TOP

ローソンPontaプラス Pontaポイント最大4%貯まる!年会費無料のクレジットカード

ローソンでの高還元率が魅力!Ponta提携店でポイント二重取りができる
ローソンPontaプラスは、ローソン銀行が発行しているクレジットカードだ。

Pontaカードとクレジットカードが一体化したもので、ローソンで利用すると4%のPontaポイントが付与される。

年会費は永年無料で、国際ブランドはマスターカードのみとなっている。

マスターカード加盟店で利用すると、Pontaポイントが還元率0.5%で付与され、ポイント提携店では1ポイント=1円で利用することが可能だ。

ローソンやPontaカードをよく利用する方にはおすすめの一枚である。

メリット

  • ローソンのポイント還元率が4%
  • Loppiお試し引換券を利用すると還元率が1.5~3倍に
  • Ponta提携店でポイント二重取りが可能
  • JALマイルに無料で交換可能
デメリット

  • 旅行保険が付帯していない
  • 電子マネーチャージがポイント対象外

公式サイトを見る

こんな人におすすめ

  • ローソンをよく利用する方
  • Pontaポイントを貯めている方
  • JALマイルを貯めている方

3つのおすすめポイント

ローソンのポイント還元率が4%

全国各地に展開しているローソンやローソンストア100、ナチュラルローソンにて利用すると、100円(税込)につき4Pontaポイントが付与される。還元率は4%と高い。

2019年9月までは月の利用金額に応じてポイント還元率が変動していたが、2019年10月移行はカード決済を利用すると誰でも還元率4%になることとなった。

支払い完了後にポイントが付与されるため、すぐにPonta提携店でポイントを利用することも可能だ。

Ponta提携店でポイント二重取りが可能

ローソンPontaプラスはクレジットカードとPontaカードが一体となっている。

そのため、クレジットカード決済で得られるポイントとPontaカードを提示することで得られるポイントの二重取りが可能となるのだ。

この技が利用できるのは、全国のPonta提携店となっている。

ローソンやじゃらん、ホットペッパービューティー、ホットペッパーグルメ、ケンタッキー・フライド・チキン、GEO、ポンパレモールなど幅広い業種の店舗・Webサービスと提携している。

JALマイルに無料で交換可能

クレジットカードで貯めたポイントをマイルに交換する場合、手数料が発生してしまうことが一般的だ。

その点、ローソンPontaプラスならJALマイルに手数料なしで移行することが可能。

2ポイントを1マイルに交換でき、なおかつ2ポイント単位で交換できるのもメリットである。

このサービスを利用するためには「JMB×Ponta会員」に登録する必要があるが、会員限定のキャンペーンも実施されているため登録して損はない。

ポイントの貯め方

ローソンPontaプラスのポイントシステムは、ポイント還元率が0.5%の「Pontaポイント」だ。

200円(税込)あたり1ポイント貯まり、有効期限は1年だ。

ローソンでカードを利用すると4%還元となるが、それ以外にもお得にポイントを貯めるコツがあるので紹介しよう。

アンケートに答えてポイントを貯める

「Pontaリサーチ」というアンケートサイトに登録し簡単なアンケートに答えると、内容に応じたポイントを稼ぐことが可能だ。

スキマ時間にコツコツと貯められるだけでなく、ポイントを貯めるためにお金を支払わなくてよいため効率的である。

ゲームで遊んでポイントを貯める

スマートフォンやパソコンで遊べるゲームをプレイすると、Pontaポイントがプレゼントされるものがある。

かわいいポンタが主人公の様々なゲームに挑戦して、楽しみながらポイントをゲットしよう。

毎月の固定費でポイントが貯まる

家賃や水道光熱費、プロバイダー料金など、毎月発生する固定費をカード払いにすることでポイントを貯めることができる。

ポイントのおすすめの使い方は「お試し引換券」

PontaポイントはPonta提携店で1ポイント1円として利用できる他、Loppiお試し引換券でも利用することができる。

このサービスはお茶やコーヒー、お酒、お菓子、カップ麺など通常で購入するよりもお得に交換できるもので、1ポイントあたり1.5~3円相当のレートで交換することが可能だ。

例えば…

先着順にはなるが、上記のように100円以上の商品が60ポイントで購入することができる。

通常のPontaポイントのレートよりお得なので積極的に活用するとよい。

その他、家電や日用雑貨、ポイタオリジナルグッズなどとも交換可能。

JALマイル、リクルートポイント、LINEポイント、ワールドポイント、オリコポイントなどの他社ポイントの交換にも対応している。

その他の補償サービス

「ショッピング保険」では、盗難や紛失などの被害にあった場合に年間100万円までの金額を補償してくれる。

購入日から90日間が補償期間となっており、1事故あたり3,000円の自己負担が発生する。

ただし、日本国内で購入した商品は分割払い、リボ払いを指定した商品のみが対象となるので注意しよう。

なお、海外でローソンPontaプラスを利用した場合は、支払い方法を問わず対象になる。

ETCカード

高速道路の料金支払いをスムーズに行えるETCカードを、年会費無料で発行できる。

発行手数料は1,000円(税抜)となる。

電子マネー

QUICPay

Apple Payの対応可否

ApplePayにも対応しているので、iPhoneやAppleWatchでスマートに決済できる。

ローソンPontaカード アップルペイ

支払い時に注意!

Apple Walletへポイントカード設定した「ローソンPontaプラス」にポイントを加算し、同時にApple Payの「ローソンPontaプラス」でお支払いすることが可能。

ここで気をつけたいのが支払い方法。Apple Payの「ローソンPontaプラス」で支払いすると4%還元になるが、「QUICPayで」と店員へ伝えた場合ポイントつかないので注意。店員には必ず「Apple Payで」と伝える。

カード詳細情報

年会費無料
還元率0.5%~
ブランドMasterCard
電子マネーQUICPay
ETC年会費:無料、発行手数料:1,000円(税抜)
家族カード
国内保険
海外保険
ポイント種類Pontaポイント
ポイント交換1ptから
その他

(発行会社:株式会社ローソン銀行)

申し込み条件

満18歳以上で、ご本人または配偶者のいずれかに安定した収入のある方(高校生を除く)

発行スピード

インターネットからのお申し込みで、最短3営業日で発行。

公式サイトを見る

シェア ツイート LINEに送る
シェア ツイート LINEに送る

執筆・編集

オトクレ編集部

オトクレ編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る