楽天カードの友達紹介プログラムが3分でわかる!LINEやTwitterで一人紹介するごとに2,000ポイント!

Pocket

楽天カード友達紹介プログラム

楽天が発行する、年会費無料の楽天カード。

基本のポイント還元率は1.0%で、定期的にお得なキャンペーンも開催している。

特に、常時開催されている友達紹介キャンペーンは誰でも簡単に参加でき、非常にお得だ。

今回は、この楽天カードの友達紹介プログラムに関して、内容や参加手順、注意点などを解説する。

本記事を参考に、楽天カードのメリットを最大限引き出してもらいたい。

友達を紹介するとポイントが貰える

友達紹介キャンペーンとは、自分の友達に楽天カードを紹介し、その友達が楽天カードに入会すると、友達1人につき2,000ポイントがもらえるというキャンペーンだ。

紹介された側も、楽天カードのキャンペーンの一つである新規入会キャンペーンにより、入会するだけで2,000ポイントがもらえ、カードの初回利用時にはさらに3,000ポイントがもらえる。

キャンペーンの対象となるカードは以下の通り。

  • 楽天カード
  • 楽天PINKカード
  • 楽天ANAマイレージクラブカード
  • 楽天プレミアムカード
  • 楽天ゴールドカード
  • 楽天カードアカデミー

楽天が発行しているカードはほぼ対象となっている。

紹介する際は相手に「このカードがおすすめ」などと伝えておいても良いだろう。

楽天カードは年会費無料のカードで、楽天のサービスを始め、ポイントを使える場所も多いので、入会によるデメリットはほとんどないと言える。

紹介者だけでなく紹介された側にもメリットがあるため、気軽に声をかけやすく、さらに活用もしやすいキャンペーンだ。

紹介は1ヶ月最大9人まで

友達を紹介すればする程お得になるこのキャンペーンだが、紹介できる人数には上限があり、1ヶ月で最大9人までというルールになっている。

もし、10人以上に紹介する可能性があれば、10人目移行は月をまたいで別の月に紹介するようにしよう。

さらにお得な期間限定キャンペーンも

友達紹介キャンペーンは常時開催のキャンペーンだが、期間限定でさらにお得なキャンペーンが開催されることがある。

過去に開催されたキャンペーンを例にあげると、友達1人紹介で2,000ポイントという基本ルールは同じだが、2人目以降の紹介ではさらにプラス1,000ポイントがつくというもの。

友達を3人紹介すれば、通常は2,000×3=6,000ポイントとなるところ、2,000×3+1,000×2=8,000ポイントをもらうことができた(※紹介は1ヶ月で最大9人まで)。

時折こうした非常にお得なキャンペーンも行っているということを覚えておこう。

楽天カード

楽天カードの詳細を見る

楽天カードマンでおなじみ。ポイントアップキャンペーンの多さも魅力である。

当サイトでも圧倒的な人気を誇る楽天カード。ポイント3倍の店舗など提携店舗が多いのも魅力。海外保険もついているのがうれしい。

年会費 無料
還元率 1.0%
旅行保険 海外:最高2,000万円(利用付帯)
電子マネー 楽天Edy
国際ブランド VISA、MasterCard、JCBアメックス
楽天カードの公式サイトを見る
楽天カードの詳細を見る

友達紹介の手順

ここからは実際に友達紹介をするための手順について解説していこう。

自分が楽天カードの会員になっているということは前提だが、手順は決して難しくない。

まずは楽天のHPにアクセスし、そこで友達紹介キャンペーンのページを開こう。

そこから以下の3つの方法で友達紹介を利用することができる。

LINEで紹介

自分のスマホでQRコードを読み取り、専用のページへアクセス。その際に楽天会員IDが必要だ。

その上でLINEのアプリを起動し、紹介メッセージを送りたい友達を選択・送信。

メッセージを受け取った友達が、記載されたURLからアクセスし、入会すれば完了だ。

メールで紹介

キャンペーンページにアクセスすれば簡単に進めることができる。

専用ページで友達のメールアドレスなどを登録して送信ボタンを押せば、紹介メールが自動で送られる。

あとはそこからアクセスして入会してもらえば良い。

Twitterで紹介

SNSなどでたくさん繋がりを持っている人であればこの方法が使いやすいのではないだろうか。

メールでと同じく、キャンペーンページにアクセスして指示通りに行えば、メッセージ送信まで進むことができるだろう。

ポイント付与のタイミング

気を付けたいのが、ポイント付与のタイミング

公式サイトでは、「紹介を受けた方の対象カードが発行された日より、2カ月後の20日頃」とされており、紹介した友達が入会しても、すぐにポイントが進呈されるわけではない。

