チャージでnanaco付与!セゾンカード/セブンカード・プラス比較

Pocket
LINEで送る

nanaco
セブンイレブンやデニーズ、イトーヨーカードでお得に使うことができる電子マネーnanaco。

日常的に利用できる店舗も多く、人気の高い電子マネーのひとつです。

nanacoをもっともお得に貯めることができるのが、対象クレジットカードでnanacoにチャージして、対象店舗でnanacoで支払うという方法。

ただし、すべてのクレジットカードでポイントがつくわけではないので注意が必要です。

nanacoへのチャージでnanacoポイントが貯まるカードとして人気なのが、セブンカード・プラスです。

このカードは、nanacoとセブンイレブン、イトーヨーカードーなどで使うことに特化したカードといえるでしょう。

もうひとつ、ポイント交換によりnanacoポイントを効率的に貯めることができるカードとして紹介したいのが、セブンカードです。

セゾンカードでは、nanacoへのチャージで永久不滅ポイントが貯まり、この永久不滅ポイントをnanacoポイントに交換することができます。

本記事では、セブンカード・プラスとセゾンカードについて、nanacoポイントを貯めることに焦点をあててその特徴をまとめ、比較します。

nanacoチャージの基本

「nanaco電子マネー」は、コンビニエンスストアのセブン‐イレブン、イトーヨーカドーの百貨店やスーパーマーケットなどでの支払いに「1ポイント=1円」として利用できる。

また、利用金額に応じて「nanacoポイント」がさらに貯まり、それを再び「nanaco電子マネー」として利用することができる。

日常的に利用するスーパーやコンビニで利用しやすい上、ポイントも貯めやすいということが人気の要因となっている。

クレジットカードでチャージするのがお得

nanacoポイントが貯まるのは、大きく分けて以下の2点となる。

  • nanacoで支払ったとき
  • nanacoにチャージしたとき(クレジットカードのみ)

これらのタイミングで200~100円利用につき1ポイント貯まるのが基本となっている。

このほかに随時キャンペーンなどもあり、ボーナスポイントが付くこともある。

そしてもっともお得になるのが、クレジットカードでnanacoにチャージをおこない、nanacoポイントで支払うという方法。

なお、クレジットカードによって、anacoポイントが直接貯まるものと、ポイント交換サービスによりnanacoポイントに交換できるものとがある。

nanacoで税金を払うとポイント付与

nanacoは、国民年金や住民税等の税金をセブン‐イレブンで支払うときにも利用でき、ポイントが貯まる。

nanacoポイントが貯まることで間接的に税金を節約できることになるため、税金支払いのお得な方法として注目を集めている。

nanacoが貯まるカード

nanacoポイントが貯まるクレジットカードの種類は多い。

ここのところ数年で「ポイント交換サービス」が大変便利になり、他社ポイント同士の提携網が広がっているためである。

クレジットカードのポイントサービスは、カード各社で貯め方も使い方も異なる。

しかし、大抵どのカードでも、ポイント交換サービスを利用することでnanacoポイントに交換することができるようになっている。

ただし、交換率があまりよくないものもあるため、その点は注意が必要である。

年会費などのコストを抑え、効率良くnanacoポイントを貯め、使えるカードとしては、「セブンカード・プラス」「セゾンカード」がおすすめだ。

セブンカード・プラス

セブンカード・プラス【一体型】

カード概要カード付帯のポイントサービスがnanacoで、カード利用金額に応じてnanacoポイントがダイレクトに貯まっていく。nanaco電子マネー機能もついた一体化カード
通常ポイント還元率200円利用でnanacoポイントが1ポイント貯まる。nanaco1ポイントは1円として利用可能。還元率は0.5%
年会費初年度無料、2年目以降は500円(税込)年5万円利用すると無料
カードブランドJCB、VISA
発行会社株式会社セブン・カードサービス

セゾンカード

セゾンカードインターナショナル

カード概要カード付帯のポイントサービスは「永久不滅ポイント」。ポイント交換サービスを利用してnanacoポイントに交換できる。この他にサービス利用登録することで、nanacoポイントも別に貯まるようになる。
通常ポイント還元率1000円利用につき、永久不滅ポイントが1ポイント貯まる。
それをnanacoポイントに交換した時の還元率は0.46%
年会費永年無料
(セゾンカードインターナショナル)
カードブランドJCB、VISA、Master
発行会社株式会社クレディセゾン

