ルミネカード即日発行ガイド!店頭発行で申込当日から買い物可能!申込手順まとめ

Pocket
LINEで送る

買い物

ルミネカードは、ルミネでの買い物が常に5%OFFになり、年に数回10%OFFのキャンペーンもある、ルミネユーザーにとって非常にお得なカードだ。

また、Suica機能を搭載しており、買い物の他、チャージやJR東日本での定期券購入などでもポイントを貯めることができる。

上記のお得さに加え、ルミネカードは即日発行が可能というのもメリットだ。

即日発行の場合はまず、店頭でルミネ各店などに限り利用できる店頭発行カードという仮カードが発行され、本カードの発行は約2週間後となる。

店頭発行カードでもルミネユーザーにとっては十分使えるカードであり、ルミネに買い物のついでにカードを作るだけで、その日から5%OFFとなる。

本記事では、そんなルミネカードの即日発行について、対応している店舗から申込の手順まで、即日発行に必要なことをまとめた。

ルミネ各店で店頭発行カードを即日発行

ルミネカード

ルミネカードでは、ルミネ各店および大船ルミネウィング、ニュウマン新宿において、店舗内にあるルミネカードカウンターで申込をすることで、これらの店舗において利用できる店頭発行カードを即日発行することができる。

通常は即日発行可能なクレジットカードには、インターネットから申込を行い、受取は店頭で行うというケースも多いが、ルミネカードに関しては申込から店頭で行うことになる。

店頭発行カードはルミネ各店および大船ルミネウィング、ニュウマン新宿に限り使える仮カードで、発行後、本審査を経て約2週間後に、正式なカードが届くという流れになる。

ルミネカードの店頭発行カードを即日発行できる店舗と受付時間は下表の通り。

ルミネ藤沢店・川越店はルミネカードカウンターが常設されていないため、カード申込を希望する場合は、ショップスタッフに声をかける必要がある。

東京都(23区)

ニュウマン新宿11:00~20:00
ルミネエスト新宿平日11:00~20:00
土日祝10:30~20:00
池袋店11:00~20:00
有楽町店(ルミネ1)平日11:00~20:00
土日祝10:30~20:00
有楽町店(ルミネ2)平日11:00~20:00
土日祝10:30~20:00
荻窪店10:00~20:00
北千住店10:00~20:00

東京都(その他)

立川店10:00~20:00
町田店11:00~20:00

埼玉県

大宮店(ルミネ1)10:00~20:00
大宮店(ルミネ2)10:00~20:00
川越店11:00~12:00/13:00~18:00

神奈川県

横浜店10:00~20:00
藤沢店11:00~16:00
大船ルミネウィング10:00~20:00

申込手続き後は審査に約30分かかるので、即日発行にするためには、遅くとも受付終了時間の1時間前には手続きを開始したい。

休日やセール時などはカードカウンターも混雑が予想されるので、時間に余裕を持って手続きを行おう。

即日発行に必要な書類と申込の流れ

ルミネカードの申込条件は「日本国内にお住まいの満18歳以上の方で、電話連絡の取れる方(高校生不可)」となっている。

申込のハードルは低いカードと言えるだろう。

ただし、未成年者は親権者等の同意が必要で、カード会社より同意確認の電話がある(親権者が同伴している場合は、親権者様の本人確認書類が必要)。

店頭での申込に必要な書類は次の2点。

  • 本人確認書類
  • キャッシュカード

申込の流れは次の通り。

審査に約30分かかるので、余裕を持って全体で1時間弱と考えておくと良いだろう。

  1. 必要事項をタブレット端末より登録
  2. 本人確認書類(原本)を提示
  3. 審査
  4. 店頭発行カードを発行
  5. 本審査
  6. カードお届け

