月別アーカイブ: 2016年5月

エディオンカード 長期保証の追加とポイント還元率3%が魅力

エディオンカード

エディオンでよく買い物をする人におすすめ

「エディオンカード」は、エディオンでよく買い物をする人におすすめのカードである。
家電やパソコンの購入でエディオンポイントが貯まる唯一のクレカであると同時に、通常980円かかる年会費も、エディオンで年間15万円以上購入すると、年会費が無料に。

付与されるエディオンポイントも、エディオンで購入したゲームソフトや音楽ソフトなどには約5%のポイントが付与され、5000円以上の指定商品100品種以上を購入すると、5年間もしくは10年間の長期保証がついてくる。

貯まったポイントは、1ポイント=1円の計算でエディオンでのお買い物に利用可能だ。

電子マネーのチャージでもポイントがつく

エディオンカードで注目なのが、電子マネーでもポイントが付与される点。
カード本体には電子マネーが搭載されていないが、おサイフケータイにエディオンカードの情報を登録することで、楽天Edy、QuicPayモバイル、モバイルSuicaが利用可能に。
それぞれの電子マネーにエディオンカードでチャージをすると、100円につき1ポイントが付与されるので、コンビニなどでの少額決済が多い人やJR東日本エリアを利用する人には利用価値大だ。

カード詳細情報

年会費 980円(税抜)
還元率 1%~5%
ブランド logo-visa-jcb-master2
電子マネー 楽天Edy、QuicPayモバイル、モバイルSuica(おサイフケータイにエディオンカードの情報を登録のみ利用可能)
ETC あり(セディナは無料、オリコは手数料税抜1000円)
家族カード 配偶者のみ「配偶者カード」を無料発行
国内保険
海外保険
ポイント種類 エディオンポイント
ポイント交換 エディオンでのお買い物に1ポイント=1円で利用可能
その他

(発行会社:株式会社オリエントコーポレーション、株式会社セディナ)

button_HP

入会条件

満18歳以上の方(高校生を除く)

審査スピード

1~2週間程度

ヨドバシゴールドポイントカード・プラス 年会費無料でサービスが充実

ヨドバシゴールドポイントカード

ヨドバシカメラでポイントをためるなら、ヨドバシゴールドポイントカード・プラスが高還元率だ。通常ヨドバシカメラでクレジットカードを使うと10%還元の商品であっても、マイナス2パーセントとなる。

しかし、このカードを利用すれば10%のポイント還元プラス、カード利用でプラス1%得られるのだ。効率的にポイントがたまり、1ポイント1円として使える。しかも年会費が無料なのは大きな魅力である。

その他に、ヨドバシで購入した商品が90日間補償される「お買いものプロテクション」がついてくるのも特徴だ。このサービスでは、万一水没や盗難などの場合でも、一つの事故につき100万円まで補償してくれるのだ。

ほしい商品があれば、無料で持てるこのカードに加入することで様々なメリットが期待できる。店頭で申し込むと最短30分で仮カードが手に入るスピードも人気だ。

定期的に会員限定の優待セールに招待され、様々な商品を知ることもできる。カード利用で、ヨドバシカメラでの買い物が最大60分割にできるため、憧れの高級家電も手に入りやすくなる。新商品や高級ラインに興味のある人は、ポイントもためられるこのカードがおすすめだ。

カード詳細情報

年会費 無料
還元率 1%~最大11%
ブランド logo_visa2_20
電子マネー 楽天Edy
ETC 年会費初年度無料(2年目以降500円・税込)
家族カード
国内保険
海外保険
ポイント種類 ヨドバシゴールドポイント
ポイント交換 1ポイントから
その他

(発行会社:株式会社ヨドバシカメラ)

button_HP

入会条件

18歳以上で安定収入のある国内居住者の方(高校生不可)
※オンライン申し込の場合、20歳以上の方限定

審査スピード

仮カード即日店舗にて発効
本カードは2、3週間

国際ブランド アメリカン・エキスプレス・カードを徹底解説!

AmericanExpress(アメックス)
米国発祥のアメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)は、クレジットカード界の中でもトップレベルのステータスを持つ。

T&E(トラベル&エンターテインメント)カードとして、世界レベルで富裕層らに愛されてきた。ダイナースクラブと双璧をなし、ステータスカードとして業界をけん引している。

VISAやMastereCardは日常生活を支え、アメックスは豊富なサービスで人生の楽しみをサポートする。それを物語るのが1980年代にブレークした「デカケルトキハ、ワスレズニ!」のセリフだ。

米国人でゴルフ界の帝王、ジャック・ニクラウスが、ゴルフ場を舞台に日本語で語ったテレビCM。ゴルフ界の帝王と華やかなゴルフ場が、見事なブランディング展開を見せつけた。

運送業から金融業を経てクレジットカード界へ進出

アメックスの母体は江戸時代後期の1850年に、米国・ニューヨークで創立。運送業としてスタートし、瞬く間に全米の輸送体制を確立させた。

その後、事業が急発展し、隣国のカナダやメキシコなどへ輸送網を構築。1882年には世界初のマネー・オーダー(郵便為替)の業務を開始した。この知識を生かし、1891年の世界初のトラベラーズ・チェックの発行を成功させた。

運送業から金融業へ事業を拡げたことにより、クレジットカード会社としての土台を固めたことになる。時代に先駆けるカードのアイデアや発想力など、確実に顧客ニーズをつかんでいった。

1960年代はジェット機の就航が相次ぎ、休暇の過ごし方も多様化。66年にはゴールドカード、84年にはプラチナカードが登場した。富裕層を確実に取り込んでいった。

【アメックスの主な歴史】
・1850年 米国・ニューヨーク州バッファローで創立。初代社長はヘンリー・ウェルズ
・1882年 世界で初めてマネー・オーダーの業務を開始
・1891年 世界で初めてトラベラーズ・チェックを発行
・1915年 ニューヨーク本社に旅行サービス部門が誕生
・1917年 横浜に日本初の事務所を開設
・1954年 アメックス銀行東京支店開設。日本支社を設立
・1958年 アメックス・カードを米国とカナダで発行
・1980年 日本でアメックス・ゴールド・カードを発行
・1983年 日本でアメックス・カード(グリーン)を発行
・1993年 日本でアメックス・プラチナ・カードを発行
・1997年 クレディセゾンと提携し、セゾン・アメックス・カードを発行
・2000年 加盟店事業でJCBとの業務提携を発表
・2001年 日本旅行と合弁会社の「日本旅行・アメックス」を設立
・2009年 日本でANAアメックス提携カードを発行
・2011年 日本でデルタ スカイマイル アメックス・カードを発行
・2012年 日本でアメックス・スカイ・トラベラー・カードを発行
・2013年 日本でスターウッド プリファード ゲスト アメックス・カードを発行
      日本でアメックス・スカイ・トラベラー・プレミアム・カードを発行
・2014年 日本でペルソナSTACIA アメックス・カードを発行
出典:アメックス

注目は1980年に日本で初めて発行したのがゴールドカードという点

当時の日本は対米輸出の急増で、世界最大の貿易黒字国になっている。好景気に沸いたバブル経済に入りかけた時期で富裕層が増加。これに目をつけたアメックスの事業戦略が見事にハマり、日本での認知度が急激に高まっていった。

この3年後に一般カード(アメックス・グリーン)の発行を開始した。

アメックス・カードの種類と提携カードの違い

アメックスはイシュア(カード発行会社)として独自発行する「プロパーカード」、ホテル・航空会社・銀行・流通などの各業種と連携・ライセンス発行の契約をしている「提携カード」を展開している。

JCB、ダイナースクラブでも同じような発行形態を取り入れている。日本では1997年にクレディセゾンが、初のライセンス発行の形態でカードを発行している。

プロパーカードと提携カードでは、クレジット機能についての違いや差はない。
例えばプロパーの「アメックス・グリーン」、提携の「セゾンパール・アメックス」も決済機能は同じ。個人属性によっては、プロパーカードの利用限度額を提携カードが上回ることもある。
しかし、カードのステータスや世界的な認知度は、比較にならないほどグリーンの方が上だ。

【アメックスのプロパー&提携カードの比較】

特にプロパーカードと提携カードでは、認知度で大差がつくケースがある。

例えば、ツアー以外で海外のホテルに宿泊するケースだ。チェックイン時にデポジット(保証金=通常はチェックアウト後に返還)が必要で、プロパーなら問題なく手続きが進む。
提携カードでは、認知されておらず、VISAかMasterCardのカードを求められるケースがある。

