ラグジュアリーカード(チタン) マスターカードの最高峰!ワールドエリートのクレジットカード

Pocket
LINEで送る

ラグジュアリーカード チタン

券面はチタン製!年会費5万円も納得できる特典・優待・補償あり

LUXURY CARD(以下、ラグジュアリーカード)はマスターカードの最上位ステータスの対象となっている見た目もサービスもリッチなクレジットカード。

チタン・ブラック・ゴールドの3種類があり、そのなかではチタンが一番年会費が安いが、それでも年会費5万円という一般的なクレジットカードとは一線を画す存在だ。

ただしその分、特典や優待、保険や補償が手厚く、ラグジュアリーカードだけのサービスもある。

ステータスが高いこともあり審査は厳しくなかなか手を出せるカードではないが、「年会費が高くても気にしない。それよりも他のカードにはない高級感があり、サービス内容が優れたカードがほしい」という人には検討の価値のあるカード。

また、還元率1%と高還元率のカードでもあり、貯まったポイントはキャッシュバックや提携ポイント・マイルとの交換、あるいは商品との交換で、いずれもお得に利用できる。

メリット

  • 限られた人しか持てない特別感がある
  • 高級感あふれるデザインの金属製(チタン)カード
  • Mastercard最上位ステータス ワールドエリートを日本初採用
  • ポイント還元率が高い
  • 付帯するサービスや優待、保険が非常に手厚い
デメリット

  • 年会費が非常に高額
  • 審査条件が厳しいと推測される
  • 日常的な場面では使いづらい

公式サイトを見る

こんな人におすすめ

  • 簡単には入手できないステータス性の高いカードがほしい
  • サービスや優待、保険の内容が良ければ年会費が高くても気にしない
  • 国内・海外ともに旅行の機会が多い

おすすめポイント

24時間対応のラグジュアリーカード専任コンシェルジュ

ラグジュアリーカード会員専任のコンシェルジュが、国内外問わず24時間。電話やメールに対応している。会員からの要望として、たとえば以下のような依頼が可能。

  • 旅行の手配
  • レストランの検索・予約
  • 商品検索・購入サポート
  • ワインの検索・提案
  • プレゼントの提案・手配
  • チケット手配
  • ゴルフ予約
  • プライベートショッピングのアレンジ

旅行を快適にする幅広い優待

ラグジュアリーカードでは、以下のようにトラベル関連の優待が非常に充実している。

  • 世界3,000カ所以上のホテルで優待あり
  • 日本を代表する旅館・ホテルでの特別な優待(The Ryokan Collection)
  • プライオリティ・パスの無料利用
  • 日本国内主要空港・韓国・ハワイでの空港ラウンジ無料利用
  • 国際線手荷物無料宅配(最大3個まで)
  • 海外手荷物配達サービス(優待料金適用)
  • 空港リムジンもしくはトラベルクレジット(コンシェルジュで一定金額以上の国際航空券を購入した場合)
  • エイチ・アイ・エスプロデュースのビジネスクラス・ファーストクラス専門店「CLASS ONE」に無条件で入会

ラグジュアリーカードならではの特別優待・特典

トラベル関連以外でも、以下のようなラグジュアリーカードならではの特別優待・特典がある。

  • ラグジュアリーアップデート:対象の人気レストランでコース料理のアップグレードや本カード会員限定の優待あり
  • コース料理1名無料:全国約200軒の対象飲食店で2名以上で所定のコースを予約した場合
  • 高級飲食店オンライン予約サイト「TABLEALL」
  • ルーフトップ バー(アンダーズ東京)、SIGN ALLDAYでの優待
  • ケンズカフェ東京 新宿本店で通常数ヶ月待ちの究極のガトーショコラを、本カード会員限定で1日5本取り置き(平日のみ)。当日でも予約可能
  • 通常、都内の一流レストランのみで販売しているビール「ROCOCO Tokyo WHITE」を、本カード会員は直接購入が可能
  • 全国のTOHOシネマズで毎月1回無料で映画鑑賞可能(チケット総数に限りあり)
  • 対象の国立美術館の常設展などを同伴1名様まで無料で鑑賞可能
  • 中野ジェームズ修一監修の会員制ジム「Club100」にて会員限定優待プログラム

