月別アーカイブ: 2016年3月

OPカード(小田急ポイントカード) 小田急線ユーザーなら見逃せないカードオートチャージにも対応

OPカード

小田急線を通勤に使っている人はお得

OPカードは、小田急線を通勤や通学に使っている人にはお得なカードといえる。OPカードはPASMOのオートチャージに登録可能であり、オートチャージ税込200円につき1ポイントが貯まる。

それに加えて、1か月間に利用した小田急線の運賃に対して、最大7%もの小田急乗車ポイントが貯まるのである。

小田急で旅をする人もお得

また、OPカードは通勤や通学だけでなく、小田急線を使って旅をする人にもお得なカードといえよう。
携帯やネットから簡単に特急券を予約できるサービス、「ロマンスカー@クラブ」には特急ポイント積立制度があり、そこにOPカードを登録した上で小田急のロマンスカーを購入すると、通常のクレジットポイント0.5%に加えて、別途1%~5%もポイントが還元されるのだ。

「小田急電子マネーご利用ポイント」でもお得

さらに、OPカードは「小田急電子マネーご利用ポイント」でもお得。
ステッカーの貼ってある1000店以上の対象店舗や施設で、電子マネーPASMOを利用すると、PASMOへのチャージで付与されるクレジットポイント0.5%に加えて、対象の月間利用金額の1%が小田急ポイントとして自動的に貯まるのである。

カード詳細情報

年会費 税抜500円(初年度無料、1度でも利用があれば翌年度以降も無料))
還元率 1%~5%
ブランド logo-visa-jcb-master2
電子マネー PASMO
ETC 無料発行
家族カード 税抜100円(初年度無料、1度でも利用があれば翌年度以降も無料)
国内保険
海外保険
ポイント種類 小田急ポイント
ポイント交換 1ポイント=1円(小田急ポイントサービス加盟店)
ポイントサービス企画商品
その他

(発行会社:小田急電鉄)

button_HP

入会条件

18歳以上で安定した収入のある方(高校生を除く)、
配偶者に安定した収入がある方

審査スピード

3週間程度

アコム(AC)マスターカードの申し込み、審査、返済のポイント

acom-point-eyecatch

アコムマスターカード(正式にはACマスターカード)は三菱UFJフィナンシャルグループのアコムが発行するクレジットカードである。

アコムは以前は消費者金融ということでマイナスイメージもあったが、現在ではより安心で丁寧なサポートをしてくれる会社でもあり、以前に比べて消費者の安心感も高まっている。

安定した収入があれば、学生、主婦、アルバイト、パートや派遣社員まで申し込みが可能という幅の広さに加えて、年会費無料で即日発行可能というメリットが加わり、今注目のクレジットカードの一枚である。

今回はそんなアコムマスターカードの審査や申し込み、返済などカードを申し込むにあたって抑えておきたいポイントを解説する。

アコムマスターカードは通常のクレジットカード?

アコムマスターカードは消費者金融アコムが発行するクレジットカードであるが通常のクレジットカードと同じように利用することが出来る。

クレジットカードの券面にアコムなど文字は印字されていないので、普段使用する分にはそれがアコムのカードかどうか分からないようになっている。

アコムマスターカード

ちなみにこのようなカードフェイスのクレジットカードはアコム以外にもあるので、同じ券面だからといって即アコムマスターカードということにはならない。

発行されるカードの種類

アコムマスターカードは以下の2種類のカードから選択して申し込みすることが可能となっている。

  • カードローン付き(キャッシング)カード
  • ショッピング専用カード

カードローン付きカードでは、ショッピングとしてのクレジットカードの利用に加えて、このカードを利用してローンを組むことが出来る。

ショッピングとキャッシングを組み合わせた最大の上限額は最高500万円(ショッピングの上限は300万円)となっている。

カードローンというと借金をするようなイメージも強いが、要は通常のクレジットカードでいうキャッシングをするということに他ならないので、そこまで心配する必要はないだろう。

ショッピング専用カードはその名の通り、ショッピングとしてクレジットカードを利用することが出来るが、このカードを利用してローンを組む(キャッシングする)ことは出来ない。ショッピングの利用上限額は最高300万円となっている。

また、ショッピング専用カードでは海外キャッシングを利用することが出来ない。利用する予定がある場合にはカードローン付きカードを選択しよう。

この最大上限額は申し込みする人の職業や収入、利用実績に応じて変わってくるので、いきなり上限一杯になるとは限らない点に注意しよう。

アコムマスターカードの審査情報

アコムマスターカードの審査は一般的に消費者金融系のクレジットカードは審査が甘いと言われている。

審査が甘いというのは、申込者の事をチェックしていないというわけではなく、カード発行に至る審査条件が他のクレジットカードに比べると低めに設定されていると言える点だろう。

通常のクレジットカード会社とは違い、消費者金融独自の基準に基づいた審査が行われている。

一般的にクレジットカードの審査難易度は

難易度高      難易度低
銀行系>流通系>消費者金融系

という順番であると言われており、他社のクレジットカードで申し込みできなかった方もカード申し込みをトライしてみる価値はあるだろう。

申し込みの条件は?

このカードは申し込み条件としてホームページでは以下のように案内されている。

「20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方」

ここで注目したいのは「安定した収入と返済能力を有する」という点である。
安定した収入とは、定期的に収入がある状態である必要があるが、最低限アルバイトでもその条件を満たす。

逆を言うと収入がないことを意味する無職の方は申し込みすることが出来ない。
また、これ以外にも70歳以上の方はローン付きカードを持つことは出来ない。

申込者の職業について

返済能力があるのであれば、主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でも申し込むことが出来る。

それぞれの職業に応じて以下のような条件がついている。

主婦

ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能(※専業主婦は除く)。
専業主婦の場合は申し込み出来ない。パートなどに出ていれば申し込むことが出来る。

学生

20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能
学生であれば、アルバイトなどの継続収入があれば、利用することが出来る。

パート、アルバイト、派遣社員

安定した収入があるみなされるので利用可能。

年金受給者

年金自体は収入とみなされないので、年金受給以外に安定した収入がある必要がある。

風俗、キャバクラ嬢、水商売、ホステスなど職業でも申し込めるのか?

これらの職業でもお店への電話での在籍確認や収入証明等により在籍が確認できればOK。電話での在籍確認が難しい場合は給与明細などでも対応してくれるようだ。

繰り返しになるが判断基準はあくまでも返済能力があるかどうかということである。

但し、利用枠は最初は低く抑えられる可能性もある。また、申し込み時に記入する希望利用枠が金額50万や100万円などといきなり高額な金額を指定した場合、返済能力があるか疑われる可能性もあるので、使う見込みのない高額な利用金額を設定しないようにしよう。

審査で重視されるポイントは?

