TOP

JALグローバルクラブ2024年1月以降の変更点まとめ!JAL Life Statusプログラム開始により特典・サービスがどう変わる?

JAL

JAL(日本航空)が提供している会員組織「JALグローバルクラブ(JGC)」の制度・サービスが、2024年1月より一部変更となる。この変更は、新ステイタスプログラム「JAL Life Statusプログラム」開始に伴うものだ。

これまでJGC会員になるためには、1年間にJALグループ便に搭乗する回数が重要だったが、新ステイタスプログラムではJALグループ便や対象サービスの利用でより中長期的にマイルを貯めていく考え方が必要になる。

本記事では、2024年1月からのJGCの既存の制度・サービスの変更点とJAL Life Statusプログラムによる新しい制度・サービスについてわかりやすく解説する。

JALグローバルクラブ入会資格の変更点

まず、JGC会員は「JALグローバルクラブ JALカードのCLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、プラチナ」いずれかのカードを保有している必要がある。これはJAL Life Statusプログラム開始後も変わらない。

またJGC会員は、「JALグローバルクラブ規約」の遵守が求められる。JAL Life Statusプログラム開始後は、これに加えて「JALグローバルクラブ会員特約」の遵守も必要だ。

その上で、JAL Life Statusプログラム開始によるJGC会員資格の大きな変更点として次の点があげられる。

年間搭乗実績から生涯ポイント積算基準へ

【2023年12月まで】JAL Life Statusプログラム開始以前

JAL Life Statusプログラム開始以前のJGC入会資格は、前述の条件に加えて、以下いずれかを満たすことだ。

  • 50,000FLY ON ポイント(うちJALグループ便25,000FLY ON ポイント)以上
  • 50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ON ポイント以上の搭乗実績

「FLY ON ポイント」は、1〜12月の12カ月間にJALグループ便ならびにワンワールド アライアンス加盟航空会社便にJMBのマイル積算対象運賃で搭乗すると積算する。

つまり、JAL Life Statusプログラム開始以前のJGC入会資格は、JALグループ便ならびにワンワールド アライアンス加盟航空会社便の年間の搭乗実績が条件となっている。

【2024年1月から】JAL Life Statusプログラム開始以降

2024年1月以降、JAL Life Statusプログラム開始後のJGC入会資格は以下を満たすことだ。

  • JAL Life Status プログラムにて、1,500 Life Status ポイント以上を獲得

Life Status ポイントは、下表のように対象サービスごとに定められた積算基準に到達すると自動換算され、Life Statusポイント口座に積算される。

サービス指標Life Status ポイント積算基準Life Status ポイント数
JAL国内線回数1搭乗*15ポイント
JAL国際線区間マイル1,000区間マイル*15ポイント
JALカードマイル2,000マイル*25ポイント
JAL Payマイル500マイル1ポイント
JAL Mall*3マイル100マイル1ポイント

*1:マイル積算対象運賃での搭乗が対象
*2:JALカードショッピングマイルが対象。搭乗ボーナスマイルなどは対象外
*3:JAL Mall内の「おうちで機内販売」は対象外

搭乗だけでJGC入会資格を満たそうとすると対象となるJALグループ便に300回の搭乗が必要だが、JALカードやJAL Payでの決済、JAL Mallでの買い物など、ポイント積算の対象となる搭乗以外のサービスも積極的に利用することで多少資格を得やすくなるはずだ。

たとえば「JALカード」では、通常のカード利用では200円につき1マイルが貯まり、JALカード特約店では2倍のマイルが付与される。さらに、年会費3,300円(税込)のショッピングマイル・プレミアムを利用すると、通常時でも100円につき1マイルが付与される。

あるいはJALが提供するスマホ決済「JAL Pay」では、200円利用につき1マイルが貯まり、JAL PLAZAやJAL機内販売などはさらにボーナスマイルも貯まる。

また、Life Status ポイントは、JALマイレージバンク会員である限り生涯貯まり続けるポイントだ。

JAL Life Statusプログラム開始以前は、JGC会員になるためには、対象JALグループ便を1年間で集中的に利用することが重要だった。「マイル修行」という言葉もあるほどだ。

しかしJAL Life Statusプログラム開始以降は、従来のように集中的にJAL便を利用してもすぐに会員資格を得ることは難しくなり、JAL便をはじめとした対象サービスを長年使いつづけることが重要になる。

プログラム開始時点での生涯フライト記録がポイント換算される

2024年1月のJAL Life Statusプログラム開始時点で、生涯フライト記録が新ステイタスポイント「Life Status ポイント」に換算、積算される。

生涯フライト記録は、JALマイレージバンク入会日以降にマイル積算対象運賃で搭乗した、JAL国際線通算搭乗マイル数およびJALグループ国内線搭乗回数だ。

これまで長年JALグループ便を利用してきた人のなかには、2024年1月時点で会員資格を得ている人がいる可能性もある。

なお、JALカードでの決済など搭乗以外のJAL Life Statusプログラム対象サービスの利用については、2024年1月以降の利用実績からカウント開始となる。