ポイントの貯め方

ラグジュアリーカードは、非常にハイステータスのカードでありながら、ポイント還元率が高いのも特徴だ。

ラグジュアリーカード(チタン)の場合、月間請求合計金額1,000円につき2ポイントが貯まり、一律1%相当が還元される。有効期限は5年間と長め。

チタンの上位カードにあたるブラック、ゴールドではさらに還元率が上がる。

電子マネーチャージでのポイント獲得

ラグジュアリーカードは、Apple Pay、Suicaへのチャージでもポイントを貯めることができる。

一方、楽天Edy、nanacoへのチャージではポイントを貯めることができない。

ポイントの使い方

ラグジュアリーカード利用で貯めたポイントの使い道は以下の三通り。

  • 提携ポイント・マイルとの交換
  • 商品との交換
  • キャッシュバック

提携ポイント・マイルとの交換

提携ポイント・マイルとの交換はいずれも200ポイントからで、以降100ポイントごとに交換可能。対象となるポイント・マイルと交換レートは以下の通り。

提携ポイントとの交換

以下のように各種ポイントと提携している。

  • dポイント:1ポイント=dポイント5ポイント
  • PeX(ペックス)ポイント:1ポイント=50PeX(ペックス)ポイント
  • スターバックスカードチャージ:1ポイント=5円分チャージ

提携マイルとの交換

以下の航空会社のマイルと提携している。いずれも1ポイント=3マイル。

  • ANA
  • JAL
  • ハワイアン航空
  • ユナイテッド航空

商品との交換

下表のように、ポイントによってさまざまな商品との交換が可能。使い勝手の良いギフト券などが多い。

2000ポイントamazonギフト券10,000円分
1000ポイントフィラディスワインお買い物クーポン11,000円分
650ポイントJCBギフトカード3,000円分
クオカード3,000円分
図書カードNEXT3,000円分
600ポイントamazonギフト券3,000円分
nanacoギフト3,000円分
EdyギフトID 3,000円分
400ポイントLUXURY CARDとMARIAGE FRÈRESが共同で創作した「Luxury Tea」(数量限定)
200ポイントApple Store&iTuneコード1,000円分
ANA SKY コイン1,000コイン
Google Play ギフトコード1,000円分
100ポイントラディスワインお買い物クーポン1,000円分

キャッシュバック

200ポイントで1,000円のキャッシュバックを受けることができる。キャッシュバックは請求金額から差引き、またはお支払口座に振込。

キャッシュバックの申し込みは、会員向けWebサービス Luxury Card Onlineの「ポイント照会・交換」から。

公式サイトを見る

旅行傷害保険

ラグジュアリーカードには、国内・国外ともに旅行保険が付帯している。付帯条件と補償額・補償内容は国内・海外で異なる。

海外旅行傷害保険

自動付帯で最高1億2千万円の補償。カード会員と生計を共にする親族も補償の対象となり(家族特約対象者)、最高1,000万円が補償される。

最高補償額となるのはともに傷害死亡・後遺障害保険金で、その他の補償内容と上限は以下の通り。カード会員および家族特約対象者にも適用される。

傷害死亡・後遺障害保険金最高1億2千万円(家族特約対象者は最高1,000万円)
障害治療費用保険金200万円程度
疾病治療費用保険金200万円程度
携行品損害保険金1旅行中100万円限度/保険期間中100万円限度(1事故自己負担額3,000円)
賠償責任保険額最高1億円
救援者費用保険額保険期間中500万円
航空機遅延費用乗継遅延費用1回の到着便の遅延について最高2万円(宿泊料金・食事代)
出航遅延・欠航・搭乗不能費用1回の出航遅延・欠航・搭乗不能について最高2万円(食事代)
受託手荷物遅延費用1回の受託手荷物遅延について最高2万円(衣類・生活必需品)
受託手荷物紛失費用1回の受託手荷物紛失について最高2万円(衣類・生活必需品)

