楽天カードのポイント還元率は【最大8%】!?お得な楽天カードを「超お得」に使い倒せ!

Pocket

パーセント

楽天カードのポイント還元率は、他のクレジットカードに比べて高い。

楽天カードが優良カードと呼ばれる理由には還元率の高さが関係しているのは間違いない。

常時1%の高還元率なだけでなく、買い物の仕方やカードの使い方によっては、なんと最大で8%の超高還元率になるケースもある

本記事では、楽天カードで最大還元率を受ける方法などを紹介する。

3%以上の還元率にする方法

もともと高還元率の楽天カードだが、より還元率をアップさせる方法がいくつかある。

ポイントをよりお得に貯めたい人は、ぜひ試してみて欲しい。

【最大8%!】楽天ブックス+モバイル+アプリで

楽天ブックスで買い物をする際、楽天アプリを利用することで最大還元率は8%となる。

以下が還元率を8%にするための条件だ。

楽天ブックスで還元率8%

  • 通常ポイント:1%
  • 楽天ブックスの利用:1%
  • アプリの利用:1%
  • 楽天モバイルの利用:2%
  • 楽天カード利用:2%
  • 月に1000円以上の買い物をする:1%

合計:8%

楽天ブックスは限定特典がついた商品があったり、独自のセールが行われていたりとメリットも多い。

書籍やCD、DVDなどを購入する機会が多い人は、楽天ブックスをぜひ活用したい。

【最大8%!】楽天ブランドアベニュー+モバイル+アプリ

楽天グループの通販ファッションサイト、楽天ブランドアベニューでも、最大還元率を8%にする方法がある。

以下が還元率を8%にするための条件だ。

楽天ブランドアベニュー還元率8%

  • 通常ポイント:1%
  • 楽天カードポイント:2%
  • 楽天モバイルの利用:2%
  • 楽天アベニューの利用:1%
  • 楽天市場アプリの利用:1%
  • 月1回買い物をする:1%還元

合計:8%

楽天ブランドアベニューでは、ユナイテッドアローズ、アーバンリサーチ、ナノ・ユニバースなど、男女問わず着られる幅広いブランドが揃っている。

ポイント還元キャンペーンやクーポンなどのサービスも随時行われているため、洋服をまとめて買うようにしたり、家族の分も一緒に買ったり、プレゼント購入の際に利用したりと、工夫して活用したい。

【最大6%!】モバイル+アプリ

楽天ブックスや楽天ブランドアベニューといった特定店舗以外の場合、楽天モバイルと楽天市場アプリを利用して買い物をすることで最高還元率が獲得できる。

楽天市場利用+楽天モバイル利用+楽天市場アプリ利用で、通常の楽天カードならば還元率6%となる。

【最大5%!】楽天モバイル通話SIM

楽天モバイル通話SIMに申し込んで利用すると契約期間中、+2%のポイント還元が受けられる。

楽天モバイルを契約している限り、楽天市場などのサービスを利用して買い物をする際には、通常ポイント1%、楽天モバイル利用で2%、楽天カード利用で2%と、最低でも5%以上の還元率が受けられることになる。

楽天モバイルでは、1年目の月額利用料が1980円~と、リーズナブルに端末を使用できるプランがある。

また、貯まったポイントは、楽天モバイルの支払いにも利用できる。

本格的に高還元率を狙いたい人は、楽天モバイルへの申し込みがおすすめだ。

【最大4%!】楽天Edy

クレジットカードで楽天Edyにチャージし、楽天Edyで支払いをすると、クレジットカードのポイントと楽天Edyのポイントがそれぞれ200円につき1ポイント付与される。

また、楽天Edyのチャージ後、楽天スーパーポイント加盟店で、楽天Edyを使って買い物をすれば、クレジットカードのポイント+加盟店ボーナスポイント+楽天Edyのポイントの三重取りが可能になる。

