TOP

dカード GOLD(dカードゴールド) NTTドコモの料金が10%還元と充実の補償も魅力

dカード GOLD

3つの機能を備えたハイスペックカード

NTTドコモが発行するクレジットカード。「クレジットカード」「ポイントカード」「iD」の3つの機能を備えている。毎月のドコモのケータイ/「ドコモ光」ご利用料金1,000円(税抜)ごとに税抜金額の10%ポイント還元されるのが最大の特徴で、ドコモユーザーなら最もお得なクレジットカードと言える。

メリット

  • 毎月の携帯料金が10%還元される
  • クレジットカード、ポイントカード、iDの3つの機能を搭載
  • ドコモユーザーであれば、端末の補償もついてくる
  • ポイントの有効期限は4年間
デメリット

  • ドコモユーザー以外も持つことは出来るがメリットが少ない
  • 年会費が10,000円発生
    →月々の利用料が約8000円を超える場合、還元ポイントが年会費を上回る

公式サイトを見る

dカードの3つの機能

クレジットカード

dカードGOLDはポイント還元率が100円(税込)につき1ポイントが貯まる還元率1.0%の高還元率カード。

年会費が10,000円発生するが、ドコモケータイ代金や、ドコモ光の利用料に関しては10%のポイント還元となるため、月々の支払いが約8000円を超えるような方であれば、十分にペイする。

またスマホ決済であるd払いのクレジットカード払いでポイント還元の対象になるのもdカード/dカードゴールドだけとなる。

dポイントスーパー還元プログラムでは、ドコモケータイやドコモ光の利用代金の支払いをこのカードにすることで、iD支払いやd払いで+1%される。ドコモユーザーと非常に相性の良いカードである。

ポイントカード

dカードはdポイントクラブの機能を搭載している。

dポイントクラブ

以前はドコモの契約者のみが利用可能な仕組みだったが、現在は会員外でもdポイントを利用できるようになっている。クレジットカードを利用しない場合でも、カードを見せるだけでもポイントが貯まるシーンも多い。

iDに対応

dカードには決済プラットフォームの「iD」も搭載している。

iD

iDは対応する端末にかざすだけで支払うことができる機能で、コンビニやスーパーをはじめかなりの範囲で普及している。使った金額はクレジットカードの請求と一緒にくるので、チャージの煩わしさはない。iDを使うことによってdポイントがアップする店舗もあるので、積極的に利用するとよいだろう。

iDでさらに還元率がアップ

dポイントスーパー還元プログラムでは、dカードをiDとして利用することで還元率が最大7%までアップする仕組みが用意されている。クレジットカードとして払う場合よりもiDとして払った方がお得な場合もあるので、積極的に使いたいサービスだ。

Apple Payにも対応

iDの機能があることで、Apple Payにも対応している。Apple Payであれば、カードを出さずにiPhoneやApple Watchから支払いを済ませることが出来る。

ポイントシステム

このカードの最大の魅力毎月の携帯電話料金・ドコモ光ご利用料金の10%のポイントが貯まるという点。(1000円につき100円相当のポイントが貯まる。)

ドコモの利用料以外の通常の利用ではdポイントが100円につき1ポイント(1円相当)のdポイントが付与される。これだけでも十分に還元率の高いカードと言えるだろう。

特約店でさらにポイント獲得

スターバックス、ENEOS、JAL、JTB、タカシマヤなどdカード特約店であれば、ポイントが2倍から3倍貯まるので、対象の店舗はしっかりと確認しておきたい。

【特約店(一部)】

dカード特約店追加ポイント
メルカリ200円で1~3ポイント
エネオス200円で1ポイント
オリックスレンタカー100円で3ポイント
JAL100円で1ポイント
高島屋100円で1ポイント
伊勢丹200円で1ポイント
三越200円で1ポイント
マツモトキヨシ100円で2ポイント
スターバックスカード100円で3ポイント
ドトールカード100円で3ポイント

保険・補償

dカードケータイ補償

紛失・盗難・修理不能などの場合に最高10万円を補償するdカードケータイ補償サービスなど、便利なサービスが充実している。

dカードでご利用中の携帯電話端末が、ご購入から3年以内(dカード一般会員は1年以内)に偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損など)となってしまい、新たに同一機種・同一カラーの携帯電話端末をドコモショップでdカードにてご購入した場合に、ご購入費用の一部をサポートするサービス。

POINT
dカード GOLDであれば、ケータイ補償が最大で10万円つく。但しこちらは盗難、紛失や全損など、新端末が必要になる場合にその購入代金を補償するサービスとなっている。
画面割れや修理可能な故障の場合はこの補償の対象外となる。

通常の修理にも対応するためにもドコモのケータイ補償サービスには別途加入しておくほうが良いだろう。

お手持ちの端末がiPhoneなどでの場合、AppleCare+では盗難、紛失は補償の対象外となっているので、併せてdカードケータイ補償に加入することで、より安心した補償を受けることが出来る。

