【アコム】ACマスターカードの会員ログイン方法!ネットから返済も可能

Pocket
LINEで送る


消費者金融大手のアコムが発行しているクレジットカードであるACマスターカード

通常のクレジットカードとしての機能と、アコムならではのキャッシングに強みを持ったクレジットカードだ。

このACマスターカードを使いこなす際に、インターネット上の会員ページをいかに活用できるかで、ACマスターカードの使い心地は大きく異なってくる。

簡単に紹介すると、残高紹介はもちろん、借り入れや返済がいつでもネット上で操作可能。

非常に使いやすいサービスとなっている。

今回は、ACマスターカードを用いた会員ページでできること、そしてそこへのログイン方法について解説していこう。

ACマスターカード

ACマスターカードの詳細を見る

最短30分で審査結果がわかる。即日発行に対応。とにかく急ぎでクレジットカードが必要な人におすすめ

三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムが発行。全国の契約機で即日受け取ることが可能。

年会費 無料
還元率 0.25%
キャッシュバック形式(請求金額から差し引かれる)
発行スピード 即日発行
申し込み条件 主婦*1・学生*2でも申し込み可
国際ブランド マスターカード

*1 ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能。(※専業主婦は除く)

*2 20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能。

ACマスターカードの公式サイトを見る
ACマスターカードの詳細を見る

会員サービスでできること

ACマスターカード

まずは会員サービス上でACマスターカードについてできることについて紹介していこう。

通常、各種手続きなどは直接店舗やATMなどで操作を必要とする要素も多いクレジットカードだが、ACマスターカードはほぼすべての作業をインターネット上で行うことができる。

借り入れ

ACマスターカードを持っていれば、アコムの会員ページ内にある「振込によるお借入」から振込希望額を入力すれば、利用可能額の範囲内で借り入れを行うことができる。

平日であれば、14:30までに申請した借り入れの申し込みは基本的に当日中に振り込みがされるため、非常にスピーディーに借り入れを行うことができる。

例え土日であっても、翌営業日には振り込みが行われるため、利用に際して不便を感じるケースはほとんどないだろう。

加えて、楽天銀行の口座を持っており、さらにACマスターカードの振込先として設定しているのであれば、24時間いつでも最短1分で借り入れを行うことができる。

楽天銀行をメインで使っている人であれば、ぜひACマスターカードと連携しておくことをおすすめする。

一点気をつけたいのは、毎週月曜日の1:00~5:00の期間は、会員ページ全体のシステムメンテナンスが行われるため、借り入れなどの操作はもちろん、ログインそのものができなくなってしまうので注意しよう。

増額

借り入れの際の限度額を増やしたいと思った場合、こちらも会員ページから増額の申請を行うことができるようになっている。

この増額申請は、ある一定の基準を満たしている会員のマイページに表示される「極度額等の変更のお申込み」を選択することで行うことができる。

この一定の条件については、公式な情報こそ出ていないものの、契約期間が半年以上経過しており、ある程度の返済実績も積むことができていた場合に表示される傾向が多いようだ。

要するに、ACマスターカードを用いて信用を積み立てておくことが大切と言うことである。

気を付けなければいけないのは、増額についてはあくまでも申請であり、必ずしも希望通りの審査結果が出るとは限らないということ。

もしも審査に落ちてしまった場合は、しばらくの間は我慢して、返済実績を積み重ねることに注力しよう。

返済

ACマスターカードの会員ページでは、返済に関してもネット上で行うことができるようになっている。

会員ページ上にある「インターネットでのご返済」を選択すれば、返済画面に進むことが可能だ。

返済金額に関しては最低返済金額以上であれば自分で自由に設定することができるため、希望の金額を入力し、手続きを完了させよう。

キャッシングは急な出費や生活費の捻出といった際に対応できる非常に心強いサービスであるが、その分金利が高く、返済期間が長くなればなるほど、その負担も大きくなってしまう。

