TOP

最大還元率2%!セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エクスプレス・カードの魅力とは【法人・フリーランス向け】


2020年1月14日(火)、中小企業や個人事業主に最適なビジネスクレジットカード「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」(以下、セゾンコバルト・アメックス)が発行される。

本カードはB2B決済の優遇サービスが付帯したクレジットカードで、ビジネスニーズの多い10の特定加盟店が対象に。

社員用の追加カードも4枚まで無料で発行でき、経費の的確の把握や処理業務の削減にも活用できる。

もちろんアメックスブランドの高いステータス性も健在だ。

セゾンコバルト・アメックスの発行スタートは2020年1月14日(火)だが、募集開始は2019年12月24日(火)からとなっている。

またセゾンカードのロゴについても、同時期の2019年12月24日(火)からリニューアルされた。

約37年にわたって続いた旧ロゴを踏襲しつつ、よりシンプルで視認性を高めたデザインに。

「生活する人びとの幸福、希望」「信頼、やすらぎ、文化性、先進性」を象徴するコーポレートカラーはそのままに、ユーザーのライフイベントに寄り添えるファイナンスカンパニーへの転換を目指す。

年会費はなんと1000円!充実したサービス内容

セゾンコバルト・アメックスで注目したいのが年会費の安さ。

ハイスペックなビジネスカードにもかかわらず、たった1,000円(税別)で利用することができる。

またポイント還元率も非常に優秀で、aws(アマゾンウェブサービス)、クラウドワークス、マネーフォワードなど特定の加盟店では2%相当を還元。

通常の4倍となるポイント還元率になっており、B2B決済に力を入れていることがうかがえる。

またXサーバーの初期費用が優待されたり、シェアオフィスWeWorkの利用料が10%お得になるといったサービスも。

さらに「ビジネス・アドバンテージ」を利用すれば、事務用品、レンタカー、宅配サービスといった経費の支払いが優待価格になる特典もある。

ポイント還元率が優秀なのはもちろんだが、利便性という面でも他のクレジットカードにはない魅力が豊富。

年会費1,000(税別)、社員カードも4枚まで無料を考慮すると、まさに破格といえるビジネス系のクレジットカードだ。

スタートアップを目指す人やフリーランス向けのカード

セゾンコバルト・アメックスを一言で表現するなら、「スタートアップやフリーランスにお勧めしたいクレジットカード」となる。

というのもセゾンコバルト・アメックスはビジネスカードながら登記簿謄本や決算書の提出が必要なく、インターネットで申し込みが完結するから。

またB2B決済向けの様々なサービスや優秀なポイント還元率、さらには税金等の高額な支払時の臨時増額なども魅力的。

カードコンセプトが「ビジネスの効率化」ということなので、ビジネスオーナーが抱える「資金調達」「経費削減」「業務効率向上」のソリューションを提供してくれるのだ。

まさにスタートアップやフリーランスにありがちな課題を解決へと導いてくれるスペックになっており、ビジネスシーンで強力な味方となってくれる1枚。

セゾンコバルト・アメックスのカードデザインである大海からも感じ取れる通り、本カード会員がビジネスを広大な海のように展開する大きな助けとなるだろう。

またアメックスではセンチュリオンカードのデザインも10年ぶりに一新。

変化が激しいキャッシュレス業界の中で、新時代に柔軟に対応しながらアメックスの存在感をこれからも放ち続ける強い意志を感じる。

最終更新日:2020/01/15

シェア ツイート LINEに送る
シェア ツイート LINEに送る

執筆・編集

オトクレニュース編集部

オトクレ編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

オトクレ編集部について詳しく見る