職業と収入

上記の職業の中でも、給与形態によっても審査の優先度は変わってくる。

固定給 > 時給

もちろん固定給の方が審査に有利なのは言うまでもないが、アコムマスターカードに関しては時給であっても安定した収入として見られるようである。

他社借り入れ会社数と借り入れ合計金額

こちらは申し込みページ内に設置されている3秒診断で試してみると融資可能かどうかを簡単にチェックできる。

acmastercard_3seconds

あくまで簡単なチェックなので、ここでダメであっても実際に申し込んでみると審査に通ることもありうるだろう。

今回はこの3秒チェックを利用して、他社借り入れ数と借り入れ金額がいくらまでならカードを発行してもらえるかを試してみた。
アコム3秒チェック
今回は仮の条件として、30歳、独身男性として申し込んだ。

他社借り入れ数

このチェック項目では4社以上からの借り入れにすると、
「お客さまの入力情報では、お借入可能か判断できませんでした。」
と表示された。3社以内であれば借り入れ金額が大きくても「融資可能」と表示された。

借り入れ合計金額

この合計金額は800万円までであれば、「融資可能」と表示された。
年齢の項目や性別、他社借り入れ数を変えてもこの条件に変化はなかった。

このチェックはあくまで簡単なチェックであり。ここで融資可能と表示されても、他のステータスでカードが発行されないこともあるだろう。

逆にこの簡易チェックで融資可能と表示されなくても、カードが発行されるケースもあるだろうからあきらめないで、申し込んでみると良いだろう。

信用情報に事故情報がないことが重要。

クレジットカードの利用に関する記録は信用情報機関に漏れなく登録されている。信用情報機関には、カードの発行状況や利用上限額、利用残高、返済状況などクレジットカードやローンに関する利用状況が記録されている。

信用情報機関は大きく分けて以下の3つが存在しており、それぞれの機関同士で情報が共有されている。
CIC(株式会社シー・アイ・シー):信販会社、クレジットカード会社
JICC(株式会社日本信用情報機構):信販会社、消費者金融、流通・銀行・メーカー系カード会社、金融機関など
全国銀行個人信用情報センター:金融機関

アコムマスターカードの申し込みと利用に関する記録はCICとJICCの2つの機関に登録される。

過去のクレジットカード利用などにおいて返済の遅延などがあると、この信用情報機関にその返済遅延の情報が事故情報(異動情報)として登録される。事故情報があると新たにカードの申し込みが出来ない場合がほとんどであり、アコムマスターカードも同じである。

信用情報機関に登録されている事故情報は記録期間が5年と定められているので、いつまでも残っているわけではない。
5年経てば支払遅延の記録はなくなる。

point
信用情報機関にはクレジットカードの支払以外にも、携帯の通信料金の支払に関する情報も登録されている。過去に携帯料金に支払遅延があった場合には、どうように事故情報が残っており、やはり申し込みは出来ない。
point
信用情報機関にはどのような履歴が残るのか。信用情報に何の情報が残るのか?

信用情報期間にはクレジットやローンに関する様々な情報が記録されている。カードを申し込みするとアコムはこの信用情報を参照している。

信用情報には主に以下のような情報が登録されている。
<本人特定要件>
・氏名、住所、生年月日
・電話番号
・勤務先の商号又は名称
・運転免許証の番号
・本人確認書類の番号等
※配偶者貸付けがある場合には、配偶者に関する上記の情報

<契約内容等>
・契約年月日
・貸付けの金額
・貸付けの残高
・元本又は利息の支払の遅延の有無
・総量規制の除外・例外の識別

借り入れ金額など嘘の申し込みをするとこの情報によってばれる可能性が高いので、決して嘘の申し込みをしてはいけない。

また、クレジットカードの申し込み情報は最長6ヶ月間記録されている。この6ヶ月間に何度も他のクレジットカードを申し込むとお金に余裕がないと判断され、審査で不利になる可能性もある。

申し込みの流れ

申し込みから実際に受け取るまでにはどのような流れなのかを確認しておこう。申し込み全体の流れは以下のようになっている。

①申し込み(インターネット、電話)&仮審査

②電話確認(※本人確認&在籍確認)

③本審査

④カード発行
(むじんくん)
(郵送)

申し込みの種類と方法

アコムマスターカードを申し込むには次の方法がある。

  • インターネットからの申し込み
  • 電話での申し込み
  • むじんくんでの申し込み
  • アコムの店頭窓口
  • 郵送

特にインターネットからの申し込みの場合、契約完了まで最短30分という早さで契約することもできる。また、インターネットで必要な書類のやり取りを済ませると、すべての手続きをむじんくんで行うよりもスピーディーに行うことが出来る。

在籍確認

カードを申し込むと、申込者が本当にその職場に在籍しているかどうかを確認する作業が行われる。これを在籍確認という。

在籍確認は、まずは申し込み書に記載された電話番号に本人確認の電話が行われる。
その後、会社に在籍確認が行われる。

会社への在籍確認の際は、「アコム」ということは名乗らずに、「鈴木」や「佐藤」といった個人名で電話がかかって来るので、アコムでお金を借りようとしていることがバレる心配はない。

また、電話番号も通常非通知でかかってくるので、電話番号からばれる心配もないので、安心するとよいだろう。

どうしても電話をかけて欲しくない場合にはその事情をしっかりとアコムの担当者に説明しておこう。アコムは申込者のプライバシーを守ることに関しては長けているので、親身に相談に乗ってくれるだろう。

在籍確認の最大の目的は「申込者が確実にその会社に所属していることを確認すること。」なので、例え職場に電話がかかってきた時に申込者が留守であっても「ただいま席をはずしております。」や「本日はお休みとなっております。」などの回答が得られればそれを以って在籍確認とされる。

むやみやたらにアコムの社名を名乗ったり、審査である旨をしゃべるようなことはないので安心してよいだろう。

原則として会社への電話連絡による在籍確認は行われるが、担当者の判断によっては以下の書類の提出で在籍と判断する場合もある。

  • 社会保険証(健康保険証)
  • 給与明細(源泉徴収票)
  • 社員証
  • 収入証明

これらの内容から在籍が確認されれば電話での在籍確認なしでカードを発行してくれる。

point
在籍確認が済む前にお金を引き出すことが出来るのか?
また、土日の申し込みで会社が休日の場合にもこれらの書面提出によって、在籍確認として扱ってくれる場合もある。

この方法以外にもとりあえず10万円など低い限度額に設定してカードを発行し、後日在籍確認がとれた後に限度額をアップさせるということもある。

いずれにしても、申込者への電話連絡の際に、どういう手続きで在籍確認を行えばよいかしっかりと相談すると良いだろう。

これらの方法は一概に決まっているわけではなく、申込者の職業や申し込み内容、電話応答の内容で変わってくると考えてよいだろう。

収入証明が必要な場合も

通常の申し込みでは必要ないが、以下の条件に該当する方は貸金業法により以下の書類のいずれか一点が必要になる。

収入証明書による年収確認が必要なケース

  • アコムでの利用限度額が50万円を超える場合
  • アコムの利用限度額と他社の借り入れ合計額が100万円を越える場合
  • 提出済みの収入証明書が3年以上経過している場合

提出書類を以下の1点提出

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書(直近1ヶ月)
  • 市民税・県民税額決定通知書(最新年度)
    所得証明書(最新年度)

発行スピード

最短で即日発行される。これは土日や祝日であっても同じなので、急いでいる場合はすぐに受け取ることが出来る。
但し、当日の受け取りを希望する場合には、郵送ではなく全国のむじんくんやアコムの店頭窓口などで受け取る必要がある。

三菱東京UFJ銀行の一部の店舗でもカードローン発行されているが、アコムマスターカードの発行は行っていないので注意しよう。

カードを受け取る方法と場所

アコムマスターカードは以下の方法で受け取ることが出来る。

・ACマスターカード(カードローン付き)
むじんくん(自動契約機)※即時発行 
郵送

・ACマスターカード(ショッピング専用)
郵送

即日発行可能な店舗は限られているので、事前に対応しているむじんくんを確認した方がよい。
郵送の場合は契約から1週間程度で送られてくる。

ショッピング専用カードは即日発行では受け取れないので、どうしても即日である必要がある場合にはカードローン付きを選択すると良いだろう。

point
当日中にカードを受け取るには何時までに申し込めばよいか。
まずはインターネットや電話での申し込みを行い、簡易審査を経て契約、カード発行という流れになる。

最短30分で契約が完了するのがウリとなっている。むじんくんの営業時間は9:00~22:00までとなっているので、それに間に合うように申し込むとよい。

契約の余裕を見るならば21:00くらいまでにはインターネットからの申し込みをスタートさせたいところである。

ローンでお金を引き出す場所は?