また、毎月の最低額での返済では、なかなか元本を減らすことができず、どうしても返済期間が長くなってしまいがちだ。

しかし、このネットでの返済を活用し、繰り上げ返済や一括返済を行えば、返済期間を一気に短縮することができ、利息による負担増も最小限に抑えることができる。

ACマスターカードでキャッシングを行う場合、この方法を上手に活用し、支払い総額が増えすぎないよう工夫していこう。

残高照会

会員ページ上では、借り入れの残高や次回の返済期日についていつでも確認することができる。

あとどれくらい借りているのか、いつ返さなければならないのかを把握し、それに合わせた資金計画を立てることは非常に重要であるため、地味に便利な機能と言えるだろう。

利用明細照会

ACマスターカードの利用明細は、郵送会員ページのどちらで確認するかを選択することができる。

郵送にすると書面が指定の住所に届けられるため、借り入れなどの情報をあまり周囲に見せたくない、という人は会員ページでの確認を選択すると良いだろう。

キャッシングに関する内容をまとめた「貸付明細書」、返済に関する情報をまとめた「入金明細書」、クレジット利用などの情報をまとめた「カードご利用明細書」マイページ上で確認できる。

自身の現在の状況をしっかりと把握し、今後の返済計画や利用計画を立てるのに役立てよう。

収入証明書提出

ACマスターカードでのキャッシングの限度額が50万円を超える場合や、それ以外の業者からの借り入れと合わせて100万円を超えてしまう場合は、収入証明書の提出を求められる。

この提出の手続きも、会員ページ上から行うことが可能だ。

会員ページ上にある「アップロードでご提出」から手続きをすることができるため、収入証明書をデータ化して保持しておくようにすると、便利で使いやすい。

各種変更手続き

結婚による苗字の変更や、引っ越しなどによる住所の変更など、ACマスターカードに登録している情報に変化があった時は、会員ページから直接情報を変更することができる。

これらの手続きを行っていないと、場合によってはカードの利用が停止されてしまったりする場合もあるため、自身の状況に何らかの変化があった場合は、すぐに変更の手続きをするようにしよう。

会員サービスの登録方法


アコムの会員ページを使うには、専用の会員番号暗証番号を入力し、ログインを行わなければならない。

会員番号はACマスターカードに書かれた8桁の数字、暗証番号はカード契約時に登録した4桁の番号だ。

暗証番号はATMの利用の際にも使うものなので、忘れないようにしよう。

この二つを入力すれば、すぐに会員ページにログインができ、先ほど紹介したようなサービスを使うことができるようになる。

ちなみに、ACマスターカードを発行するタイミングで会員登録自体は完了しているため、住所や氏名などを改めて入力する必要はない。

ログインできないときは

支払い
当然のことながら、先ほど紹介した会員番号や暗証番号が間違っていると、ログインはできない。

入力を3回間違えてしまうとロックが掛かってしまうため、一桁一桁間違いがないかを確認しながら入力するようにしよう。

また、毎週月曜日の1:00~5:00の間はシステムメンテナンスがあり、サービス利用はもちろん、ログインもできない。

もしもこの時間にアクセスしてログインできないという事態に陥った場合、諦めて5:00以降に再度アクセスするようにしよう。

これらの要素を確認し、確かに正しい番号を入力しているにも関わらずログインができない場合は、アコムのフリーコール(0120-629-215)に問い合わせるようにして欲しい。

会員サービスで強みを最大限に発揮

アコムの会員サービスでは、ACマスターカードに関わるあらゆることが、インターネット上で完結できると言っても過言ではないぐらい充実したものになっている。

特に借り入れがいつでもネット上ででき、さらには返済までも可能というのは、非常に使いやすいサービスと言えるだろう。

返済に関しては繰り上げ返済や一括返済を行い、早く返せば返すほど、負担を軽減することができ、返済履歴という名の信用も積み上げることができる。

今回紹介した記事を参考に、ぜひアコムの会員サービスを使いこなし、ACマスターカードの強みを最大限に発揮して欲しい。

ACマスターカード

ACマスターカードの詳細を見る

最短30分で審査結果がわかる。即日発行に対応。とにかく急ぎでクレジットカードが必要な人におすすめ

三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムが発行。全国の契約機で即日受け取ることが可能。

年会費 無料
還元率 0.25%
キャッシュバック形式(請求金額から差し引かれる)
発行スピード 即日発行
申し込み条件 主婦*1・学生*2でも申し込み可
国際ブランド マスターカード

*1 ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能。(※専業主婦は除く)

*2 20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能。

ACマスターカードの公式サイトを見る
ACマスターカードの詳細を見る

Pocket
LINEで送る

執筆・編集:大人のクレジットカード編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る