月別アーカイブ: 2014年12月

JMBローソンPontaカードVisa ポンタポイント、JALマイルを年会費無料で貯める

JMB_lawson_ponta_visa2

ポンタ×JALマイル×VISAの夢のコラボ
JMBローソンPontaカードVisaならば、効率的にマイルが貯まる。ローソンやゲオ、ケンタッキー、大戸屋などポンタポイントを貯める機会が多い人にお勧め。

メリット
  • ポイントが業界最高の2%。
  • ローソンで使えるのでポイントをためるタイミングが多い。
  • 年会費無料
  • 安心のVISAブランド
デメリット
  • ローソン以外ではクレジットカード還元率は0.5%
  • JALマイルを単体でためるのではなく、ポンタポイントからの移行がメイン。

ポイントシステム

ローソン、ローソンストア100、ローソンマートでクレジットカード払いすると100円につき2ポイント貯まる。ポンタポイントは1ポイント=1円相当として使用できるので、還元率は2%に達する。ローソン以外のクレジットカード利用だと1000円につき5ポイントが付与される。

ポンタポイントはどこで貯まる?

全国15000店舗のローソンはもちろんのこと。昭和セル石油、AOKI、KFC(ケンタッキー)、大戸屋、ゲオなどで使用できる。お店によって貯まるポイントの割合は変わる。100円で1ポイントのところもあれば、200円で1ポイントのところもある。

使い方は、カードを提示するだけでOK。誰でも簡単に使用できる。
photo12

毎月の利用額に応じて貯まるマイルが増加!

ローソンでの支払いを行うと、100円につき2ポイントのポンタポイントに加え、毎月の利用額に応じて200円ごとに1マイルが貯まる。そのため、ローソンをよく使う方にとっては最強のカードになったのだ。

クレジット以外でもマイルが貯まる

ポンタポイントはクレジットカード支払いをしなくても、対象商品の購入などでも細かくポイントを貯めることが出来る。コツコツとポイントを稼ごう!

ポンタポイントの使い方は?

ローソンで使う

1ポイント1円として使うことが出来る。

お試し引き換え券で商品と交換する。
少ないポイントで様々な商品と交換することが出来る。ポイント交換はお店にある「Loppi」端末から行うことが出来る。

一例)
ローソン引換券
150ポンタポイントで250円引き

提携店で使う

貯まったポイントは1ポイント=1円相当で使用することが出来る。

JALマイレージにためる

貯まったポンタポイント2ポイントは1マイルに交換することが出来る。
img_ponta

JALマイレージの効率的な貯め方

mark_point

JMBマイレージのサイトも利用することも出来る。こちらからJMBモールを経由して、様々なショッピングサイトで獲得マイルを増やすことも出来る。たとえば、JMBモールを経由してAmazonで買い物をすると、200円で1マイルが加算される。

その他

各種追加カードに対応している。もちろん、公共料金や携帯電話、ガソリン代などをまとめることも可能。支払いをまとめることも可能。この場合は、VISAのクレジットポイントとして付与されるので、還元率は0.5%になる。

追加カード

ETC
ETCは無料で発行される。

電子マネー
楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCA、nanacoはチャージによりポイントが付与される。WAONとPASMOはチャージに対応していない。

iD対応
ドコモのおサイフケータイiDにも対応している。おサイフケイタイiDは後払い式の電子マネーなので、交通系電子マネー(SuicaやPASMO)などの様にタッチするだけで使うことができ、請求は他のクレジットカードと同様にくる。

保険

このカードは、国内・海外旅行保険はついていないが、「Super Value Plus」という日常の生活をサポートする保険が300円(税抜)から加入できる。

カード詳細情報

年会費 永年無料
還元率 ローソン2.0%
それ以外0.5%
ブランド logo_visa2_20
電子マネー 楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCA、nanaco
ETC 無料
家族カード 無料
国内保険 最高1,000万円
(旅行傷害保険付のみ)
海外保険 最高2,000万円
(旅行傷害保険付)
ポイント種類 pontaポイント
ポイント交換 500ptから
その他 入会で1000ポンタポイントプレゼント