アメックスの世界共通の認識は、カードの券面中央にデザインされた、古代ローマ兵士のセンチュリオン(百人隊長)がシンボル。
American_Expressカード

一部プロパーカードにもあるが、提携カードの多くは券面右下にブルーを基調にした「AMERICAN EXPRESS」のロゴをつけている。クレジット機能は全く同じでも、認識されにくいことがたびたび起きる。

アメックス・カードのラインナップ

アメックスのカードラインナップを見てみる。プロパーカードは個人6種類、ビジネス3種類の計9種類。このほか、主要提携カードを以下に取り上げてみた。

【プロパーカード】

▽個人用

  • アメックス・グリーン:年会費1万2,000円
  • アメックス・ゴールド:年会費2万9,000円
  • アメックス・プラチナ:年会費13万円
  • アメックス・センチュリオン年会費36万7,500円
  • アメックス・スカイ・トラベラー:年会費1万円
  • アメックス・スカイ・トラベラー・プレミア:年会費3万円

▽ビジネス用

  • アメックス・ビジネス:年会費1万2,000円
  • アメックス・ビジネス・ゴールド:年会費2万6,000円
  • アメックス・ビジネス・プラチナ:13万円

【主な提携カード】

  • ANAアメックス:年会費7,000円
  • ANAアメックス・ゴールド:年会費3万1,000円
  • ANAアメックス・プレミアム:年会費15万円
  • デルタ スカイマイル アメックス:年会費1万2,000円
  • デルタ スカイマイル アメックス・ゴールド:年会費2万6,000円
  • ペルソナSTACIA アメックス:年会費1万4,000円
  • スターウッド プリファード ゲスト アメックス:年会費3万1,000円
  • ザ・ペニンシュラ東京との提携によるアメックス・ゴールド:年会費2万9,000円
  • セゾンパール・アメックス:年会費1,000円(初年度無料、次年度は1回の利用で無料)
  • セゾンゴールド・アメックス:年会費1万円(初年度無料)
  • セゾンプラチナ・アメックス:年会費2万円
  • MUFGカード・イニシャル・アメックス:年会費1,250円(学生は在学中無料)
  • MUFGカード・ゴールド・アメックス:年会費1,905円
  • MUFGカード・ゴールドプレステージ・アメックス:年会費1万円
  • MUFGカード・プラチナ・アメックス:年会費2万円

※年会費は全て税別

高いステータスで知られるアメックスだが、日本で発行されるカードで無料(実質)なのが2種類ある。1つ目はセゾンパールだ。

当初はアメックスがブランド力維持のため、クレディセゾン側の年会費無料に難色を示していたという。もう一つは、高校生を除く18歳以上の学生専用の唯一のアメックスブランであるMUFGカード・イニシャル・アメックスだ。

アメックスはJCBとの提携で日本国内でも利用の幅が広い

クレジットカードに求められるのは、やはり利便性だろう。

カードが利用できる加盟店が少なければ、どんなにステータスがあるカードでも、ストレスを感じてしまう。

5大国際ブランドの世界の加盟店数(推計も含む)を見ると、VISA≧MasterCard>アメックス>JCB>ダイナースクラブの順になる。VISAとMasterCardは利便性では、トップブランドといえる。

【国際ブランドの加盟店数の目安】

  • VISA:3,900万店(日本800万店)
  • MasterCard:3,900万店(日本800万店)
  • JCB:2,850万店(日本850万店)

アメックスやダイナースクラブの加盟店は、自社で公表していない。

米国の経済関連サイトなどを見ると、アメックスはVISAの半数の2,000万店弱、ダーナースクラブは3分の1の1,300万店との見方が多い。

日本では国産のJCBが、VISAやMasterCardに比べてやや優勢とされるが、利便性で目立った差はない。

アメックスは日本の加盟店の開拓に、2000年にJCBと提携することで成功した。JCBの決済機能にアメックスと互換性を持たせたのだ。

つまり、一部を除きJCB加盟店でアメックスのカードが使える。逆に海外では、アメックスが使えれば、JCBのカードも使える。互いの利点をうまく融合させることで、VISAやMasterCardの利便性に追随している。
※ダイナースクラブも2006年にJCBと提携

アメックスのサービスとは?①

アメックスの魅力が最も発揮されるのが、充実したサービス体制だ。

アメックスのサービスを参考にしているクレジットカードも数多い。上級カードになると、「NOと言わないサービス」とまで言わしめたほどだ。

実際には物理的に無理なサービスは、丁重に断っている。以下にアメックスを象徴するサービスを挙げてみた。


・海外旅行中にカードを紛失したが、2時間後にホテルまで新しいカードを届けてくれた
・飲食店をコンシェルジュに探してもらい、アメックスの未加盟店もリストアップしてくれた
・プライベートジェットの手配を1時間でしてくれた

【有事の際の対応】
▽1989年
中国・北京で発生した民主化運動。多くの死傷者を出し、戒厳令下の北京で取り残された米国人らの救出をサポートした

▽2001年
米国同時多発テロで、崩壊したビルの影響で、ニューヨーク本社ビルも多大な被害を受けた。中には死亡した社員もいたが、通常通りのサービスを提供し続けた

▽2011年
東日本大震災で、地震発生直後に被災地のプロパーカード全会員に対し、コールセンターの社員が電話をかけて安否確認。顧客の要望に応じて、生活物資を無償提供した

アメックスのサービスとは?②

実際のアメックスのサービスを見てみる。

アメックスは「T&E」を象徴するクレジットカードだけに、旅行関連のサービスは抜きん出ている。

エントリーレベルとはいえ、他社でのゴールド相当のアメックス・グリーンでも、サービスの充実ぶりがすさまじい。まねのできないサービスともいえる。

【海外旅行保険】 

 

プロパーカード 提携カード
カード維持費(年会費等)
入会審査
ステータス&認知度
付帯サービス
 

傷害による死亡・後遺障害 救援者費用 賠償責任 携行品損害
アメックス・グリーン 5,000万円 200万円 3,000万円 30万円
アメックス・ゴールド 1億円(5,000万円) 400万円 4,000万円 50万円
アメックス・プラチナ 1億円(5,000万円) 1,000万円 5,000万円 100万円

※()は旅行代金等をアメックスで支払わない場合の自動付帯の補償額

ショッピングサポート

・リターン・プロテクション
カードで購入した商品の返品を購入店が受け付けない場合、購入日から90日以内なら、アメックスに商品を返却すれば、購入金額の全額を払い戻しする

・ショッピング・プロテクション
カードで購入したほとんどの商品の破損や盗難の損害を、購入日から90日以内の間でカード会員1人当たり500万円まで補償する

・オンライン・プロテクション
インターネットのWebサービスで、カードの不正使用による損害を、全額アメックスが保証する

旅行サポート

・無料ポーターサービス
成田、関西の両国際空港からの出発・到着時には専任スタッフがカード会員の荷物を無料で運んでくれる

・手荷物無料宅配サービス
成田、羽田、中部、関西から出発から出国と帰国時に、自宅や指定場所にスーツケース1個を無料で配送する。スカイ・トラベラー・カードは帰国時のみ。プラチナ以上はスーツケース2個まで無料

・空港ラウンジサービス
カード会員用の空港ラウンジを無料で利用できる。通常のゴールドカードは、会員本人のみが無料だが、アメックスは全プロパーカードで同伴者1名まで無料

・プライオリティ・パス
国内外の600カ所以上の空港ラウンジが、ゴールド・カードは本人に限り、年間2回まで無料で利用可能。プラチナ・カード以上では年会費無料で登録でき、利用回数は無制限

プラチナ以上のカードには、専任のコンシェルジュサービスがつく。24時間365日対応する秘書的な機能だ。例えばイベントや学会などで、出張地域のホテルに空きがない場合、コンシェルジュに相談すると、部屋を確保できる可能性もある。「A国の○○○にある限定商品を購入して送ってほしい」といえば、これもかなえてくれる。

プラチナ以上のサービス

・ホテルグループのVIPプログラムを無料で登録できる
・日本を代表する専門医を紹介してくれたり、セカンドオピニオンを受けることもできる
・一見さんお断りの高級料亭をアメックスが代わりに予約してくれる
・提携する飲食店で会員限定のコースを2名以上で予約すると、1名分が無料になる

アメックスのステータスとは

サービス体制が充実しているアメックスだが、そのステータスをもう少し詳しく見ていく。

世界的な認知度の高さに加え、ステータスの高さは折り紙つきだ。ただ、バブルはじけた1990年代以降は、アメックスも含めてクレジットカード全体のステータスが下がっているのは間違いない。

