日本でも海外でも使える!マスターカードのおすすめクレジットカード3選!

Pocket
LINEで送る

国内・海外を問わず、もっとも使いやすいカードとしてVISAMastercard(以下、マスターカード)が挙げられる。

国内でもVISAかマスターカードなら使えるという店舗も多い。

マスターカードとは、一言でいうとクレジットカードの決済機能を提供する国際ブランドである。

マスターカードと呼ばれる特定のクレジットカードがあるわけではなく、例えばあなたがマスターカードを持っている場合は、三井住友マスターカードなどクレジットカード会社などにライセンスしたケースや提携したカードということになる。

マスターカードを登載しているクレジットカードは、提携先が提供するサービスと、マスターカードが提供するサービスの両方が受けられることになる。

マスターカードが提供するサービスとして、「プライスレスジャパン」プログラムや、世界中のATMで利用可能なキャッシング、Apple Payへの対応などがある。

マスターカードブランドのクレジットカードを選ぶ場合には、提携先のサービスや、還元率、海外旅行保険を中心に選べば、自分にあったマスターカードのクレジットカードを見つけることが出来るだろう。

今回は特に還元率や海外旅行保険などの観点で、提携カードの中でも使いやすいおすすめのカードを紹介したいと思う。

オリコカード・ザ・ポイント

オリコカード・ザ・ポイント

こんな人におすすめ

  • 還元率の高いカードが欲しいおすすめ
  • Amazonでよく買い物をするおすすめ
  • iDとQUICPayの電子マネーを使いたいおすすめ

3つのポイント

ポイント還元率1.0%

オリコカード・ザ・ポイントは還元率がいつでも1.0%還元だから日常生活のあらゆるシーンでポイントが貯まる。

さらに入会後6ヶ月間はポイント還元率が2倍になる。

大きい買い物を控えている場合には特におすすめしたいカードである。

Amazonでよく買い物をする

オリコカードは通常でも1.0%の高還元率であるのに加えて、Amazonでの還元率は通常の2倍となる2.0%還元となる。

Amazon以外にも楽天やYahoo!ショッピングなど、オリコモールを経由することで高い還元率を得ることが出来る。

さらに入会後6ヶ月以内であれば、還元率は3.0%となる。

iDとQUICPayの電子マネーをダブル搭載

オリコカード・ザ・ポイントは、コンビニなどの支払いに便利なiD、QUICPayをダブルで搭載している。

これらの電子マネーは後払い式で事前にチャージが不要なので、残高を心配せずに利用できる。

利用可能な店舗は、iDは約60万店舗(2016年時点)、QUICPayは30万店(2013年時点)と、コンビニのほとんどと、その他日常の買い物でポイントを取りこぼさずに細かく貯めることが出来る。

また、ApplePayにも対応している。

オリコカード・ザ・ポイント

オリコカード・ザ・ポイントの詳細を見る

注目度急上昇中のカード!Amazonでの買い物で還元率2.0%!!

年会費無料でありながら高還元率なので、メインカードとして活躍する1枚である。iDとQUICPayが一体型となっておりApplePayも利用可能。

年会費無料
還元率1.0%
入会後6ヶ月間は2.0%
オリコモール経由で+0.5%〜15%
電子マネーiD、QUICPay、Apple Pay
国際ブランドMasterCardJCB
オリコカード・ザ・ポイントの公式サイトを見る
オリコカード・ザ・ポイントの詳細を見る

VIASOカード

VIASOカード

こんな人におすすめ

  • 貯まったポイントを使うのが面倒おすすめ
  • 年会費無料がいいおすすめ
  • ポイントをお得に貯めたいおすすめ

3つのポイント

オートキャッシュバックに対応

VIASOカードは年会費無料、高還元率が魅力のクレジットカードであるが、ここで特に注目したいのはオートキャッシュバック機能。

オートキャッシュバック機能では、ポイントが貯まっていれば、年に1回、1ポイント=1円の価値でポイントを自動的に利用者の口座にキャッシュバックしてくれる。

貯まったポイントを使い切れずに失効させてしまうという方にはうれしい機能だろう。

ずっと年会費無料

VIASOは入会時、初年度だけでなく翌年度以降もずっと年会費無料

この点、クレジットカードの利用頻度が少ない方やはじめてクレジットカードを利用するという方にはおすすめしたい1枚である。

ポイントがどんどん貯まる

VIASOは通常の利用で1000円ごとに5ポイントが還元される。

また、VIASOが運営するVIASO eショップを経由することで、通常のポイント還元に加えて+0.5%~10%のボーナスポイントが付与される。

よく利用されるショップを例に挙げると、VIASO eショップを経由するだけで、

Amazon: +0.5%
楽天: +1.0%
Apple: +1.0%

とボーナスポイントが付与される。

その他、ファッション、家電、旅行、通販など様々なネットショッピングに対応している。

VIASOカード

VIASOカード

貯まったポイントは自動でキャッシュバック!年会費無料の高還元率カード

貯まったポイントは自動で利用者の銀行口座に入金されるため、ポイント交換手続きは一切不要。特定加盟店でカードを使えばザクザクポイントが貯まり、還元率が上昇!

年会費無料
還元率0.5%〜10%
旅行保険海外:最高2,000万円(利用付帯)
VIASOカードの公式サイトを見る width=
VIASOカードの詳細を見る

MUFGカード ゴールド

こんな人におすすめ

  • 三菱UFJ銀行に口座を持っているおすすめ
  • 国内、海外の旅行保険を利用したいおすすめ
  • 長くお得に使えるカードを探しているおすすめ

3つのポイント

三菱UFJ銀行のATM手数料が優遇される

三菱UFJ銀行にスーパー普通預金口座を持っており、クレジットカード利用がある場合は、以下のATM手数料の優遇がある。

  • 同行ATM利用手数料が優遇適用期間は何度でも無料
  • 同行提携先コンビニATM利用手数料が優遇適用期間は3回まで無料

カードを利用せずとも預金残高が30万円以上ある場合などは同様の優遇が受けられるが、そういった条件に満たない場合はこのカードを利用すると良いだろう。

・最高2,000万円の国内・海外旅行保険が付帯

国内・海外旅行傷害保険が共に最高2,000万円で利用付帯

ショッピング保険もついている。

また、国内主要6空港とダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)のラウンジを無料できるなど、ゴールドカードとして最低限のサービスが付帯している。

・利用額に応じて基本ポイントアップ&ボーナスポイント

年間の利用金額に応じて翌1年間のショッピング利用の基本ポイントが優遇される他、記念月の利用でポイントが1.5倍になるなど、ポイントアップの機会が用意されている。

また、年会費の支払いまたは1年間のショッピング利用金額(50万円以上)に応じて★が貯まる。

★が5つ貯まると「ファイブスターメンバー」となり、年間の利用金額に応じてボーナスポイントが付与され、長く使うほどにお得なプログラムとなっている。

MUFGカード ゴールド

ゴールドカードを利用したい方に!三菱UFJ銀行のATM手数料優遇も

使うほどにお得になるポイントプログラムや、国内外の旅行保険を付帯。三菱UFJ銀行の口座を持っている人におすすめ。

年会費初年度年会費無料
翌年度以降は1,905円(税別)
還元率0.5~0.85%
海外旅行保険最高2,000万円(利用付帯)
koushiki-200-40
shousai-95-40

Pocket
LINEで送る

執筆・編集:大人のクレジットカード編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る