盟店審査次第ということだ。

以前今後
システム上の問題でPayPayを利用できない業種があった左記をクリアしてPayPayを利用可能な業種が増えた
※ただし、実際に利用できるかどうかは加盟店審査の結果次第

対応業種が拡大したイコール確実にPayPayが利用できるというわけではないので覚えておこう。

ネットでの購入は可能?

PayPayには、実店舗以外にオンラインの加盟店もあり、オンラインショッピングに利用できる。

しかし、オンラインショッピングについても、公営ギャンブルの購入に関しては実装されていない。

公営ギャンブルに関しては、基本的にクレジットカードやネットバンキング、コンビニ決済等で券代を支払うようになっている。

例えば競輪(チャリ・LOTO)の場合、下記の決済方法に対応している。

  • クレジットカード
  • ネットバンキング決済
  • コンビニ決済
  • ATM決済(ペイジー)

ネット購入の詳細に関しては、公営ギャンブルの種類やサイトごとに異なる。興味のある方はチェックしておこう。

年末ジャンボ宝くじや有馬記念はPayPayで購入可能?

2020年12月時点の情報によると、年末ジャンボ宝くじや有馬記念をPayPayで購入することはできない。

しかし、審査に通過した公営ギャンブルに関してはPaypayでの購入が可能になる。

審査に通過することを期待しながら続報を待ちたい。

PayPay残高の種類

公営ギャンブルでPayPayが利用可能になったときに備えて、PayPay残高の種類についておさらいしておこう。

PayPayは、チャージ方法によって残高の種類と利用できる範囲が異なる。具体的には下記の通り。

残高の種類チャージ方法出金送金わりかん機能有効期限
PayPayマネー銀行口座
ヤフオク!・PayPayフリマ売上金
セブン銀行ATM
なし
PayPayマネーライト銀行口座
ヤフオク!・PayPayフリマ売上金
セブン銀行ATM
ヤフーカード
ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
なし
PayPayボーナス
※特典・キャンペーンによる付与
なし
PayPayボーナスライト
※特典・キャンペーンによる付与
付与日から60日間

特典やキャンペーンにより付与されるPayPayボーナスとPayPayボーナスライトは、支払いにのみ使える。

またチャージ方法によってそれぞれ上限金額が異なるのでその点も注意しよう。

チャージ方法

念のためPayPay残高へのチャージ方法を解説しておく。

  1. PayPayアプリの「チャージ」をタップ
  2. チャージ方法を選択
  3. チャージ金額を入力
  4. 完了

条件がそろえば最短10秒でチャージできる仕組みだ。

最終更新日:2021/01/20

シェア ツイート LINEに送る
シェア ツイート LINEに送る

執筆・編集

オトクレニュース編集部

オトクレ編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

オトクレ編集部について詳しく見る