加盟店でキャンペーンなどが実施されていれば、四重取りもできる。

楽天Edyが使える主な店舗場は以下の通りだ。

  • 各種コンビニ
  • マツモトキヨシ
  • イトーヨーカドー
  • TSUTAYA
  • ロフト
  • マクドナルド
  • プロント
  • 高島屋
  • Amazon

日常的に使える場所が多いため、ぜひ積極的に楽天Edyを活用したい。

【最大4%!】楽天グループ

楽天グループのサービスを利用すると、還元率が通常よりもアップしたり、キャンペーンや特典などでポイントが付与されたりすることがある。

ただし、ジャンルによって付与されるポイントは異なるため、事前に確認が必要だ。

例えば、楽天トラベル・楽天ダイニングでは、通常のポイント1%、楽天トラベル・楽天ダイニングの利用で1%、楽天カードの利用で2%と、最大4%のポイント還元を受けられる。

外食や旅行のみならず、仕事先での会食や出張などもこれらのサービスを利用して予約をすることで、ポイントをさらにお得に貯められる。

また、楽天銀行の「ハッピープログラム」にエントリーすると、預金残高や取引回数などに応じて、通常の2~3倍のポイントが付与される。

よく使う銀行口座を楽天銀行に設定すれば、利用するだけでポイントが貯まる。

【3%以上!】楽天市場

インターネットショッピングで絶対に活用したいのが、楽天市場での買い物だ。

通常の還元率は1%のため、100円につき1ポイントだが、楽天カードを使って楽天市場での買い物をした場合はさらに2%の還元率が加わる。

つまり、通常のポイント+楽天カードの利用によるポイント加算で、100円につき計3ポイントが貯まることになり、還元率3%となる。

楽天市場では食品や日用品はもちろん、家電、書籍、衣類、ベビー用品など、幅広いジャンルの商品が揃う。

基本的な買い物を楽天市場で行うようにすれば、非常にお得にポイントを貯められるだろう。

【3%以上!】加盟店

加盟店で楽天カードを使うと、還元率は最大3倍となる。主な加盟店とポイントサービスは以下の通りだ。

主な加盟店
・ENEOS
→全国に約11,000カ所のスタンド利用時、ポイントが2倍貯まる

・エースコンタクト
→商品購入時、ポイントが3倍貯まる

・てもみん
→サービス利用時、ポイントが2倍貯まる

ガソリンスタンドやマッサージ、コンタクトレンズなど、日常の身近なシーンで役立つアイテムやサービスで、ポイントを効率的に貯めることができる点は注目だ。

高還元率を得るポイント

二重取りをする

還元率をアップさせるために有効な方法が、「二重取り」だ。

冒頭では、アプリやモバイルの活用などで、最大8%もの還元率になると紹介した。

同じ買い物をする時でも、アプリなどのサービスを使うだけで、通常ポイントにプラスしてポイントが加算されることがある。

楽天カードの場合、二重取りができるシーンが多いだけでなく、場合によっては三重取りもできる。

キャンペーンの活用でさらにお得

楽天市場や楽天グループ、加盟店での利用において着目したいのが「キャンペーン」だ。

キャンペーン期間中に買い物をしたり、エントリーをすると、数ポイント~数千ポイントが付与されることがある

全員にもれなく付与されるもの、抽選のもの、条件を満たした場合のみなどさまざまだが、これだけ多くのキャンペーンが随時実施されているのは珍しい。

キャンペーン情報を定期的にチェックし、キャンペーン期間を狙って楽天カードで買い物をすることを薦める。

2018年4月現在で実施されているキャンペーンを紹介する。

【ポイント最大40倍】お買い物マラソン(2018年4月14日~20日)
楽天市場の複数のショップで買い物をするともらえるポイントが増える、期間限定のイベント。

ひとつのショップにつき1,000円以上(税込)の買い物をすることで、適用される。

2つのショップで購入をするとポイント2倍、3つのショップ購入をすると3倍、10つ以上のショップで購入をするとポイント10倍になる、

獲得ポイント数の上限は、10,000ポイントとなる。

さらに、SPUを組み合わせると、最大40倍のポイントがゲットできる。

1000円以上とあるが、ポイントを一部使って買い物をした場合でも、利用ポイント分も含めた金額となるためお得だ。

楽パック初めてキャンペーン(2018年4月3日~5月31日)
楽天トラベルのページから、ANA楽パックまたはJAL楽パック(国内航空券+宿)の申し込みをすると最大3000ポイントがもらえるキャンペーン。

