OricoCard THE PLATINUM(オリコ ザ プラチナ)還元率1.0%!コスパ最強のプラチナカード

Pocket
LINEで送る

OricoCard THE PLATINUM

還元率1.0%でお得!プラチナカードならではの特典やサービスも

オリコカードが提供するコストパフォーマンスの高いプラチナカードだ。

年会費はプラチナカードの中では比較的安いが、ステータスカードならではの特典・サービスが充実している。

その上、1.0%以上と高いポイント還元率でお得なカードでもある。

メリット

  • ポイント還元率が1.0%以上
  • 海外や誕生月の利用でポイントアップ
  • コンシェルジュサービスあり
  • 最高1億円補償の手厚い旅行傷害保険
  • プラチナカードならではの充実した特典・サービス
デメリット

  • 国際ブランドがマスターカードのみ
  • 電子マネーのチャージではポイントが貯まらない

公式サイトを見る

こんな人におすすめ

・お得なプラチナカードが欲しいおすすめ
・出張や旅行で空港をよく利用するおすすめ
・手厚い保険、補償が欲しいおすすめ

3つのおすすめポイント

ポイント還元率が1.0%以上

OricoCard THE PLATINUM(オリコ ザ プラチナ)は、ポイント還元率が常時1.0と申し分ないスペック。

さらに誕生月の利用は還元率2.0%にポイントアップする。

また、海外での利用は常に還元率1.5%となる。

プラチナカードでありながらお得さも兼ね備えているのが、本カードの大きな特徴だ。

365日24時間対応のコンシェルジュサービス

プラチナカードならではの特典が多数ついているが、その代表格と言えるのが、365日24時間いつでもどこでも対応してくれるコンシェルジュサービスだ。

国内外のホテル・レストランの予約やコンサートチケットの手配、ナイトライフの提案からプレゼントのレコメンドまで、専門秘書が対応してくれる。

人数や利用シーン、場所などの情報を伝えれば、懇親会や打ち上げのプランを練って最適なお店をピックアップしてもらうことも可能。

プライベートからビジネスまでフル活用できる心強いサービスだ。

世界中で使える空港ラウンジサービス

世界650ヵ所を超える空港ラウンジを年間6回まで無料で利用できる空港ラウンジサービス「LoungeKey(ラウンジ・キー)」と、国内主要空港のラウンジが利用できる「オリコ空港ラウンジサービス」の両方を利用可能。