アコムマスターカードのクレジットカードによるキャッシング(ローン)は以下の場所で引き出すことが出来る。

  • アコム店頭窓口、全国のむじんくん
  • アコムのATM、提携ATM(三菱東京UFJ銀行、セブン銀行などのATM)
  • 楽天銀行への振込み

楽天銀行であれば、24時間365日受け付けており、申し込み完了から数分で振込みが行われる。
提携ATMを利用する場合、以下の手数料がかかるので注意しよう。

キャッシング、返済金額 手数料
1万円未満 108円
1万円以上 216円

返済方法について

アコムのクレジットカードでショッピング、又はキャッシングを利用した場合の支払方法は原則としてリボルビング方式(通称リボ払い)での返済となる。リボ払いは毎回決められた料金だけを支払う方式のこと。残高に対して、利息が発生し、毎回の支払の中から元金と金利が支払われる。

またリボ払いの方法は

  • 35日払い
  • 毎月指定期日払い

の2種類の方法が選べる。

35日払いでは、前回の支払日から35日の支払となり、毎月固定の支払日よりも期間が長いので余裕を持った返済を行うことが出来る。

毎月指定期日払いでは、カード利用者が指定した期日に毎月引き落とす方法となる。但し口座振替の返済方法の場合は毎月6日が返済日となる。

通常は銀行口座からの引き落としから振込み用紙での支払いとなる。

一括返済

通常はリボ払いの支払方法となるが、自主的に一括で支払うこともできる。利息は1日ごとに発生しているので、早く返せば返すほど利息を減らすことが出来る。

例えば残高10万円、利率が18.0%だとすると1日あたりの利息は約50円となる。(1ヶ月間の利息は1500円)

お金に余裕があるタイミングで出来るだけ前倒しで支払うように心がけよう。

返済場所について

振込みによる返済を行う場合には以下のような各種ATMで受け付けている。

  • アコムのATM、提携ATM(三菱東京UFJ銀行、セブン銀行などのATM)
  • インターネットバンキング(手数料無料)
  • 振込み用紙による支払
  • 口座振替による支払

但し。提携ATMでキャッシング、又は返済を行うと手数料がかかるので、出来るだけ提携ATM以外の方法を活用したほうが得策だろう。

キャッシング、
返済金額
手数料
1万円未満 108円
1万円以上 216円

アコムマスターカードを利用する影響は?

住宅ローンに影響があるのか?

アコムのクレジットカードを持っているという事実は信用情報機関に登録されている。そのため、アコムマスターカードを持っているという事実自体を隠す事は出来ない。

アコムを使ったことがあるという事実だけで住宅ローン審査の評価が下がるかどうかは、どのような住宅ローンを組むかにもよると思うが、特に延滞などの情報がなければ問題になることはないだろう。

アコムマスターカードに限らず一般のクレジットカードにも言えることであるが、支払遅延の事故情報や借入額が大きい場合には住宅ローンの借り入れに影響がある可能性はある。しかし、これはアコムに限った話ではないだろう。

通常のクレジットカードと同じなのか?

他のクレジットカードと比べてもほとんど遜色はない。但しアコムマスターカードは他のクレジットカードについているようなポイント還元や海外保険などのサービスは付帯していない。

もし余裕があるのであれば、サービスが充実したクレジットカードを持つとよいだろう。

利用明細が家族にばれないか心配です。

申し込み時に「WEBで明細を確認する」と設定しておけば、明細書が送られてくることはない。また、申し込み時に自宅に電話がかかってきた場合には、アコムという会社名は名乗らずに個人名で名乗るので、アコムでカードを作ったことを完全に隠し通して持つことも出来る。

アコムマスターカードの口コミ・評判

  • ショッピングの利用限度額が300万と高額なので、大抵の買い物に利用出来るので便利です。スーパーなどの商店でも利用することが出来て普段の買い物に1枚財布に入れておくだけで重宝します。カードの発行も即日発行してくれました。
  • カードの使い方に柔軟性があるのが便利ですね。今はキャッシングもできてクレジット機能も兼ね備えるカードは他にはなくなってしまいました。デザインが安っぽい感じではなくちゃんとマスターカードなのも嬉しいところです。
  • 見た目がマスターカードにしか見えないという点です。一見すると消費者金融のカードに見えないので持ちやすく使いやすいです。
    一括払いにすれば金利も取られないし、近くのコンビニで簡単に支払えるのが便利で気に入っています。
  • キャッシングカードと一体化しているために、困った時はお金を借りる媒体として利用出来るのも助かります。持っているだけで多くの場面で使えることが嬉しいです。
  • 率直な感想が、審査に通りやすいという点で非常に良いと思います。アコムさんのホームページでも公開されてますが、他のクレジットカード会社とは審査基準が異なるので通りやすいです。
  • 海外での利用の際には、別途で手続きが必要なので、忘れて海外に行ってから気がついたことがありました。カードでの犯罪も多いと聞きますが、そのまま、手続きなしで海外で使えた方が楽なので、手続きをもっと簡単にして欲しいと思っています。
    ※海外でのキャッシングの手続きは2010年6月17日以前にご契約のお客さまが対象。
  • 使い勝手は他のクレジットカードと遜色ありませんが、これだけ宣伝しているとカードデザインでアコムを利用しているのがバレないか?心配します。どうしても消費者金融のイメージが強い為、このカードで支払いするのが恥ずかしい時があります。
  • せっかく買い物してもポイントがまったく付かないのはもったいない感じがします。ETCのサービスなども対象外になるので、もう少しプラスαの機能がついていればと思います。
<<発行可能か事前にスピードチェック>>
まずは3秒診断

<<詳細・お申込みはこちら>>
今すぐお申し込み

国際ブランドVISA(ビザ)とは何か徹底解剖!おすすめのVISAクレジットカードは?

logo_visa_new_300

メニュー

  1. 国際ブランドVISAとは?
  2. VISAブランドに人気があるワケ①
  3. VISAブランドに人気があるワケ②
  4. VISAブランドの歴史を考察する
  5. VISAカードの発行形態とは
  6. 便利!国内外のATMが利用できる
  7. 日本でライセンス発行している会社
  8. VISAカードの審査基準
  9. 日本のVISAといえば三井住友カード
  10. 日本のVISAブランドの最高峰カード
  11. VISAのETCカードってあるの?
  12. VISAブランドの代表的なカード
  13. まとめ

国際ブランドVISAとは?

クレジットカードには、「VISA」「Master」「JCB」「アメックス」「ダイナースクラブ」の5大国際ブランドがある。

5大国際ブランド

中でもVISAは、世界で200カ国以上、世界で4000万店に迫る最大の加盟店数を誇るネットワークを構築し、ほぼ使えない国・地域がない。利便性では間違いなく、VISAが国際ブランドの中で最も優れている。

提携しているカードの種類も豊富で、世界のクレジットカードでナンバーワンの国際ブランドだ。

日本ではJCBに次ぐ発行枚数だが、日本国内でも加盟店舗数がJCBとほぼ互角である。なぜ、VISAは世界一の国際ブランドになったのか。そんな頼れるVISAブランドのクレジットカードを徹底解剖した。

VISAブランドに人気があるワケ①

あなたが所有するクレジットカードにも、VISAがあるかもしれない。カード初心者、ビギナーに最初に薦める国際ブランドとしても定着。

メインカードが使えない国・地域が多いため、VISAブランドを持つ方々も多くいる。圧倒的な信頼感と安定感という点で、VISAを上回る国際ブランドはない。このような観点から、VISAとMasterは2大国際ブランドとも呼ばれる。

【国際ブランドの主なデータ】

国際ブランド 会員数 加盟店舗数 国名
VISA 20億 3850万店 米国
Master 10億 3850万店 米国
JCB 0.7億 2500万店 日本
アメックス 1億 2400万店 米国
ダイナースクラブ 1億 2400万店 米国