(発行会社:株式会社クレディセゾン)

<<詳細・お申込みはコチラから>>
button_HP

キャンペーン情報

キャンペーン
いまなら、新規入会でもれなく1000ポンタポイントがプレゼントされる。

キャンペーン2
さらに、JMBローソンPontaVisaカードを持っている人を招待、または招待されると、両方に500マイルがもれなくプレゼントされる。

キャンペーン3
今、新規申し込みした方から抽選で毎月10名にJALマイル12,000マイルが当たる!

※キャンペーンはこのサイトのリンク先のサイトからお申し込み頂かないと対象外になるので、注意して欲しい。
※Pontaは三菱商事(株)子会社の(株)ロイヤリティマーケティングが運営する共通ポイントプログラムです。

三井住友VISAデビュープラス 学生・新社会人におすすめの年会費無料カード

デビュープラス

期間限定キャンペーン
もれなく最大6,000円分プレゼント!!
期間:2016年12月28日まで!

初めてカードを持つ学生・新社会人のためのカード
三井住友VISAカードデビュープラスは、18歳~25歳限定のこれからのあなたの生活で良いスタートダッシュをするためのカード。
学生専門学生新社会人でとりあえず一枚クレジットカードが欲しいという時に特におすすめ。ポイントが貯まりやすいので、飲み会の幹事などで使うのもおすすめ。

mark_good
  • 圧倒的なブランド力の三井住友VISAカード
  • ポイントは常に2倍だからどんどん貯まる
  • 入会後3ヶ月間はなんとポイント5倍!
  • 年会費は実質無料(年1回の利用でOK)
mark_bad
  • 25歳までしか持つことができない。
    ※貯まったポイントは三井住友VISAカードに引継ぎ可能
button_HP

三井住友VISAデビュープラスがなぜ良いのか。

ポイント1:学生・新社会人が申し込みやすいカードおすすめ
通常クレジットカードは一定の収入がないと作ることはできない。しかし、このカードは学生や新社会人など、クレジットカードを持ったことがない人のために作られており、利用上限額を抑える変わりに学生に対して審査が通りやすく設定されている。

また、お金のない学生のために、年会費は初年度無料となっている。また、前年に一度でも利用があれば、翌年も無料になるので、実質無料で利用することが出来る。

ポイント2:安心のセキュリティ体制おすすめ
クレジットカードを持つと不安なのがセキュリティ面だが、万全の体制が組まれているので安心してほしい。
・ショッピング補償
・紛失・盗難時の補償

ポイント3:ポイントが貯まりやすいおすすめ
通常クレジットカードのポイント還元率は0.5%に設定されているものが多い。しかし、このデビュープラスは常に還元率2倍の1.0%に設定されている。なので、飲み会やイベントの幹事を任された時に、このカードを使えば一気にポイントを貯めることが出来る。もちろん日常生活でコツコツ貯めるのOKだ。

ポイントが貯まりやすいワケ

いつでもポイント2倍

三井住友VISAデビュープラスは利用額1,000円(税込)ごとに2ポイント(10円相当で還元率1%)貯まるという学生しか得られないメリット最大の特徴だ。

三井住友VISAカードのクラシックカードやその他の一般的なカードは1,000円につき5円相当のポイント付与なので、1000円ごとに5円(還元率0.5%)にとどまる。

ポイントUPモールで最大20倍のポイント

三井住友カードが運営するインターネットモール「ポイントアップモール」を経由するだけで、いつもの買い物でさらにポイントを得ることが出来る。ポイントUPモールを経由して、Amazonや楽天市場、Bell Maisonなどで買い物をすると2倍~20倍のポイントが貯まる。また、実店舗でも東急ハンズやスポーツショップVictoriaなどで3倍以上のポイントが貯まるので、さらにお得に使うことが出来るのはおすすめポイント!