店頭での申込時にキャッシュカードを持っていない場合は、店頭発行カードの発行後、口座振替依頼書を送付し、口座振替の手続きを行う必要がある。

本審査は約2週間かかる。

店頭申込時の審査および本審査においては、自宅や勤務先に電話がかかることがある

ルミネカード即日発行の注意点

繰り返しになるが、ルミネカードで即日発行できるのは、ルミネ各店などで利用できる店頭発行カードだ。

ルミネ以外でも利用できるクレジットカードが早急にほしい場合は、ルミネカード以外の即日発行可能なカードを選ぶことをおすすめする。

また、ルミネカードは初年度の年会費は無料だが、2年目以降は年会費953円(税抜)が発生する。

ルミネを利用するか分からないけれどとりあえず作っておこうという場合は、少額とはいえ年会費がもったいないのでおすすめしない。

オンライン申込は最短1週間で発行

即日発行をするためには店頭での申込みが必要だが、ルミネカードはオンラインでも申し込むことができる。

その場合は、必要事項の登録、本人確認書類の提示、引き落とし口座の設定はすべてオンライン上で行い、審査から発行までに約1週間がかかる。

本カードの発行スピードに関しては、店頭申込よりもオンライン申込の方が早い。

ルミネカードのメリット

即日発行ができること以外に、ルミネカードには次のようなメリットがある。

基本的に、ルミネユーザーにはかなりおすすめのカードだが、ルミネの利用機会が少ない人は他のカードを選んだ方が良いだろう。

ルミネで常に5%OFF

ルミネ各店、大船ルミネウィング、ニュウマン新宿、ネット通販「アイルミネ」でショッピングや食事の際にルミネカードを利用すると、5%OFFになる。

バーゲン時でもバーゲン価格からさらに5%OFFとなるのでお得度は高い。

さらに、年に数回、割引率が10%にアップするキャンペーンがあるので、この機会を逃さずに利用したいところ。

また、年間の利用金額に応じてルミネの商品券がプレゼントされる特典もある。

年間利用20万円~50万円でも1,000円分の商品券がもらえ、年間利用100万円以上では5,000円分の商品券がもらえる。

JRE POINTが貯まる

ルミネカードはSuica一体型のカードで、定期券も搭載可能

通勤・通学や普段の電車移動で主にSuicaを利用する人は、便利に利用できる。

ルミネカードでは、ショッピング利用およびSuicaチャージ、JR東日本での定期券の購入で「JRE POINT」が貯まる。

さらに、Suicaチャージ、定期券購入ではポイントが3倍となる。

貯まったポイントは、加盟店での利用やSuicaチャージの他、ポイントや商品との交換が可能。

ルミネの商品券にもお得に交換ができるので、ルミネユーザーでSuicaの利用頻度も高い人は、ぜひ活用してほしい。

Suicaのオートチャージが可能

ルミネカードはSuica一体型のカードであり、オートチャージにも対応している。

オートチャージとは改札を通る際に、Suicaの残高が設定金額を下回っていたら、自動でチャージされるという便利な機能だ。

チャージを忘れていたために、改札でひっかかってしまうような事態も避けられる。

通常還元率は0.5%だが、オートチャージではポイント3倍、還元率は1.5%となる点も見逃せない。

非常に便利でお得なオートチャージを利用しない手はないだろう。

ルミネカードの即日発行を有効活用しよう!

ルミネカードの即日発行がおすすめなのは、ルミネユーザーで、カード発行の当日や翌日など直近1週間程度のうちにルミネで買い物をしたいという場合だ。

ルミネの利用頻度が少ないのであれば、他の即日発行できるカードや基本のポイント還元率が高いカードを選んだ方が良い。

また、たとえば2週間後など少し後にルミネでの買い物を予定しているのならば、オンライン申込をおすすめする。

なぜなら、申し込みが手軽で、キャンペーンを開催していることもあるのでお得だからだ。

さらに、上記に加え、Suicaをよく利用する人、Suica定期券を利用している人にとっては、ルミネカードはさらに便利だ。

以上を考慮して、ルミネカードの即日発行を検討してほしい。

ルミネカード

ルミネカード

Suicaと定期券が一体型で通勤・通学に便利!

ルミネでいつでも5%オフになるお得な1枚!通勤・通学、買い物が便利になり、旅行保険までついてくる優れもの!

年会費初年度年会費無料
2年目以降:953円(税抜)
還元率0.5%~1.5%
旅行傷害保険国内:最高1,000万円(利用付帯)
海外:最高500万円(自動付帯)
電子マネーSuica
国際ブランドVISA、MasterCard、JCB
koushiki-200-40
ルミネカードの詳細を見る
Pocket
LINEで送る

執筆・編集:大人のクレジットカード編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る