※NILSON REPORT、各社の公式ホームページなどを参照

VISAがいかに突出しているかが、分かるだろう。北米、南米、アジアなど幅広く網羅している。Masterは、VISAと営業部門が重複しているシステムもあり、加盟店舗数がほぼ同数になっている。

アメックスやダイナースクラブをメインカードにしている方々は、ほぼ100%の確率でサブカードにVISAかMasterを所持している。メインカードが使えない状況が多いからだ。

「VISAが使えて、JCB、アメックス、ダイナースクラブが使えない」というような状況は、国内外においてよくある。

しかし、その逆はほとんどない。米国発のスーパーチェーン「COSTCO」は、2016年3月にアメックスとの独占契約が解除される。

アメックスの唯一ともいっていい「聖域」崩壊の背景には、カードの使い勝手の悪さをたびたび、指摘されていたことがある。

VISAブランドに人気があるワケ②

VISAブランドが世界一の規模で発展してきたのは、もう一つ大きな理由がある。加盟店がクレジットカード会社に支払う手数料があり、VISAの手数料は低額に設定されているからだ。

手数料が高ければ、加盟店側の利益も少なくなるので敬遠されるのは当たり前。薄利多売的な商法でVISAが大きく業績を伸ばしてきたのだ。

【クレジットカードの使用相関図】
card_relationship

【各カードの手数料】
▽VISA・Master   2~3%
▽JCB        3~4%
▽ダイナースクラブ  4~5%
▽アメックス     5%以上

手数料の高さはアメックスが突出しており、ダイナースクラブが続いている。世界的にも同様な傾向でこの2つのカードを提示すると、店側からVISAかMasterはないかと聞かれるケースが多いという。

アメックスとダイナースクラブは、JCBの決済システムを利用しなければカバーできないことも多く、その分の費用も含めて総じて手数料が高めに設定している、という現状がある。

支払いをめぐって、アメックスとダイナースクラブは、しばしば店側の一方的な理由でトラブルになることも少なくない。

高額な決済なら問題ないが、雑貨などの少額商品では高額な手数料があるため、加盟店の利益を圧迫。加盟店が契約を解除するケースもある。こうした理由があるため、VISAブランドに安定したニーズがあり、利用者が多いというのが実情のようだ。

VISAブランドの歴史を考察する

VISAの正式名称は「Visa International Service Association」(ビザ・インターナショナル・サービス・アソシエーション)で、それぞれの頭文字を取ってVISAとしている。

米国カリフォルニア州に本社を置き、クレジットカードをメインとする決済手段を運営している会社となる。海外旅行時など、入国の際に必要な査証を意味するVISAとは、全く関連性がない。

発足は1958年にバンク・バンク・アメリカンが「BANK AMERICARD」を設立したことがルーツ。その後、BAICへ社名変更後、1976年に現社名とブランドである「Visa International Service Association」となった。

目的は国際決済サービスで提供する「世界通貨」の役割をクレジットカードに持たせたわけだ。日常生活の買い物にリンクするのが大きな目的だ。

【VISAブランドの主な歴史】

  • 1958年 バンク・オブ・アメリカンが「BANK AMERICARD」を発行
  • 1968年 日本の住友クレジットサービスがVISAカード(前身)を発行
  • 1976年 現社名のVISAに変更
  • 2004年 VISAアジア・パシフィックが「Visa Wave」を独自に開発
  • 2007年 「Visa pay Wave」のサービスを開始
  • 2008年 米国・ニューヨーク証券取引場に株式上場

VISAが銀行系カードといわれるゆえんで、銀行と提携しながら発展してきた経緯がある。VISAやMasterカードは、食料品を含めた毎日の生活で利用される「生活系カード」ともいわれ、世界規模で急速に発展。一方のアメックス、ダイナースクラブは「E&Tカード」とも呼ばれ、富裕層を対象にエンターテインメント、旅行での利用をメインにしてきた歴史がある。

VISAカードの発行形態とは

VISAブランドのクレジットカードは、世界で約25億枚前後が発行されている。もちろん、クレジットカードとしては、最多の発行枚数を誇る。

しかし、VISAはクレジット機能を提供している運営会社であり、カードの発行業務を行っていない。つまり「VISA」というブランドの使用を承諾し、提携機関等がカードのライセンス発行をしている。

【ライセンス発行しているカード会社】

  • VISA
  • Master

【自社発行しているカード会社】

  • JCB
  • アメックス
  • ダイナースクラブ

VISAは日常生活に根差したカードの性質上、世界各国の主要機関などでライセンス発行した方が広く浸透するとみていた。

Mastercardも同様で、原則的に使えない国や地域がないよう徹底したネットワークの構築に主眼を置いている。レジャー的な要素で発展したアメックスやダイナースクラブとは、そもそもコンセプトが違うからだ。

自社でクレジットカードを発行しない分、経営の体力は十分すぎるほど備わっている。

カードの提携発行先は、ライセンス生産を承諾の代わりにVISAに手数料を支払う仕組みになっている。このため、かなり優良な経営スタイルを維持している。

アメックスやダイナースはカードを自社発行しているため、経営が良好とはいえない。サービス低下を指摘する声も出ている。

便利!国内外のATMが利用できる

VISAは世界で4000万近くの店舗で利用できる。ショッピングに大変便利なのは分かったが、実はそればかりが利点ではない。

世界中でネットワークがあるといえ、現金が必要なときにも利便性があるということだ。海外旅行や出張では、カード決済がメインだが、現金がないと生活や仕事ができない。

ホテルでのチップやタクシーには、現金が絶対に必要になる。クレジットカード非対応の自動販売機も多く、まれに少額決済ではカード対応可能な店でも、手数料がかかるので、現金での支払いを強く求められることがある。こうした対応のため、少なくとも100ドルほどは現金で持ち歩いた方が良いだろう。

VISAで現金を引き出したときは、「PLUS」と明記されたATMが利用できる。
plus
VISAが加盟している「PLUS」ネットワークのATMは、世界200カ国以上で230万台以上が稼働している。現金を引き出す際には、暗証番号を打ち込む必要がある。さらに、キャッシング枠がいくらまで可能か把握しておくことが重要だ。

日本でライセンス発行している会社

日本でVISAのブランドのクレジットカードをライセンス発行している加盟店は7社。加盟店契約会社(プリンシパルメンバー)とも言われている。VISAは基本的に銀行とライセンス発行を契約するケースが多い。生活に密着し、より多くの利用者を促したいからだ。提携先の属性も重視し、消費者金融との提携はしていない。

【日本のVISAブランド加盟店】

  • 三井住友カード株式会社
  • 三菱UFJニコス株式会社
  • 株式会社クレディセゾン
  • ユーシーカード株式会社
  • すみしんライフカード株式会社
  • 株式会社セディナ
  • 楽天カード株式会社

VISAカードの審査基準

それでは、VISAカードの審査基準は、どうなっているのか。一番、関心のある分野ともいえるが、正確にいうとVISA自体がカードの審査をしているわけではない。

例えばVISAと契約した「A銀行VISAカード」「B信販VISAカード」など、ライセンス発行の契約をした各加盟社に任されることになる。このため、審査基準は多種多様になる。

ライセンス発行会社のカード審査は、その性質によって差がある。カード利用者によって審査基準に一定のガイドラインをつくっているのが通常。

銀行と大手スーパー、ネット関連会社なら利用者の属性も違ってくる。ライセンス発行をする加盟社はあくまで、利用者の状況を想定して審査のハードルの高さを調整している。

【VISAブランドを発行する加盟社の属性ランキング】
1) 銀行系 審査が厳しい
2) 信販系 審査がやや厳しい
3) 流通系 審査が柔軟

銀行系ではゴールドカードだと最低でも500万円以上、プラチナカードは800万円以上の年収が必要とされている。MasterやJCBも同様の審査基準を設けている。

このため、銀行系のカードはステータスカードともいわれている。信販系は幅広い顧客を獲得するため、銀行に比べて審査基準がやや下がる。流通系は主婦層の取り込みがメインのため、容易に取得できるといえる。

