楽天プレミアムカード年会費3年無料キャンペーンが1日で終了!?カード申し込みには注意!

Pocket
LINEで送る

<<追記1:2018年12月23日>>
本記事公開後もTwitter上では、申込みができたとの声が多数あります。

正確なキャンペーン情報を確認出来次第、追って当記事に追記いたします。

<<追記2:2018年12月24日>>
本キャンペーンについて楽天カードのコンタクトセンターに、改めて問い合わせを行いました。

キャンペーンが適用される人とそうでない人がいる理由と、キャンペーンが終了しているか否かの回答を得ました。

まず、WEBなどでの告知はありませんが、全体向けのキャンペーンは終了しています。

ただし、「キャンペーンについてのメールを受け取っている方」は、26日までキャンペーンへのエントリーおよびカード切り替えが可能となっているようです。

逆に、メールを受け取っていない方は、SNSや比較サイトなどの直リンクからキャンペーンページに飛んでも、キャンペーンは適用されません。

後述するように、キャンペーンが適用されなくとも楽天プレミアムカードへの切り替えはできてしまうので注意が必要です。

また、キャンペーンについてのメールを受け取っていない方でも、21日のキャンペーン終了以前に直リンクなどからエントリー&切り替え申し込み&審査通過を条件としてキャンペーンが適用されます。

キャンペーンメールの送信対象は「楽天カード所有者かつ楽天プレミアムカードにはじめて申し込む方」とのことでした。

先日20日、キャンペーンのエントリー&楽天プレミアムカードへの切り替えで、通常10,800円(税込)の年会費が3年間無料にるという太っ腹なキャンペーンが楽天カードにて開催された。

通常の年会費で楽天プレミアムカードに申し込みをした一部のユーザーから、不公平だとする不満の声が上がっていたほどだ。

キャンペーンは本来12月20日〜26日まで実施される予定だったが、残念ながら昨日20日の時点で終了してしまったという情報がSNSやネット上ではあがっている。

また、「申し込みができた」「できなかった」など情報が錯綜しているようなので、楽天カードコンタクトセンターに直接電話で確認を行った。

「キャンペーンは終了」している

楽天カードコンタクトセンターによると、キャンペーンは昨日20日の時点で終了していると回答が得られた。

理由を聞いたみたが、「弊社都合のため公開しておりません」との回答だった。

恐らくは、大変お得なキャンペーンだったため、申し込み者が殺到したのではないかと考えられる。

もしくは、上述したような既存の楽天プレミアムカードユーザーからの批判の声が予想以上に多かったため、中止せざるを得なかったということも考えられる。

「100億円あげちゃうキャンペーン」が社会的なブームとなり、わずか10日あまりで終了してしまったPayPayを思い出さずにはいられない。

しかし、驚くことに現在のところキャンペーンサイトのページはネット上に残っているのだ。

楽天カード側も「順次キャンペーンの終了について対応していくと」しているが、まだエントリーと申込みをすることは可能な状況だ。

筆者が直接試したところ、キャンペーンサイトからエントリーしたうえで楽天プレミアムカードを申し込みすることは可能だった。

申し込み可だがキャンペーン適応はなし

しかし、ここで注意をしてほしいのが、申し込みはできても年会費3年間無料のキャンペーンは適用されないという点だ。

キャンペーンページが残っているため、楽天プレミアムカードに申し込むことはできてしまうが、キャンペーンは終了しているので特典は付与されないという状況だ。

実際に申し込みをすると、カードは手元に届くようだが、「年会費10,800円(税込)はかかってしまう」という回答をもらった。

ただし、「カードが手元に届く前にカードの発行をキャンセルすれば、元のカードに戻すことが可能」とのことだ。

カードの発行の過程で届くメールなどは必ず開封するようにしてほしい。

もし、年会費がかかることが明記されていた場合は、早めにキャンセルすることだ。

しかし、ここでさらに問題なのが、カード発行のキャンセル手続きをして元のカードに戻しても、カード番号が変わってしまうということだ。

キャンペーンの恩恵を受けられないどころか、カード番号が変わってしまうため、公共料金などの月々の支払いに支障が出てしまうのだ。

現在のところこれらキャンペーンの弊害については楽天カードからの公式発表はない。

持っておいて損はないカード

またたく間に話題になった、3年間年会費無料になる楽天プレミアムカードのキャンペーン。

年会費が3年間無料ならば!と申し込んでも、実際には年会費がかかってしまうというのはあまりにも残念な状況だ。

しかし、楽天プレミアムカードが優秀なカードであることに変わりはない。

キャンペーンが終了していても年会費は10,800円(税込)と他社の同クラスのカードと比較しても手頃な値段だ。

また、無料で飲み物・軽食を提供する空港ラウンジが利用できるプライオリティパス(年会費429ドル=日本円で47,000円相当)が付帯するため、旅行を頻繁にする人や、出張の多いビジネスパーソンなら持っておいても損はないカードだ。

楽天ポイントも通常の楽天カードよりも貯まりやすいため、お得なカードであることに違いない。

まさに、一夜にして消えた幻のキャンペーンとなったが、キャンペーン期間中に申し込みができた人はラッキーとしか言いようがない。

Pocket
LINEで送る

執筆・編集:大人のクレジットカード編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る