PayPayモール開始!Yahoo!ショッピングとの違いは?還元率、獲得できるポイントの違いを比較

Pocket
LINEで送る

スマホ決済サービスのPayPayは、自社の名前を関したオンラインショッピングモールである「PayPayモール」の提供を開始した。

PayPayモールでは厳正な出店基準を満たしたストアのみが並び、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」も出店予定。

今後は様々なキャンペーンを控えており、eコマース市場に新しい風になることが期待できる。

PayPayモールとは

PayPayモールのサービス概要は下記の通り。

  • サービス内容:厳選されたファッション、家電などのブランドが揃うオンラインショッピングモール
  • 決済方法:PayPay残高、クレジットカード、デビットカード、代金引換、キャリア決済、モバイルSuica、コンビニ決済、ペイジーなど

Yahoo!JAPANが提供するオンラインショッピングモールだが、PayPay残高以外にもクレジットカードやデビットカードなど、一般的な決済方法が利用できる。

PayPayモールとYahoo!ショッピングの違い

PayPayモールと聞くと、「Yahoo!ショッピングと何が違うの?」と気になる人もいるだろう。

Yahoo!JAPANが定める安心・安全など出店基準を満たしたストアを厳選し、高品質な商品がラインナップ。(ZOZOTOWN、ヤマダ電機、コジマなど)

商品アイテムの検索や比較が簡単で、さらに14日間まで返品が可能となっているのが主な特徴だ。

またアプリでは商品が見やすいように設計されており、視覚的にも非常にこだわったサービスとなっている。

獲得できるポイントの還元率と種類はほぼ同じ

PayPayモールでの気になるポイント還元率だが、具体的には下記の通り。

条件ポイント還元率ポイントの種類
ストアポイント1%Tポイント
ソフトバンクユーザー、ワイモバイルユーザー(Enjoyパック利用)5%PayPayボーナスライト
Yahoo!プレミアム会員4%PayPayボーナスライト
PayPay残高、またはヤフーカード1%PayPayボーナス(ヤフーカードはTポイント)

条件を満たせば最大で11%になるが、基本的にはストアポイントの1%とPayPay残高払いによる1%がメインになるので、平均2%のポイント還元ということになる。

Yahoo!ショッピングでの還元率は以下の通り。

条件ポイント還元率ポイントの種類
ストアポイント1%Tポイント
ソフトバンクユーザー5%PayPayボーナスライト
Yahoo!プレミアム会員4%PayPayボーナスライト
PayPay残高、またはヤフーカード1%(ヤフーカードは2%)PayPayボーナス(ヤフーカードはTポイント1%、PayPayボーナスライト1%)

他のソフトバンクユーザーやワイモバイルユーザーならポイント還元率がアップする点も、PayPayモールとほとんど変わらない。

違いはYahoo!ショッピングでヤフーカードを利用した際に1%分多く還元が受けられる点くらいだ。

またPayPayモール、Yahoo!ショッピングの両サイトはキャッシュレス・消費者還元事業にも参加中。

さらに5%のポイント還元を受けられるので、積極的に利用してみよう。

どちらで購入するのがお得なのか?

現時点(2019年10月23日)の情報を整理すると、「5のつく日キャンペーン」や「ハッピー2アワー」でポイントアップが狙えるYahoo!ショッピングのお得感が目立つ。

ただPayPayモールも引けを取っているわけではなく、定期的なキャンペーンが期待できる。

つまり基本的にお得度にはあまり差がないので、どのジャンルの商品を買うかで利用するサイトを選ぶことをおすすめする。

クーポンはYahoo!ショッピング限定もあるので注意

キャンペーン内容でもPayPayモールよりお得なYahoo!ショッピングだが、配布されるクーポンもYahoo!ショッピング限定という場合もある。

ただPayPayモールでは「14日間まで返金OK」というサービスを展開。

セキュリティも整備されており、安全に買い物を楽しめるメリットがあるのも事実だ。

いずれにせよ今後のキャンペーン次第では、PayPayモールのお得度が跳ね上がる可能性が大いにある。

 

Pocket
LINEで送る

執筆・編集:ニュース編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る