日本のVISAといえば三井住友カード

日本のVISAブランドを最もイメージさせるのは、やはり三井住友VISAカードになる。VISAのライセンス発行は1967年で、米国以外の企業で英国に次いで2番目に提携した。

もちろん、日本で発行された初めてのVISA(当時はバンク・オブ・アメリカン)カードとして、今日に至るまで業界をけん引してきている。

【三井住友カードの主な種類】

   

カード種類 限度額
プラチナカード 300万~500万円
ゴールドカード 70万~300万円
クラシックカード 10万~100万円

クレジットカード会社が自社発行するカードをプロパーカードという。JCB、アメックス、ダイナースクラブが独自に発行するカードのことだ。

一方のVISA自体はライセンス発行のため、厳密な意味でのプロパーカードは存在しない。プロパーカードはステータスが高く、審査基準も提携カードより厳しい。

VISAの日本におけるプロパーカードの役割を担うのが、三井住友VISAカードになる。一般的に入手できる範囲で、日本におけるVISAカードで最もステータスが高いのは「三井住友VISAプラチナカード」になる。

インビテーション(招待制)が通常のプラチナカードだが、申込制であるのがポイント。しかし、取得するのは当然、困難なカードであるのは間違いない。

日本のVISAブランドの最高峰カード

一般社団法人日本クレジット協会によると、2015年3月末時点の国内で発行されたクレジットカードの総数は2億5890万枚。

多くのカードの中でも、日本で最もステータスが高く、唯一の「ブラックカード」がVISAにある。意外にも三井住友VISAカードではない。実はこのカード、「Visa infinite」という特別なカードだ。

「Visa infinite」はスルガ銀行(静岡県)が発行しているクレジットカードになる。券面がブラックで、高級感にあふれている。

一見すると、世界一のステータスを誇るとされるアメックス・センチュリオンに似ている。

ただし、スルガ銀行の「Visa infinite」は一般にアナウンスされていない。同銀行の大口顧客のためにつくられたカードだからだ。

【スルガ銀行Visa infiniteと三井住友VISAプラチナの比較】

カード名称 限度額 年会費
スルガ銀行Visa infinite 500万円以上 12万円
三井住友VISAプラチナ 300万円以上 5万円

※年会費は年抜きの金額

スルガ銀行Visa infiniteには、世界各地の空港ラウンジを使える「プライオリティー・パス」がついてくる。

本人以外にも、同伴者も人数に関係なく利用することが可能だ。ちなみにプライオリティー・パスの1回当たり27米ドルがかかる。加えて、24時間対応のコンシェルジュサービスもある。

VISAのETCカードってあるの?

一番有名なところでは三井住友VISAカードがETCカードを発行している。ETCカードは通常ETCカードだけで申し込むことは出来ないため、クレジットカードの追加カードとして申し込む必要がある。

そのためVISAブランドのクレジットカードを作って、別途ETCを申し込めばVISAのETCカードということになる。現在ではほぼすべてのクレジットカードでETC発行は可能である。ETCは発行手数料と年間利用料があり、どちらも無料のカードと、片方だけ費用が発生するカードなどがある。

三井住友VISA ETCカード
※三井住友VISAカードのETCの場合、年会費500円+税 (初年度年会費無料)、2年目以降は前年度に1回以上ETC利用のご請求があれば翌年度無料となっている。

VISAブランドの代表的なカード

三井住友VISAカード

三井住友VISAカードはVISAカードの定番として最も有名なカード。ポイント還元率や保険、サービスなどクレジットカードに欲しい機能をバランスよく搭載している。

三井住友VISAカードクラシック

button_shousai3  button_koushiki3


ライフカード

ライフカードは誕生月のポイント還元率が5倍と還元率の高さで注目されているカード。年会費無料でAmazonではいつでもポイント2倍で利用することが出来る。
当サイト限定の入会キャンペーン中!

ライフカード

button_shousai3  button_koushiki3


楽天カード

年会費無料で通常還元率が1.0%貯まるカード。楽天グループで利用するとポイントが10倍になるなど、さらにポイントが貯まりやすくなる。海外旅行保険も付帯しており充実の1枚となっている。

楽天カードVISA

button_shousai3  button_koushiki3


JMBローソンPontaカード

PontaとJALのマイルが両方貯まる高いコストパフォーマンスカード。ローソンでは2%のポイント還元が得られる。もちろんのことローソン以外でもポイントを貯めるチャンスは多い。

JMBローソンPontaVISA

button_shousai3  button_koushiki3

まとめ

VISAカードは、世界で最も使い勝手に優れたクレジットカードだといえる。海外旅行や海外のビジネスシーンでは、VISAブランドのカードが1枚あれば事足りる。

世界のクレジットカード市場は、VISAが使用できることが大前提となっている。クレジットカードの基本の考え方として、VISAかMasterのどちらか1枚を所有することが必要不可欠になる。

日本でのVISAブランドは、三井住友VISAカードが世界でも認知されている。国内のクレジットカード全体のステータスを考えると、国内トップであるといえる。

実用的な面では、アメックスやダイナースクラブは、加盟店が少なく、特に日本国内でかなり限定されてしまう。VISAに乗り換えるカードホルダーも多い。

関連する記事

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード 法人や個人事業主を支える

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

お手頃価格でアメックスを持ちたい個人事業主や法人に

「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード」は、お手頃価格でアメックスを持ちたい個人事業主や法人代表者におすすめのカードである。

カードの利用代金については、個人事業主名義や法人名義、屋号名義の銀行口座から自動で引き落とされるため、面倒な経費処理を簡略化できる。

飲食費や交通費、宿泊費などの経費はもちろんのこと、資材調達やオフィスの備品、公共料金や通信料金などありとあらゆるオフィスの場面で役立つ。

法人代表者の場合は従業員のカードも年会費6000円で追加発行可能。複数の従業員の経費を一つの口座でまとめて管理できるのは大きなメリットだ。

アメックスというと審査基準が厳しいのではと思う方もいるだろうが、事業を始めて間もない法人や個人事業主の申し込みにも、親身に相談に乗ってくれる。

ポイントをしっかり貯めたい方にも

法人カードの中にはポイントがなかなかたまらないカードも多いが、「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード」ならば100円利用につきしっかり1ポイントたまる。貯まったポイントはマイレージや各種ギフトカードと交換可能で、有効期限も実質無期限なので、じっくりポイントを貯めたい人にはおすすめである。

カード詳細情報

年会費 12000円(税別)
還元率 0.33%
ブランド アメックス
電子マネー
ETC 500円(年1回以上のETCカード利用で無料)
家族カード 6000円
国内保険 最高5000万円
海外保険 最高5000万円
ポイント種類 メンバーシップ・リワード
ポイント交換 1000ptから
その他

(発行会社:アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレーテッド)

button_HP

入会条件

20歳以上の個人事業主、もしくは法人の代表者。

審査スピード

3~4週間程度

あのアニメも!アニメキャラクターとコラボしたクレジットカードまとめ

(更新日:2016/3/22)
クレジットカードにはアニメキャラクターや作品とコラボしたカードがある。自分の好きなキャラクターの描かれたデザインされたカードや、カードを利用することでオリジナルグッズをゲット出来るサービスが付随していることが多い。そんなカードをいくつか紹介したいと思う。アニメ化した有名な作品も多いので是非注目して欲しい。