ちなみにこの表でまとめた内容はポイント還元率の項目は基本ポイントについてのみ、であり、キャンペーンによるボーナスポイントのことは除いた形となる。

セブンカード・プラスでチャージ

セブンカード・プラスを利用する場合、nanacoが一番お得に貯まるのは、セブンカード・プラスでnanacoにチャージして、nanacoで支払う方法だ。

セブンカード・プラスでnanacoチャージを行うと、そのチャージ金額にnanacoポイントがつく

そして、nanacoで支払う際の支払いポイントに応じて、nanacoポイントがつく。

nanacoポイントが二度貯まることになるのだ。

まったく同じ金額の商品を買うときにクレジットカードで支払うと、利用金額に応じたnanacoポイントは貯まるが、それだけになる。

特定商品の還元率がアップ

ボーナスポイントキャンペーンが多いこともnanacoの特徴といえるだろう。

タイミングよく利用すれば、ポイント還元率を大幅にUPさせることも容易に可能だ。

セブン‐イレブン・イトーヨーカドー・ヨークマートの特定の商品を、特定期間に購入するだけで30~50倍ものnanacoポイントがもらえることもある。

例えば「158円のドリンクをひとつ買って、nanacoポイントが50ポイントもらえる」などである。

対象商品はドリンクの他にも、お菓子や雑貨など日常ごく普通に買うようなものであるため、利用しやすいうえにお得感も高いことになるだろう。

こういったキャンペーン情報は、セブン‐イレブンのホームページなどで確認できる。

日々こまめにチェックして、普段の買い物にお得に活用しよう。

セブンカード・プラスとセブンカード

以前はnanaco電子マネーの機能がつかない「セブンカード」もあったのだが、現在は新規募集は停止し、セブンカード・プラスへの切り替えキャンペーンなどを行っている。

「セブンカード・プラス」はnanaco電子マネーの機能がつき1枚でクレジットカードと両方が利用できる一体型のカードなので、お得に使いたい方にはぜひ切り替えを推奨したい。

セゾンカードでnanacoを貯める

セゾンカードは、普段は主にスーパーマーケットの西友・リヴィン・サニーをお得に利用できるクレジットカードである。

ポイント有効期限のない「永久不滅ポイント」が1000円利用につき1ポイント貯まる。

また、セゾンカードにはnanacoポイントと特別提携しているカードが約60種類ある。

セゾンカードのWEBサービスである「Netアンサー」に登録すると、セブン‐イレブンやイトーヨーカドー利用時、永久不滅ポイントに加えてnanacoポイントも貯まるという仕組みだ。

「Netアンサー」は無料で使えるサービスなので、対象のクレジットカードを持っている方はぜひ利用してほしい。

対象のカード名はセゾンカードのホームページで確認できる。

これからセゾンカードを作ろうとしている方はもちろん、セゾンカードを既に持っている方もチェックしてみるとよいだろう。

永久不滅ポイントをnanacoに交換

永久不滅ポイントは、セゾンカードのポイントサービスで、さまざまな他社ポイントや商品と交換することができる。

そして永久不滅ポイントは、nanacoポイントに交換することもできる。

永久不滅ポイント200ポイントはnanacoポイント920ポイントと交換できる。

さらに、セゾンカードでnanacoチャージをすることで、チャージの際にも永久不滅ポイントが貯まる。

nanacoポイントに交換できるセゾンカードには「シネマイレージカード」や「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード」など、付帯サービスに特徴のあるカードも含まれている。

カードの付帯サービスを重視する場合は、こういったカードも視野にいれ、用途に合わせて最適な提携カードを見つけていただきたい。

こんな人におすすめ

nanacoポイントの運営はセブン&アイグループである。

単純にnanacoポイントの貯まりやすさという点では、セブン・カードサービス発行のセブンカード・プラスに軍配が上がる。

このカードは、付帯サービスも含め、nanacoポイントをお得に貯めてセブン&アイグループを利用することに特化している。

普段利用するお店がセブン&アイグループが多い方は、確実にセブンカード・プラスがおすすめである。

一方のセゾンカードは、クレジットカードとして利用しやすいかどうかがまずある。

カードをたくさん利用してもらうために、セブン&アイグループのお店も提携に加えてnanacoポイントも貯まる仕組みにしたカードだ。

「永久不滅ポイント」は、nanacoポイント以外にも用途がたくさんあり、他社ポイントのほうがnanacoよりも還元率が良い場合もある。

nanacoポイント以外にも別のポイント活用をしたい型には、セゾンカードがおすすめということになるだろう。

ライフスタイルに合わせて、お好みのものを選んでいだだきたい。

セブンカード・プラス

セブンカード・プラス【一体型】

セブンイレブン、イトーヨーカドーで還元率1.5%!

セブンイレブンではnanaco限定の商品をお得に購入できる。貯まったポイントはnanacoとしてすぐに利用可能。

年会費無料
還元率0.5%~1.5%
電子マネーnanaco
koushiki-200-40
shousai-95-40

Pocket
LINEで送る