いずれの空港ラウンジサービスでも、家族会員も本人会員と同様に利用可能だ

搭乗前やトランジットの待ち時間を落ちついたラウンジでゆったりと過ごそう。

ポイントの貯め方

OricoCard THE PLATINUM(オリコ ザ プラチナ)のポイントシステムは「オリコポイント」

基本のポイント還元率は1.0%、カードショッピング100円につき1ポイントが貯まる。有効期限は1年間だ。

基本のポイント還元率1.0%も高いが、次の方法でさらなるポイントアップが可能だ。

オリコモール経由で還元率最大17%

オリコカード会員は、ポイント優待サイト「オリコモール」が利用できる。

オリコモールを経由して該当サイトに行き買い物をすることでポイントが加算され、最大17%のポイント還元率となる。

ポイント加算は店舗によって異なるが、Amazon.co.jpや楽天市場、Yahoo!ショッピングなど大手通販サイトや旅行予約サイトなどが揃っている。

電子マネーの利用で還元率1.5%

OricoCard THE PLATINUM(オリコ ザ プラチナ)には、「iD」と「QUICPay」の2種類の電子マネーが搭載されている。

これらの電子マネーを利用して支払いをすると、ポイント還元率が0.5%加算され(200円=1ポイント)、ポイント還元率は1.5%となる。

誕生月はポイント加算

誕生月の利用金額の1.0%が特別加算となり、ポイント還元率は2.0%となる(100円=1オリコポイント)。

誕生月に積極的にカード利用ができるように計画的に使おう。

海外での利用でポイント加算

海外の買い物で利用すると、還元率が0.5%加算されれ、ポイント還元率は1.5%となる(200円=1オリコポイント)。

海外へ行く機会の多い人にはお得度が増す。

リボ払いでポイント加算

支払い方法としてリボルビング払いを利用することで、利用金額の0.5%が特別加算となり、還元率は1.5%となる(200円=1オリコポイント)。

ただし、リボ払いは手数料が発生し、合計で支払う金額多くなるため、十分注意が必要だ。

ポイントの使い方

「オリコポイント」は、オリコポイントゲートウェイによりギフト券や他社ポイントに交換することが可能だ。

交換は500ポイントから可能。Amazonギフト券やnanacoギフト券、Tポイント、ANAやJALのマイルなど、交換先は幅広い。

なお、ポイントの有効期限は1年間と比較的短いので、注意が必要だ。

ポイントを効率的に貯めて、よく利用するサービスのギフト券やポイントに交換しよう。

旅行保険

国内・海外ともに最高1億円補償の旅行保険が付帯しており、家族会員も同様の補償を受けられる。

海外旅行保険は自動付帯が5,000万円分、利用付帯が5,000万円分となっている。

また、本人会員ほどではないが、家族特約として「会員(家族会員除く)と生計を共にする親族」もある程度の保証を受けることができる。

プラチナカードに相応しく、手厚い補償となっている。

その他の補償サービス

海外・国内 航空機遅延保険

4時間を超える航空機の出発遅延、欠航、運休、搭乗不能が生じた場合の宿泊費、食事代、または航空機が到着してから、6時間以内に寄託手荷物が運搬されなかった場合にカード会員が負担した衣類・生活必需品の購入費が補償される。

  • 乗継遅延費用:3万円限度
  • 出稿遅延、欠航、搭乗不能費用:3万円限度
  • 受託手荷物遅延:3万円限度
  • 受託手荷物紛失:10万円限度

個人賠償責任保険

カード会員が、偶然な事故により他人にケガを負わせたり、他人の財物を壊したりしたこと等によって、法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害に対して、100万円を限度に(免責金額1事故10,000円)保険金が支払われる。

ショッピングガード保険

ショッピングガードとして、年間最高300万円までが補償される。免責金額は1事故あたり10,000円。

OricoCard THE PLATINUM(オリコ ザ プラチナ)を利用して購入した商品が、盗難や破損の被害にあってしまった場合、購入日から90日以内であれば代金を補償してもらえる。

ただし、金券類や自転車、コンタクトレンズ、ノート型パソコンなど一部商品は補償の対象外となるので注意しよう。

海外メディカルヘルプライン

海外旅行中でケガをしたり病気になったりした時に、日本語対応・24時間365日対応で、現地でのキャッシュレス治療の手配や医療通訳サービスなど、以下のようなサービスを提供する。

  • 病院/医師の紹介・予約
  • 医療通訳サービス
  • 家族等救援者へのサポート
  • 治療経過管理
  • 緊急移送手配
  • 退院後の帰国手配
  • 遺体送還手配

キャッシュレス治療とは、カード会社が治療費を紹介する病院へ保険金として支払い、カード利用者が現金払いをする必要がないというもの(補償範囲内300万円まで)。

付帯サービス

トラベルサービス

OricoCard THE PLATINUM(オリコ ザ プラチナ)では、前述の空港ラウンジサービス以外にも、次のような旅行の際に役立つさまざまなサービスを利用できる。

空港クローク優待サービス

海外旅行の際、出発前に空港でコート等の防寒具を帰国時まで預かるサービスで、1着につき10%割引。

海外用携帯電話・WiFiレンタルサービス

通信料およびレンタル料がそれぞれ以下のように割引される。

海外WiFiルーター:通信料15%OFF
海外携帯電話:通信料15%OFF
レンタル料金:50%OFF

国際線手荷物無料宅配

出発・帰国時の荷物を最大2個まで無料宅配。家族会員も利用できる。

ETCカード

年会費無料で発行可能。

家族カード

年会費無料で発行可能。最大3枚まで。

対象は「本人会員と生計をともにする18歳以上の方、配偶者・ご両親・お子さま(高校生を除く)」。

電子マネー

電子マネー「iD」「QUICPay」を利用できる。

コンビニやスーパー、飲食店など日常的に利用する店舗で支払いを便利にすることができる。

Apple Payの対応可否

ApplePayにも対応しているので、iPhoneやAppleWatchでスマートに決済できる。

カード詳細一覧

年会費20,000円(税込)
還元率1.0%~
ブランドMasterCard
電子マネーiD、QUICPay
ETC無料
家族カード無料・最大3枚まで
国内旅行保険最大1億円(自動付帯5,000万円+利用付帯5,000万円)
海外旅行保険最大1億円(自動付帯)
ポイント種類オリコポイント
ポイント交換500ポイント~

(発行会社:株式会社オリエントコーポレーション)

入会条件

原則として年齢20歳以上でご本人に安定した収入がある方

審査スピード

最短8営業日

公式サイトを見る

その他の付帯サービス

Mastercardの上級カードサービスである「TASTE OF PREMIUM」が利用できる。

全国約200店の高級レストランや、900施設にもおよぶホテルのサービスが無料で利用できたり、優待価格が適応されたりする。

Pocket
LINEで送る

執筆・編集:大人のクレジットカード編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る