ポイントアップモール

ポイントアップモールの使い方は簡単で、ポイントアップモールにあるAmazonや楽天、Yahooショッピングなどへのリンクをクリックし、後は普通に買い物をするだけで最大で20倍ものポイントを得ることが出来る。

25歳を過ぎたら

26歳からは、三井住友ゴールドカードプライムに切り替わる。三井住友VISAゴールドプライムカードは20代限定のゴールドカードで、ポイントは引き続き2倍の還元率が得られる。通常のクラシックカードにも切り替え可能だ。

貯まったワールドポイントは、ANAやJALなどのマイルへの交換やTポイントへ交換可能なので、実用性も高い上に無駄なく使うことができる。さらに、今入会すると入会後3ヶ月はポイントが5倍貯まるので、大きい買い物はこの間に済ませたい。

その他

ETC

高速道路で使え、割引もあるETCカードは初年度年会費無料で発行可能。翌年度以降も前年1回の利用で無料。利用がない場合500円(税抜)
三井住友VISA ETCカード
ゴールドカードの様に見え、高級感があるのもポイント!

家族カード

一人目は初年度無料。翌年度以降は、前年3回以上の利用で無料。
家族カードは、本会員と同じサービスが受けられる。

電子マネー

任意で他にもこのようなカードをつけることができる。なお、これらのカードは単独で申し込むことは出来ないので、あわせて申し込もう。

・iD
NTTドコモのおサイフケータイとしても有名だが、チャージのいらない後払い式の電子マネー。このマークがあれば、どこでも買い物が出来る。iD対応の携帯電話に登録するか、iD専用カードの発行が選べる。
年会費:無料

※キャンペーン:iDに新規入会・エントリーすると、もれなくiDの利用代金を1,000円分キャッシュバック!

・WAON
三井住友カードWAON三井住友カードWAONが発行される。WAONを持つと
イオンお客様感謝デー「毎月20日、30日」がWAONの支払いで5%OFFになる。
また、WAONのクレジットカードチャージ、オートチャージにも対応している。近くにイオンがある方は申し込んでおくと良いだろう。
年会費:無料 ※発行手数料300円(税抜)

・バーチャルカード
インターネット決済専用のカード。不正利用を防ぐために、利用枠は10万円に設定されている。
年会費:初年度無料 ※翌年度以降 300円(税抜)

・PiTaPa
関西エリアを中心に電車やバスで利用することができる交通系電子マネー。後払い式なので、事前にチャージが不要でラクラクで使用することが出来る。
年会費:本会員:無料  家族会員:無料

カード詳細情報

年会費 実質無料 ※前年1回の利用で翌年も無料
還元率 1.0%~10.0%
ブランド logo_visa
電子マネー iD、WAON、PiTaPa
ETC 初年度無料(500円+税)※前年1回利用で翌年無料
家族カード 一人目は初年度無料。翌年度以降は、前年3回以上の利用で無料。
国内保険
海外保険
ポイント種類 ワールドプレゼント
ポイント交換 200ptから
その他 -

(発行会社:三井住友カード)

button_HP

キャンペーン情報

もれなく最大6,000円分プレゼント!!
1:新規ご入会&ご利用で、1,000円キャッシュバック
2:「マイ・ペイすリボ」同時設定&ご利用で、1,000円キャッシュバック
3:「三井住友カードiD」の同時ご入会&「iD」ご利用で、2,000円キャッシュバック
4:「三井住友カードiD」ご入会&キャンペーンエントリー後ご利用で、最大2,000円分「iDバリュー」をプレゼント

三井住友デビュープラス

期間:〜2016年12月28日

発行スピード

申し込みから最短3営業日で発行

申し込み条件

満18歳〜25歳までの学生の方(高校生は除く)

クレジットカードのセキュリティコードの意味と調べ方

セキュリティコード

セキュリティコードの位置

クレジットカードのセキュリティコードとは、裏面の署名欄右上に表示された3桁のコード。(アメリカン・エキスプレスの場合は4桁のコード)

■JCBのセキュリティコード
セキュリティコード
(JCB公式サイトより引用)

