TOP

Amazonで得するおすすめのクレジットカード3選 ポイント還元率2%超えも!?ポイントアップモールを活用しよう!

Amazon

クレジットカードのなかには特定のECサイトでポイントアップするものがある。大手ネットショッピングモールのAmazon.co.jp(以下 Amazon)にも、そういった相性の良いカードがある。

本記事では、Amazonで得するおすすめのカードを紹介すると共に、ネットショップでの買い物にクレジットカードを使う際に注意すべき、ポイントアップモールの経由についても解説する。

Amazonでの買い物がお得になる!おすすめのカード3選

Amazon Prime Mastercard

amazon prime mastercard

こんな人におすすめ

・Amazonプライム会員おすすめ
・Amazonをよく利用するおすすめ
・コンビニをよく利用するおすすめ

3つのポイント

・Amazon利用で還元率2%
Amazon Prime Mastercardは、Amazonプライム会員向けのクレジットカード。非会員の場合はAmazon Mastercardが発行される。いずれも年会費無料だ。

Amazonプライムは、年会費4,900円(税込)または月額500円(税込)で、お急ぎ便・配達指定便の無料利用や、プライム・ビデオ、Prime Music、プライムフォト、Prime Reading等のデジタル特典を利用できる会員制プログラム。

Amazon Prime Mastercardは、Amazon利用で還元率2.0%(Amazon Mastercardは1.5%)。Amazonアカウントに紐づいてAmazonポイントが貯まるので、Amazonでの買い物にポイントを利用できる。

・Amazon以外でもポイント還元率1%
Amazonカードは、Amazon以外の通常の還元率も1.0%と高還元率。

また、全国のセブン‐イレブン、ファミリーマート、ローソン店頭では還元率1.5%となる。これらのコンビニをよく利用する人にとってもお得なカードだ。

・海外旅行傷害保険・ショッピング補償が付帯
Amazonカードには、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯している(利用付帯)。

また、ショッピング補償として、年間200万円までのお買物安心保険が付帯。年会費無料ながら保険が手厚い。

Amazon Ptime Mastercard

amazon prime mastercard

Amazonプライム会員向け!Amazonで還元率2.0%のカード

カード利用額に応じてAmzonポイントが貯まる。通常でも1.0%、Amazon利用時は2.0%の高還元率。

年会費永年無料
還元率1.0%~2%
ブランドMasterCard
koushiki-200-40
shousai-95-40

JCB CARD W

JCB CARD W

こんな人におすすめ

・還元率の高いカードが欲しいおすすめ
・ネット通販でよく買い物をするおすすめ
・海外旅行でも利用したいおすすめ

3つのポイント

・JCBオリジナルシリーズ初の年会費無料、還元率1.0%

JCB CARD Wは、JCBオリジナルシリーズの中でも性能重視のカード。JCBオリジナルシリーズとしては初の年会費無料、還元率1.0%の高還元率となっている。申し込みはWEB限定で39歳までとなっている。

通常はカード利用1000円ごとに2ポイントのOki Dokiポイントが付与される。1 Okidokiポイントは、使い方や移行先の使い方によって価値が変わり「JCBプレモカード OkiDokiチャージ」を選んだ場合に1ポイントの還元率が5円相当になることで、1000円ごとに10円の還元率、つまり還元率が1.0%となる。

・パートナー店舗およびOki Dokiモール経由でポイントアップ

JCBオリジナルパートナーを利用すると2〜5倍のポイント還元を得ることが出来る。パートナー店舗のひとつであるAmazonでは、還元率が1.5%となる。他にも、パートナー店舗はスターバックス、セブンイレブン、イトーヨーカドー、昭和シェル、ビックカメラ.comなどがある。

また、JCBのショッピングモールであるOki Dokiモールを経由することでも、ネット通販でのポイントアップが可能。楽天市場、Yahoo!ショッピングなど人気のネットショッピングモールでポイントが2倍となる。

・海外旅行保険など保証もしっかり

JCB CARD Wには最高2,000万円の海外旅行保険が付帯している。また、JCB CARD Wで購入した商品を90日間、最高100万円まで補償してくれるショッピングガード保険も付帯しており、国内外で安心して利用できる。

