ネットで宝くじを方法まとめ!使えるクレジットカードの種類や手順!

Pocket

ネット購入
2018年10月、年末ジャンボなど普通くじを含む、すべての宝くじがネット購入できるようになった。

宝くじ公式サイトにて、会員登録・カード情報登録・口座登録を行うだけで、クレジットカード払いで宝くじが購入できる。

購入だけでなく、当選確認や当選金の受け取りまですべてネットで完結するので、非常に便利だ。

予約購入自動購入など、ネット購入ならではの便利な機能もある。

クレジットカードのポイントに加え、「宝くじポイント」が1%還元されるのも嬉しい。

ただし、利用できるカードが限られていたり、キャンセル・変更ができなかったりと、事前に知っておいた方が良い点もある。

当せん金の受取方法も何パターンかあり、すぐに受け取れる場合と、受取に時間がかかる場合とがある。

本記事では、宝くじのネット購入について、その方法と手順、メリット、そして注意点などを解説していく。

ネット購入の方法

宝くじのネット購入は、宝くじ公式サイトから行う。

決済方法はクレジットカード払いのみとなっている。

購入前の準備

宝くじ公式サイトで宝くじの購入を行う前に、次の2点を準備しよう。

  1. クレジットカード
  2. 当選金受け取り用の銀行口座

なお、利用できるクレジットカードは以下の通り。

ただし、アメックスブランドと、家族カード、法人カード、また本人名義でないカードは利用できない

  • UCカード
  • ライフカード
  • セゾンカード
  • イオンカード
  • JCB
  • MUFGカード
  • DCカード
  • ニコスカード
  • オリコカード
  • エポスカード
  • TSキュービックカード

上記を用意した上で、宝くじ公式サイトの会員登録と、クレジットカード情報・当せん金受取口座の登録を行えば、準備完了だ。

購入方法

宝くじのネット購入の方法は次の通り。

一般的な通販サイトと同じく、くじをカートに入れ、注文内容・購入方法を確認して購入という流れになる。

  1. 購入する宝くじを「ネット購入」ページから探す
  2. 購入枚数・組み合わせを決めてカートに入れる
  3. カードの注文内容を確認
  4. 購入方法を指定(クレジットカード・宝くじポイント・当選金のどれか)
  5. 購入完了

注意点として、購入後のキャンセル・返金は受け付けてもらえないので、購入前にしっかりと内容を確認しよう。

なお、購入後は「購入履歴」または「抽せん結果確認前の宝くじ」から購入した宝くじを確認できる。

抽選結果の確認方法

当せん結果
購入した宝くじの抽選結果は、以下の手順で確認できる。

個別だけでなく一括でも確認できるので、複数の宝くじを購入した際に便利だ。

  1. マイページを開く
  2. 画面左側の「抽選結果確認前の宝くじ」を押す
  3. 一括で確認したい場合、枚数表示直下にある「すべてのくじを一括確認」を押す
  4. 一枚ずつ確認したい場合、下にスクロールして確認したいくじを押す
  5. 当選していたら当選金の確認へ

当選金の受取と振込基準

購入した宝くじが当選したら、当選金を受け取ることができる。

ネット購入の場合、以下いずれかの条件を満たしたときに、登録した口座に振込が行われる。

何もしなくてもいずれ振込は行われるが、早く受け取りたい場合は振り込み依頼をする必要がある。

振り込み依頼は、「お預かり当選金ページ」から「個別に振り込む」を選択することで手続きできる。

  • 当選金および預かり当選金が合計1万円を超えた場合(支払い基準額到達による振り込み)
  • 個別に振り込み依頼をした場合(ユーザー依頼による振り込み)
  • 3月、9月の半期ごと(半期ごとの口座振り込み)

なお、いずれも支払開始日から原則1週間程度での振り込みとなる。

便利な継続購入・予約購入

継続・予約
宝くじのネット購入で覚えておきたいのが、「継続購入」と「予約購入」だ。

それぞれ、次のような購入が可能で、宝くじをより便利に買うことができる。

  • 継続購入:購入期間・頻度・枚数・組み合わせを指定して自動で宝くじが買える
  • 予約購入:発売開始日に自動で購入、買い忘れを防ぐことができる

なお、それぞれ購入できるくじの種類や設定できる期間が決まっているので、以下に詳しく解説する。

継続購入の方法

継続購入は、以下の3種類の宝くじで利用できる。

ジャンボ宝くじ以外の普通くじは、継続購入が利用できないので注意しよう。

  • ジャンボ宝くじ(ジャンボミニ・ジャンボプチ含む)
  • ロト(ロト7、ロト6、ミニロト)
  • ナンバーズ(ナンバーズ4、ナンバーズ3)

