「ビュー・スイカ」カード(View Suica) 定期券がついてオートチャージでポイント獲得

Pocket

ビュー・スイカ

Suica&オートチャージ機能つき。定期券としても使えるカード!

Suicaのオートチャージを一度知ってしまうと、オートチャージの内生活には戻れない!?

カードを使える場所が多く、ポイントはすぐに貯まるので、年会費477円(税抜)はすぐにペイ出来るだろう。

メリット

  • JRで使うとポイントが貯まる仕組みが多い
  • Suicaチャージでもポイント付与
  • 国内・海外保険も付帯
デメリット

  • 首都圏、仙台・新潟エリアのSuicaエリア以外の人だとオートチャージのメリットが活かせない
     (但し、全国のコンビニでSuica自体利用は可能)

公式サイトを見る

ポイントシステム

ポイントを貯める

1,000円につき5ポイン付与(5円相当)※還元率0.5%

JRの切符や定期券の購入だと、通常の3倍のポイントに!
1,000円につき15ポイント付与(15円相当)※還元率1.5%

logo_viewplus対象サービス

  • 乗車券、特急券、回数券、特別企画乗車券、定期券
  • 「えきねっと」からのライナー券予約
  • Suica定期券、Suicaカード、オートチャージ
  • ビューカードによるSuica入金(チャージ)
  • モバイルSuica(チャージ、オートチャージ、モバイルSuica特急券、モバイルSuica定期券、モバイルSuicaグリーン券)
  • びゅう国内旅行商品

・ボーナスポイント
年間利用額に応じて、通常のポイントと別に最大2,500ポイントのボーナスポイントが付与される。

ポイントを使う

ポイントの有効期限は、ポイント獲得年度の翌年度3月末まで。忘れないようにポイントを使ってしまおう!!
ポイントの使い道は多岐に渡るので、使い道に困ることはまずないだろう。

・Suicaへのチャージ
貯まったJRE POINTは1ポイント=1円としてSuicaにチャージして利用可能だ。

モバイルSuicaへもチャージ可能。

・商品に交換する
商品券やJRのチケット、Suicaオリジナルグッズなど様々な商品と交換可能だ。

オリジナルのペンギングッズなどかわいいキャラクターグッズがうれしい。期間限定の品もあるので要チェックだ。

JRE POINT交換商品の一覧はこちら

「ビュー・スイカ」カードのオススメポイント

WEB明細申し込み

利用明細書の発行で郵送を止めて、WEBページのみにすることで、申し込みの翌々月から毎月50ポイント(50円相当)のボーナスポイントが発行される。

インターネットが使える環境であれば、忘れずに申し込みしよう。

ビューカードだからできるサービスや特典

・ホテル・レンタカー割引
JR東日本グループのホテル・レンタカーが会員価格で利用可能になる。期間限定のサービスなどはこちらを参照して欲しい。

http://www.jreast.co.jp/card/viewsnews/index.html

・国内・海外旅行傷害保険
icon_kaigaihoken自動付帯:最大500万円
icon_kokunaihoken利用付帯:最大1,000万円※入院、通院、手術などの補償もついている。

・ETCカード
高速道路で使えるETCカードも、ビュー・スイカカードならば無料でついてくる。

・中央・青梅ライナーの携帯電話予約
ビュー・スイカカード会員限定で利用出来る予約サービス。

・インターネットサイト「えきねっと」
えきねっとでは、新幹線・特急列車の自由席・指定席券がインターネットで購入可能。logo_ekinet

えきねっとからの購入で貯まる、「えきねっとポイント」は「JRE POINT」に交換出来さらにお得に利用できる。

こんな所でポイントアップ!?

icon_ENEOSENEOSサービスステーションならば、通常の2倍のポイント(1,000円につき4ポイント)付与される。

カード詳細情報

年会費 477円(税抜)
還元率 0.5%~1.5%
ブランド ブランドロゴ
電子マネー Suica(0.5%)
ETC 477円(税抜)
家族カード 477円(税抜)
国内保険 最大1000万円(利用付帯)
海外保険 最大500万円(自動付帯)
ポイント種類 JRE POINT*1
ポイント交換 400pt~
その他 入会で800ptプレゼント

(発行会社:株式会社ビューカード(JR東日本グループ))

公式サイトを見る

口コミ・評判

イイコミ

  • 通勤(通学)定期購入でポイントを大量に稼げる人には非常に魅力的なカードです。それだけで年会費540円など軽く超えます。また、ポイント還元率も結構高くて魅力的です。更には貯めたポイントを電子マネーとして(交通費などで)効率良く使えるので申し分ありません。
  • 使っていた当時は新幹線出張も多かったので、「えきねっと」の年会費が無料になるというところが一番のポイントでした。あとはSuicaも一体型になっているので、これ一枚あれば出張時に現金を持っていなくても大丈夫だったのが良かった点です。
  • JRを使っての通勤なので、定期券でポイントが貯まる所が何よりも良いです!しかも定期を買うとポイント3倍付くので更にいいです。定期は必要経費なので、JRを使っているなら絶対に持っておくべきだと思います。
ワルコミ

  • 定期券の購入でポイントを大きく稼げるうちはメリットは大きいと思いますが、定年退職などで定期券が終わったら魅力やメリットは急激に減りそうです。また、個人的にはカード・デザインは今ひとつ残念なレベルだと思います。
  • 基本的にJRの駅にはビューアルッテが設置されているけども、駅によっては使いにくい場所にあったり混雑している事があるのが少し不便です。比較的大きな駅でも1箇所に1台しか見ないが、利用頻度が高そうな場所には2台あってもいいのでは…。

公式サイトを見る

申し込み条件

日本国内にお住まいの満18歳以上の方(高校生を除く)で、お電話での連絡が可能な方なら、どなたでもお申し込み可能。
また、学生および未成年の方は、親権者の同意が必要。

*1従来のビューサンクスポイントは2018年6月28日より「JRE POINT」に変更された。

Pocket

執筆・編集:大人のクレジットカード編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカードの情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社の取材・インタビューなども積極的に行い、カード発行者の生きた情報を届けています。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る