他社のカードも交えて、スタータスを比較してみた。

【Sランク】
・アメックス・センチュリオン
【AAAランク】
・ダイナースクラブプレミアム
・アメックス・プラチナ
【AAランク】
・JCBザ・クラス
・三井住友VISAプラチナ
・ダイナースクラブ
・アメックス・ゴールド
【Aランク】
・三井住友VISAゴールド
・JCBゴールド
・アメックス・グリーン

一般的に世界最高峰のクレジットカードと呼ばれるが、ブラックカードとも呼ばれるアメックス・センチュリオンだ。

米国版のホームページには記載されているが、日本版の公式ホームには一切の記述がない。最高で1億円以上の利用限度額があるともいわれている。

年間1,500万円以上の決済を2年以上すると、インビテーション(招待)されるともいわれている。

アメックスの審査基準とは

ステータスの高いアメックスの審査基準が気になるところだ。

とはいえ、現在は経済状況や雇用状況の劇的な変化により、審査も比較柔的、柔軟に対応するケースが増えている。

公式には年収基準や雇用状況(正社員、契約社員など)を明かしていないが、目安として20歳以上で継続収入があれば審査に通る確率が高い。
もちろん、過去に延滞などの事故歴がないことが前提だ。

エントリーカードのアメックス・グリーンの年収基準は300万円以上(税込)とみられる。

正社員などの正規雇用ならほぼスムーズな審査になる。契約社員で、年収が300万円以下でも審査に通るケースがある。ゴールドでは年収500万円以上が目安だが、300万~400万円の年収でも審査に通るケースが多数ある。

プラチナはインビテーション制になるが、必ずしも高額な利用歴が必要というわけでもない。

ゴールドで年間100万台の決済で、1~2年後にインビテーションがきたケースもある。

グリーンの会員が、ゴールドを飛び越えてインビテーションがきた例もネット上で報告されている。かなり独自性を持った審査基準ともいえる。

アメックスにはサブカードが必要

アメックスの現実的な問題点では、利用できる店舗が限られてくる現実がある。

加えて、カードキャリアが短いと、利用限度額が極端に低い。このため、サブカードにはVISAかMasterCardのいずれかの国際ブランドのカードを持たないと非常に不便だ。

アメックスは加盟店に対する手数料が、VISAとMasterCardの2倍近くとあって、利用を断る店舗も多いからだ。

【アメックスの利用限度額の当初の目安】
・アメックス・グリーン 20万~30万円
・アメックス・ゴールド 40万~50万円
・アメックス・プラチナ 200万~300万円

アメックスで間違った認識を持たれるのは、利用限度が無制限ということ。

これは会員に利用限度額を伝えていないために生じた誤解だ。不安ならカードデスクに問い合わせれば教えてくれる。

アメックス・プラチナといえども、一般のゴールドカード並みだ。もちろん、利用実績を重ねれば、利用限度枠が増枠されていく。

まとめ

アメックスブランドには、あこがれを持つ方も少なくない。

豊富なサービスに込められたホスピタリティーが満載されたカードだからだ。真価を発揮するのは、海外旅行時でエントリーグレードのアメックス・グリーンでも感じられるところがすごい。

特筆する点は日本でつくったアメックスでも、簡単な手続きで米国仕様に切り替えができる点だ。

海外赴任などで数年間、米国に在住すると、日本のクレジットカードでは1~2%の為替手数料が上乗せされ、もったいない。

旅行なら問題ないが、現地で生活すると無駄な出費だ。米国で利用実績のない日本人が、米国仕様のカードをつくれるのはアメックス以外に数社しかない。

海外に軸足を置いた生活なら、アメックスを1枚財布に入れておけば、絶大な安心感が持てるだろう。

ちなみに、マイクロ・ソフトの創始者で資産数兆円のビル・ゲイツ氏、同じく資産数兆円の投資家・ウォーレン・バフェット氏も、そろってアメックス・グリーンを所持していることを明らかにしている。

大丸松坂屋カード(マツザカヤカード) 現金払いでも優待ポイントが貯まる

マツザカヤカード(JFRカード)

大丸松坂屋カードは、大丸・松坂屋のヘビーユーザーにとっては目の離せない手厚いサービスが充実のカードである。

大丸・松坂屋でのショッピングのたびに5%もの優待ポイントがたまる(特価品、食品、レストラン、喫茶の利用は1%)。

しかも現金支払いでも、カードを提示すれば優待ポイントがたまるので、あえてクレジットカードを利用したくない場面でも持っているだけでOK。

また大丸・松坂屋以外でもショッピングや公共料金の支払いでも優待ポイントが0.5%の還元率でたまるので、効率よく優待ポイントを加算することができる。

獲得優待ポイントは1ポイントを1円として、買い物に利用できるので、ポイントを無駄にせずに利用することができる。

さらに半年間の累計獲得ポイントに応じてボーナスポイントが用意されている。

例えば半年間で約30万円分を大丸、松坂屋、松坂屋オンラインで利用した場合、通常の獲得ポイント15000ポイントに加え、さらに15000ポイントがボーナスポイント(通常の付与ポイントの100%がボーナスポイント)として付与される。

このほかにもポイントアップdaysでは2%ポイントが加算され7%の還元になる。

海外・国内旅行傷害保険最高2000万円や買い物安心保険も付帯するなど、カードとしての実力も充実し、大丸・松坂屋ユーザーはぜひとも持っておきたい1枚である。

カード詳細情報

年会費 1000円(税抜)初年度無料
※マイ・ペイすリボ指定とクレジット利用1回で翌年度無料
還元率 5%~10%
ブランド logo-visa-master_40
電子マネー au WALLET
ETC 無料
家族カード 250円(税抜)年3回以上利用で無料
国内保険 最高2000万円(利用付帯)
海外保険 最高2000万円(自動付帯)
ポイント種類 大丸松坂屋ポイント
ポイント交換 1ポイントより
その他

(発行会社:JFRカード株式会社)

button_HP

入会条件

18歳以上の安定継続した収入のある方(高校生除く)

審査スピード

2~3週間(即日発行サービスあり)

タカシマヤセゾンカード 年会費無料の高島屋カード

タカシマヤセゾンカード

タカシマヤセゾンカードはタカシマヤ、高島屋オンラインストア、タカシマヤ通信販売でのショッピングで100円ごとに基本2%、食料品・特価品では1%のタカシマヤポイントが付与される、タカシマヤユーザーにターゲットを絞ったカードである。

さらには1年間のタカシマヤポイント対象のショッピング総額に応じた1%~3%ものボーナスポイントがまとめて付与される。またタカシマヤのポイントアップ特別ご優待会期間中は基本ポイントが倍の4%分付与されるため、タカシマヤヘビーユーザーは必ず持っておきたい1枚であるといえよう。

年会費は永久無料であるのでサブカードとして、タカシマヤ利用時に絞って使用するのが賢い利用法である。また特筆すべき点としてアメックスブランドまでも年会費無料となっていることがあげられる。ほかの無料カードではアメックスだけは有料の扱いが多い中、これは珍しい。無料でアメックスブランドを持ちたい方には穴場的カードといえるだろう。

ちなみにタカシマヤ以外のショッピングに対しても100円ごとに1%のタカシマヤポイントが付与されるのはうれしいところだ。さらにセゾン系列の西友・LIVINでも毎月5日・20日に5%オフのサービスを受けることができる。

カード詳細情報

年会費 無料
還元率 1~2%
ブランド logo-visa-jcb-master-amex
電子マネー
ETC
家族カード 無料
国内保険
海外保険
ポイント種類 タカシマヤポイント(永久不滅ポイント対象外)
ポイント交換 2000ptから
その他

(発行会社:株式会社クレディセゾン)

button_HP

入会条件

18歳以上の電話連絡が可能な方(高校生不可)

審査スピード

最短3営業日

UCSカード ユニーグループでさまざまな特典が受けられる

UCSカード

大手スーパー、ユニーグループで発行できるUCSカードを持っていると、系列の店舗で優待割引が受けられる。アピタ、ユニーでは毎月19、20日が提示するだけでも5%オフになり、日常的に利用する人にはメリットが大きい。また、ピアゴでは毎週金曜日、ユーストア直営売り場では毎週水曜日が5%オフになる点も要チェックだ。

カード利用で200円につき1ポイント、Uポイントがためられる。このUポイントはサークルKサンクスで2倍になる。1000ポイントで1000円分の商品券に交換できるため、日常的な買い物に還元することができる。

また、普段から車に乗る人は、宇佐美直営店にてガソリン代が1L当たり2円引きになる。さらに、洗車やカー用品が5%オフで買える点も見逃せない。

このカードの他の特徴としては、トラベルサービスがある。登録料1000円を払うと「UCS旅とくプラス」という旅行保険に入れる。海外旅行では自動付帯で傷害保険が1000万円までカバーされる。

登録したうえで、UCSトラベルデスクに海外旅行の申し込みをすると、1000円のギフトカードがもらえ、年に一度海外へ行けば登録料金分は取り返せるだろう。

カード詳細情報

年会費 無料
還元率 0.5%
ブランド logo-visa-jcb-master2
電子マネー
ETC 年会費無料
家族カード 生計を共にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)
国内保険 最大1000万円(利用付帯)
※年会費1000円(税別)のUCS旅とくプラスに登録した場合
海外保険 最大1000万円(自動付帯)
※年会費1000円(税別)のUCS旅とくプラスに登録した場合
ポイント種類 Uポイント
ポイント交換 1000ポイントごと
その他

(発行会社:株式会社UCS)

button_HP

入会条件

満18歳以上の安定した収入のある、電話連絡可能な方

審査スピード

1か月程度

エブリプラス(三井住友VISAカード) 年会費無料、ポイント3倍、安心のブランド!!