■アメリカン・エキスプレスのセキュリティコード(CID)
クレジットカード番号の右上に表示されている4桁の番号
American_Expressカード

セキュリティコードがある意味

クレジットカード番号や有効期限の情報は、磁気ストライプやICに記録されており、万が一、悪意のある第三者に使用された場合に読み取られてしまう可能性がある。一方で、セキュリティコードはカードの券面にしか表示されていないので、そのカードを実際に持っている人しか知り得ない。

セキュリティコードによって、スキミングでカード情報が読み取られた場合の不正利用を防いでいるのだ。特に、インターネットショッピングでクレジットカードを利用する場合に、入力を求められる場合がある。

セキュリティコードはどういう規則で決まっている?

各クレジットカード会社(VISAやJCB)により、クレジットカード番号から独自のアルゴリズムで作成されているのでクレジットカード番号から第三者が推測することは難しい。
なお、アメリカン・エキスプレスではセキュリティコードの事をCID(Card Identification Number)と呼称している。

絶対におすすめしたいクレジットカード10選!!2015年

クレジットカードは種類が多すぎてどれが一番良いのか分からない!という声は多く耳にする。クレジットカード業界は競争が激化しており、年々ポイント還元率や年会費無料など優良なカードが増加している。人気のクレジットカードも日々変動しているのだ。

そのよう激戦の中で2015年の人気クレジットカードを制するのはどのカードなのか。今年活躍する、絶対に持ってほしいクレジットカードをタイプごとに10枚を厳選して紹介したい。

はじめに断っておきたいが、万人に最適というクレジットカードはまず存在しないと言っていいだろう。目的に応じてその人におすすめは変わってくる。今回はタイプ別におすすめのクレジットカードを紹介したい。

2016年の最新版はこちらをチェック!

タイプ別おすすめクレジットカード10選

・電車の利用が多い

「ビュー・スイカ」カード

ビューカードは、JRを良く利用する人には必携のカード。JRのチケット代をこのカードで支払うことで、ポイントは通常の3倍となる1.5%還元となる。
インターネットから新幹線や特急券を購入出来る「えきねっと」だと、さらにえきねっとポイントが獲得出来る。また、定期券の購入でもポイントが着くので、定期券の購入だけでも効果は大きい。

「ビュー・スイカ」カード
card_view_suica

JRの利用でポイント3倍!Suicaポイントがどんどん貯まる

定期券の購入でもポイントが貯まるので、JRを利用する機会が多い人におすすめ。もちろんSuicaチャージでもポイントは付与され、オートチャージにも対応している。

年会費 還元率 Suicaチャージ
477円(税抜) 0.5%〜1.5% ポイント付与
オートチャージも対応



ANA VISA Suica

ANA VISA Suicaカードは、Suicaを使う場面が多い方で、ANAマイルを貯めたい人に特におすすめだ。ANAマイルは一定マイル以上貯めると特典航空券と交換することが出来る。その場合の1マイルの価値は、その他のポイントよりもはるかに価値が高いのだ。ANA VISA Suicaカードは、通常のカード利用はもちろん、Suicaチャージや定期券の購入、新幹線などJRのチケット購入で高い還元率を受けることが出来る。JRをよく利用する人にはおいしい一枚なのだ。

ANA VISA Suicaカード
ANA VISA suica

マイルを貯める、Suicaで貯まるカード

オートチャージ機能を連携出来るので、細かい支払いをSuicaで行うのもコツ。日常生活の中でコツコツポイントを貯めよう!