継続購入を希望する場合、宝くじの購入ページで「継続購入」を選択する。

購入の際は、以下の項目を設定できる。

  • 購入期間(最長3ヶ月・3ヶ月ごとに自動延長可能)
  • 購入頻度(週に1回・月に1回・キャリーオーバー発生時の3種)
  • 購入枚数(ジャンボ宝くじのみ)
  • 数字の組み合わせ(数字選択式宝くじのみ)

設定後、ジャンボ宝くじは「発売開始日」に、数字選択式くじは「指定した抽選日」に自動購入される。

なお、継続購入が適用されるのは「次回(翌日)の発売分」からとなる。

つまり、設定した当日中に発売されたくじは継続購入の対象にならない。

発売開始日から継続購入したい場合、ジャンボ宝くじは「予約購入」の期間中に継続購入を設定することで可能となる。

ロト・ナンバーズの場合は、当日分だけ別途通常購入ページから買うようにしよう。

予約購入の方法

予約購入できるのは、以下の宝くじだ。

継続購入と違い、通常宝くじとブロック宝くじが購入できるが、ロト・ナンバーズは予約購入できない

  • ジャンボ宝くじ(ジャンボミニ・ジャンボプチ含む)
  • 全国通常宝くじ
  • ブロック宝くじ

予約購入する手順は、以下の通り。

  1. 通常購入ページで「予約購入」タブを選択
  2. 購入枚数、買い方を指定
  3. 「予約購入する」を押す

完了すると、発売開始時に自動購入される。

予約購入した宝くじを確認するには、「購入履歴」メニューの「予約購入」タブを押そう。

なお、発売開始日より前ならこのメニューから内容変更・キャンセルが可能だ。

販売開始(購入)後、抽選結果を確認する手順などは、通常購入と同様だ。

ネット購入のメリット

メリット
ネット購入と宝くじ売り場での購入を比較した場合、ネット購入には次のようなメリットがある。

  • 24時間どこでも購入可能
  • 購入~当選金受取までネットで完結
  • 予約購入・継続購入による利便性向上
  • クレジットカード払いによるポイント還元
  • 1%還元の「宝くじポイント」でポイント二重取り

宝くじのネット購入は、宝くじ売り場に行かずに24時間どこでも購入可能。

しかも、購入したくじの管理や当選確認の確認、当選金受取までネットで完結するため、非常に利便性が高い。

前項で説明した「予約購入」「継続購入」も便利な機能だ。

宝くじに興味はあったが手続きが面倒だと感じていた人、購入方法が分からなかった人なども、ネット購入であればより便利かつ気軽に購入できるだろう。

また、クレジットカード購入によりカードのポイントが付与されることに加え、1%還元の「宝くじポイント」も付与されるので、ポイントの二重取りも可能。

基本の還元率が1%のクレジットカードなら還元率2%で宝くじが買え、現金払いよりお得だ。

ネット購入の注意点

注意点
宝くじのネット購入は非常に便利だが、次の点には注意しよう。

  • 購入後のキャンセル・内容変更は原則不可能
  • アメックスカード・家族カード・法人カードは利用不可
  • 「外国銀行」および「SBJ銀行」は振込口座に登録できない
  • 当選金の自動振込は合計1万円を超えたときか半期ごと
  • 宝くじポイントは有効期限つき
  • ネット購入の宝くじは、基本的にキャンセル・内容変更不可なので、購入前に間違いがないか、よく内容を確認しよう。

    また、利用できるカードが限られているので、対応しているカードをよく確認しておきたいところ。

    当選金の受取口座は、ほぼすべての口座に対応しているが、「SBJ銀行」「外国銀行」は不可

    当選金の受け取りは、個別依頼により都度振込も可能なので、早く受け取りたい場合は手続きを忘れないようにしよう。

    ネット購入で変わった点

    今回の宝くじのネット購入開始以前にも、ロト3種、ナンバーズ2種のネット購入は可能だった。

    また、ジャンボ宝くじは、みずほ銀行口座を開設して「宝くじラッキーライン」へ登録を行い、ネットバンキングを利用して購入することはできた。

    だが、利便性は低く、ポイントも付かなかったのでお得さもなかった。

    今回、宝くじのネット購入が全面的に可能になったことで、宝くじになじみがなかった層や、近隣に宝くじ売り場がない人々も、宝くじを購入しやすくなった。

    公式サイトでは、毎年恒例の年末ジャンボの予約もすでに始まっているので、この機会にネット購入を試してみてはいかがだろうか。

    Pocket

    執筆・編集:ニュース編集部

    大人のクレジットカードのニュースコラムを担当。ニュースをただ伝えるだけではなく、そのニュースに隠された背景や意図を読み取り、解説しています。

    国内・海外問わず、クレジットカード選びに重要な最新情報を発信しています。