エブリプラス

年会費無料、ポイント3倍、安心のブランド!!

リボ払いでも効率よくポイントを稼ぐならこの三井住友VISAエブリプラスカード
海外でも安心してご利用頂けます。

【期間限定キャンペーン】
もれなく最大7,000円分プレゼント!!
期間:2016年12月28日まで
mark_good
  • 年会費永年無料
  • ポイントは常に3倍貯まる。
  • 三井住友VISAの安心のブランド力・充実の補償サービス
  • キャッシングリボ利率は、年間利用額に応じて利率が下がる。
  • 支払い方法はリボ払いのみ
bt_koushiki2

everyplus201612

ポイントシステム

三井住友VISAカードの「ワールドプレゼント」が1,000円につき3ポイント(1.5%還元)貯まる。
ワールドプレゼントは1ポイントあたり5円相当の価値があるので、1.5%還元という事になる。

リボ払い専用カードで1.5%還元まで達するのは、このカードだけ。

リボ払いの手数料を回避するワザ!!

mark_point

但し、リボ払いの手数料が1円でも発生しなければ、ポイントは3倍にならないので、
ぎりぎりリボ払いの設定上限金額使うようにするのがコツ!

また、マイ・ペイすリボでは、設定金額に追加して返済することが出来る。
設定金額を越えたら、少しだけ残額をのこして支払うとうまくポイント3倍の恩恵を受けることが出来る。

例)
リボ払い設定金額:1万円
請求予定金額:2万1100円
という場合、臨時増額で差額の1万1000円を追加で支払うと、
残りの残高100円に対してしかリボ払い手数料が発生しない。

ポイントは2万1000円に対して、315円相当付与される。
一方、手数料は100円に対して1.5円なので、相当お得になるのが分かるだろう。

豊富なポイントの使い道

・景品と交換する(200pt〜)
景品カタログ内の豊富な商品の中から、好きな商品と交換出来る。

・マイルと交換する(100pt〜)
ワールドプレゼント1ポイント=ANAマイレージクラブ3マイルに手数料無料で交換出来る。

・各種ポイントに移行する(200pt〜)
as

・キャッシュバックに利用する(200pt~)
利用代金からキャッシュバック:1ポイント=3円としてキャッシュバックされる。交換レートは少し悪いが、一番分かりやすい使い道。
「iD」にキャッシュバック:電子マネーiDに1ポイント=5円としてキャッシュバックされる。交換レートも問題ない。オススメ。

支払い方法「マイ・ペイすリボ」を理解しよう

三井住友カードエブリプラスは、あらかじめ自分で設定した一定金額を支払う、リボ払い専用カードになる。
毎月その設定金額は自由に変更出来るので、自分の利用金額に応じて細かく設定する方が良いだろう。

カード発行時は、5000円/月の設定になっている。1万円以上、1万円単位で変更出来るので利用予定額にあわせて申し込みを忘れない様にしよう。

安心の補償サービス

三井住友VISAカードが発行しているからこそ、これだけ充実した補償サービスが受けられるのがうれしい。安心して買い物が楽しめるだろう。

ショッピング補償

三井住友VISAカード独特のサービス。購入したものが破損・盗難などの損害を受けた場合、購入日から90日間補償される。

VpassID安心サービス

インターネットで、カード番号・パスワードが不正利用された場合でも、三井住友VISAカードに届けでれば、60日前にさかのぼり補償してくれる。

サポートデスク

盗難・紛失の問合せには24時間対応してくれる専用のサポートデスクがあるので、国内・海外で安心してカードを利用する事が出来る。

その他のサービス

電子マネーを組み合わせる

電子マネーである、iD、WAON、PiTaPaを組み合わせて別カードとして発行することが出来る。
但し、iDについては、一体型のカードが選べる。iDはサインなしで、カードをかざすだけで使える後払い型の電子マネー。普段の生活でもかなり使い買っても良く。ポイントも効率よく貯まるだろう。
コンビニなど使えるシーンは多い。

ETCカード

etc初年度年会費無料で発行され、翌年以降は、前年に一回の利用があれば年会費無料になる。

カード詳細情報

年会費 無料
還元率 1.5%
ブランド logo_visa
電子マネー iD、WAON、PiTaPa
ETC 前年一回利用で年会費無料
※新規発行手数料1,000円(税抜)
家族カード 無料
国内保険
海外保険
ポイント種類 ワールドプレゼント
ポイント交換 200ptから
その他 下記参照

(発行会社:三井住友カード)

bt_koushiki2

口コミ情報

  • 大手の企業でクレジットカード業務の歴史もあるので、会員サイトが使いやすいです。支払い日や利用可能額の確認で困ることはありません。ワールドプレゼントポイントでポイント交換ができますが、カード利用額に充当したり、電子マネーに交換したりと自由度が高いです。
  • 自動的にリボ払いになるマイペイスリボは便利ですが、手数料が高いです。iDを申込みましたが、別のカードになってしまい使うのが不便でした。入門用のカードという印象が強く、三井住友VISAなのに、ステータス性があまり感じられません。

カード発行詳細

入会条件

高校生を除く、満18歳以上の方。
つまり大学生以上であれば、申し込み可能ということだ。

発行スピード

最短3営業日でカード発行される。

金利

ショッピング利率:実質年率18%
キャッシング利率:実質年率17%→最大13%まで優遇

但し、キャッシングリボ利率は、返済実績に応じて、最大13%まで優遇される。
条件は、返済遅延がないことだけ!
真面目に返して、優遇を受けよう

審査条件

公表はされていないが、三井住友VISAカードの中でもリボ払いのカードであるという点から、審査条件は甘いと思われる。

入会キャンペーン

もれなく最大7,000円分プレゼント!!
1:新規ご入会&ご利用で、1,000円キャッシュバック
2:バーチャルカードの同時ご入会&ご利用で、1,000円キャッシュバック
3:家族カードの同時ご入会&ご利用で、1,000円キャッシュバック
4:「三井住友カード iD」の同時ご入会&「iD」ご利用で、1,000円キャッシュバック
5:「三井住友カード iD」ご入会&キャンペーンエントリー後ご利用で、最大2,000円分「iDバリュー」をプレゼント

期間:〜2016年12月28日まで

everyplus201612

要確認!アコムマスターカード申し込み前に抑えておきたい申し込み手順、在籍確認や必要書類について

★申し込み書にどういった項目がありどのような内容を記載するとよいのか。

アコムマスターカードは、店頭や郵送から申し込むことも可能ですが、今回はWebで申し込んだ場合、どのような項目があり、どのような内容を記載すると良いのかを見ていきます。

■お客さま情報を入力

申し込み画面(お客様情報)

・氏名 フリガナ
・旧姓・・・結婚などで苗字が変わっている場合は、旧姓ありにします。
旧姓での借金がある場合がありますので、それを審査するためです。
名前が変わったからといって、借り入れがなかったことになるわけではありませんので注意が必要です。
・生年月日
・性別、独身 既婚・・・一般的にクレジットカードの審査では既婚の方が審査条件は有利と言われています。支払いを確実に回収するという観点で見た場合、既婚である方が職業が変わりにくいなどの特徴があるためです。

ただし、ここが独身だからといって、必ずしも評価が下がる訳ではありませんので、正直に記入してください。

・メールアドレス・・・携帯電話のアドレスもOKです。

■ご自宅情報を入力

申し込み画面(ご自宅情報)

・郵便番号
・自宅住所・・・これは、身分証明書と同じ住所を記載します。
身分証明書と現住所が異なる場合は、身分証明書に現住所の変更手続きを行ってからお申し込みください。身分証明書と現住所が異なる場合は、本人の証明にもなりませんので、現住所を必ず書いてください。