航空便遅延費用特約

海外航空便遅延費用特約・家族特約

乗継遅延による宿泊・食事費用 2万円
手荷物遅延による衣類・生活必需品購入費用 1万円
手荷物紛失による衣類・生活必需品購入費用 2万円
出航遅延・欠航による食事費用 1万円

国内航空便遅延費用特約

乗継遅延による宿泊・食事費用 2万円
手荷物遅延による衣類・生活必需品購入費用 1万円
手荷物紛失による衣類・生活必需品購入費用 2万円
出航遅延・欠航による食事費用 1万円

お買物あんしん保険

dカード(dカードまたはdカード GOLD)でご購入されたお品物が、万一盗難、破損などの損害を受けられた場合、ご購入日から起算して90日間まで補償される。

付帯するサービス

空港ラウンジが無料で利用可能。

国内・ハワイの主要空港でラウンジが無料で利用可能。

VJデスク(旅のサポート)

世界各地のデスクにて、現地事情に精通した日本語スタッフが快適であんしんな旅をサポート。

海外レンタカー

世界最大のレンタカーネットワークハーツが割引価格で利用することが出来る

海外緊急サービス

海外で万が一dカードを紛失・盗難された場合、24時間いつでもカードの利用を停止、緊急再発行してくれる。それ以外にも、1000USドルまでキャッシングとして用立てしてくれるので、海外旅行でも安心できる。

カード詳細情報

年会費10,000円(税抜)
還元率1.0%
ドコモの利用料金は10%還元
国際ブランドVISAマスターカード
電子決済iD
ETC無料
家族カード1枚目は無料
2枚目以降1,000円(税抜)/枚
国内保険5000万円
海外保険1億円
ポイント種類dポイント
ポイント交換1ポイントから
その他

(発行:株式会社NTTドコモ)

公式サイトを見る

申し込み条件

  • 満20歳以上(学生は除く)で、安定した継続収入があること
  • 個人名義であること
  • ご本人名義の口座をお支払い口座として設定いただくこと
  • その他当社が定める条件を満たすこと

評判・口コミ

イイコミ

  • 利用料金の10%ポイント還元がとても大きいですね。家族全員のスマホ料金に加え、ドコモ光も契約しており、セット割利用ができて、さらにゴールドカードのポイントが10%も付くので、とてもありがたいです。(40代 男性 会社員)
  • 毎月携帯の使用料金が高いため、10%のポイント還元があるのは非常に嬉しい。よく使う人はすぐにポイントがたまるため、年会費の元はすぐにとれます。(30代 男性 会社員)
  • 携帯保障が3年間ついているというところは安心だし、これはお得でいいなと思いました。(50代 女性 主婦)
  • ゴールドカードを申し込んだだけでもかなりのポイントがもらえるキャンペーンがあって、そのポイントで欲しいものを買って得した気分になりました。(50代 女性 主婦)
  • dカードのポイントは4年間使えるため、すぐに使わず貯めておくこともできるところが非常に良いです。(30代 男性 会社員)
ワルコミ

  • 解約する際のdカードセンターへの電話が繋がりにくい。さらに解約をする理由を事細かく聞いてくる。解約を止めようとしてくるところなどが唯一思う悪いところです。(20代 男性 会社員)
  • NTTドコモ利用時のポイント還元率が高いなどメリットは勿論あるのですが、年会費が10,000円かかるので、年会費を考えた上でお得なのかを考える必要があります。(40代 男性 会社員)
  • 一番売りである10%ポイント還元は多く使ってこそ大きなリターンになりますので、携帯料金が低かったり、クレジットカードをあまり使わない人は恩恵がありません。(30代 男性 会社員)
  • 通信料の10%還元は1,000円以下には適用されませんし、端末代金などは適用外になってしまうのが残念です。(50代 男性 会社員)
  • 家族5人ともドコモで月の支払いは3万円以上になるのに、10%還元でもらえるポイントは契約者の夫の料金分だけなので、そこまでお得じゃないんですよね。(50代 女性 主婦)
    ※編集部注:家族カードの申込と家族分の電話番号・利用者情報の登録により、家族の携帯料金に10%還元が適用されます。

※上記「イイコミ・ワルコミ」は弊社が独自に調査・収集したものです。

公式サイトを見る

シェア ツイート LINEに送る
シェア ツイート LINEに送る
オトクレ編集長 池田 星太

執筆・編集

池田星太

オトクレ編集責任者。2013年より「大人のクレジットカード」を運営。ファイナンシャルプランナーの資格を持ち、金融全般での情報発信を行っている。また、クレジットカード専門家として、雑誌やメディアでの編集や監修も行っている。日常生活のほぼすべてをキャッシュレスで過ごす。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る