TOP

GoToトラベルで使いたい!国内旅行におすすめのクレジットカード3選

国が進めるGoToトラベル事業により、国内旅行をする人が増えている。国内旅行を楽しむならば、クレジットカードは欠かせない。もしものトラブルに対応した補償サービスはもちろんのこと、クレジットカードによっては、空港ラウンジなどのトラベルサービスが利用できるもの、中にはホテル宿泊が無料になる特典が得られるものまでさまざまある。

この記事では国内旅行で使えるクレジットカードの選び方からおすすめまでを紹介する。

私が解説します

オトクレ編集長 池田星太

オトクレ編集長:池田星太
オトクレ編集責任者。2013年より「オトクレ(旧:大人のクレジットカード)」を運営。クレジットカード専門家として、雑誌やメディアでの編集や監修も行っている。日常生活のほぼすべてをキャッシュレスで過ごす。

国内旅行で役立つクレジットカードを選ぶポイント

国内旅行で役立つクレジットカードを選ぶポイントとしては、大きく次の3つがある。

空港ラウンジが使える

国内旅行で飛行機を使う場面では、空港ラウンジの利用に対応したクレジットカードがおすすめ。

一定のステータス以上のカードには、カード会社が運営する空港ラウンジを無料で利用できる特典がついていることが多い。

空港ラウンジには無料のソフトドリンクやソファ席が用意されており、出発までの時間を快適に過ごせる。カードによっては、カード会員に加えて同伴者も無料で利用できる。

国内旅行保険が付帯している

旅行中の事故や病気について、治療費などを補償してくれるのが旅行保険だ。国内の旅行について補償してくれるものを国内旅行保険という。

旅行代金などをカードで支払うと保険の対象となる利用付帯と、カード会員であるだけで自動的に保険の対象となる自動付帯があるので、利用前に確認しておこう。

カードによっては、家族カード会員や、本会員の家族まで補償の対象となる場合もある。

補償が充実している

旅行保険以外にも、カード会社ごとに旅行に関連する補償を提供している場合がある。

たとえば、カードで購入した商品が盗難・紛失した際の損害を補償してくれる保険などは、旅行保険と共に付帯していることが多い。

クレジットカードでは高額の支払いをすることも少なくないが、もしものときの補償が充実していれば安心してカードで支払うことができる。そのほか、カード会社独自の補償を利用できるものもある。

国内旅行でおすすめのカード

ここまで紹介した基準を満たす、国内旅行でおすすめのクレジットカードが、アメリカン・エキスプレスのクレジットカード(以下、アメックス)。

その理由として、空港ラウンジ利用などのトラベルサービスが充実していることに加え、海外旅行保険や、アメックス独自の補償も提供していることがあげられる。

トラベルサービスが充実

アメックスのクレジットカードは、国内・海外ともにトラベルサービスが充実している。

特に国内旅行の際に役立つのが、空港ラウンジの利用だ。アメックスのプロパーカードや提携カード会員は、国内28カ所・海外1カ所の空港ラウンジを同伴者1名まで無料で利用できる(一部対象外のカードあり)。

利用の際に特別な手続きは必要なく、当日の航空券とカードを提示するだけで良い。

独自の補償

アメックスでは旅行保険はもちろんのこと、そのほかにも独自の補償を提供している。特徴的なのが、キャンセル・プロテクションや航空便遅延費用補償だ。

キャンセル・プロテクション

キャンセル・プロテクションは、急な病気やケガによる入院などで旅行に行けなくなりキャンセルをせざるを得ない場合、そのキャンセル費用などの損害をアメックスが補償してくれるというオリジナリティのあるサービス。

旅行のほかにも、コンサートなどのイベントへの参加キャンセルも補償の対象となる。

ショッピング・プロテクション

商品をカードで購入してから90日以内であれば、商品の破損・盗難などの損害を補償してくれるのがショッピング・プロテクションだ。カードを利用して購入したものであれば、ほかの人にプレゼントしたものも対象になるなど手厚い補償が魅力。

リターン・プロテクション

カードで購入した商品を返品したい時、購入店舗が返品を受け付けてくれない場合にはアメックスが購入金額を補償するリターン・プロテクションだ。

こういった独自の補償を提供してくれるのがアメックスの大きな魅力となっている。

国内旅行でおすすめのクレジットカード

アメックスのクレジットカードのうち、国内旅行をする際に特に注目したいのが、次の3券種だ。

スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)

SPGアメックス

世界有数のホテルグループであるスターウッドホテル&リゾート社が、アメックスと提携して発行するスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(通称:SPGアメックス)。ホテルユーザーやマイラーに大変人気のハイクラスクレジットカードだ。

人気の理由はズバリ、SPGのゴールド会員資格が付与される点と、年に一回カード利用継続時に無料宿泊特典が得られる点だ。詳しくサービスや特典を見ていこう。

Marriott Bonvoyゴールドエリート資格の取得

SPGアメックスでは、通常年間25泊以上宿泊しないと得られない、Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)の会員資格「ゴールドエリート」が取得可能で、以下の特典が受けられる。

・獲得ポイントの優遇
・チェックイン時のお部屋の無料アップグレード
・レイトチェックアウト
・ゴールドウェルカムギフトポイント

ホテル無料宿泊特典

毎年カード継続のたびに、世界各地のホテルでMarriott Bonvoy参加ホテルの無料宿泊特典(1泊1室2名まで)が獲得できる。これだけでも十分に元が取れるカードといえる。国内では「ザ・リッツ・カールトン」「シェラトン」「マリオット」といったホテルで利用可能だ。