・携帯電話番号 電話の名義人・・・本人の名義であることが重要です。
・自宅電話番号 電話の名義人・・・家族名義でも良いですが、固定電話があるほうが一般的には有利とされています。

・住居種類・・・住居の種類は、自己所有の一戸建てやマンションが一番有利とされています。単身者の賃貸住まいが不利な理由は、自己所有のほうが引っ越しする手間がかかりすぎるので、行方不明、連絡不通になりにくいことです。単身者の賃貸住まいのほうが可処分所得が多いケースがありますが、それでも自己所有の住宅のほうがアコムマスターカードにとっては有利となります。

・入居年月日・・・入居年月日が古いほうが有利です。賃貸の場合は、何度も契約更新を行っている長い年数を住んだほうが、更新が信用を積み重ねている根拠となり、有利となります。

・家賃、住宅ローン・・・住宅ローンや家賃の負担がないほうが、可処分所得が多くなるので有利です。本人または配偶者の居住費を負担しているかどうかを選択します。

・ご本人を含む家族人数・・・家族が多いほうが有利です。その分だけ、引っ越ししにくいと考えられるからです。
・うちお子様の数・・・子供がいて学校に通っている方が、連絡不通になりにくいため、歓迎される傾向があります。独身者のほうが可処分所得は多いですが、それでも家族持ちのほうが、審査としては有利になります。

■お勤め先情報を入力

この項目は申込者の本人の情報を記入します。家族や配偶者の情報ではない点に注意しましょう。裏返せば、ここに記入することができない(本人が働いていない)場合は申し込みすることができません。

申し込み画面(お勤め先情報)1

・会社名・・・株式会社なども正式名称を書きます。パート・アルバイトの場合は、パートやアルバイト先を入力します。また、派遣社員の場合は、派遣元の会社を入力します。
・会社名フリガナ
・所属部署・・・任意です。
・勤務先郵便番号・・・任意です。
・勤務先住所・・・スペース無しで、ビル名までしっかりと入力します。
・勤務先電話番号・・・自分の座席につながる電話番号を入力します。

申し込み画面(お勤め先情報)2
・社員数・・・およその会社規模を入力します。覚えていなければ大体でも構いません。予め確認しておいた方がいいでしょう。
・事業内容・・・該当する業種を選択します。
・入社年月日・・・古い従業員ほど有利です。逆にいくら大手企業でも、転職た直後だと不利になることがあります。

アコムマスターカードをはじめとするカード会社は、安定した返済を求めるので、収入がたとえ低くても、安定していることを評価するからです。

それを考えると、転職を視野に入れている人は、転職前の勤続年数で申し込むほうが有利です。転職してから申し込むと、特に転職直後は、定着性がないと判断される場合もあります。

・勤務形態・・・正社員のほうが有利です。また、契約社員などもその次に有利です。ですが派遣社員の場合は、派遣先に最大3年しかいられないため、雇用期間の定めのないパートやアルバイトのほうが有利になるケースもあります。しかし派遣社員のほうがトータルの収入は多いこともあって、ここはケースバイケースです。

とはいえ、アコムマスターカードは最低限継続した安定した収入があることを第一条件にしているので、勤務形態は他のクレジットカードに比べると厳しくチェックはされていないと考えられます。パート・アルバイトでも十分でしょう。

・収入形態・・・固定給または歩合給かを選択します。カード会社は安定した返済を希望しているため、固定収入がある方が有利となります。歩合は一時的に給与が増えるケースもありますが、それだとどうしても不安定だとみなされてしまいます。

パートやアルバイトの方でも、固定収入があれば大丈夫です。無職や専業主夫、専業主婦の場合は、かなり難しくなるので、最初にパートやアルバイトを探してから借りたほうが懸命でしょう。

・収入・・・ここは、正直に記入しましょう。大体の勤務先と、勤務年数と年齢から、年収の予測がつくのです。また税込み年収で構いませんので、交通費は除外してください。
・給料日
・保険証の種類・・・社会保険に入っている方が有利です。身分証明書の代わりにもなります。
・保険証区分・・・扶養に入っている場合は、扶養を選択してください。
・休日・・・休日は任意です。いつが休みであっても審査にはあまり関係はありません。

■他社借り入れ状況について

申し込み情報でも最も重要な項目です。なお、ここで記載した借り入れ情報は信用情報機関で確認することができるので、嘘の項目を記入すると100%バレます。正直に記入するほかありません。もし不安があれば、アコムの相談窓口に連絡してみると良いでしょう。
申し込み画面(その他情報)
・他社借り入れ 借入件数・・・他社の借り入れは、3件程度が限度です。あまりに多くから借り入れている場合は、審査で落ちる可能性が高いです。3社以上から借り入れしてる場合は、おまとめローンなどを使って、借り入れを一本化しておくことをおすすめします。

・他社借り入れ 借入総額・・・年収の1/3が限度となります。消費者金融は総量規制によって制限があるのです。100万円を超えていると、借り入れが難しくなると思ったほうがいいでしょう。
ただし住宅ローンや自動車ローンなどは別枠ですので、ここには含まれません。自動車ローンやマンションの住宅ローンを払っていても特に問題はありませんし、書く必要もありません。
あとは、クレジットカードですが、クレジットカードのショッピング枠は、書かなくていいです。クレジットカードのショッピング枠も、別物になります。

■希望限度額(カードの利用上限額)について

申し込み画面(希望上限額)
・希望契約額・・・ここは、低めの設定がいいです。低めのほうが計画的な借り入れを行うとみなされるからです。返済が計画的であるとアピールするためにも、必要最低限の額にしておきましょう。

契約額は10万円から500万円まで、10万円単位で指定することができます。
契約額は、使っているうちにどんどん上限がアップしていきますので、最初は10万円からのスタートでも問題無いでしょう。そのほうが審査に有利になります。ただ、アコムマスターカードを、ショッピング利用だけでなくキャッシングとしても利用したいと考えている場合は、10万円だと少ないかもしれません。

その場合は、希望する最小限度の額を入力してください。

■審査結果通知・お申し込み内容確認の連絡先について

申し込み画面(審査通知結果)
・連絡希望先・・・連絡は、担当者の個人名で来ますので安心してください。
入力して15分ほど待つと、希望の連絡先に、仮審査の結果の電話がかかってきます。
その時にどの電話番号にかけてほしいかをここで選ぶことになります。
アコムの電話対応は22時までですので、その日のうちに連絡がほしい場合は、少なくとも20時頃までには申し込みを完了しておく必要があるでしょう。

■振込口座について

申し込み画面(振り込み口座について)
・金融機関口座・・・振込での融資を希望する場合は、設定してください。

■アンケート

申し込み画面(アンケート)
・お申し込みのきっかけとなった広告・・・どれを選んでも審査には変わりありません。

以上が、入力時の項目とその解説になります。

大体、時間にして15分ぐらいはかかりそうですが、たくさんある項目のうち、どれも重要な項目ですので、焦らず、丁寧に入力してください。

特に勤務先の情報などは、調べなければわからないこともあると思いますので、あいまいな記憶でさっさと入力するよりは、じっくり調べて、正確な情報を入力してください。

いい加減な入力をするよりも、きちんと調べて入力したほうが、審査に通る可能性も大きく異なります。
当然ですが、カード会社はきちんと返済するきちんとした人に借りてもらいたいと思っていますので、それは情報の入力の時点ですでにチェックされているのです。

同様に、電話がかかってきたときも、挙動不審にならず、はっきりと丁寧に、なおかつ正確に、情報を答えるように心がけましょう。

★審査で重要な項目はどれか。

審査で特に重要な項目は、収入など返済に関わる情報を含む項目です。

ただし、先程も書きましたが、収入を多めに書くのはNGです。

勤務先、勤務形態、勤務先の職種、勤続年数、年齢などから、日本企業の場合は年収の予測が立てられます。

ですので、嘘を書いても、スコアリングという方法によって、真実が発覚します。

大切なのは、勤務先と、勤務形態です。最も有利なのは、安定収入のある正規の公務員です。大企業の正社員がその次に有利です。

安定して返済してもらうことが最も重要なので、倒産のない公務員が一番有利となるわけです。

非正規の派遣社員や、パート、アルバイトは、不利となりますが、審査に落ちるまではいかないです。パートやアルバイトの方でも、十分審査してもらえますので、安心してください。大切なのは、毎月決まった固定収入があることです。

農業などでまとまったお金が入るときは入るけれども、入らない時は入らない、みたいな収入形態の方は、いくらまとまったお金が入ることが決まっていようとも、なかなか難しいのが現状です。

