TOP

スターバックスがSuica、PASMOに対応へ、おすすめの支払い方法は?

2021年1月6日より、スターバックスが交通系電子マネーへの対応をスタートさせた。

対応している交通系電子マネーとしては、SuicaやPASMOがラインナップされており、利便性向上を期待できる。

また、交通系電子マネーへの対応を記念したキャンペーンも開催中。

本記事ではキャンペーンの詳細をはじめ、スターバックスでおすすめな支払い方法を解説している。ぜひ参考にしてほしい。

対応する交通系電子マネーの種類

スターバックスが2021年1月6日より対応を開始した交通系電子マネーは下記の通り。

  • Kitaca
  • Suica
  • PASMO
  • TOICA
  • manaca
  • ICOCA
  • SUGOCA
  • nimoca
  • はやかけん

Suicaをはじめとした多くの種類をカバーしている。

また、スターバックスでは今回の交通系電子マネーへの対応開始に伴い、下記のキャンペーンを開催中。

期間2021年1月13日~2021年6月30日
特典内容交通系電子マネーで対象商品を購入すると、2杯目が割引価格となるレシートを獲得
対象商品ドリップコーヒー
カフェ ミスト

交通系電子マネーで「ドリップコーヒー」か「カフェ ミスト」を購入すると、割引レシートが発行される内容だ。割引価格はいずれも55円(税込)引き。

クレジットカードにも対応

交通系電子マネー以外のキャッシュレス決済としては、スターバックではクレジットカードに対応している。対応しているカードのブランドは下記の通り。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
  • ダイナースクラブ
  • セゾンカード
  • DC など

主要な国際ブランドに対応しているので、持っているクレジットカードが使えないといった心配はない。

スターバックスカード

スターバックスのキャッシュレス決済で押さえておきたいのが、プリペイド式のスターバックスカードだ。

事前にお金をチャージすることで利用でき、カード型アプリが用意されている。

アプリではカードを発行することなくカード機能の利用や管理ができるので便利だ。

スターバックス リワードプログラム

スターバックスカードの最大のメリットは、「スターバックス リワードプログラム」に参加できる点。

54円(税込)ごとの利用でスターが1つたまり、250個集めれば「Gold Star会員」になれる。Gold Star会員になると、Gold Starを集めることが可能。

集めたGold Starは、150個につき1枚のリワードチケット(商品交換券)と交換できる仕組みだ。

チャージ方法

スターバックスカードのチャージ方法は下記の4種類。

  • 店舗:現金またはクレジットカード
  • オンライン入金(My Starbucks会員のみ):クレジットカード
  • オートチャージ(My Starbucks会員のみ):クレジットカード
  • LINE Payチャージ(LINEスターバックスカードのみ):LINE Pay

基本的にはクレジットカードでのチャージがメインとなる。

ただ、LINEスターバックスカードの場合はLINE Payからも可能なので覚えておこう。

LINE Payでは、Visa LINE Payクレジットカードを支払い元に設定することで、LINE Pay利用時にLINEポイントを貯めることもできる。

おすすめの支払い方法

JCBカードW

スターバックスカードでおすすめの支払い方法は「JCB CARD W」。

「JCB CARD W」は、18~39歳以下が発行できるJCBのクレジットカード。

基本のポイント還元率が1%と、JCBオリジナルシリーズの基本還元率の2倍に設定されている。

さらに、スターバックスは、JCBオリジナルシリーズのカードで特典が利用できる「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」だ。

これにより、対象のカードをスタバで利用するとポイントが10倍となる。

ポイントアップの対象はJCBオリジナルシリーズの基本還元率0.5%で、ポイント10倍で還元率は5%。

JCB CARD Wの場合、ここに+0.5%の還元率アップが加わるので、スタバで利用すると還元率が5.5%までアップする。

スターバックスのヘビーユーザーなら、持っていて損はない1枚だ。

ただし、この還元率アップを適用させるためには「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」でスターバックスのポイントアップ登録が必要だ。事前に登録を済ませておこう。

シェア ツイート LINEに送る
シェア ツイート LINEに送る

執筆・編集

オトクレニュース編集部

オトクレ編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

オトクレ編集部について詳しく見る