エポスカードのハウステンボス優待!クレジットカード払い5%割引

Pocket
LINEで送る

ハウステンボス

長崎にあるテーマパーク、ハウステンボス。

オランダをモチーフにした園内に世界初のロボットホテルと、家族旅行からカップルでの旅行まで人気の高いアミューズメント施設だ。

そんなハウステンボスを、お得に楽しめるクレジットカードがエポスカードだ。

ハウステンボスでエポスカードを利用すると優待割引が適用され、1Dayパスポートや対象のレストラン、おみやげショップで5%割引となる。

本記事では、そんなエポスカードのハウステンボスの優待について詳しく解説する。

エポスカードは年会費無料のカードなので、持っていて損をすることがない。

また、即日発行可能なカードでもあるので、ハウステンボスに行く予定のある人は、ぜひ申込を検討してほしい。

カードの機能はほぼ一緒で、券面にハウステンボスの風景をあしらったハウステンボスエポスカードも存在する。

エポスカードは丸井グループが発行しており、マルイ・モディで年4回の会員限定セールが開催される、マルイユーザー必須のカードだ。

それに加え、優待の対象となる店舗・施設が10,000以上あるので、マルイユーザー以外にもお得なカードとなっている。

今回紹介するハウステンボスの優待もそのひとつだ。

多くの人におすすめできるカードで、使い勝手の良いカード、すぐに発行できるカードを探している人にも参考になるだろう。

ハウステンボスで優待割引

エポスカードは、丸井グループが発行するクレジットカード。

年会費無料即日発行もできるカードである。

マルイでの買い物がお得になるイメージが強いが、それ以外にも優待特典の対象となる店舗・施設が10,000軒以上ある。

そのひとつがハウステンボスで、優待割引を受けることができる。

ハウステンボスでの支払いをエポスカードにするだけで割引優待が適用されるので、ぜひ活用しよう。

では、具体的に優待割引の内容を見ていこう。

1DAYパスポートを割引価格で購入可能

まず、入園チケットである1DAYパスポートを5%割引で購入することが可能になる。

各チケットの通常料金と優待割引料金は以下の通り。

年齢 通常料金 優待割引料金
大人(18歳以上) 7,000円 6,650円(350円引き
中人(中・高校生) 6,000円 5,700円(300円引き
小人(4歳~小学生) 4,600円 4,370円(230円引き
シニア(65歳以上) 6,500円 6,175円(325円引き

大人2人と小人1人の3人家族でチケットを購入する場合、通常料金だと18,600円のところ、エポスカードを利用すれば17,670円となり、930円もお得になる。

この優待割引を受けるには、ハウステンボスにあるチケットセンターにてエポスカードを利用し1回払いでチケットを購入する必要がある。

オンラインで購入した場合は割引を受けられないので注意しよう。

また、チケットセンターで購入した場合でも散策チケットやナイトパスポートは割引対象外になる。

レストランが5%割引に

エポスカードを利用すれば、ハウステンボス内にある一部レストランを5%割引で利用することができる。

対象のレストランは以下の通りだ。

タワーシティー1階・2階のレストラン

  • ロード・レーウ(ステーキ)
  • ピノキオ(ピザ・パスタ)
  • おもやい(トンカツ)
  • とっとっと(トルコライス・洋食)
  • 悟空(長崎ちゃんぽん)
  • チェゴヤ(韓国料理)
  • プッチーニ(イタリアレストラン)
  • カフェデリ ブリュ(カフェ・ケーキ・軽食)
  • メイファン(あごだしラーメン)

ホテル内レストラン

  • 健康レストラン オーラ-AURA-(和洋レストラン)