年会費 還元率 PASMOチャージ
2,000円(税抜)
※初年度無料
0.5% ポイント付与
オートチャージも対応



・インターネットでの買い物が多い

楽天カード

楽天で買い物する方は絶対に持っておいた方が良い一枚。私は楽天では買い物はしないという方もちょっと待って!!
CMでも売り出し中のこのカードは、年会費無料ながらも何の支払いをしても1.0%還元となる。さらに、楽天市場で買い物をすれば還元率は2.0%にも達する。2014年秋にスタートした楽天スーパーポイントにより、ポイントの貯まる場所、使う場所はインターネットから実際の店舗にも広がった。クレジットカードが初めてという方にもおすすめしたい1枚だ。

楽天カード
card_rakuten

楽天カードマンでおなじみ。ポイントアップのキャンペーンの多さも魅力である。

当サイトでも圧倒的な人気を誇る楽天カードは、2015年も人気ランキング上位間違い無し。ポイント3倍の店舗など提携店舗が多いのも魅力。海外保険もついているのがうれしい。

年会費 還元率 旅行保険
無料 1.0% 海外2000万円(利用付帯)



オリコカード・ザ・プラス

今、注目度が急上昇しているのがオリコ・ザ・カード・プラスだ。このカードは、年会費無料、ポイント還元率1.0%という優秀な条件を備えながら、電子マネーiDとQUICPayダブルで搭載し、お得さと使いやすさを兼ね備えた注目されている。
特に、Amazonでの買い物がポイント還元+0.5%となるなど、様々なネットショッピングでポイントアップされるので、インターネットでも実生活でもポイントが貯まりやすく使いやすいカードとなっている。

オリコカード・ザ・ポイントカード
oricothepoint

注目度急上昇中のカード!Amazonでの買い物では還元率2.0%!!

年会費無料なので、コストを抑えながら効率的にポイントを貯めることが出来る。また、iDとQUICPayがあれば日常生活でも大活躍するだろう。

年会費 還元率 電子マネー
無料 1.0%
amazonでは2.0%
iD、QUICPay



・年会費無料でポイントを貯めたい。

ライフカード

オダギリジョーさんの「どうする俺?」でおなじみ。
ライフカードは、主婦・学生も申し込みOK。しかも、年会費が無料で高いポイント還元率が狙えるカードだ。貯まったポイントは5年間有効なので、じっくりと貯めることが出来る。Amazonでの買い物でもポイントは2倍になるので、ネットでの買い物が多い人にもおすすめだ。

ライフカード
card_lifecard

年会費無料でポイント高還元率なので、年間利用額が少ない人にもおすすめ。

一定額以上の利用でボーナスポイント付与もあるので、幅広いユーザー層に利用可能なカードだ。Amazonでの利用で還元率2倍になるのもポイントだ。

年会費 還元率 キャンペーン
永年無料 0.5%〜3%
amazonでは2.0%
誕生月はポイント5倍
入会初年度ポイント1.5倍



・審査が甘い方が良い(主婦・学生)

ACマスターカード

ACマスターカードは主婦・学生でも作れて、即日発行がうれしい。最近はさらに最短1時間で融資可能になった。ACマスターカードは三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融アコムから発行されているカード。他がダメであってもこのカードには申し込んでみる価値はあるだろう。とにかくクレジットカードが早く必要という方におすすめしたい1枚だ。

アコムマスターカード
ACマスターカード

最短1時間で融資可能。とにかくクレジットカードが欲しい、急いでいる人におすすめ

カードフェイスに”アコム”などの文字がないので、人前で出す場合でも気にする必要がない。デートにも使えそう。学生や主婦の方に是非申し込んでほしい。

年会費 おすすめ 審査基準
無料 即日発行 主婦・学生でも申し込み可



JCB EIT(ジェーシービー・エイト)

オシャレなカードフェイスが選べるJCB EIT(ジェーシービー・エイト)カード。リボ払い専用ながらも、ポイント還元率は常に2倍の超優良カード。さらにリボ払いの金額も自由に設定出来るので、手数料を最低限に抑えながら高いポイント還元率を実現出来るのだ。リボ払いカードは一般的に申し込みやすいと言えるだろう。もちろん主婦や学生でも申し込み可能だ。審査に通るか自信はないけど、出来ればポイントも保険もあった方が良いという欲張りなあなたにおすすめしたいクレジットカードだ。

