後払いアプリの「atone(アトネ)」にQRコード決済機能が追加!

Pocket

後払い決済サービス「NP後払い」を提供するネットプロテクションズは31日、キャッシュレス決済に関する意識調査の実施結果を発表した。

これは、カードレス決済サービス「atone」への、QRコード決済機能追加にあたっての前調査として行われたもの。

なお、QRコード決済機能の追加は今月に予定されており、まずはテスト店舗での実証実験が行われる見通しだ。

atoneは、1ヶ月分の決済を翌月20日にまとめて支払い可能な「後払い決済サービス」。

これまでECサイトを中心に展開していた本サービスは、QRコード決済機能の追加により実店舗でも利用可能になった。

クレジットカード不要の後払いアプリ

atoneは、クレジットカード登録不要、かつコンビニや口座振替による後払いが可能なサービスだ。

この決済サービスが持つ独自性は、

  • 「クレジットカードは使いすぎが怖い」
  • 「電子マネーは事前チャージが面倒」

など、現金派ユーザーが持つ意見に対するひとつの回答となる点にある。

また、今回実施された意識調査では、「現金派ユーザーの69%は、その場の持ち合わせがない場合、買い控えをした経験がある」との結果も出ている。

こういった機会損失に対し「後払い」は、電子マネーより高い利便性、クレジットカードより高い安心感、というアプローチができるものだといえるだろう。

さらに、atoneは会員登録すればその場で誰でもすぐに利用が可能。

atoneで支払う旨を伝えれば、店舗側のタブレット端末でQRコードが生成され、それを読み取って確認、決済を承認するだけでいい。

これにより、決済アプリにありがちな「事前の口座登録やクレジットカード登録の面倒くささ」「不安感」の解消にも成功している。

加盟店の拡大が見込まれる

消費者側のみならず、導入する店舗側のメリットとしては「決済手数料が1.9%と非常に安い」ことが挙げられる。

飲食店や小売店など、一般的なクレジットカード加盟店手数料の相場は4.0%〜5.0%であることを考えると、かなり低い数字だといえる。

なお、QR/コード決済全体では、「楽天ペイ」は決済手数料が3.24%で、LINE Payは現在3年間手数料ゼロのキャンペーン中(専用端末での決済は3.45%)。

競合の中では「LINE Pay」が強いが、通常の手数料面では今のところ最安値だ。

この手数料の低さに加え、初期費用や運用費も一切なし。

タブレット端末とインターネット環境さえあればOKというのも、店舗にとってはありがたいだろう。

今後加盟店が増えれば、それだけ利用できる場面が増えるということになる。

クレジットカードを持たないユーザーにとって、メインの決済手段となる日が来るかもしれない。

他のQRコード決済サービスを比較

比較するのは、現在展開されている主要なQR/コード決済サービス「楽天ペイ」「LINE Pay」「Origami Pay」「d払い」の4種。

なお、「Yahoo! ウォレット」のコード払いは、新サービス「PayPay」の開始に伴い終了するため今回は除外した。

支払い方法

ポイント還元

支払い方式

決済手数料

atone

後払い
(口座振替・コンビニ払い)

0.5%
(直接割引)

QRコード読み取り

1.9%

楽天ペイ

クレジットカード

0.5%
+クレジットカード分

QR/バーコード提示

3.24%

LINE Pay

口座振替

0.5%~2.0%
(来年8月31日まで上記に3%加算)

QR/バーコード提示

8月1日より3年間無料
(専用端末では3.45%の予定)

Origami Pay

クレジットカード

店舗毎の割引
(2%~10%OFF)

+クレジットカード分

QRコード読み取り

最大3.25%

d払い

クレジットカード
ドコモ口座振替
電話料金合算

0.5%
+クレジットカード分

QR/バーコード読み取り

導入企業に応じて

まず、ポイント還元率では「atone」をはじめとする各種決済アプリが0.5%。

LINE Payのみキャンペーンで還元率が跳ね上がっていることがわかる。

ただ、楽天ペイ、Origami Pay、d払いいずれもクレジットカードの還元率との二重取りが可能なため、実際のポテンシャルはもう少し高めだ。

還元率でいえば、atoneは少し他に劣るといえるだろう。

一方で、加盟店側の決済手数料はatoneが群を抜いて低い。

加盟店の手数料は、そのまま導入店舗の増加率につながるため、「atone」は利用可能店舗を大きく増やす可能性を秘めている。

「後払い」という現金派のユーザーを取り込みやすい支払い方法からみても、導入したいと考える店舗は多いはずだ。

Pocket

執筆・編集:ニュース編集部

大人のクレジットカードのニュースコラムを担当。ニュースをただ伝えるだけではなく、そのニュースに隠された背景や意図を読み取り、解説しています。

国内・海外問わず、クレジットカード選びに重要な最新情報を発信しています。