    これらのレストランでの会計時にエポスカードを利用すると、優待割引が受けられる。

    パーク内の食事をお得に楽しむことができるのは、心にも財布にも嬉しいサービスだ。

    なお、これ以外のレストランでは優待割引が適用されないので注意してほしい。

    対象のおみやげショップで5%割引

    テーマパークといえば、おみやげを買うのも楽しみの一つである。

    エポスカードがあれば、一部の対象店舗でおみやげを5%割引で購入することができる。

    対象となるおみやげショップは以下の通り。

    • ベスト3ショップ(エリア:ウェルカムゲート)
    • スキポール(エリア:フェアウエルゲート)
    • フォンデル(エリア:アトラクションタウン)
    • スーベニア(エリア:アムステルダムシティ)
    • シーブリーズ(エリア:ハーバータウン)

    会計時に、エポスカードで1回払いを選択すると優待割引を受けることができる。

    なお、酒やたばこを含む一部商品は、割引対象外となっているので注意が必要だ。

    割引対象となっているおみやげショップは、パーク内の各エリアに分散しているので、購入時にパーク内をそれほど移動しなくても済む。

    エポスカード

    エポスカードの詳細を見る

    年会費無料で10,000店舗以上で優待を受けられる。即日発行にも対応

    様々な優待や海外旅行保険も付帯している。クレジットカードの支払いでポイントがたまるので、あらゆる支払いを集約するとお得。

    年会費無料
    還元率0.5%
    旅行保険海外:最高500万円(自動付帯)
    電子マネー楽天Edy、モバイルSuica
    ※チャージによるポイント付与のみ
    国際ブランドVISA
    エポスカードの公式サイトを見る
    エポスカードの詳細を見る

    ハウステンボスエポスカード

    ハウステンボスエポスカード1 ハウステンボスエポスカード2
    エポスカードには、ハウステンボスの夜景や街並みの写真がデザインされたハウステンボスエポスカードが存在する。

    エポスカードと同様、入会金も年会費も永年無料即日発行が可能だ。

    通常のエポスカードと同じく、ハウステンボスの1DAYパスポートやレストラン、おみやげショップの優待割引を受けることが可能。

    その他にも、全国10,000店舗ものレストランやカラオケ、ネットショップなどの利用がお得になる。

    ただし、新規入会特典のみ通常カードとの違いが見られる。

    通常のエポスカードは、2,000円分のポイントまたはクーポンが新規入会特典となっており、買い物に応じて6,000円分のポイントまたはクーポンが追加で受け取れる。

    しかし、ハウステンボスエポスカードは1,000円分の園内食事券(ミールクーポン)となっており、通常カードよりも特典は少ない。

    ハウステンボスエポスカードは、パークのファンや、他にはないデザインのクレジットカードを保有したい方におすすめと言えるだろう。

    年間パスポートでも優待あり

    エポスカード以外に、ハウステンボスの年間パスポートを保有している場合でも、1DAYパスポートや対象店舗で5%割引が適用される。

    ただし、エポスカードと年間パスポートの割引を同時に利用することはできない。

    すでに年間パスポートを持っている方にとっては、ハウステンボスでのエポスカード利用に特別なメリットはないが、ポイントを貯めるという点では積極的に使っていきたい。

    エポスカードのメリット

    エポスカードはハウステンボスで優待割引を受けられるだけではない。

    全国10,000店舗で割引や特典を受けられ、海外トラベルサービスも充実しているなど、様々なサービスが付帯するお得なクレジットカードだ。

    入会費も年会費も永年無料で発行できるので、保有しているメリットは大きい。

    具体的に、エポスカードのメリットを見ていこう。

    マルイ・モディでの買い物が10%割引に

    年4回実施される「マルコとマルオの7日間」の期間であれば、マルイやモディなどマルイ系列のショッピングモールでの買い物が10%オフになる。

    FIELDやin the roomといったマルイ系列のインテリア専門店でも割引が適用されるので、ファッションだけでなく家具もお得に購入することが可能だ。

    また、マルイ店舗内にあるFrancfrancやMUJIも割引対象となるので、セール中にお気に入りの雑貨をまとめ買いするのもいいだろう。

    実店舗だけでなく、マルイ系のネットショッピングサイトもセール対象となるので嬉しい。

    近くにマルイ店舗がない場合でも、お気に入りのファッションを10%割引で購入できるのだ。

    なお、「マルコとマルオの7日間」の期間中はネットショッピングの配送料も全品無料となるので、非常にお得である。

    人気飲食店・カラオケ店などがお得に利用可能

    マルイカードは全国10,000もの店舗で優待割引サービスを受けることができる。

    とくにカラオケボックスに強く、エポスカードを利用するとジャンカラは室料が10~20%オフ、ビッグエコーやSHIDAX、カラオケ館、カラオケレインボーは室料が30%オフになる。