その他、QUICPayの発行、ApplePayにも対応しており、使い勝手が良い。

JCB CARD W

JCB CARD W

年会費無料で還元率2倍のお得なJCBカード

サービス、還元率、保険、サポートなどクレジットカードの機能をバランスよく備えている人気のカード。Amazonでの還元率は1.5%。

年会費無料
還元率1.0%~
ブランドJCB
koushiki-200-40
shousai-95-40

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)

こんな人におすすめ

・信頼感のあるカードが良いおすすめ
・コンビニをよく利用するおすすめ
・非接触決済を積極的に利用したいおすすめ

3つのポイント

・ポイントUPモールで提携サイトの還元率UP

三井住友カードが運営するVポイントの優待サイト「ポイントUPモール」を経由して提携サイトでネットショッピングをすると、サイトごとに設定されたポイント還元率が適用される。

Amazonも提携サイトとなっており、月により還元率がアップするカテゴリーが変動する。たとえば、2022年3月時点では、Amazonデバイスで+0.5%、Amazon Fashionで+4%となっている。

・コンビニをよく利用する

三井住友カード(NL)では、通常、利用金額200円(税込)ごとにVポイントが1ポイント貯まり、還元率は0.5%。

また、セブン-イレブン/ファミリーマート/ローソン/マクドナルドで利用すると、利用金額200円につき+2%ポイントが還元され、還元率2.5%となる。さらに、Visaのタッチ決済またはMastercard®コンタクトレスを利用すると、ポイントが+2.5%加算され、最大還元率5%となる。

※一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合あり。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合がある。
※一部Visaのタッチ決済/Mastercard®コンタクトレスが利用できない店舗あり。また、一定金額(原則 税込1万円)を超えるとタッチ決済でなく、決済端末にカードを挿して支払いとなる場合がある。その場合の支払い分は、+2.5%還元の対象とならない。 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、利用店舗によって異なる場合がある。

・カード情報記載のないナンバーレスカード
三井住友カードは、表面・裏面いずれの券面にもカード番号や有効期限などのカード情報の記載がないナンバーレスカードだ。店頭でカード決済を行う際にカード情報を盗み見られるリスクがなく、セキュリティ面が強化された。

カード情報の確認は専用の「Vpassアプリ」で行う。Vpassアプリでは利用状況の確認・管理もできて便利だ。

三井住友カード (旧:三井住友VISAカード)

三井住友カード

テレビCMでおなじみの信頼と実績のあるクレジットカード

クレジットカードを一枚だけ持つならば、このカードが生活の様々なシーンをカバーしてくれるだろう。

※2020年2月3日に三井住友VISAカードから名称変更、並びに券面がリニューアルされた。

年会費初年度無料(オンライン入会)
2年目以降は条件により無料
<通常>1,375円(税込)
還元率0.5%~2.5%
電子マネーiD、WAON、PiTaPa
koushiki-200-40
shousai-95-40

ポイントアップモールの活用法

ネットショッピングの決済をクレジットカードで行う際、よりお得に買い物をする方法として、ポイントアップモールの活用がある。意外と見落とされがちだが、大きくポイントアップできる可能性があるので知っておいて損はない。

今回紹介したカードで言うと、JCB CARD Wは「Oki Dokiモール」、オリコ・ザ・ポイントは「オリコモール」がポイントアップモールに該当する。ポイントアップモール内には対象サイトへ遷移できるリンクがあ理、そこから利用したいサイトに飛ぶことでポイントが加算される。

ポイントアップモールを経由することによるポイント加算の他に、サイトごとに設定されている特定のポイントアップを利用できることもある。

たとえばJCB CARD Wの場合、楽天市場、Yahoo!ショッピング、DHCオンラインショッピングなどでポイントが2倍以上となる。Amazonはポイントアップモール経由によるポイント加算はないが、JCBオリジナルシリーズパートナーとしてポイント3倍となり還元率が1.5%となる。

また、オリコカード・ザ・ポイントでオリコモールを経由した場合、基本の還元率1.0%に加え、ポイントアップモール経由による加算が0.5%、Amazonなど特定の店舗ではさらに0.5%が加算され、合計のポイント還元率は2.0%となる。

ポイントアップやその率はサイトごとにポイントアップ違うこともあるので、クレジットカードでネットショッピングを利用する場合は一度利用するサイトでポイントアップがないか確認するようにしよう。

シェア ツイート LINEに送る
シェア ツイート LINEに送る

執筆・編集

オトクレ編集部

オトクレ編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

オトクレ編集部について詳しく見る