三井住友ビジネスプラチナカード for Owners 法人代表者・個人事業主向けの最強のビジネスカード

Pocket
LINEで送る

三井住友ゴールドカード for Owners

個人事業主・法人代表者向け最強カード!

三井住友VISAビジネスカードの中でも、個人事業主、法人代表者のためのクレジットカードであり、最高のサービスとステータス性を備えるビジネスカードである。

出張や交際、ビジネスシーンとあらゆるシーンであなたのビジネスをサポートしてくれる。

【期間限定キャンペーン!】
もれなく最大13,000円分VJAギフトカードをプレゼント!

公式サイトを見る

リニューアルしてパワーアップ

2017年に三井住友マーチャントメンバーズクラブがリニューアルして新しく発行された。

事業経費としてのショッピング利用にも1,000円(税込)につき1ポイント、VISAカードの「ワールドプレゼント」のポイントが貯まる。1ポイントは5円相当で、貯まったポイントは、他社ポイントプログラムのポイントに交換できる他、さまざまな景品と交換できる。

さらに、6ヵ月間のカードお支払い金額合計が50万円以上の方に、6ヵ月間のカードお支払い額の0.5%相当額(2,000円以上最高30,000円まで)の三井住友カードVJAギフトカードを年2回プレゼントされる。ギフト券も還元率に含めると、合計還元率は1.0%になる。

コンシェルジュサービスでは、航空券の手配からホテル、レストランの予約を24時間受け付けてくれる。

トラベルサービス

空港ラウンジ

世界120ヵ国850ヵ所以上の空港ラウンジを利用することが出来るプライオリティ・パスを無料で持つことができる。

最高レベルの保険

プラチナカードは、国内旅行傷害保険、さらに遅延傷害遅延金などオプションの補償も充実している。

国内・海外旅行傷害保険が共に最高1億円付帯している。また、海外旅行傷害保険では、損害賠償も同額の1億円が付帯している。海外に出張で出かけることが多い方には安心出来る保険だろう。

国内旅行傷害保険

国内旅行保険は自動付帯で適用される。

傷害死亡・後遺障害最高1億円
入院保険金日額5,000円
通院保険金日額2,000円
手術保険金最高20万円

適用範囲は

1 公共交通乗用具に搭乗中の傷害事故
2 宿泊施設に宿泊中の火災・破裂・爆発による傷害事故
3 宿泊を伴う募集型企画旅行(※2)参加中の傷害事故

となっている。

海外旅行傷害保険

傷害死亡・後遺障害最高1億円
傷害治療費用500万円限度
疾病治療費用500万円限度
賠償責任1億円限度
携行品損害100万円限度
救援者費用1000万円限度

さらに三井住友プラチナカード会員(本会員・家族会員)以外の家族の方にも海外旅行傷害保険が付帯される。

航空便遅延補償

航空便遅延補償はプラチナカードだけに付帯している特別なサービスだ。海外の場合は自動付帯、国内の場合には利用付帯となっており、適用するには航空チケットをカードで決済しておく必要があるので注意。

乗継遅延費用(宿泊料・食事代)2万円
出航遅延・欠航・搭乗不能費用(食事代のみ)2万円
手荷物遅延費用2万円
手荷物紛失費用4万円

お買物安心保険(ショッピングガード保険)

国内・海外共にクレジットカードを使って購入された品物が破損した場合や盗難された場合、購入日から90日間、年間最高500万円まで補償される。

高額な商品もプラチナカードで支払っておけば、それだけで保険が適用されるのは大きい。

プラチナカードだけのサービス

プラチナオファー

三井住友プラチナカード会員限定のイベントやプロモーションに招待される。

一流旅館・ホテル宿泊予約プラン by Relux

一流の旅館・ホテルを厳選した会員制宿泊予約サービス「Relux(リラックス)」。プラチナカード会員限定で、優待割引サービスを利用可能。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ユニバーサル・エクスプレス®・パスを、お1人さまにつき1日1枚もらうことが出来る。

カード詳細情報

年会費50,000円(税抜)
還元率0.5%
ブランドVISAMasterCard
電子マネーiD、WAON、ApplePay
ETC初年度無料
次年度以降は500円(税抜)
※1年間に1回以上のETCカード利用で無料
家族カード5,000円(税抜)
国内保険最高1億円
海外保険最高1億円
ポイント種類ワールドプレゼント
ポイント交換1ptから
その他

(発行会社:三井住友カード)

公式サイトを見る

入会条件

満30歳以上の個人事業主もしくは法人代表者の方(従業員の方はパートナーカードを発行します)

審査スピード

申し込みから最短2週間

Pocket
LINEで送る

執筆・編集:池田星太

クレジットカード専門家として、2013年より「大人のクレジットカード」を立ち上げ、クレジットカード・キャッシュレスのわからないを分かったに変えるために、日々情報を発信している。

日常生活のほぼすべてをキャッシュレスで過ごす。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る