TOP

三井住友カードがポイント重視のプラチナカード「三井住友カード プラチナプリファード」9/1から発行開始

2020年9月1日(火)より、三井住友カードから「三井住友カード プラチナプリファード」が発行される。

従来のプラチナカードが持つステータスはそのままに、ポイント還元に特化させたという点が特徴的なカードだ。

通常のポイント還元に加え、新規入会&利用や継続によるポイント付与、特約店でのポイントアップなどのポイント還元が用意されている。

三井住友カード プラチナプリファードのポイント還元

「三井住友カード プラチナプリファード」のポイント制度には、SMBCグループの共通ポイントであるVポイントが採用されている。

カード利用金額100円=1ポイント貯まるようになっており、通常時のポイント還元率は1%だ。

プリファードストアならポイント還元率アップ

プリファードストアと呼ばれる特約店で「三井住友カード プラチナプリファード」を利用すると、1~+9%のポイントが上乗せされる。上乗せ分は次のように特約店ごとに定められている。

ジャンル店舗例上乗せ率
宿泊予約サイト一休.com、エクスペディア、Hotels.com+6~9%
交通ETC、ANA、JpanTaxi+1~4%
百貨店大丸松坂屋、阪急百貨店、阪急メンズ、阪神百貨店+2%
ライフスタイル蔦屋書店+2%
コンビニエンスストアセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなど+1~2%
カフェ・ファストフードマクドナルド、モスバーガー、すき家など+1~2%
スーパーライフ、イズミヤ、京急ストア、ヤオコーなど+1%
ドラッグストアツモトキヨシ、ココカラファインなど+1%

プラチナカードらしく「特別な時」に利用する店舗から「日常」で利用する店舗まで、幅広いシーンでポイント上乗せがあり、活躍する1枚だ。

外貨ショッピング利用特典を用意

「三井住友カード プラチナプリファード」には、外貨ショッピング利用特典としてポイント還元率+2%も存在する。

海外での利用限定のサービスなので、出張や海外旅行を控えている人にぴったりだ。

他にもポイント関連の特典がさまざま

「三井住友カード プラチナプリファード」には新規入会&利用特典として、40,000ポイントのプレゼントが用意されている。

入会後の3が月後末までに40万円以上利用したユーザーが対象で、実質10%のポイント還元だ。

さらに、前年のカード利用金額100万円ごとに10,000ポイントがプレゼントされる特典も存在する(最大40,000ポイント)。

上記2つの特典を合わせれば80,000ポイント還元なので、年会費の3万円(税別)を大きく上回るリターンと言える。

カード利用金額が年間200万円以上の場合

「三井住友カード プラチナプリファード」を年間200万円以上利用した場合、獲得できるポイントは下記の通り。

例)200万円×1%+20,000ポイント継続利用特典=40,000ポイント

この時点で年会費よりも10,000ポイントお得だが、本カードにはプリファードストアという特約店が用意されているため、さらに多くのポイント還元を期待できる。

三井住友カード プラチナプリファード カードデザイン

三井住友プラチナリファード-券面デザイン

三井カード プラチナリファードは、2020年はじめにリニューアルした三井住友カードのデザインに準じたスタイリッシュなデザインで、「ブラック」と「プラチナホワイト」の2種類のカラーがある。

カード情報などのパーソナル情報が裏面に記載されており、のぞき見防止といったセキュリティ面での安心感もある。

既存カードとの比較

三井住友カード プラチナリファード三井住友カード三井住友カード ゴールド三井住友カード プラチナ
デザイン三井住友プラチナリファード_B三井住友カード(マスターカード)三井住友カード ゴールド (ライト)三井住友カード プラチナ(シルバー)
年会費(税抜)30,000円1,250円10,000円50,000円
利用枠(目安)150~500万円~80万円~200万円程度300万円~
旅行傷害保険最大5,000万円最大3,000万円最大5,000万円最大1億円
代表的な付帯サービス・新規入会&利用特典
・プロふぁーどストア(特約店)
・外貨ショッピング特典
・継続特典
・空港ラウンジ
・宿泊予約サービス
・ゴールドデスク、ドクターコール23など
・空港ラウンジ
・ゴルフ場の予約サービス
・24時間/年中無休コンシェルジュサービス等

三井住友カード発行のカードのうち「プレミアムカード」と呼ばれる上記カードは、利用可能額が大きく、旅行やグルメに関するプレミアムサービスがパッケージ化されている。

そのなかで、三井住友カード プラチナリファードは、利用可能額の大きさや旅行保険の付帯などはそのままに、ポイント還元に重視したカードであることが分かる。

プロモーションには小栗旬を起用

「三井住友カード プラチナプリファード」のプロモーションには、人気俳優 小栗旬を起用している。

CMは、小栗氏演じるビジネスマンの一人語りに対して、SNS上の投稿のようなコメントが表示されるというもの。

「三井住友カード プラチナプリファード」がどのようなポジションのカードなのか分かりやすい仕上がりになっている。

三井住友カード プラチナプリファード スペック

三井住友プラチナリファード_B

年会費30,000円(税抜)
発行ブランドVISA
ポイント還元率1%~
国内・海外旅行傷害保険最大5,000万円
お買物安心保険年間500万円
Visaのタッチ決済
家族カード年会費無料

申込資格は「安定的な収入のある 20 歳以上の方(学生は不可)」となっている。

利用代金明細書はWebサービスのみとなっており、紙の明細書は発行されない。

2020年9月1日以降、入会専用サイトより申込が可能だ。

シェア ツイート LINEに送る
シェア ツイート LINEに送る

執筆・編集

オトクレニュース編集部

オトクレ編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

オトクレ編集部について詳しく見る