  1. ONE PICE VISA CARD
  2. EVA style VISA CARD
  3. 七つの大罪 VISA カード
  4. 進撃の巨人VISAカード
  5. ラスカルカードセゾン
  6. ハローキティーカード
  7. サンエックスカード
    (リラックマ、たれパンダ、こげパン、ワンルーム、にゃんにゃんこ)

君はひとつなぎの大秘宝をゲットできるか「ONE PICE VISA CARD」

言わずと知れた週刊少年ジャンプ掲載中の大人気冒険漫画「ONE PICE」。主人公のルフィが仲間と共に海賊王を目指すためひとつなぎの大秘宝(ワンピース)を目指し冒険していくという漫画だ。このONE PICE と三井住友VISAカードがコラボしたカードがONE PICE VISA CARDだ。

カードのデザインは下記5種類。
左から順にトラファルガー・ロー、ルフィ、チョッパー
ワンピースクレジットカード
(画像は公式サイトから)
2016年1月にさらに2件種が追加された。

サボ

card_onepeace_sabo

ポートガス・D・エース

card_onepeace_ace

1.オリジナルデジタルアイテムをゲット

入会特典として先着5000名だがシークレットページにアクセスできるシークレットナンバーをプレゼントされる。シークレットページでは「オリジナルPC壁紙」、「オノマトペ+キャラフォルダアイコンセット」、「スマートフォンロックスクリーン壁紙」がゲットできる。

2.電子マネー「iD」のオリジナルステッカープレゼント

新カード(サボ&エース)リリース記念キャンペーンとして「ONE PICE VISA CARD」と電子マネー「iD」を同時に入会された先着1000名に電子マネー「iD(専用カード)」に張る事でワンピースデザインカードへと変えることが出来るステッカーをゲットできる。

3.皮製オリジナルスマホケースプレゼント

「ONE PICE VISA CARD」に新規入会し、入会後3ヶ月以内(入会月含む)に累計4万円(含む消費税等)以上、利用した方から抽選で70名にオリジナルスマホケースがプレゼントされる。

4.カード利用で貯まるワールドポイントをオリジナル景品に交換

「ONE PICE VISA CARD」の利用者のみ限定で貯めたワールドプレゼントポイントをワンピースオリジナル景品に交換することが出来る。現在の交換景品は会員限定のフロストアートボード(アルティメットフレーム付)になっている。なお景品は豪華なものであるため数が少なく先着10名となっている。ファンの方には是非レアな景品を狙っていただきたい。

<詳細はこちら>


シンクロ率を高めて敵を撃て「EVA style VISA CARD」

新世紀エヴァンゲリオンとは1995年に放送され、社会現象となるほど人気が出たオリジナルTVアニメーションだ。主人公が自分の意思にそぐわない形で人類を救うため巨大なロボット「エヴァンゲリオン」に搭乗し戦っていく。謎が解決されずにストーリーが展開していくためファンの間では謎を推理することも流行した。その人気は継続しており新しい映画が20年以上たった現在も製作されている人気作品だ。そのキャラクターがデザインされたカードが「EVA style VISA CARD」だ。

選べるデザインは3種類

EVA初号機

エヴァクレジットカード 初号機

綾波レイ(プラグスーツ着用)がシルエットデザイン

エヴァクレジットカード 綾波レイ

EVA弐号機

エヴァクレジットカード アスカ

どれもクールなデザインとなっており見た目も良いので大人の方も選びやすくなっていると思う。
※なお、小ネタとしてカードの紹介ページのサンプル画像に記されている名前は全て作中のキャラクターの名前となっている。作品のファンにはニヤリとさせられる演出なので是非ホームページを見て欲しい。

1.「EVA style オリジナルスマートフォンケース」がもれなくプレゼント

現在入会した方にはもれなく三井住友カードとエヴァンゲリオンのコラボレーションをイメージした「EVA style オリジナルスマートフォンケース」がプレゼントされる。ただし先着5000名限定となっているので希望の方は早めに申し込んだほうがよいだろう。

2.「EVA style VISA CARD」専用でポイントを限定オリジナルグッズに交換

三井住友カードを利用すると貯まるワールドプレゼントポイントを「EVA style VISA CARD」専用の限定オリジナルグッズに交換することが出来る。現在の交換アイテムは「EVA style NotePad」(200ポイント)、「EVA style T-shlrts」(1000ポイント)となっている。ノートパッドは先着1000名、Tシャツは先着500名となっているので注意が必要だ。



仲間と一緒に世界を救え「七つの大罪 VISA カード」

七つの大罪とは週刊少年マガジンで連載されている漫画だ。キリスト教の七つの大罪をモチーフとした七人の義賊達が人々のために悪と戦うファンタジー漫画となっている。アニメ化もされた人気作品のキャラクターがデザインされたカードが「七つの大罪 VISA カード」だ。

カードのデザインは2つ

強欲の罪のバン

七つの大罪クレジットカード「バン」

怠惰の罪のキング

七つの大罪クレジットカード「キング」

作中でも人気が高いキャラクターが選ばれており、どちらを選ぶか迷うことになりそうだ。

1.オリジナルデザインのクリアファイルをプレゼント

新規入会の特典としてバン、キングのデザインされたクリアファイルをゲットすることが出来る。それぞれ先着500名限定となっているので希望の方は早めに入会するのが良いだろう。
7taizai-clearfile

2.電子マネー「iD」のオリジナルステッカープレゼント

「七つの大罪 VISA カード」と電子マネー「iD」を同時に入会された先着700名限定で電子マネー「iD(専用カード)」に張る事で七つの大罪デザインに変えることが出来るステッカーをゲットできる。絵柄はクレジットカードと同じデザインのバンとキングだ。クレジットカードと電子マネー「iD」をおそろいのデザインにそろえてみるのも良いかと思う。
7taizai-iD

3.カード利用者への限定サービスを展開

詳細はまだ発表されていないが作品と連動した会員限定特典、サービスを企画中とのことなので期待して待ちたい。同じ三井住友カードの他のコラボレーションカードではワールドプレゼントポイントを作品の限定特典と交換できるサービスが多いので、七つの大罪カードも同様のサービスになることが予想される。

button_HP

心臓を捧げよ!「進撃の巨人VISAカード」

進撃の巨人とは別冊少年マガジンに連載されている漫画で、圧倒的な力を持つ巨人とそれに抗う兵士達の人類存亡をかけた戦いを描いた人気漫画だ。アニメ化、実写映画化もされた人気作品のクレジットカードが登場した。

デザインは3種類

リヴァイ兵士長のデザイン

進撃の巨人クレジットカード リヴァイ

エレン、ミカサ、アルミンの3人のデザイン

進撃の巨人クレジットカード エレン&ミカサ&アルミン

エルヴィン団長、ハンジ分隊長のデザイン

進撃の巨人クレジットカード エルヴィン団長&ハンジ分隊長
作品の世界観を再現したシックなデザインとなっており、とてもかっこいいカードとなっている。

1.「進撃の巨人VISAカード」オリジナルクリアファイルプレゼント

先着2000名となっているがクレジットカードのデザインで使用されたもの同じキャラのイラストをあしらったクリアファイルがプレゼントされる。表面にリヴァイ兵士長とアルミン、裏面にエレンとミカサがデザインされたものになっている。

2.電子マネー「iD」のオリジナルステッカープレゼント

「進撃の巨人 VISA カード」と電子マネー「iD」を同時に入会された先着1500名限定で電子マネー「iD(専用カード)」に張る事で進撃の巨人デザインに変えることが出来るオリジナルステッカーをゲットできる。絵柄はクレジットカードと同じデザインなのでクレジットカードと電子マネー「iD」で違うデザインにして楽しむのもありだろう。

