アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックスゴールド)保険・補償、トラベルサービスが充実!世界最高峰のカード

Pocket
LINEで送る

amex gold

世界で通用する高スペックカード

1850年創業のアメリカン・エキスプレス。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックスゴールド)は、かつてはアメリカで身分証明書の役割を果たしたといわれるほど、ステータス性の高いカードだ。

現在でも代表的なステータスカードであり、補償や保険、特典やサービス、トラベルサポートなど、非常に高スペックなカードとなっている。

世界中の空港ラウンジが利用できるプライオリティパスが無料で利用でき、他にも便利なトラベルサービスが揃っている。

また、海外旅行保険の補償額が高く、キャンセルプロテクションなどのアメックスならではの補償もある。

保険や補償、サービスの手厚さを重視するのであれば、まず検討してほしいのがアメックスゴールドと言える。

ポイント還元率は高くないが、メンバーシップ・リワード・プラスという年会費3,000円(税抜)のサービスを利用すると、ポイント還元率がアップし、有効期限無制限となる。

【当サイト限定キャンペーン!】
当サイトからのお申し込みに限り
・初年度年会費無料
・抽選でUSJ貸切イベント2名ご招待

メリット

  • 最高1億円の海外旅行保険
  • プロテクション(補償)が充実
  • プライオリティパスが無料で利用できる
  • 空港ラウンジ、コンシェルジュなど最高峰のサービス
  • 家族カードに本会員と同様の補償あり
デメリット

  • 年会費は少し高め
  • ポイントアップの機会が少ない

公式サイトを見る

快適・便利なトラベルサービス

icon_airplaneアメックスは、海外旅行にとにかく強い。

本カード付帯の便利なサービスを利用することで、海外旅行を快適に過ごすことができるだろう。

空港ラウンジサービス「プライオリティパス」

通常99米ドルのプライオリティパスメンバーシップに無料で入ることができる。

プライオリティパスでは、搭乗クラスやご利用の航空会社に関わらず、国内外1,200ヶ所以上の空港VIPラウンジが利用可能。

1回27米ドルの利用料が年間2回まで無料となっている。

無料の飲み物とスナックのサービスがあり、インターネットや会議スペースの利用ができるなど、搭乗までの時間を有効に過ごすことができる。

プライオリティパスはステータス性の高いクレジットカードにしか付帯していない。

その他のトラベルサービス

手荷物無料宅配サービス
自宅と空港間を往復で手荷物1個まで無料で配送してくれる。

空港ラウンジ
国内主要空港の提携ラウンジを同伴者1名まで無料で利用することができる。

エアポート送迎サービス
会員専用タクシーによる空港送迎サービスを優待料金で利用することが出来る。

無料ポーターサービス
駅改札やバス停からチェックインカウンターまで、帰国時はカウンターから改札やバス停まで、無料で荷物を運んでくれるサービス(成田・関空のみ)

空港クロークサービス
乗り継ぎ便の待ち時間に無料で手荷物を預かってくれるサービス

エアポート・ミール
ゴールドデスクから羽田/伊丹空港発国内線航空券の予約をした場合に、1,000円分の食事クーポンがついてくる。

海外携帯電話レンタル割引
成田、中部、関西国際空港で、海外用携帯電話をレンタルすると料金が半額(250円が125円/日)、通話料も通常の10%OFFで利用できる。