マイルへの移行もお得に

宿泊しない場合でもカードを利用して貯めたポイントのマイルへの移行が可能で、ANAマイルやJALマイルに3:1のレートで移行可能なうえ、60,000ポイント移行ごとにボーナスポイント15,000ポイントが付与される。まさに旅行好きのためのクレジットカードといえる。

空港ラウンジも利用可能で、国内28カ所・海外1カ所のラウンジを同伴者1名まで無料で利用可能。

国内旅行保険

利用付帯で最高5,000万円の国内旅行傷害保険が付帯する。また、カード会員の家族にも最高1,000万円の補償あり。

その他の補償

以下の通り各種補償が付帯している。

補償の種類補償限度額
ショッピング・プロテクション最高500万円/年間
キャンセル・プロテクション最高10万円/年間
リターン・プロテクション3万円/1商品、15万円/年間

アメックスの提携カード。年会費31,000円(税抜)、家族カード年会費は15,500円(税抜)。

ここがポイント!

オトクレ編集長 池田星太

入会後、3ヶ月以内に10万円以上利用することで30,000ポイントの獲得が可能。ホテルの宿泊特典と交換できるほか、マイルへの移行などで利用できます。カードを持ったらぜひ、利用しましょう。

スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイトはこちら

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(ANAアメックス・ゴールド)

ANAアメリカンエキスプレスゴールド

ANAマイルを中心に貯めたい方におすすめしたいのが、アメックスとANAの提携カードであるANAアメックスカード。マイルを効率的に貯められる。

ANAマイルが貯まりやすい

カード入会時と、毎年のカード更新ごとに2,000マイルが付与され、ANAグループ便で区間毎の割り増し25%ボーナスマイルが付与される。

通常のカードの利用に応じて100円につき1ポイントがたまり、ANAカードマイルプラス加盟店では通常ポイントに加え100円利用につき、1マイルが自動積算される。さらに、ANAグループでの支払いではポイントが2倍となる。貯まったポイントは、1000ポイント単位でANAマイレージクラブの1,000マイルへ移行できる。

ポイントの有効期限も無期限なので、じっくりとポイントを貯めることもできる。

トラベルサービス

国内28カ所・海外1カ所の空港ラウンジを同伴者1名まで無料で利用可能。(※ただし、ANAラウンジは本カードでは利用できないので注意)

国内旅行保険

利用付帯で最高5,000万円の国内旅行傷害保険が付帯する。家族会員にも同様の補償あり。また、カード会員の家族にも最高1,000万円の補償あり。

そのほか、カードで購入した商品の破損・盗難を補償するキャンセル・プロテクション、返品を補償するリターン・プロテクションなども利用できる。

年会費31,000円(税抜)、家族カード年会費は15,500円(税抜)。ANAと提携して発行しているカードであり、ANAマイルを効率的に貯めることができる。

ここがポイント!

オトクレ編集長 池田星太

通常ANAマイルへポイント移行するには年間移行手数料が必要ですが、このカードは無料でANAマイルへ移行できるのが魅力です。また入会後、3ヶ月以内のカード利用で、合計50,000マイル相当が獲得可能です。ぜひとも最大獲得を目指しましょう!

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード公式サイトはこちら

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックスゴールド)

アメリカン・エキスプレス・ゴールド

アメックスの中でも特に代表的なカードがこのアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード。見た目がゴールドとわかりやすいステータス性もさることながら、保険やトラベルサービスなど、内容も充実した定番の1枚。

トラベルサービス

羽田空港をはじめとした国内28カ所と・海外1カ所の空港ラウンジを同伴者1名まで無料で利用可能。

羽田空港第2ターミナルにあるPOWER LOUNGEは、設備も新しく、開放的な空間で出発までの待ち時間をゆったりと過ごすことができる。

羽田空港第2ターミナル、POWER LOUNGE

また、海外の空港がメインにはなるが、国内外1,200ヶ所以上の空港VIPラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」も年2回まで無料で利用可能だ。

京都では、会員専用の「京都特別観光ラウンジ」が利用可能。

グルメサービス

ゴールド・ダイニング by 招待日和では、アメックスゴールド会員向けに、2名以上で対象のレストランを予約してコース料理を利用する場合、1名分が無料になる。

旅行先で地元のレストランを利用するもの一つの楽しみ方。

国内旅行保険

利用付帯で最高5,000万円の国内旅行傷害保険が付帯する。家族カード会員も同様の補償額で、カード会員の家族も最高1,000万円の補償あり。

その他の補償

以下の通り各種補償が付帯している。

補償の種類補償限度額
ショッピング・プロテクション最高500万円/年間
キャンセル・プロテクション最高10万円/年間
リターン・プロテクション3万円/1商品、15万円/年間

アメックスのプロパーカード。年会費29,000円(税抜)で、家族カードは1枚目が無料、2枚目以降は12,000円(税抜)。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード公式サイトはこちら

シェア ツイート LINEに送る
シェア ツイート LINEに送る
オトクレ編集長 池田 星太

執筆・編集

池田星太

オトクレ編集責任者。2013年より「大人のクレジットカード」を運営。ファイナンシャルプランナーの資格を持ち、金融全般での情報発信を行っている。また、クレジットカード専門家として、雑誌やメディアでの編集や監修も行っている。日常生活のほぼすべてをキャッシュレスで過ごす。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る