3.リヴァイ兵士長オリジナルフィギュアプレゼント

新規入会し3ヶ月以内にカードの利用が累計3万円(含む消費税等)以上の方に人気キャラクターであるリヴァイ兵士長のフィギュアが抽選で25名にプレゼントされる。フィギュアはオリジナルデザインの為かなりレアだと思う。ファンの方は是非狙ってみてほしい。

4.進撃の巨人オリジナルグッズポイント交換

三井住友カードを利用すると貯まるワールドプレゼントポイントを「進撃の巨人 VISA カード」専用の限定オリジナルグッズに交換することが出来る。現在の交換アイテムはクリアファイル3枚セット(クレジットカードと同様の絵柄)となっている。先着500セット、交換は300ポイントからとなっているのでいつでも進撃の巨人のグッズを身の回りにおきたい人は要チェックだ。

button_HP

こんなかわいいカードがあったなんて!「ラスカルカードセゾン」

あらいぐまラスカルとは少年とあらいぐまラスカルの友情と同時に自然の動物と人間との共存の難しさを描いた有名なアニメーションだ。1977年に放送され今でもラスカルのかわいいデザインから様々なグッズになっており人気は衰えていない。そのラスカルをあしらったカードが「ラスカルカードセゾン」だ。

カードのデザインは2種類

木に登っている可愛いラスカルのデザイン

ラスカルカード

カード一面にラスカルの顔がアップになっているデザイン

ラスカルカード2

どちらもとても可愛いデザインなので可愛いもの好きの方は必見だ。また年会費が無料なので可愛いカードを気軽に持てるというのも魅力的な点となっている。

1.「オリジナルフィルムしおり」プレゼント

ラスカルカードセゾンに入会するともれなく全員に「オリジナルフィルムしおり」がプレゼントされる。レアで可愛いしおりとなっているようなので是非ゲットして確認していただきたい。

2.日本アニメーションオフィシャルショップでのカード利用でボーナススタンプをプレゼント

池袋サンシャインシティ内にある日本アニメーションオフィシャルショップ「ANi★CUTE」で1000円(税込)以上の買い物の際、このカードを利用すると通常500円(税込)で1ポイント押されるスタンプがボーナススタンプとしてもう1ポイント追加される。カード利用でポイントが1.5倍になるのだ。100ポイント貯めると1000円分のお買い物券として利用できるのでオフィシャルショップでの買い物が多い人は是非このクレジットカードを積極的に利用していきたい。

3.永久不滅ポイントをオリジナル限定アイテムに交換

カード利用で貯めることが出来る永久不滅ポイントを会員限定でラスカルの限定オリジナルグッズと交換することが出来る。アイテムとしてはラスカルのオリジナル複製原画、オリジナルカードとなっている。詳細は会員限定となっているようなので是非入会後に確認していただきたい。

button_HP

サンリオファンならコスパは高い?!「ハローキティーカード」

サンリオの人気キャラクターといえばハローキティだ。様々な企画とコラボレーションしているキャラクターだがクレジットカードのセディナとコラボレーションしたのが「ハローキティカード」だ。カードのデザインだけで言えばこのカード以外にもキティデザインカードはあるのだが、このカードはキティやサンリオ作品が好きな方にお勧めできるサービスが充実しているので是非チェックしていただきたい。

デザインは3種類でVISA、MastaerCard、JCBのブランドごとにカードのデザインが違う。
card_hellokity

どれもファンシーで可愛いデザインとなっているので好きなデザインとブランドで選ぶのが良いだろう。

1.ポイントを貯めてもれなく貰えるハローキティグッズをゲット

カードショッピング月間利用額200円(税込)で1ポイント貰える「わくわくポイント」をハローキティグッズやサンリオ関連施設のパスポートと交換することが出来る。
交換できるアイテムの詳細は公式ホームページに表記されているのでチェックしていただきたい。

注意事項としてポイントは2年間の有効期限があるので無効になる前に何かしら利用する必要があることだろう。

2.ハローキティからバースデーカードが届く

ショッピングまたはキャッシングを入会の翌年以降に一回以上利用するとハローキティからバースデーメッセージが届くようになる。キティファンにはたまらないサービスではないだろうか。

3.サンリオピューロランド・ハーモニーランドでの優待サービス

サンリオのオフィシャル施設である東京都多摩市にあるサンリオピューロランド、大分県速見郡にあるハーモニーランドの両方の施設で優待サービスを受けることが出来る。優待内容は施設や時期によって違うらしく毎月のカード利用明細と共にお知らせされるとのことなので入会後確認していただきたい。

button_HP

意外に有名なキャラクターが多い!「サンエックスカード」

こげぱん、たれぱんだ、リラックマなどのキャラクターを知っている人は多いと思うがサンエックスという名前を知っている人はなかなか少ないのではないだろうか。実は最初に挙げたキャラクターを生み出した雑貨、文具を販売している会社だ。そのサンエックスキャラクターのデザインされたカードが「サンエックスカード」だ。

カードのデザインはサンエックスの有名キャラクターが用意されている。
リラックマ、たれぱんだ、こげぱん、ワンルーム、にゃんにゃんにゃんこの5種類でどれもキャラクターの可愛さを全面に押し出したカードとなっている。

リラックマ

リラックマ

たれぱんだ

card_trepanda

こげぱん

card_kogepan

ワンルーム

card_wanroom

にゃんにゃんこ

card_nyannyanko

詳細は各カードの画像をクリックして参照して欲しい。

1.サンエックスネットショップでのお買い物はいつでも5%OFF

バッグ、文具から簡単な家電まで様々なグッズ展開がなされているサンエックスのキャラクターグッズを購入することが出来るサンエックスネットショップにてカードを利用するといつでも5%OFFという特典がついてくる。年会費は永年無料でイオンと提携しているカードのため、全国のイオン系列店舗利用でポイントも貯まるので普段の買い物にも使いやすいカードとなっている。
サンエックスキャラクターが好きでグッズをよく購入する方はサブカードとして持つだけでもお得なカードだといえるだろう。

まとめ

今回は7種類ほどキャラクターとコラボレーションしたクレジットカードを紹介した。どのカードもその作品が好きなユーザーにとってはオリジナルアイテムが貰えるなどのレアなサービスが多いので、それだけで利用価値が高くなるカードになると思う。作品やキャラクターが好きな方は是非チェックしていただきたい。

スターウッドプリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード スターウッド系列のホテルでプレミアムな時間を過ごせる

スターウッド プリファード ゲスト アメリカンエキスプレスカード

スターウッドのホテルをお得に利用したい人に

世界各地のスターウッドホテルグループ(シェラトン、ウェスティン、ダブリュー、ル・メリディアンなど)を頻繁に利用する人は、「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」はぜひ持っておきたいカードである。

最大の魅力は、このカードを持っているだけで「ゴールドプリファードゲスト」の会員資格が提供されること。

宿泊時に付与されるポイントのレートもよくなり、16時までのレイトチェックアウト、客室のアップグレード、さらにカード更新時には無料宿泊券がもらえるのだから、頻繁に利用する人にとっては非常に便利な一枚となっている。

スターポイントを貯めて様々な特典と交換

「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」のポイントプログラムは「スターポイント」。

無料宿泊券への交換は2000スターポイントから受け付けており、マイルへの交換は1500スターポイント=1500マイルの等価交換。

さらに1回に2万スターポイント移行すると5000スターポイントを自動的にプレゼントしてくれるので、隠れた高還元率のクレジットカードともいえる。

「SPGフライト」を利用すれば350社以上の航空会社の航空券に交換可能と、選択肢の幅も広い。

カード詳細情報

年会費 31,000円(税別)
還元率 1.0%
ブランド アメックス
電子マネー
ETC 500円(初年度無料、年1回以上のETCカード利用で翌年度も無料)
家族カード 500円(初年度無料、年1回以上のETCカード利用で翌年度も無料)
国内保険 最高5000万円
海外保険 最高1億円
ポイント種類 スターポイント
ポイント交換 2000ptから
その他

