デルタ スカイマイル・アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードの特典、マイル獲得を解説【デルタアメックスゴールド】

Pocket
LINEで送る

飛行機
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、アメリカン・エキスプレスの提携カード。

年会費26,000円(税抜)とやや年会費は高いが、それ以上のサービスを受けることのできるカードとして人気だ。

本カードのもっとも大きな特徴と言えるのが、スカイマイルメダリオン会員の上級会員「ゴールドメダリオン」の特典を利用できること。

デルタ航空およびデルタ航空が所属するスカイチーム系列の航空会社や空港の利用時に、無制限アップグレード各種手数料の無料化ラウンジ利用など、旅を快適にするサービスを利用できるのだ。

スカイチームには日本の航空会社は加盟していないが、海外旅行の機会が多い人には便利なサービスが多い。

フライト利用でマイルが貯まる他、カードの還元率が1.0%で、カード利用でもマイルが貯まるので、マイルを効率的に貯めたい人にもおすすめ。

また、アメックスのゴールドカードということで、最高1億円補償の海外旅行保険など、旅行保険や各種補償が手厚い。

ゴールドメダリオンオン特典の他にも、アメックスのゴールドカードならではのトラベルサービスもあり、サービスが充実している。

そんなデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、アメリカン・エキスプレスについて、その特徴を詳しく解説する。

利用時のメリット

デルタ・スカイマイル・アメリカン・エキスプレス・ゴールド
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのメリットとしては、次の点が挙げられる。

  • ゴールドメダリオン資格
  • 最高1億円の旅行保険と手厚い補償
  • アメックスならではのトラベルサービス
  • 還元率1.0超!マイルが貯まりやすい

これらのメリットについて、それぞれ詳しく解説していこう。

デルタ航空とスカイチーム
デルタ航空は、世界325の都市に就航している(2017年10月末時点、今後拡大予定)。

北米から始まり、アジア太平洋、ヨーロッパ、カリブ諸国、アフリカ・中東・インドと、世界中に就航路線を持っている。

また、航空連合「スカイチーム」に加盟しており、スカイチーム全体で世界800都市以上をカバーしている。

スカイチーム加盟の航空会社は以下の通りだ。

アエロフロート/アルゼンチン航空/アエロメヒコ航空/エアヨーロッパ/エールフランス航空/アリタリア航空/チャイナ エアライン/中国東方航空/中国南方航空新/CSAチェコ航空/ガルーダ・インドネシア航空/ケニア航空/KLMオランダ航空/大韓航空/ミドル・イースト航空(MEA)/サウジ航空/タロム航空/ベトナム航空/厦門航空

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、このスカイチーム加盟の航空会社においても便利に利用できる。

スカイチームには世界各国の航空会社が含まれているが、ANA、JALは含まれていないので、その点は注意したい。

スカイマイルメダリオン会員資格

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードならではの大きな特徴が、スカイマイルメダリオン会員のグレードのひとつ「ゴールドメダリオン」資格の特典を利用できることだ。

スカイマイルメダリオン会員のグレードは、デルタ航空および提携航空会社の利用頻度や利用金額に応じて決まり、下から、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドの4つのグレードがある。

・必要マイル(MQM)
・必要区間(MQS)
・必要ドル(MQD – 米国在住会員のみ)
・必要ドル(MQD)の免除(対象カードでの年間利用金額に応じて免除される)

本来、ゴールド会員資格は、「50,000MQMまたは60MQSおよび6,000MQDまたはMQD免除の資格」が必要となる、上級会員資格だ。

その資格の特典が、「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」を所有するだけで、初回のフライトから利用できるのだ。
 