    中でもSHIDAXは会員価格からさらに30%オフとなるので、割引率は極めて高い。

    よくカラオケを利用する方にはおすすめの一枚である。

    その他にも、レストランや居酒屋での優待も手厚い。

    サーティワンアイスクリームは一部のアイスが割引、白木屋や月の宴などモンテローザグループの居酒屋ではポイントが5倍になる。

    その他にも様々な飲食店で優待を受けられるので、外食もお得に楽しむことが可能だ。

    また、映画の割引サービスもついている。

    エポトクプラザから映画チケットを購入すると、イオンシネマやユナイテッド・シネマ、シネプレックスで上映される映画が500円割引で鑑賞できる。

    通常1,800円の映画料金が1,300円で楽しめるのは嬉しいサービスだ。

    海外トラベルサービスも充実

    エポスカードを保有していると、自動付帯で海外旅行保険が付帯するのも魅力だ。

    最高2,000万円まで補償されるので、万が一病気やけがに遭遇してしまった場合でも安心である。

    また、エポスカード海外旅行保険事故受付センターに電話すれば、24時間いつでも日本語で対応してもらえる。

    言葉が通じづらい海外でも、医療機関を手配してもらうことができるので心強い。

    ポイントをギフト券に交換可能

    エポスカードのポイント還元率は0.5%。

    貯めたポイントはギフト券や他社ポイントに移行できるので、賢く利用すれば様々な買い物をお得に楽しめる。

    ギフト券はモンテローザお食事券やマルイ商品券、スターバックスカード、iTunesギフトコードなどに交換可能。

    また、ANAやJALのマイルに変換できたり、スターバックスでは1ポイントあたり1円で利用できたりと、使い勝手がいいのが魅力だ。

    ハウステンボスをお得に楽しもう

    エポスカードはハウステンボスと提携している唯一のクレジットカードである。

    入会費、年会費ともに無料で、即日発行も可能。

    ハウステンボスで利用すれば、1DAYパスポートや対象のレストラン、おみやげショップでの購入金額が5%割引になる。

    また、ハウステンボスの写真がデザインにあしらわれた「ハウステンボスエポスカード」もファンには嬉しいカードだ。

    ただし、割引を受けるにはエポスカードで支払いをする必要があるので注意してほしい。

    ハウステンボスでの優待割引が魅力的なエポスカードだが、その他にも嬉しいサービスがたくさん付帯している。

    セール期間中、マルイ系列でのショッピングが10%割引になるだけでなく、カラオケ店や飲食店での割引サービスも充実。

    海外トラベルサービスも手厚く、海外旅行保険が自動付帯で補償されるので、海外旅行の際に一枚持っておくだけでも安心だ。

    年会費無料なので持っていて損をすることもない。

    ハウステンボスに行く予定のある方、日々の買い物をお得にしたい方は、ぜひ検討してほしいカードのひとつだ。

    エポスカード

    エポスカードの詳細を見る

    年会費無料で10,000店舗以上で優待を受けられる。即日発行にも対応

    様々な優待や海外旅行保険も付帯している。クレジットカードの支払いでポイントがたまるので、あらゆる支払いを集約するとお得。

    年会費無料
    還元率0.5%
    旅行保険海外:最高500万円(自動付帯)
    電子マネー楽天Edy、モバイルSuica
    ※チャージによるポイント付与のみ
    国際ブランドVISA
    エポスカードの公式サイトを見る
    エポスカードの詳細を見る
    Pocket
    LINEで送る

執筆・編集:大人のクレジットカード編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る