国内旅行傷害保険

利用付帯で最高1億円の補償。最高補償額となるのは傷害死亡・後遺障害保険金。カード会員のみの補償となる。

補償内容と上限は以下の通り。航空機遅延費用については、海外旅行傷害保険と同様。

国内旅行傷害保険の場合はそれぞれ適用条件があるため、利用する場合はあらかじめ条件を確認しておこう。

傷害死亡・後遺障害保険金最高1億円
入院保険金1日あたり5,000円
通院保険金1日あたり3,000円
航空機遅延費用乗継遅延費用1回の到着便の遅延について最高2万円(宿泊料金・食事代)
出航遅延・欠航・搭乗不能費用1回の出航遅延・欠航・搭乗不能について最高2万円(食事代)
受託手荷物遅延費用1回の受託手荷物遅延について最高2万円(衣類・生活必需品)
受託手荷物紛失費用1回の受託手荷物紛失について最高2万円(衣類・生活必需品)

その他の保険・補償

ショッピングガーディアン保険

国内・海外を問わず、Luxury Cardで購入した商品について、破損・盗難などの損害を年間最大300万円まで補償。

カード不正使用被害の補償制度

不正使用被害に遭った場合、被害額の一部または全額を補償(所定の手続きと調査のうえ、カード会員に重大な過失がないと判断された場合に限る)。

追加カード

家族カード

同居の家族(18歳以上)であれば、年会費15,000円(税抜)で家族カードの発行が可能。

ETCカード

手数料・年会費無料でETCカードの発行が可能。

法人決済用カード

ラグジュアリーカードは、法人決済用のカードとしても発行可能。その場合、年会費15,000円(税抜)で従業員用の追加カードを発行できる。

その他の特典

高級感あるデザインの金属製カード

クレジットカードは通常プラスチック製のカードだが、ラグジュアリーカードは金属製のカードとなっている。

表面はブラッシュド加工のデザインで、Mastercardロゴは裏面にカーボン素材を採用。Mastercardのロゴや名義などすべて1枚ずつレーザーによる削り出しで作られた、高級品ともいえるカードだ。

ICチップを搭載ており、セキュリティ対策もきちんとなされている。

マスターカードの最上位ステータス

ラグジュアリーカードは、日本で初めての、マスターカードの最上位ステータスである「ワールドエリート」のカードだ。

このステータスをもつマスターカードの会員は、高級レストランでの優待、出張や旅行に役立つサービスなど、マスターカード独自の充実した特典・サービスを利用できる。

新生銀行ステップアッププログラム(新生プラチナ)

ラグジュアリーカードは、日本では新生銀行グループの株式会社アプラスを通じて発行されていることもあり、カード会員は新生銀行ステップアッププログラムの最上位、プラチナステージのサービスを利用できる。

これにより、ラグジュアリーカードの自動引落しに新生銀行の総合口座パワーフレックスを利用すると、他行宛インターネット振込手数料月10回まで無料や海外送金手数料月1回無料などの優遇サービスを利用できるのだ。

カード詳細情報

年会費50,000円(税抜)
還元率1.0%
ブランドマスターカードロゴ
電子マネー
ETC無料
家族カード15,000円(税別)
国内保険最高1億円(利用付帯)
海外保険最高1憶2千万円(自動付帯)
ポイント交換200ポイントから

(発行会社:株式会社アプラス)

公式サイトを見る

ラグジュアリーカード3種の違いを比較

ラグジュアリーカードには、チタン/ブラック/ゴールドの3種類のクラスがある。

そのサービスには共通するところも多いが、年会費やポイント還元率、保険や特典などの内容に一部違いがある。その違いがある部分について下表にまとめた。

カード種別ゴールドブラックチタン
年会費20万円(税別)10万円(税別)5万円(税別)
家族会員5万円(税別)2万5千円(税別)1万5千円(税別)
カードデザイン24金仕上げ金属製カードマットブラック金属製カードブラッシュド加工金属製カード
ポイント還元率1.5%相当還元1.25%相当還元1%相当還元
トラベルサービスハワイアン航空エリート会員ステータス「Pualani Platinum」エリート会員ステータス「Pualani Gold」
個人賠償責任保険最高1億円補償
特典ラグジュアリーリムジン
ラグジュアリーソーシャルアワー
国立美術館指定施設の企画展・所蔵作品展が同伴者1名まで無料指定施設の企画展・所蔵作品展が同伴者1名まで無料指定施設の所蔵作品展が同伴者1名まで無料
Pocket
LINEで送る

執筆・編集:大人のクレジットカード編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る