TOP

Visaプリペイドカード「ultra pay カード」とは?Kyashとの違い

審査不要ですぐに利用できるキャッシュレス決済「ultra payカード」をご存知だろうか。

ultra payカードはプリペイド式のVisaカードで、年齢制限なし、場合によっては本人確認も不要。本記事では、そんな誰でも手軽に利用できるultra payカードの全体像を紹介する。

また、プリペイド式のVisaカードというと「Kaysh」が思い浮かぶ人もいるかもしれない。共通点も多いKyashとultra payカードの違いについても本記事で解説する。

ultra payカードとは

ultra pay

ultra payカードとは、事前にお金をチャージして利用するプリペイド式のVisaカード。

審査無しで発行でき、クレジットカードのような年齢制限もない(未成年は保護者の同意が必要)。

誰でも簡単に利用できる便利なキャッシュレス決済のひとつとして、注目のサービスだ。

カードの種類は3種類

ultra payカードには次の3種類のカードが存在する。

  • でじなカード
  • そとなカード
  • そとなカード+

カードによって、下表のように利用できる店舗、利用上限、発行手数料、本人確認手続きなどに違いがある。

でじなカードそとなカードそとなカード+
利用できる店舗国内のオンライン決済
海外のオンライン決済
国内のオンライン決済
海外のオンライン決済
国内の実店舗
国内のオンライン決済
海外のオンライン決済
国内の実店舗
海外の実店舗
利用上限10万円/回、12万円/日、12万円/月10万円/回、12万円/日、12万円/月50万円/回、50万円/日、200万円/月
発行手数料無料300円500円
本人確認手続き不要不要必要

そとなカード+のみ身分証明書による本人確認手続きが必要だが、国内・海外のオンライン・オフライン決済すべてに利用でき、利用上限も高めに設定されている。

また詳細は後述するが、そとなカード+はチャージ方法として、給与の前払いサービス「enigma pay」を利用できる。

ポイント還元はある?

クレジットカード、プリペイドカードの一部、またスマホ決済には、利用金額に応じた独自のポイント還元を行っているサービスも多い。

しかしultra payカードには、ポイント還元制度が存在しない。お得さよりも利便性に焦点を当てたキャッシュレス決済サービスといえるだろう。

チャージ方法

ultra payカードを利用するには事前のチャージが必要だ。チャージ方法には以下が用意されている。

  • セブン銀行ATM
  • コンビニ
  • 銀行ATM(ペイジー)
  • クレジットカード
  • ultra payカード用ギフトコード

コンビニでのチャージは、ローソン/ファミリーマート/ミニストップが対応している。

銀行ATM(ペイジー)でのチャージは、アプリでのリクエスト後、 銀行ATMから入金手続きを行う。なお、オンラインバンキングは対応していない。

クレジットカードでのチャージは、3Dセキュア対応のVISA/マスターカードブランドのカードで可能だが、現在メンテナンス中となっている(2020年9月25日時点)。

ultra payカード用ギフトコードとは、キャンペーン目的等でultra payカードが発行するギフトコードのこと。

Amazonギフト券やiTunesカードなど一般的なギフトコードではチャージできないので注意しよう。

さらに、ultra payカードのうち、そとなカード+であれば、上記チャージ方法に加えてenigma pay(エニグマペイ)が用意されている。

前払い給与サービスのenigma payが利用可能

enigma payとは、株式会社enigmaが提供する前払給与サービス。

enigma pay導入企業の従業員は、所定の申請をすれば給与を前払いしてもらえる。

ultra payカードのうち、そとなカード+はチャージ方法としてこのenigma payにも対応しており、業務委託費を前払い(チャージ)で受け取ることができる。

Kyashとの違いを比較

プリペイド式のVisaカードと聞くと、Kyashをイメージする人も多いはずだ。ultra payがKyashと異なる点としては、大きく次の2つがあげられる。

  • ポイント還元がない
  • 銀行口座からのチャージに対応していない
  • 前払給与サービス「enigma pay」によるチャージが可能

ultra payとKyashの大きな違いといえるのがポイント還元制度だ。ultra payにはポイント還元がないが、Kyashでは0.5~最大1%のポイント還元がある。

また、ultra payは銀行ATMからのチャージは可能だが口座からのチャージには対応していない。一方、Kyashは銀行口座からのチャージに対応している。

しかし、ultra payカードのうち「そとなカード+」なら、チャージ方法として前払給与サービス「enigma pay」を利用できるというメリットがある。

自分自身のライフルタイルにもっとも合ったカードを発行して、キャッシュレス決済を活用してほしい。

最終更新日:2020/09/28

シェア ツイート LINEに送る
シェア ツイート LINEに送る

執筆・編集

オトクレニュース編集部

オトクレ編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

オトクレ編集部について詳しく見る