Life Status ポイント保有数は、2024年1月中旬頃よりJAL WebサイトまたはJALマイレージバンクアプリにて確認できるようになる。

既存のJALグローバルクラブ会員は継続

2024年1月時点ですでにJALグローバル会員である場合、従来の「JMB FLY ONプログラム」に基づくステイタスや特典は継続予定で、JAL Life Statusプログラム開始以降も変わらず会員としてそれまでの特典やサービスを利用できる。

2023年12月末までにFLY ON プログラム基準でのJALグローバルクラブ入会資格を達成した場合、2025年3月末までの申込が可能。

また、2024年春には新たに「Star グレード」というステイタスに応じた特典が導入される予定で、保有しているLife Statusポイントに応じたグレードが自動的に適用され、特典を利用できる。

「JGC Life Mileage」終了と引き継ぎ

JAL Life Status プログラム開始に伴い、生涯実績プログラム「JGC Life Mileage」は終了となる。

生涯実績とは、JMB入会以降にマイル積算対象運賃で搭乗した、JAL国際線通算搭乗マイル数またはJALグループ国内線搭乗回数から算出した会員の搭乗実績だ。国際線または国内線のいずれかの基準を達成したJGC会員が、JGC Life Mileageの特典の対象となる。

JGC Life Mileageの現行基準での判定は2023年4月末まで、各種記念品・特典の案内は2023年10月をもって終了している。

またJGC Life Mileageの一部サービスは、JAL Life Status プログラムへ基準変更の上、引き継がれる。

【2024年春開始予定】Star グレードごとの特典・サービス

JAL Life Status プログラムでは、2024年春頃から保有するLife Statusポイント数に応じたグレード認定が行われ、グレードごとの特典・サービスが提供される予定だ。

4つのグレードと特典・サービス

2023年11月時点の情報では、以下のようなグレードと特典内容が予定されている。

特典JGC Three StarJGC Four StarJGC Five StarJGC Six Star
予約・搭乗時の優先サービス
最上位ラウンジサービス
ラウンジサービス
受託手荷物無料許容量の優待
プライオリティバッゲージサービス
ご搭乗ボーナスマイル
サクララウンジ同行家族人数無制限
ご家族専用サクララウンジクーポン
マイル有効期限延長(無期限)
バッゲージタッグプレゼント
JGC Five Starタッグプレゼント
ご家族へのマイル継承
ご家族をJGC本会員へご招待
モバイル通信データの無料提供
パートナー企業のステイタス提供
ホテルの優待
タクシー利用時の割引
限定イベントへの招待(抽選)
JALパックツアー割引クーポン
無料空港宅配サービス

2024年1月時点ですでにJGC会員となっている場合、その時点で保有しているLife Statusポイント数に応じたStarグレードとなる。

2023年度までのJGC Life Mileageプログラムにおける実績次第では、以下のように上位のStarグレードとなる場合もある。

  • 国際線通算搭乗マイル100万マイル・国内線搭乗回数1,250回または、国際線通算搭乗マイル150万マイル・国内線搭乗回数1,750回到達→JGC Five Star
  • 国際線通算搭乗マイル200万マイル、国内線搭乗回数2,250回到達→JGC Six Star

250 Life Statusポイント以上でも特典あり

JAL Life Status プログラムでは、JGC会員を目指すまでのステップとして、250 Life Statusポイント以上積算で「JMB elite」、500Life Statusポイント以上積算で「JMB elite plus」というグレードが設定されており、下表のような特典を利用できる。

特典JMB eliteJMB elite plus
サクララウンジ専用ラウンジクーポン年2回分年6回分
モバイル通信データの無料提供
タクシー利用時の割引
JALパックツアー割引クーポン

新規会員のハードルは高くなる

新ステイタスプログラム「JAL Life Statusプログラム」を従来の制度と比べると、新たにJGC会員になるためのハードルは上がっている。

ただし、これまで長年JALグループ便を利用してきた人であれば、比較的すぐに会員資格を得られる可能性もある。

JALとして、長期に渡りJALのサービスを利用しつづけてくれるユーザーを優先する意図も感じられる新ステイタスプログラムだ。

既存のJGC会員に対してはこれまでのサービスが継続されるが、2024年春から新たな特典が拡充されることもあり、関連情報を見逃さないようにしたい。

また、ANAなど他の大手航空会社のマイレージサービスや会員制度にも変更の動きがないか注視しておきたいところ。

シェア ツイート LINEに送る
シェア ツイート LINEに送る

執筆・編集

オトクレ編集部

オトクレ編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

オトクレ編集部について詳しく見る