ゴールドメダリオン会員資格の特典

ゴールドメダリオン会員は、デルタ航空およびデルタ航空が加盟する航空連合「スカイチーム」利用時に、さまざまな特典を利用することができる。

ラウンジの利用優先サービスなど、デルタ航空およびスカイチーム加盟の航空会社利用時、旅を上質かつ快適なものにしてくれる特典ばかりだ。

また、デルタ航空利用時には、無制限アップグレード各種手数料の無料化航空券購入1ドルにつき8マイルが付与されるなど、ハイグレードかつお得な一面もある。

詳細は以下の通り。

デルタ航空利用時のフライト特典

  • ・ファーストクラスへの無制限無償アップグレード
    出発の72時間(3日)前より。すべての有償航空券(Eクラスを除く)、特典航空券、「マイル+キャッシュ」で購入した航空券、ペイ with マイルを利用した航空券が対象。
  • ・デルタ・コンフォートプラスへの無制限無償アップグレード
    ご出発の72時間(3日)前より。すべての有償航空券(Eクラスを除く)、特典航空券、「マイル+キャッシュ」で購入した航空券、ペイ with マイルを利用した航空券 – 米国およびカナダ内の路線、アジア太平洋路線、中南米/カリブ地域路線が対象。
  • ・同伴者のファーストクラスおよびデルタ・コンフォートプラスへの無制限無償アップグレード
    すべての有償航空券(Eクラスを除く)、特典航空券、「マイル+キャッシュ」で購入した航空券、「ペイ with マイル」を利用した航空券、スカイマイル同伴者用航空券引換証が対象。
  • プリファードシートの無償利用
  • 優先空席待ち

デルタ航空利用時のプログラム特典

  • 航空券購入1ドルにつき8マイルを獲得
  • 手荷物手数料、搭乗日当日の時間変更手数料、当日空席待ち手数料の免除

デルタ航空利用時の空港での特典

  • 優先チェックイン
  • 優先搭乗(スカイプライオリティ)
  • セキュリティライン優先アクセス
  • 手荷物優先受け取り
  • CLEAR会員の優待価格(79ドル)での利用

スカイチーム(国際線)利用時の特典

  • 手荷物の優先的取扱い
  • スカイチームラウンジ利用
  • スターウッドホテル宿泊でマイルとスターポイントの獲得

最高1億円の旅行保険と手厚い補償

本カードでは、航空券やパッケージ・ツアーなどの代金をカードで支払うことで、最高1億円の傷害死亡・後遺障害保険金の旅行傷害保険が付帯する(利用付帯)。

海外旅行保険の中でも、金額の大きい保険となっている。

また、海外旅行先でも24時間日本語でサポートを受けられる、「オーバーシーズアシスト」を提供しており、病気や怪我などの緊急時はもちろん、レストランの予約なども対応してもらえる。

その他、本カードで支払いをした商品やサービスについて、以下のような補償が揃っている。

このあたりは、アメリカン・エキスプレス・カードならではの手厚さと言えるだろう。

オンライン・プロテクション
第三者によるインターネット上での不正使用と判明したカード取引については、原則として利用金額を請求されることはない。
※アメリカン・エキスプレスのカード会員規約第7条を適用。

リターン・プロテクション
アメリカン・エキスプレスのカードで購入した商品の返品を、万一購入店が受け付けない場合、購入日から90日以内なら、アメリカン・エキスプレスに返却することで、購入金額をカード会員の会員口座に払い戻し。
※商品が未使用で損傷がなく、他に加入している保険または購入店の返品規定によって適用されない場合のみ有効。補償金額は1商品につき最高3万円相当額まで、1会員口座につき年間最高15万円相当額まで。

ショッピング・プロテクション
国内・海外を問わずカードで購入したほとんどの商品について、破損・盗難などの損害を購入日から90日間、1名につき年間最高500万円まで補償。
※免責金額:1事故につき1万円。

キャンセル・プロテクション
急な出張や病気・ケガによる入院などにより、カードで購入済みの旅行やコンサートに行かれなくなった場合、キャンセル費用などの損害を補償。

アメックスならではのトラベルサービス

本カードでは、ゴールドメダリオン会員資格の特典の他、アメリカン・エキスプレスのゴールドカードならではのトラベルサービスも利用できる。

これにより、デルタ航空およびスカイチーム加盟の航空会社以外の利用シーンでも、トラベルサービスを受けることができる。

具体的には、例えば、スカイチーム・ラウンジの他、アメリカン・エキスプレスが提供する空港ラウンジも、同伴者1名と共に無料で利用できる。

成田空港、中部国際空港、関西空港においては、海外旅行の出発・帰国時に、提携タクシー会社の車をカード会員専用でチャーターし、指定の場所(利用地域内に限る)から空港間の送迎を割安の定額料金で利用できる「エアポート送迎サービス」が利用できる。

