交通系電子マネー搭載の「nimoca MICARD」発行開始!オートチャージ機能付きでポイントも貯まる

Pocket
LINEで送る


2019年10月25日(金)より、交通系電子マネー「nimoca(ニモカ)」を搭載したクレジットカードの「nimoca MICARD(ニモカ エムアイカード)」の発行が開始される。

nimoca MICARDは、三越伊勢丹グループの子会社であるエムアイカードと株式会社ニモカの提携によって実現。

他の交通系クレジットカードと同様に、クレジット機能と電子マネー機能が一体となった仕組みになっている。

nimoca MICARDの概要

nimoca MICARDの基本的なカード情報は下記の通り。

  • 全国の相互利用エリアの電車やバスにタッチするだけで乗車可能
  • 電子マネーの残額が少なくなったらオートチャージ(200円ごとに1ポイント付与)
  • 加盟店でポイントアップ
  • nimocaポイント1Pt=1円で交換可能
  • 国内の主要空港、海外の提携空港のラウンジを無料で利用(ゴールドカード限定)
  • 国内外の旅行保険やショッピング保険(ゴールドカード限定)

最大の特徴は何といっても電車やバスへの利用でもポイント還元が受けられることだ。

またクレジットカードとしてもnimocaポイントが貯まり、電子マネーの残額が少なくなればオートチャージしてくれる機能も搭載。

ゴールドカードの場合は海外旅行で便利なサービスの充実しており、交通系ICカードとしてもクレジットカードとしても優秀な1枚になっている。

ゴールドカードのサービス内容
海外旅行傷害保険最高1億円まで補償
国内旅行傷害保険最高5000万円まで補償
ショッピング保険年間300万円まで補償
空港ラウンジサービス国内29か所、海外2か所のラウンジが対象
WebサービスLUXA RESERVE、一休.com プラチナ会員、ラグジュアリーホテル予約サービス等

気になるポイント還元率

nimoca MICARDとnimoca MICARD GOLDのポイント還元率は下記の通り。

               

 

対象店舗nimoca MICARDnimoca MICARD GOLD
三越伊勢丹グループ百貨店1.0%(税込200円=2ポイント)1.5%(税込200円=3ポイント)
エムアイカード ポイントアップ加盟店1~2.5%(税込200円=2~5ポイント)1.5%~3%(税込200円=3~6ポイント)
海外利用1.0%(税込200円=2ポイント)1.5%(税込200円=3ポイント)
VISA加盟店0.5%(税込200円=1ポイント)1.0%(税込200円=2ポイント)
オートチャージ・クイック機能0.5%(税込200円=1ポイント)0.5%(税込200円=1ポイント)

またnimoca MICARDは年会費が無料で、nimoca MICARD GOLDは税込11,000円の年会費が必要。

通常利用だと0.5%のポイント還元率になるので、よりお得にnimoca MICARDを活用したい人はゴールドカードを検討することをおすすめする。

利用可能なエリア

nimoca MICARDで気になるのがnimocaが利用できるエリアだが、基本的には全国で利用できる。

具体的には、他の交通系電子マネーが利用できる地域や店舗なら問題なく利用できるということだ。

  • Suica
  • ICOCA
  • PASMO
  • manaca
  • TOICA
  • PiTaPa など

nimoca MICARDを利用して使いにくさを感じることはあまり想像できない。

キャンペーン情報

今回nimoca MICARDが発行されるにあたりお得なキャンペーンが開催される。

  • 期間:2019 年 10 月 25 日(金)~2020 年 3 月 31 日(火)
  • 特典内容①:期間中の新規入会で 500 ポイントをプレゼント
  • 特典内容②:入会月を含む 3 カ月間に 5,000 円(税込・合算可)以上のクレジット払い利用で 500 ポイントをプレゼント

上記のように、nimoca MICARDを発行して使うだけで1,000ポイントも手に入るチャンス。

誰でも参加できてリターンが大きいキャンペーンになっており、非常にお勧めできる内容になっている。

Pocket
LINEで送る

執筆・編集:ニュース編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る