JAL CLUB-A ゴールドカード 搭乗するとJALマイルが貯まる!手厚い保険と補償サービス【評判・口コミあり】

Pocket
LINEで送る

JAL_CLUB-Aゴールドカード

マイルが貯まる!空港ラウンジや保険の補償額などサービスレベルは最高峰

JAL CLUB-Aゴールドカードならば、通常のJALカードに比べて、ボーナスマイルや付与されるポイント還元率が大幅に異なる。

さらに、ショッピング利用時のポイント還元率も常時1%になるので、ポイントの貯まりやすさも良い。

空港ラウンジや飛行機搭乗時の専用カウンターなど、VIP待遇が受けられるカードであることは間違いない。

年会費は発生するが、それ以上の恩恵を受けることが出来るだろう。

【期間限定キャンペーン!】
入会と搭乗で最大10,550マイルがもらえる!

期間:2019年9月30日まで

メリット

  • ボーナスマイルが+25%、毎年の初回搭乗時に2000マイル付与
  • 国内・海外旅行保険は最大1億円
  • 空港ラウンジも利用可能
デメリット

  • JALのゴールドカードだが、「さくらラウンジ」は利用出来ないので注意が必要

公式サイトを見る

ショッピングで、旅でマイルを貯める

ショッピングでマイルを貯める

JAL CLUB-Aゴールドカードでは、ショッピングマイル・プレミアム(年会費無料)に自動的に加入出来るので、ショッピング100円につき1マイルのポイントが付与される。

※通常のJALカードの場合は200円につき1マイル。また、ショッピングマイルプレミアムは年会費3000円がかかる。

さらにこのマークlogo_JALtokuyakuがある特約店で買い物をすると100円につき2マイル貯まる。(還元率2.0%)

特約店で代表的な所だと、エネオスやファミリーマートがあるので、生活圏にこれらがあるとより効率的にマイルを貯めることが出来る。
icon_ENEOS

POINT
通常クレジットカードでマイルを貯める場合、各クレジットカード会社のポイントをマイルに交換する必要がある。しかし、この交換レートは1:1でないことが多く、無駄が発生することが多い。

JALカードであれば、ショッピングの利用額に対して、直接マイルが貯まるのでその他の一般カードよりもポイント交換時のロスがないのでおすすめだ。

フライトでマイルを貯める

JALカードは当然、フライトでのマイルに強い。

特典1:ボーナスマイル

JALカードを持っていると基本マイル以外にもボーナスマイルが貯まる。

CLUB-Aゴールドカード:区間基本マイルに+25%

特典2:カード入会時マイル・初回搭乗マイル

JALカードは、カード入会時と毎年初回搭乗時に特別マイルが加算される。

CLUB-Aゴールドカード:入会時5,000マイル、毎年初回搭乗ボーナス2,000マイル

マイルを航空券に替える

貯まったマイルは7500マイルから国内線の片道航空券に交換することが出来る。(往復だと12,000マイルから)

航空券の普通運賃が4万円前後することを考えると、いかにマイルの変換効率が良いかが分かる。

ちなみに・・・

7500マイルを貯めるには、

通常のショッピング(100円で1マイル)の場合、75万円
特約店や、JALカードマイルプレミアムの場合、約37万円

の利用が必要だ。

マイルの有効期間は3年間なので、3年間でこれらの金額を使う予定がないユーザーはこのカードを持つ必要はない。

安心の補償サービス

海外旅行傷害保険

JALカードは、国内・海外傷害保険が最高5,000万円〜1億円付帯している。

以下の通り、選択する国際ブランドによって、最高金額が変わってくる。

  • JCBを選んだ場合、最高1億円
  • VISA、Mastercardを選んだ場合、最高5,000万円
  • アメリカン・エキスプレスを選んだ場合、最高1億円

その他、以下の保険も付帯している。

選ぶ国際ブランドによって保証額変わる。

JCBを選んだ場合

  • 疾病治療費用:300万円
  • 賠償責任:1億円
  • 携行品損害:50万円(1旅行限度)/100万円(年間限度)
  • 救援者費用:400万円

VISA、Mastercardを選んだ場合

  • 疾病治療費用:150万円
  • 賠償責任:2,000万円
  • 携行品損害:50万円(1旅行限度)/100万円(年間限度)
  • 救援者費用:150万円