ジェーシービーエイトカード
card_jcbeit

選べるオシャレなカードフェイスがウリ!いつでもポイント2倍でポイントも貯まりやすい

主婦や学生でも申し込みが可能。安心のJCBブランドなので、どこで出しても恥ずかしくない。後払い型電子マネーQUICPayにも対応している。

年会費 還元率 審査基準
無料 ポイントは常に2倍 主婦や学生でも可



・ANAマイルを効率的に貯めたい

ANA VISA Suica

ANA VISA Suicaカードは、Suicaを使う場面が多い方で、ANAマイルを貯めたい人に特におすすめだ。ANAマイルは一定マイル以上貯めると特典航空券と交換することが出来る。その場合の1マイルの価値は、その他のポイントよりもはるかに価値が高いのだ。ANA VISA Suicaカードは、通常のカード利用はもちろん、Suicaチャージや定期券の購入、新幹線などJRのチケット購入で高い還元率を受けることが出来る。JRをよく利用する人にはおいしい一枚なのだ。

ANA VISA Suicaカード
ANA VISA suica

マイルを貯める、Suicaで貯まるカード

オートチャージ機能を連携出来るので、細かい支払いをSuicaで行うのもコツ。日常生活の中でコツコツポイントを貯めよう!

年会費 還元率 PASMOチャージ
2,000円(税抜)
※初年度無料
0.5% ポイント付与
オートチャージも対応



・JALマイルを効率的に貯めたい

JALカード

JALカードはANAマイル系のクレジットカードに比べると数こそ少ないが、JALマイルを貯める定番は存在する。それがこのJALカードだ。
JALに乗る人のことが考えられいて、搭乗の際の特典も多い。溜まったマイルの換算率もANAマイルに比べると高いのがメリットだ。

JALカード
JALカード

JALマイルを貯める定番カード、豊富なサービスがうれしいカード

ただマイルが貯まるだけではなく、サービスや旅行保険などが充実している。PASMOやSUICA、WAONも搭載可能なので使い勝手もバツグンだ。

年会費 還元率 旅行保険
2,000円
※初年度無料
0.5%〜1.0% 国内保険
海外保険



・定番のクレジットカードを持ちたい

三井住友VISAカード

クレジットカードと言ったら最初に思い浮かべるのがこのカードかもしれない。大人なら黙ってこの三井住友VISAを持っておけばまず恥ずかしくないだろう。三井住友VISAの看板カードらしく、保険やサポートが充実しているのが特徴。

三井住友VISAカード
三井住友VISAカード

誰しもが一度は持ちたいステータスカードの象徴

三井住友VISAカードはサービス、還元率、保険、サポート、電子マネーとの連携などクレジットカードの機能をバランスよく備えている。最短3営業日のスピード審査もうれしい。

年会費 還元率 旅行保険
1,250円+税
※翌年度移行条件付き無料
0.5% 国内保険
海外保険



アメリカン・エキスプレスカード(アメックスカード)

アメリカではアメックスカードは身分証明書の代わりになると言われるくらい、ステータス性を備えたクレジットカードだ。アメックスカードの一番の特徴はサポートやサービスがとにかく充実している程。その他のゴールドカードと同等かそれ以上の価値はあるだろう。日本ではJCBと連携しているのでJCBが使える所で利用する事が可能だ。※一部店舗を除く。

アメリカン・エキスプレスカード
American_Expressカード 年会費は少し高めだが、補償内容やサービス内容を考えるとそれ以上の価値はある。誰しもが憧れるカード。

年会費 還元率 旅行保険
12,000円(税抜) 0.5% 国内保険
海外保険



まとめ

2015年クレジットカードの競争は増々激しくなっており、各社還元率やサービス内容で必死に差別化を進めている。その中でもここで紹介した10枚は特に優秀なカードで、きっと読者のニーズに答える1枚があると確信している。クレジットカードは、単純に還元率や年会費だけで判断するのではなく、生活にマッチした一枚を選ぶ事が重要だ。「大人のクレジットカード」では、これ以外にも様々なカードを紹介しているので、色々と選んでみると良いだろう。