(発行会社:アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレーテッド)

button_HP

入会条件

20歳以上で定職・定収入のある方。

審査スピード

10日前後

アメリカンエキスプレス・ビジネス・ゴールドカード より充実したビジネスライフを過ごす

アメリカンエキスプレス・ビジネス・ゴールドカード

頻繁に旅行するビジネスパーソンにぴったり

「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード」は、出張などで頻繁に移動をするビジネスパーソンにぴったりのクレジットカードだ。

空港と自宅の往復には、提携タクシー会社による送迎を定額料金で提供してくれるうえ、海外出張からの帰国時には手荷物の無料宅配サービスもついてくるので、余計な手間や疲れを残すことがない。

旅先でのエンターテインメントやグルメ、買い物にも力を発揮し、京都を訪れた際には京都観光ラウンジを利用でき、ビンテージワインの紹介や予算に応じたワイン選びの相談にも乗ってくれる。

保険が充実している

「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード」があれば、万が一の時でも心配はいらない。

旅行傷害保険は最高で1億円あるので万が一の時にも安心な上、利用する機会の多い傷害・疾病治療費用も最高200万円あるので十分カバーできる。

おまけに家族特約でも賠償責任が最高で4000万円ついているなど、充実の保険内容となっている。

ほかにも、ショッピングプロテクションが500万円、キャンセルプロテクションも最高で10万円ついているので、買ったものを壊したり旅行のキャンセルをしたりして発生した費用をカバーしてくれる。

カード詳細情報

年会費 26,000円(税別)
還元率 0.3~1.0%
ブランド アメックス
電子マネー
ETC 500円(税別)
家族カード 12000円(税別)
国内保険 最高5000万円
海外保険 最高1億円
ポイント種類 メンバーシップ・リワード
ポイント交換 1000ptから
その他

(発行会社:アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレーテッド)

button_HP

入会条件

20歳以上で、日本国内の法人代表者もしくは個人事業主。

審査スピード

3週間~4週間程度

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカンエキスプレス・スカイトラベラー・プレミアカード ANA、JALなど航空券で超高還元率が魅力。

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード

飛行機に乗る方には特におすすめ。ANAでもJALでもポイントが貯まる。さらに補償も充実。

ポイントをさらに貯める。

「アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード」よりもさらにお得にポイントを貯めたい、そんな方には「アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード」がおススメだ。

通常のカード利用では100円につき1ポイントがポイント還元される(1%還元)。

対象の航空券や旅行商品の購入代金に対するポイント付与は、通常3倍のところ5倍(5%還元)になり、入会時のポイントボーナスは2000ポイント多い5000ポイント。さらには初回搭乗時のポイントは5000ポイント多い10000ポイント、継続ごとに通常より4000ポイント多い5000ポイントがプレゼントされる。

対象の航空会社はANA、JALはもちろん以下の航空会社に対応している。
amex_skytraveler_premier

アメックス・スカイトラベラー・プレミアカードはポイントの有効期限がないので、じっくりとポイントを貯めることが出来る。

さらに快適な旅行をしたい方にも

ポイントだけでなく旅も快適にしたい、そんな方にも「アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード」は最適。海外用携帯電話のレンタル料金の特別割引があるし、旅行傷害保険も通常より2000万円も多い最高5000万円。

また、通常は付いていない「キャンセル・プロテクション」も自動付帯されるため、急に旅行やコンサートなどに行けなくなった際にはそのキャンセル費用を年間最高10万円まで補償してくれる。さらには「ショッピング・プロテクション」も300万円多い年間最高500万円まで補償してくれる。

カード詳細情報

年会費 35000円(税別)
還元率 1.0%
対象航空会社の航空券や対象旅行代理店の指定旅行商品の購入で5%
ブランド アメックス
電子マネー
ETC 500円(初年度年会費無料、翌年度以降も年1回以上のETCカード利用で無料)
家族カード 500円(初年度年会費無料、翌年度以降も年1回以上のETCカード利用で無料)
国内保険 最高5000万円
海外保険 最高5000万円
ポイント種類 アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード メンバーシップ・リワード
ポイント交換 1ptから
その他

(発行会社:アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレーテッド)

button_HP

入会条件

20歳以上で定職・定収入のある方。

審査スピード

2週間~3週間程度

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード

KCカード 海外旅行傷害保険が2000万円自動付帯!

KCカード

※2016年2月18日に新規申し込みの受付を終了しているので注意。

KCカードの最大の特徴は海外旅行保険が最高2000万円自動付帯されることにあると言える。海外旅行保険の自動付帯は、ゴールドカードレベルのサービスであることが多く、一般グレードのカードでこれを実現しているのは大きな魅力のひとつと言えよう。

初年度無料で、翌年度以降2000円(税抜)の年会費については年間20万円以上のカード利用で無料となるため、月2万円程度の利用が常時見込まれる方にとっては実質無料で海外旅行の自動付帯を手にすることができるようになる。
ポイント還元率は基本では0.5%と、とりわけ高いレベルとは言えないものの、年間利用累計額に連動して還元率が向上し、最高1.51%まであがるようになっている。

年間利用累計額130万円以上でポイント還元率は1%となり、年間利用累計額が430万円以上でポイント還元率は1.51%。
ポイント還元率向上のハードルはかなり高めであり、メインカードとして毎月10~40万円程度利用額がある方が対象となる。
ちなみに、この最高還元率はボーナスポイントが付与される形で実現するのところに注意。

カード詳細情報

年会費 2000円(税抜)初年度会費無料(年間20万円以上利用とメール配信同意で無料)
還元率 0.5%~1.51%
ブランド JCB
電子マネー Quickpay、楽天Edy
ETC 500円(税抜)
家族カード 600円(税抜)初年度会費無料
国内保険
海外保険 最高2000万円(自動付帯)
ポイント種類 点でうれしいポイント
ポイント交換 1000ポイント以上100ポイントごと
その他

(発行会社:ワイジェイカード株式会社)

入会条件

満18歳以上(高校生を除く)の方

審査スピード

新規受け付け終了

(受付終了)auじぶんcardセゾン 貯めたポイントで携帯電話の利用料金に

※auじぶんcardセゾンは新規受付をすでに終了し、2016年3月31日をもって新規発行は終了致しました。
現在は新たにauWALLETカードが発行されています。

auじぶんcardセゾンはその名の通り携帯電話のauを利用している人向けに特化したサービスが特徴で、auじぶんcardセゾンの利用額100円(税込)ごとにじぶんポイント1ポイントを貯めることができる。

貯まったポイントは1P1円相当でauポイントへ移行したり、携帯電話の利用料金へ充当できる。また、じぶん銀行口座へキャッシュバックも可能なのでポイント消費に困ることはない。

auポイントはau内での機種変更や、オプション品の購入にも使えるので、au携帯のヘビーユーザーにとってはとても魅力的なサービスであると言えよう。
年会費、家族カード、ETCカードも全て永久無料となっているのも大きなアドバンテージで、年会費などの手数料を一切気にする必要が無いのはウレシイところである。

毎月5日、20日は西友・リヴィンで5%OFFが受けられるほか、全国で土・日・祝日でもセゾンのキャッシングサービスが利用可能である。郵便局・銀行・コンビニなどのATMでキャッシングできるので安心だ。

カード詳細情報

年会費 永久無料
還元率 1%
ブランド logo_visa2_20
電子マネー Quickpay
ETC 無料
家族カード 無料
国内保険
海外保険
ポイント種類 じぶんポイント
ポイント交換 1P単位でauポイントへ交換
その他

(発行会社:株式会社クレディセゾン)

入会条件

18歳以上(新規受付終了)

審査スピード

新規受付終了