また、同じく成田空港、中部国際空港、関西空港での海外旅行からの帰国時、カード会員1名につきスーツケース1個を無料で配送してもらえる「手荷物無料宅配サービス」も利用できる。

その他、無料ポーターサービス、空港クロークサービス、エアポート・ミール、空港パーキング、海外携帯電話レンタル割引など、空港で利用できる便利なサービスが揃っている。

ゴールドメダリオン会員資格の特典と合わせ、これらのサービスを利用することで、海外旅行を非常に快適なものにしてくれるだろう。

還元率1.0%超!マイルが貯まりやすい

本カードでは、カード利用に応じて「スカイマイル」が貯まる。

スカイマイルは、燃油サーチャージ代不要のデルタ航空の特典航空券に交換できる。

また、10,000マイル単位でスカイマイルJTB国内パッケージ・ツアー旅行券10,000円分に交換することもできる。

海外旅行だけでなく、国内旅行にも活かせるポイント制度なのだ。

スカイマイルはカード利用金額100円につき1マイル貯まり、還元率は1.0%~となっている。

さらに、デルタ航空の航空券を購入する際には1ドルにつき8マイルが貯まる。

本カードのようなステータス性の高いカードの場合、ポイント還元率はあまり高くないカードも多いが、本カードは還元率の面でも評価できるカードだ。

ボーナスマイルがもらえる機会も多く、以下のようなボーナスマイルがある。

利用金額やデルタ航空での利用、海外での利用などで通常よりもマイル付与がアップするという、ポイントアップの機会が多いカードだ。

入会・更新によるボーナスマイル
入会時に8,000マイル、毎年のカード更新ごとに3,000マイルがプレゼントされる。

さらに、入会6ヶ月以内にデルタ航空を購入航空券で利用した場合、初回フライトに通常のフライトマイルに加え、エコノミークラスは10,000マイル、ビジネスクラスは25,000マイルのボーナスマイルがプレゼントされる。

デルタ航空利用によるボーナスマイル
デルタ航空の航空券購入や、その他デルタ航空への支払いにカードを利用することで、マイルが通常の3倍になる。

カード利用によるボーナスマイル
海外でショッピング等にゴールドカードを利用することで、獲得マイルが通常の1.25倍になる。また、1年間のカード利用金額の合計が100万円を超えた場合、100万円ごとに5,000ボーナスマイルが付与される。

デルタ航空ユーザーにおすすめ

アメックスのゴールドカードとなれば、ステータス性の高さは言うまでもない。

加えてデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、マイルの貯まりやすさと、ゴールドメダリオン資格の特典利用により、デルタ航空ユーザーにとって実用性の高いカードとなっている。

デルタ航空を利用する機会の多い人は持っておくと重宝するカードだろう。

入会時や入会後6ヶ月のデルタ航空利用でボーナスポイントがつくので、はじめてデルタ航空を利用する人にもおすすめだ。

年会費はそれなりにするが、豊富なサービスや、高い還元率など、ステータス性と実用性を兼ね備えたゴールドカードなので、使いこなせば年会費の元を取るのは簡単だろう。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

amex-Delta-Gold

イオンの買い物でポイントが貯まる!手厚いサポートで安心を手に入れる!

毎月お得になるイベントや手厚いトラベルサポートがうれしい、イオングループを使う方なら必携のカード。

年会費26,000円(税抜)
還元率1.0%〜
旅行保険国内:最高5,000万円(利用付帯)
海外:最高1億円(自動付帯+利用付帯)
koushiki-200-40
shousai-95-40
Pocket
LINEで送る

執筆・編集:大人のクレジットカード編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る