カードが発行された日というのもポイントで、審査などがあって、カード発行まで時間がかかってしまうこともある。

あまり焦らず、のんびりと待つぐらいの感覚の方が、ストレスなく進めることができるだろう。

※注意※ポイントの有効期限は短い

特典ポイントの有効期限は進呈日の翌月末までとなっているので注意しよう。

ポイントを受け取ったにも関わらず、使う前に消滅させてしまっては非常にもったいない。

友達紹介から2ヶ月後の20日頃、かつそこから約1ヶ月以内で使うということを忘れず、無駄なくポイントを活用してほしい。

ポイントが受け取れないケース

うまく活用すれば非常にお得な友達紹介キャンペーンだが、紹介を受けた人が以下の内容に該当する場合はポイント進呈の対象外となってしまうので注意しよう。

  • 過去申し込み履歴があり、カードが発行されたことのある方(すでに退会された方・カード切り替えのお申し込みをされた方含む)
  • すでに、カードを持っている方(お申し込み中・カードの到着をお待ちの方も含む)
  • 家族や他人の楽天ユーザIDを利用して申し込みをされた方
  • 重複申し込みの場合
  • カードを受け取っていない場合
  • カード申し込み時の審査において、カードが発行されなかった方
  • 家族カードを申し込みの場合
  • LINE/メール/Twitterによる紹介で、紹介されたメールに記載されているURLをクリックした端末と、申し込みのあった端末が異なる場合

過去に申込をしていたことを忘れていて、初めての入会だと思い込んでいる人も意外と多い。

また楽天カードは郵送で手元に届くのだが、受け取り確認ができた時点で初めてカード発行がされたと見なされる。

受け取りのタイミングが合わず、ズルズルと先送りしているうちに忘れてしまったという場合も、ポイント進呈は受けられないので注意しよう。

また、何らかの理由で紹介した友達が審査落ちをしてしまった場合も、同様にポイントの対象にはならない。

そして一番気を付けたいのが、最後に書いてあるURLをクリックした端末と別の端末で申込をしてしまった場合だ。

例えば、携帯でURLを踏んで内容を確認したが、実際の申込はパソコンを使ってしまった場合もポイントの対象外となってしまう。

これらのことを踏まえ、紹介する友達に必要なことをきちんと伝え、対応してもらうようにしよう。

ポイントを狙った勧誘に注意

Twitterなどで「楽天カードに登録すればポイントが貰える!ここから登録してください!」といった投稿を見たことがある人もいるだろう。

これは友達紹介でのポイント獲得を狙った悪質な勧誘なので気を付けたい。

新規会員は全員ポイントが貰えるものであり、友達紹介されたからと言ってそのポイントが増えることもない

これは紹介者側だけがメリットのあるキャンペーンであるため、こういう誘い文句でポイントを稼ごうとする人がいるわけだ。

せっかくポイントを進呈するのならば、家族や友人にあげるのに越したことはないだろう。

トラブルを避けるためにも、見ず知らずの人からの勧誘は受けないようにしよう。

友達紹介は上手に活用、正しく運用

楽天カードは、年会費無料でポイント還元率が高く、特に楽天ユーザーにとっては非常にお得で使い勝手の良いカードだ。

楽天のサービスを使っている人というのは多いので、楽天カードの友達紹介も使いやすいキャンペーンであると言える。

紹介方法も簡単なので、気軽にキャンペーンを利用できる。

しかし、いくらポイントとは言っても、お金に相当する価値を持っているため、取り扱いには十分に気を付けたい。

紹介自体は簡単にできるが、ポイント受け取りのルールは細かく定められているので、対象外にることのないよう気を付けたい。

また、ポイント狙いの悪質な勧誘も存在するため、紹介される側として気を付けるのと同時に、紹介する側になった時、相手に不快感を与えてしまわないようにして欲しい。

楽天カード

楽天カードの詳細を見る

楽天カードマンでおなじみ。ポイントアップキャンペーンの多さも魅力である。

当サイトでも圧倒的な人気を誇る楽天カード。ポイント3倍の店舗など提携店舗が多いのも魅力。海外保険もついているのがうれしい。

年会費 無料
還元率 1.0%
旅行保険 海外:最高2,000万円(利用付帯)
電子マネー 楽天Edy
国際ブランド VISA、MasterCard、JCBアメックス
楽天カードの公式サイトを見る
楽天カードの詳細を見る

Pocket

執筆・編集:大人のクレジットカード編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカードの情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社の取材・インタビューなども積極的に行い、カード発行者の生きた情報を届けています。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る