安心の保険・補償

最高1億円の旅行傷害保険icon_golddake

icon_money3海外旅行・国内旅行時に、航空券やツアーの支払いをアメリカンエキスプレスで支払うと旅行傷害保険が付帯される。

国内旅行は利用付帯で最高5,000万円。

海外旅行は、自動付帯で5,000万円、利用付帯で最高1億円まで補償される。

特に海外旅行での補償が手厚いのが特徴だろう。

POINT
通常、カード会員の家族は補償の対象外とるのが一般的だが、生計を共にする家族であれば、その家族も補償される。

傷害死亡・後遺障害保険金こそ最高1,000万円となるが、その他の保険金は多少金額が異なるもののカード本会員と同等の補償が受けられる。

アメックスは家族も守れるカードとしてオススメだ。

航空便遅延費用補償icon_golddake

航空便の遅延などで、食費・宿泊費が発生した場合に、補償してくれる。

手荷物の到着遅延による、衣類などの必需品の購入も補償の対象になる。

オーバーシーズ・アシストicon_golddake

レストラン・ホテルの予約など、緊急時に海外から無料・又はコレクトコールで連絡できるサポート。

アメックスならでは!充実のプロテクション

キャンセルプロテクションicon_golddake

突然の予定変更による空港便のキャンセルや、病気・怪我による入院などのコンサートのキャンセルなどによる損害を年間最大10万円まで補償してくれる。

キャンセル・プロテクションについては、以下の記事で詳しく紹介している。

オンラインプロテクション

インターネットの不正利用による損害は全額補償してくれる。

リターン・プロテクション

カードで購入した商品の返品をお店が受け付けない場合、購入日から90日以内であれば、アメックスが変わりに払い戻しに応じてくれる。

ショッピング・プロテクション

国内外問わず、購入から90日以内の破損・盗難を1年間最高500万円まで補償してくれる。

各種優待サービス

エクスペディア

24時間、365日、インターネットから世界中のホテルやツアーを日本語で予約出来るエクスペディアが、会員料金で利用出来る

エンターテイメントサービス

ゴールド・ワインクラブicon_golddake
カード会員専用デスクから、ワイン選びの相談や選定までアドバイスしてくれるサービス。

また、入手困難な希少なワインを紹介し、その場で購入も出来る。1梱包まで配送が無料などの細かいサービスも充実している。

毎月のワイン情報は、会員誌「IMPRESSION GOLD」やウェブサイトからも見る事が出来る。

京都観光ラウンジicon_golddake
重要文化財や国指定名勝の北庭、由緒ある小間の茶室等があり、京都の寺院の中でも特に有名な圓徳院で、古都ならではの伝統美を堪能できる。

コットンクラブ
ジャズやソウル等の一流アーティストが出演する東京・丸の内のエンターテイメントクラブ「COTTON CLUB(コットンクラブ)」にて、カード会員限定の特典が受けられる。

新国立劇場
本格オペラをはじめ、バレエ、現代舞踊、演劇といった現代舞台芸術を高い水準で上演し続ける新国立劇場にて、さまざまな特典が受けられる。

チケット・アクセス
チケットのインターネット販売を手掛ける「イープラス」と提携し、厳選したエンターテイメントを一般発売に先駆けてご案内。各種イベントのチケットを入手出来る。

アメリカン・エキスプレス・セレクト
「トラベルレジャー」「ショッピング」「ダイニング」のカテゴリで様々な特典が受けられる。

ポイントシステム

ポイントを貯める

ポイントは通常100円で1ポイント貯まる。

1ポイントの価値は、メンバシップリワードというサービスに参加するかどうかで変わる。

メンバーシップ・リワード・プラス

メンバーシップ・リワード・プラスという年会費3,000円(税抜)のプログラムに参加すると、通常3年間のポイント有効期間が無期限に延長されるだけでなく、ポイントの還元率がアップする。

アメックスゴールドを持つほどのユーザーであれば、この参加費を充分吸収出来るほどの利用額があるだろうから、まず、参加しておいて間違いないだろう。

メンバーシップ・リワード・プラスに登録(旅行代金の支払いで利用した場合)
1ポイント=1円
マイルであれば1000ポイント=1000マイルと高レートで換金出来る。

メンバーシップ・リワード・プラスに未登録
1ポイント=0.4円
マイルであれば2000ポイント=1000マイルとなり、登録の場合に比べて、半分の還元率になる。

ANAマイルへの変換
ANAマイルに変換する場合には、別途ポイント交換プログラム(年間5,000円+消費税)に参加する必要がある。

当サイトでオススメする方法は、メンバーシップ・リワード・プラスに登録してポイントが充分に貯まったら、このポイント交換プログラムに登録して一気にマイルへ変換する方法をオススメする。

カード詳細情報

年会費初年度年会費無料キャンペーン中
通常29,000円(税抜)
還元率0.5%
ブランドアメックスロゴ
電子マネー
ETC年会費無料
発行手数料850円(税抜)
家族カード1枚目は無料
2枚目以降はひとり12,000円(税抜)
国内保険最高5,000万円(利用付帯)
海外保険最高1億円(自動付帯5,000万円+自動付帯5,000万円)
ポイント種類メンバーシップリワード
ポイント交換100ptから
その他

(発行会社:アメリカン・エキスプレス)

公式サイトを見る

アメックスゴールド 入会審査基準・取得難易度

以前はアメックスといえば、審査難易度が高く、高い年収などが条件となっていたようだが、以前に比べれば審査難易度は緩和されているようである。

評判・口コミ

イイコミ

  • 海外に行った時に日本語で対応してくれるオーバーシーズ・アシストがめちゃくちゃ頼りになります!あと、ゴールドの券面の所有感がいいですよね。
  • 以前はアメリカでもあまり使えない印象があったが、今では使えない店舗はないと言えるくらいどこでも使えた。
ワルコミ

  • 海外にあまり行かないので、年会費が無駄。
Pocket
LINEで送る

執筆・編集:大人のクレジットカード編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る