審査では、収入自体も大切なものです。正直に、書いてください。

★申し込み書を送ったあと、どのような流れがあるのか

申込書をお送りになった後は、どのような流れがあるのでしょうか。
あらかじめ準備しておくために、見ていきましょう。

電話確認と、在籍確認

電話確認で在籍を確認する方法があります。これは、営業時間帯に会社にカード会社が電話して、本当にあなたがその会社に在籍しているのかを確認する方法になります。

電話は、担当者の個人名でかかってきますので、会社側に、カードの借り入れで調査電話がかかってきたことが露呈することはありません。ですが、個人名で会社に電話をかけてくる人がめったにいない部署や、カンのいいベテラン女性社員などには、気づかれる可能性があります。

ですが、悪いことをしているわけではありませんので、どうどうとしておくことが重要です。

個人名でかかってきますので、最初は何の電話かわかりませんが、申込者が応答すると、アコムマスターカードだとわかるようになっています。

ですが、それがわかるのはあなただけで、会社の人にはバレないように配慮してくれます。ですので、安心して電話での在籍確認を依頼していいでしょう。

在籍確認が取れた後は、通常の審査がスタートします。

電話確認以外で在籍を確認する方法

電話以外で在籍を確認する方法もあります。
それは、社会保険に加入済みの保険証と、給料明細を直近の2ヶ月分提出することです。

社会保険に加入済みの保険証とは、会社の名前が入っていますので、その会社に所属しているという確実な証明となります。ただ、古い保険証の場合もあるので、その場合は、給与明細を直近の2ヶ月提出することができるといいでしょう。

どちらにせよ、最近の給与明細を提出して、今現在、その会社に所属しているということを書類で証明できると、電話での在籍確認をパスできます。

それらの書類で、十分、会社に所属していることが証明できるからです。

例えば、土日の会社が休みの日などに、急いでお金を借り入れたい場合や、アコムマスターカードを急いで作りたい場合などに、この方法を使ってみてください。

★受け取りの方法と種類(店頭、郵送)

受け取りの方法には店頭と郵送の2種類の方法があります。

店頭(むじんくん(自動契約機))

即日で受け取るためには店頭での受け取りを指定する必要があります。受け取りまで一番スムーズな方法です。

窓口が開いてる時間に注意してください。時間帯を守って、営業時間内に訪問して受け取ってください。

受け取りの際は、身分証明書が必要になります。
運転免許証、保険証、社員証、パスポートなどをどれかひとつでも持っていけば準備は完了です。

郵送

郵送での受け取りは、個人宛に届きます。

親展で届きますが、家族に申し込んだことがバレたくない場合には、家の人に受け取られてしまわないように配慮する必要があります。
会社名や商品名は伏せられているので、開封されないかぎりは大丈夫です。
ですが、家族に発覚する可能性もあるので、あらかじめカードを申し込んだことを報告しておくか、自分自身で必ず受け取るようにしましょう。

転送などはできませんので、必ず現住所で申し込むことが重要です。簡易書留で届くケースが多く、親展で、転送不要と書かれていることがほとんどです。
つまり、自宅以外で申し込んで、転送で受け取るということはできない仕組みになっています。

★即日で受け取る方法

即日で受け取るためには、インターネットから申し込んで、むじんくんで受け取ることです。

アコムマスターカードをインターネットで申し込むと、すぐに電話がかかってきます。
電話審査がスタートするのです。
そこで、ある程度、申し込んだ内容と同じことを話すことになります。
ここで嘘や矛盾があると怪しまれますし、何かそわそわしたりなどすると人物面で落とされることがありますので、ハキハキと答えることが重要です。

電話審査は仮審査であり、主な目的は本人確認と在籍確認です。仮審査に合格すると、本審査に移行します。

審査の結果は、以下の方法で案内されます。
「ご来店時は、その場でお知らせいたします。その他、電話やメールでお知らせさせていただく場合もございます。」

審査に通った場合は、むじんくんからアコムマスターカードが出てきますので、ご自由にお使いください。
ここまでだいたい90分程度で発行できます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。様々な項目がありますが、焦らずに慎重に、嘘をつかずに申し込みしましょう。

アコムマスターカードのお申し込みはこちらから

<<発行可能か事前にスピードチェック>>
まずは3秒診断

<<詳細・お申込みはこちら>>
今すぐお申し込み

貯めるだけではダメ! JAL、ANAの特典航空券の交換方法と注意点【裏ワザ有】

airplane4-jal
JALやANAでマイルを貯めて特典航空券を狙っている人は多いだろう。

しかし、マイルは一朝一夕では必要数が貯まらなく、また特典航空券への交換方法や必要マイル数、予約が可能な期日等が不明なままマイルを貯めている方も多いと思う。

そこで今回は、特典航空券の交換方法やちょっとした裏技についてJALとANAそれぞれについて紹介したい。

JAL

logo_jal

交換方法

特典航空券の交換、チケットの予約は、JALのホームページまたは専用デスクへの電話にて申し込みが可能だ。その際、ホームページなら会員番号とパスワード、電話の場合でも会員番号が必要となってくるので手元に準備しておく。

利用制限期間

特典航空券はいつでも利用出来るわけではなく、利用制限期間が設けられている場合は、特典航空券の割り振りは存在しない。毎年、設定期間が変わるので事前に確認していただきたい。

JAL国内線の利用制限期間

2016年4月~2017年3月まで利用制限期間はないので、全期間特典航空券が設定されている。(2016年5月現在)

利用制限期間のご案内

JAL国際線の利用制限期間

国際線は年始とGWで利用制限期間が設けられている。

2016年は日本発グアム、ホノルル行き 1/1、1/2
2017年は日本発台湾 5/3、5/4
ホノルル グアム 1/1、1/2 、5/6、5/7
2018年は日本発グアム、ホノルル行き 1/1、1/2
国際線の利用制限期間の案内

予約申し込み可能期間

予約申し込みには期限が設けられており以下のようになっている。
・国内線:搭乗予定日の2ヶ月前の同日、日本時間09:30から搭乗日4日前まで可能
・国際線:搭乗予定日の330日前の日本時間10:00から搭乗日4日前まで予約申し込みが可能

本人以外の利用に関する注意

通常、特典航空券は本人以外も利用可能だが、JALの場合は、会員の2親等以内、または配偶者のみ利用可能となる。

必要マイル数

JALは国内線だと3区間、国際線ではアジア、北米、ヨーロッパなど地域によって必要マイル数が変わる。詳細は以下のホームページで確認していただきたい。片道だけの利用も可能だが、往復チケットと比べ少し必要マイル数が割高になってしまうのが難点だ。
また国際線はエコノミー、ビジネス、ファーストのクラスによっても必要マイル数が変わる。

ANAでは閑散期や繁忙期によって、シーズンが設定されており、それぞれのシーズンで必要なマイル数が変化する。一方でJALはシーズンに関係なく一律のマイル数が設定されているのが特徴だろう。

国内線の必要マイル数の案内

国際線の必要マイル数の案内

少ないマイルで乗ろう!ディスカウントマイルとJALカード会員割引

JALには決まった期間ではあるが、特典航空券の交換時に必要なマイル数が少なくすむディスカウントマイル枠が設けられている。

基本的には閑散期が設定されているが、国内線で2000~3500マイル、国際線で10000マイル以上安く乗れるのでぜひ、狙っていただきたい。

また、Webでの申し込み限定(JALモバイルページや電話での予約では不可)となるがディスカウントマイルからさらに国内線で500マイル、国際線で1000マイル安く乗ることができるJALカード会員割引枠があり、うまく利用することによってかなりのマイル数が抑えられる。

2016年のディスカウントマイル(JALカード会員割引も含む)の期間は以下となっている。

期間1
2016年4/1(金)~2016年5/31(火)
(除外日:2016年4/28(木)~2016年5/9(月))

期間2
2016年12/1(木)~2017年2/28(火)
(除外日:2016年12/23(金)~2017年1/4(水))

基本的にゴールデンウィークや年末年始が除外されているので、それ以外の土日や三連休で利用するのがオススメだ。

変更・払い戻しについて

特典航空券を2ヶ月先や1年後に予約した時、気になるのは予定変更や中止になったときのことだろう。
基本的にマイルを特典航空券に交換後の搭乗日の変更、ならびに便の変更は4日前の12:00までなら可能だ。(変更日の空席状況によることもある)空港カウンターでは出来ないのでホームページか専用デスクへの電話にて行おう。

どうしても中止したい場合は、未使用の特典航空券に限り、3100マイルまたは3100円を支払うことでマイルを戻すことが可能となっている。
登場日及び便の変更以外のご搭乗者名・区間・クラス・経路の変更、逆方向への変更、異なる特典への変更やクラスのアップグレードは不可能になっているので注意していただきたい。