キャンペーンページからエントリーを行い、初めての申し込みでもれなく1000ポイントがもらえる。

追加特典として、1回の予約で3名以上で申し込みをした場合にはさらに1000ポイント、レンタカー付で予約をした場合にはさらに1000ポイントがプレゼントされる。

国内旅行に出かける予定のある人は、このキャンペーンを活用することをおすすめする。

日常生活でポイント還元を受けるコツ

通常の買い物以外に、ポイント還元を受けられるシーンを紹介する。

公共料金の支払いでも1%

携帯電話料金や光熱費など、公共料金は月数万円程度かかる。

ポイントを貯めたい人は、楽天カードから公共料金の引き落としができるように設定しておこう。

ETCカードの利用でも1%

楽天カードでは、500円(税抜)でETCカードを発行できる。

ETCカードの利用でも楽天ポイントが貯まるため、車を持っている人はもちろん、カーシェアやレンタカーを利用する機会がある人も、ぜひ活用したい。

楽天市場で還元率の高い商品は?

楽天市場で高還元を狙うなら、ぜひ活用したいのが「楽天スーパーDEAL」だ。

数日~数週間の期間限定で、対象商品を購入すると数十%のポイントがバックされる

対象商品は時期によって異なるが、食品や飲料、家電、調理器具、衣類、美容製品、旅行商品などがある。

さらに、24時間限定アイテムの場合、時間内に購入することで、なんと最大50%ものポイントバックが得られる。

期間中、パソコンや冷蔵庫などの大型家電のような大きい買い物をすれば、非常にお得に還元を受けられることになる。

有名ブランドが対象となることもあるため、好きなブランドやよく購入しているメーカーなどが楽天スーパーDEALを実施した際に、まとめ買いをするという手もある。

楽天カードシリーズのポイント還元率

楽天カードには、通常のタイプの他に学生向け、女性向けなど、いくつかの種類がある。

例えば楽天プレミアムカードでは、会員限定サービスなどを組み合わせると最大7%の還元率を得ることができる。

しかし、例えばカードを使って楽天市場で買い物をした際のポイント還元率は3%と、通常の楽天カードと変わらない。

一般の楽天カードは年会費無料で高還元率にできる方法があることを考えると、還元率アップだけを目的で年会費を支払って一般の楽天カード以外に入会するメリットはそれほど大きいとはいえない

一般の楽天カードで十分である。

高還元率の楽天カードを使い倒そう

ただでさえお得にポイントを貯められる楽天カードだが、より高還元率になる方法を知っておけば、貯められるポイントは格段に増える。

現在、一般の楽天カードで受けられる最大還元率は8%だ。

8%の還元率を受けるためには、以下の方法を取る必要がある。

  • 楽天モバイルに加入してアプリをダウンロードし、楽天ブックスから月1回1000円以上の買い物をする
  • 楽天モバイルに加入してアプリをダウンロードし、楽天ブランドアベニューで月1回買い物をする

また、アプリやモバイルなどの利用をしなくとも、対象の店舗で楽天Edyのポイント二重取りをするだけで4%、楽天市場と加盟店での買い物であれば常時還元率3%なのも大きなメリットだ。

ちょっとした工夫次第で、驚きの高還元率を受けられるのが楽天カードの魅力といえる。

楽天カードをどんどん活用し、ポイントをざくざくためよう!

Pocket

執筆・編集:大人のクレジットカード編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカードの情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社の取材・インタビューなども積極的に行い、カード発行者の生きた情報を届けています。