アメリカンエクスプレスを選んだ場合

  • 疾病治療費用:200万円
  • 賠償責任:3,000万円
  • 携行品損害:50万円(1旅行限度)/100万円(年間限度)
  • 救援者費用:200万円

国内旅行傷害保険

各ブランド共通で最高5,000万円が付帯している。

JALカードゴルファー保険

国内・海外におけるゴルフプレー中に、最高1億円の賠償責任保険、最高300万円の傷害保険を自動的に付帯させるサービス

ショッピング保険

JALカードで購入した商品が破損、盗難、火災などの偶発的な事故で損害を被った場合、購入から90日以内であれば補償してくれる制度。

他にもこんなにうれしいサービスが

JALビジネスカウンターが利用可能

ビジネスクラス運賃に加えて、エコノミークラス普通運賃、個人割引運賃、および特典航空券でご搭乗の場合にも、JALビジネスクラス・チェックインカウンターが利用可能になる。

利用する際にはカードの提示が必要になる。

JALビジネスきっぷ

JALカードを持っていると、JALの航空券が最大69%割引の会員特別運賃で購入する事が出来る。

IC機能、電子マネー

JALカードの最大の特徴の一つがは、IC機能や電子マネー(WAON、SUica、PASMO)との連携機能である。

IC機能は、暗証番号だけでクレジットカード機能が使える便利な機能である。

電子マネーについては、本カードと別でカードが発行されるサービスになるが、オートチャージなどの連携が出来るので、非常に便利だ。

※申し込み時の注意について
本サイトから申し込む場合、WAONはそのまま申し込むだけで、自動的についてくる。

Suicaのオートチャージ機能を有効にしたい場合は、申し込み時の「オートチャージ備考欄」にSuicaオートチャージ希望の旨を伝えよう。

PASMOの場合は、JALカード自体にPASMO機能をつけることができないので、入会後、既に持っているPASMO自体にオートチャージ機能を連携させる事になる。

ETCカードも発行可能

カードの種類により、発行手数料がある場合もある。ETC利用料金もマイル付与の対象だ。

カード詳細情報

年会費CLUB-Aゴールド:16,000円(税別)
※アメックス19,000円(税別)
※ダイナース28,000円(税別)
還元率1.0%〜2.0%
ブランドブランドロゴ
電子マネー1.0%
Suicaカードのみ
ETC無料(一部有料)
国内保険最高5,000万円(自動付帯)
海外保険最高1億円(自動付帯)
ポイント種類JALマイル
ポイント交換1マイルから
その他

(発行会社:JALカード株式会社)

公式サイトを見る

評判・口コミ

イイコミ

  • JALを使って海外旅行によく行く人にはとても貯まりやすいカードだと思います。登録時や毎年1回のボーナスマイルなどもあり、マイルに特化したカードになっています。(30代 男性 会社員)
  • ポイント移行に必要な手数料も無料でお得です。(30代 男性 会社員)
  • 飛行機に乗っても、買い物をしても、両方でマイルがたまりやすいので、バランスのいいカードだと思います。(40代 男性 自営業・個人事業主)
  • 空港ラウンジサービスや旅行傷害保険などはゴールドカードならではの充実した付帯となっているので、旅行をよくする方にも便利です。(30代 男性 会社員)
ワルコミ

  • カードデザインが選べなかったのが最初の残念なポイントでした。もう少し高級感は欲しかったです。(30代 男性 会社員)
  • ポイントの還元率があまり良くないので、飛行機に乗らずにマイルを貯めている人にはお勧めはできません。(30代 男性 会社員)
  • JALカードでゴールドカードが欲しい場合は、自動的にこのカードになってしまいますが、飛行機に頻繁に乗らない人にとっては、使える特典が少なく、年会費が割高に感じられます。(40代 男性 自営業・個人事業主)
  • さほど不便は感じていませんが、あえて言うならば、マイル加算対象の提携ホテルなどが、ほかのクレジットカ-ドに比べて少ない気がします。(40代 女性 会社員)

※上記「イイコミ・ワルコミ」は弊社が独自に調査・収集したものです。

公式サイトを見る

Pocket
LINEで送る

執筆・編集:池田星太

大人のクレジットカード編集責任者。2013年より「大人のクレジットカード」を運営。ファイナンシャルプランナーの資格を持ち、金融全般での情報発信を行っている。また、クレジットカード専門家として、雑誌やメディアでの編集や監修も行っている。日常生活のほぼすべてをキャッシュレスで過ごす。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る