変更・払い戻しについて

ANA

logo_ana

申し込み方法

こちらもJALと同様、特典航空券の交換、チケットの予約はANAのホームページまたは専用デスクへの電話にて可能だ。

利用制限期間

JALと同様ANAでも特典航空券の利用制限期間が設けられているが、JALとくらべるとANAの方が若干、期間が限られていて厳しい印象を受ける。

ANA国内線利用制限期間

出発路線 東京(羽田/成田)、名古屋(中部)、大阪(伊丹/関西/神戸)
2016年 4/29,5/3,8/11~8/13,12/29~12/30
2017年 5/3,8/11~8/13,12/29~12/30

到着路線 東京(羽田/成田)、名古屋(中部)、大阪(伊丹/関西/神戸)
2016年 1/2~1/3,5/5,5/8,8/13~8/15
2017年 1/2~1/3,5/6~5/7,8/15~8/16
2018年 1/3~1/4

期間は毎年変わるため下記URLで確認していただきたい。
国内線の利用制限期間

ANA国際線利用制限期間

2016年~2018年 ハワイ(ホノルル)発 1/1~1/2

国際線の利用制限期間

予約申し込み可能期間

予約申し込み期間はほぼJALと同じ、国際線は若干、先まで予約が可能となっている。

・国内線:搭乗2カ月前の同一日午前9:30から搭乗日4日前まで可能。
※往復のチケットを取る際、復路の搭乗日が2ヶ月前より先であっても14日以内なら予約が可能(裏技として後述)

・国際線:搭乗の355日前(出発日含まず)の午前9時(日本時間)から第一区間出発の96時間前まで可能。こちらは国内線と違って往路復路含め全旅程区間が申し込み可能になってからの予約となっている。
※注意事項として国際線の特典航空券を電話、空港で発券する場合、手数料がかかる。但しWebで発券する場合は無料

手数料の詳細

本人以外の利用に関する注意

会員本人以外の家族が利用する場合、特典利用者登録(最大10名まで)を行う必要がある。JALにはない条件なので、若干面倒かもしれない。

必要マイル数

ANAは1年を通してシーズンを3つに分け必要マイル数を変更している。

  • ローシーズン(年末休みの前、春休み、正月休みなどの休み明け)
  • レギュラーシーズン(ローとハイ以外の日付)
  • ハイシーズン(主にお盆休み、正月休み、春休み、ゴールデンウィークなど)

例えば、東京(羽田)ー九州各空港を結ぶ路線を考えるとシーズンで必要マイル数は以下のように変わる。

ローシーズン 6000マイル
レギュラーシーズン 7500マイル
ハイシーズン 9000マイル

同区間でもシーズンが変わると国内線で7000マイル、国際線で15000マイル程の差が出てくるので、シーズンによってはJALよりお得だが全体的に見るとANAのほうがマイル的にはやや割高に感じる。

JALと違い、片道のチケットの必要マイルは往復のチケットの半分のマイルとなっているため、片道だけでの利用がしやすいのは良い点といえる。

JALと同様、国際線はエコノミー、ビジネス、ファーストクラスによって必要マイル数が分かれている。
詳細な必要マイル数は下記URLで確認していただきたい。

国内線のシーズン区分と各路線の必要マイル数

国際線のシーズン区分と各路線の必要マイル数

変更・払い戻し

マイルを引き落とした後に変更可能なことはJALと同様で搭乗日の変更、ならびに便の変更は4日前の12:00まで可能だ。また、空港カウンターでは不可となっている。

ただし、ANAの必要マイルはシステムの関係上、シーズンの変わり目に変更を行った場合はマイルに差額が出る場合がある。増えた場合はその差額をマイルで支払い、必要マイル数が減った場合は差額分のマイルが戻ってくるようになっている。

また、マイルの残高が無い場合は変更は出来ないようになっている。

未使用の特典航空券の払い戻しに関してはこちらもJALと同様に未使用の場合に限り有料でマイル数を戻すことが可能だ。ただしこちらはJALと違い手数料の支払いはマイル(3000マイル)での支払いのみとなっている。

搭乗日、及び便の変更以外の変更ができない点もJALと同様で、搭乗者名・区間・クラス・経路の変更、逆方向への変更、異なる特典への変更、クラスのアップグレードが変更不可となっている。

変更・払い戻しについて

マイル数の比較

ここまでJALとANAの特典航空券の基本的な取得方法と注意事項を記述してきた。次に、人気があるであろう旅行先へのマイル数の比較と予約の取りやすさを比較してみよう。

国内線での必要マイル数

国内では比較的人気があると思われる旅行地、北海道と沖縄を比較してみた。()内は片道分の必要マイルだ。

JAL ANA
通常 ディスカウントマイル JALカード割引 ローシーズン レギュラーシーズン ハイシーズン
東京⇔沖縄 15000(8500) 12000(6000) 11500(-) 14000(7000) 18000(9000) 21000(10500)
東京⇔北海道 12000(6000) 15000(7500) 18000(9000)

国際線での必要マイル数

まずは海外。近いところで最近人気の台湾、そして定番のハワイ、最後に日本の反対側、ロンドンを比較してみた。(※国際線は一番コストが低いエコノミークラスで比較している)

JAL ANA
通常 ディスカウントマイル JALカード割引 ローシーズン レギュラーシーズン ハイシーズン
東京⇔台湾 20000 17000 16000 17000 20000 23000
東京⇔ハワイ 40000 39000 35000 40000 43000
東京⇔ロンドン 55000 40000 39000 45000 55000 60000

国内線、国際線ともに平均するとJALの必要マイル数のほうが少ないように感じる。人気のハワイでくらべると、ANAのローシーズンで座席を取ることが出来れば一番コストが低くなる。

実際の予約の状況は?

基本的に特典航空券の予約は争奪戦となるため、どうしても取りたい日程がある場合は予約申し込みスタート日を狙うことが確実だろう。

筆者は実際の予約の状況をJALとANA、両方のアカウントを取得し、先ほどピックアップした旅行地の2016年4月段階での先の予約状況(国内線は2ヶ月先まで、国際線は11ヶ月先まで)を確認してみた。

予約状況は刻々と変わるのであくまでも参考としてみてほしい。

JAL

JALの予約状況は、2016年4月の段階で、ゴールデンウィークなどの連休を除けば国内線は2ヶ月先まで席はほぼ取れるようだ。

国際線で人気のハワイは、来年の1月末から2月辺りまで予約は取れなくなっている。

ロンドンもほぼ同じ状況で来年のお正月明けからやっと取れるという状況だ。台湾は近くて便数も多いためか、夏休みや連休を除けば年内でも予約はどうにか取れるといった状況。

本当に狙った海外旅行を特典航空券で行いたい場合、1年前からチケットを取るよう努力したほうがよさそうだ。

ANA

JALとくらべ、ANAの特典航空券は人気が高く希望の日にちがなかなか取れないという情報が目立つ。

実際はどうなっているかというと、国内線は4月~5月はゴールデンウィークはさすがにかなり埋まっていて、若干の空きがあるという程度だが、通常の平日や土日はまだまだ空席がある感じだ。
国際線の場合、夏休みや年末年始は予想通りまったく空席が無いが、それ以外の4月~6月や9月~11月は予約がまだまだ取れる感じだ。唯一ハワイのみは例外でどの時期も人気で空席は少なくなっている。

例えば、6月下旬に7月の東京-沖縄路線の状況を見てみると以下のような空き具合だった。
ana-tokuten1

1ヶ月を切っていても、土日も含めてまだ空きがある。

ana-tokuten2

お盆の数日は満席だったが、それ以外の日程で、午後の日程にはまだ空きがある様子。

結果

比較してみた結果、国内線ではあまりJAL、ANA共に現時点では差はなく、国際線ではハワイを除き意外にもANAのほうが空席があった印象だ。あくまでも2016年4月時点での情報だが予約を取る際の参考にしてみて欲しい。

特典航空券がどうしても取れない時のポイント交換システム

マイルが貯まっているのにどうしても特典航空券が取れずマイルの利用期限が迫っている、しかし飛行機で旅行はしたい。そういうときに使えるポイント交換システムがJAL、ANAともに存在している。

eJALポイントに変えて航空券を購入

特典航空券の枠がなくなっても一般の席が無くなるわけではない。

そこでマイルをeJALポイントに交換しeJALポイントで先得、ウルトラ先特といった早割りの格安航空券を購入するということで、お得に飛行機チケットを取得する手段がある。10000マイル=15000ポイントで交換でき、1ポイントから航空券の購入や機内での買い物に利用ができる。

結果的に特典航空券より還元率は悪いものの、日程的に無理して特典航空券を利用するより比較的自由に予約を取ることが出来るのでどうしても取れない人にはおススメだといえる。

ちなみにJAL利用クーポンというクーポン券にマイルを変えることも可能だが、利用方法が同じであるならば利率が高いポイントを利用したほうがよい。

e-JALポイントについて

東京⇔沖縄間を例に1マイルあたりの交換利率を表にまとめてみたので確認していただきたい。

チケットの種類 JALカード割引利用時(11500マイル) ディスカウントマイル利用時(12000マイル) 通常マイル時(15000マイル)
普通料金(92180円) 8.00% 7.68% 6.14%
先得割引(28580円) 2.48% 2.38% 1.9%
eJALポイント 1.5%
JAL利用クーポン 1.2%

ANA SKYコインに変えて航空券を購入

JALのポイントと同様にANAにも独自のポイントとクーポン券がある。それがANASKYコインとANAご利用券だ。こちらも航空券や旅行券に交換できるポイントなので、JAL同様に特典航空券がどうしても取れない時にはこの手段が有効だと考えられる。

ANA利用券は利率1.0%、ANA SKYコインの還元率についてはJALと違い、還元するマイル数とカードのランク、ANAの会員ステータスで1.0~1.7%と変わってくる。
ANA SKY コインについて

ANAでも東京⇔沖縄間を例に1マイルあたりの交換利率を表にまとめてみた。

チケットの種類 ローシーズン(14000マイル) レギュラーシーズン(18000マイル) ハイシーズン(21000)
普通料金(92180円) 6.58% 5.12% 4.38%
旅割75割引(23180円) 1.65% 1.28% 1.10%
ANA SKY コイン 1.0~1.7%
ANAご利用券 1.0%

どうしても特典航空券で乗りたい人の裏ワザは?

夏休み等の人気シーズンにどうしても特典航空券を取りたい人はいることだろう。そのためのちょっとした裏ワザをご紹介しよう。

ANAのキャンペーンを利用

ANAが2016年4月現在行っているキャンペーンを利用するという手がある。

沖縄の那覇、宮古島、石垣島に限って4月から6月の間、特典航空券の席が埋まっていても、通常のシートが空いているなら特典航空券で予約することが出来るというキャンペーンだ。

実質、特典航空券の枠が増えるということなので普段よりは予約が取りやすくなるかと思われる。

ANA 予約スタートをより早く行う裏ワザ

ANA国内線特典航空券の通常予約スタートは2ヶ月前から。しかし往復チケットで往路を予約すると復路は2ヶ月+14日後まで予約可能期間が延びるのだ。

またチケット購入後の日程変更は4日前までなら無料で可能であること、この2点を利用するのだ。例を挙げて説明しよう。

夏休みの8/7から8/11で羽田⇔沖縄を取るとする。
往路が8/7:羽田→沖縄で、復路が8/11:沖縄→羽田を普通に取るとすると6/7 9:30からホームページへアクセス、または専用デスクへ電話をすることによって予約を取ることとなる。

karenda_nittei

しかし往路は取れても復路がなかなか取れないことが多い。なぜなら、これから伝える裏ワザで多くの人が先に復路の沖縄→羽田を先にとってしまっているからだ。

まず5/28に7/28(暫定)の羽田→沖縄の航空券を仮で予約する。これは復路の8/11の予約が可能となる2ヶ月14日前の日付だ。そうすると沖縄→羽田の航空券が2ヶ月14日後まで予約可能となるための8/11に沖縄→羽田の航空券が最速で予約することが出来る。
karenda_yoyaku001

その後、6/7になった時点で、仮で予約していた羽田→沖縄を2ヶ月後の7/28から8/7に変更するのだ。
karenda_yoyaku002

これで目的の日程を最速で取ることが出来る。つまり先に仮で往路の予約を行い、最速で復路を押さえてしまう。後に仮で取った往路を本来の往路に変更してまうということだ。新規で予約を取るより変更のほうが手続きが早いというものミソとなっている。

逆に往路が取りにくいと分かっている場合は先に往路を復路として予約してしまう方法もある。
先ほどの例と一緒の8/7から8/11の羽田⇔沖縄の日程だと8/7の航空券が予約可能となる2ヶ月14日後、5/24に仮で7/24(暫定)の沖縄→羽田を予約する。そうすると羽田→沖縄の航空券が予約できるので8/7の航空券を取ることが出来るのだ。
karenda_yoyaku003

6/11になった時点で仮で取った7/24の航空券を8/11に変更すれば本来の日程を取ることが出来る。
karenda_yoyaku004

もちろん特典航空券の熟練者はこの方法を知っているはずなので確実に取れるわけでないがこの方法を取れば、少なくとも同じスタートラインに立つ事が出来るため、少しは特典航空券が取りやすくなることだろう。

日帰り弾丸ツアー? 往復同日予約の裏ワザ

上記で伝えた方法はANA国内線のみ使えるワザであり、ANAの国際線、またJALの国内線、国際線では使うことができない。ANAの国際線、またJALの国内線、国際線では往路、復路ともに予約が出来る状態でないと特典航空券を取ることは出来ないようになっているためだ。

しかし復路が可能になるまでのん気に待っていては特典航空券の競争で負けてしまう。そんな場合でも使えるワザがある。

まず予定している往路が予約可能となる日付を確認する。(航空会社、国内線、国際線で違うので確認していただきたい)
先程と同じ例で往路8/7、復路8/11で東京⇔沖縄の日程と考える

JALだと2ヶ月前から予約可能なので6/7に予約を行う。

ここで予約をするのは往路8/7 羽田→沖縄、そして仮の復路としての8/7沖縄→羽田の日帰りチケットだ。こうすることにより往路のチケットは復路の日程開放を待たずして取る事が可能だ。
karenda_yoyaku005

復路の予約可能時期6/11に8/7沖縄→羽田を8/11の便にしてしまえば目的の日程を取る事が出来る。
karenda_yoyaku006

この方法も特典航空券の達人の方々にとっては、常識になっているワザなので確実に取れれるということはお約束できない。

むしろ日付変更の際に不運にも希望の日程が埋まってしまい取れない場合、本当に日帰りツアーをするか、手数料を払ってキャンセルということにもなる。可能であれば最初からスケジュールに幅を持たせて希望の日付は第3希望くらいは用意し予約に挑むほうが良いかもしれない。

まとめ

特典航空券の使い方を説明してきたが、マイルを貯めることも大変、更に高還元率の特典航空券として利用することもとても大変なことが分かる。

航空会社としても過熱する特典航空券の競争に歯止めを打つため、マイルを航空券交換以外の利用に目を向けようと様々なポイントとの提携し交換を推奨している。(交換率はあまり良くないが・・・)

やはりマイルを貯めていらっしゃる方にはぜひ頑張って特典航空券を勝ち取っていただき、楽しい旅行をして貰いたいと思う。

ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カード 阪急・阪神百貨店で強いカード

ペルソナアメックス

阪急と阪神を頻繁に利用する人に

阪急百貨店や阪神百貨店をよく利用する方には、「ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カード」がうってつけ。

通常でも1%の還元率なのだが、阪急百貨店と阪神百貨店で利用するとそれに加えて、10%のSポイントが付与される。他の国際ブランドのペルソナSTACIAは、年間50万円以上両百貨店で買い物をしてやっと10%の優待がつくが、アメックスは無条件で10%還元となる点は大きい。

両百貨店ではラウンジサービスの利用もできるなど、アメックスならではの充実したサービスが待っている。両百貨店以外の阪急阪神グループの施設でも、0.5%~3%のポイントが貯まり、大阪や梅田のみならず、阪神や阪急沿線にお住まいの方にもメリットは大きい。

ショッピングに強くアメックスの特典も使える

阪急阪神のショッピングの強さのみならず、アメックスが持つショッピングの強さもペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カードは利用可能。例えばショッピング・プロテクションは年間500万円を限度に補償してくれるし、カード決済で購入した品物の返品を補償するリターン・プロテクションは最高で3万円、年間15万円を上限としている。頻繁にショッピングをする人には必携のカードというわけだ。

カード詳細情報

年会費 14,000円(税抜)
還元率 1%
ブランド アメックス
電子マネー
ETC 税抜500円(初年度無料、年1回以上ETC利用で翌年度も無料)
家族カード 年会費7000円(税抜)
国内保険 最高5000万円(利用付帯)
海外保険 最高5000万円(利用付帯)
ポイント種類 Sポイント
ポイント交換 阪急阪神グループでのお買い物に使用(1ポイント=1円)
関西電力、阪急の食品宅配のポイントに移行(1000ポイント単位)など
その他

(発行会社:アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.)

button_HP

入会条件

原則として20歳以上の定職のある方

審査スピード

2週間程度