オリコカード問い合わせ先!電話・メール、Webサービス利用も

Pocket
LINEで送る

問い合わせ
本記事では、オリコカードの問い合わせ先についてまとめた。

基本的に、各種照会や手続きの大半は、会員向けWebサービス「eオリコサービス」で行うことができる。

eオリコサービスでは対応できないことや、やり方が分からないことなどを、電話で問い合わせよう。

メールやチャットの問い合わせ窓口もあるが、個人情報を含む内容は対応できないため、利用機会は少ない。

電話での問い合わせは、問い合わせ内容によって問い合わせ先が分かれる。

カードの紛失・盗難や引き落とし日に入金が間に合わないなど、緊急性の高い内容は専用の問い合わせ窓口に連絡しよう。

それ以外の問い合わせは、オリコテレホンサービスもしくはオリコカードセンターで対応してもらえる。

オリコテレホンサービスは24時間年中無休の自動音声対応で、各種照会・手続き、パンフレットや申込書などの請求に対応している。

オリコカードセンターは9:30~17:30の対応時間で、オペレーターが対応する。

引き落とし日とその後数日は電話が混み合うことが多いため、急ぎでない場合は避けたい。

また、「よくあるご質問」に問い合わせたい内容の回答が載っていることも多いので、電話をする前に一度確認すると良いだろう。

紛失・盗難は専用ダイヤルへ

クレジットカードの問い合わせで最も緊急性が高いのが、紛失・盗難時の問い合わせだろう。

オリコカードでは、以下の通り「紛失・盗難受付ダイヤル」が設置されており、24時間年中無休で対応している。

紛失・盗難受付ダイヤル
国内での紛失・盗難
携帯電話以外から:0120-828-013
携帯電話から(PHSを除く):0570-080-848(有料)

海外での紛失・盗難
81(国コード)-11-700-2952
※利用の際は、現地の国際ダイヤル利用方法を確認の上、コレクトコールを指定(一部コレクトコールが利用できない国あり)。

紛失・盗難による不正使用を被った場合も、オリコへの連絡から60日前にさかのぼり、それ以降に不正使用された損害は補償してもらえる。

国内の場合、通常の問い合わせ窓口でも紛失・盗難の連絡は可能だが、24時間対応ではなく、つながりにくいこともある。

緊急性の高い紛失・盗難の連絡の際は、上記ダイヤルを利用しよう。

各種照会・手続きはオリコテレホンサービス

電話
クレジットカードに関する各種照会・手続き、パンフレットや申込書などの請求は、24時間年中無休の「オリコテレホンサービス」で対応している。

問い合わせ先は以下の通り。自動音声での対応となる。

一般電話から:0120-911-004
携帯電話・PHSから:03-5877-5555

オリコテレホンサービスで対応している各種照会・手続きは次の通り。

すべて自動音声での対応となる。

照会・手続きには16桁のカード番号カードの暗証番号が必要だ。

  • ご利用残高照会
  • ご請求金額照会
  • ご利用可能額照会
  • キャッシング
  • 暮らスマイルの照会・交換
  • 暗証番号サービス

また、これらの各種照会・手続きは、オリコの会員向けWebサービス「eオリコサービス」でも対応している。

その他はオリコカードセンターへ

問い合わせ
オリコテレホンセンターで対応している内容以外の各種案内や、カードの解約については、オリコカードセンターへ問い合わせを行う。

オリコカードセンターの受付時間は9:30~17:30で、年中無休

各種案内や解約は、自動音声ではなくオペレーターの対応となる。

また、各種案内には16桁のカード番号暗証番号が必要になる。

オリコカードセンターの電話番号は、エリアによって異なり、下記の通り。

北海道:011-261-6002
東北:022-215-2655
関東・甲信越:049-271-3330
東海・北陸:052-735-3525
近畿:06-6821-3860
中国・四国:082-225-5360
九州・沖縄:092-722-5477

注意点として、利用明細書の到着日(20日前後)や引落日(27日 ※土日祝の場合は翌営業日)前後の数日間は電話がつながりにくくなりやすい。

以下の照会・手続きに関しては、オリコの会員向けWebサービス「eオリコサービス」でも対応しているので、活用しよう。

  • 請求額・利用明細の照会
  • 利用可能額照会
  • 暮らスマイルの照会・交換
  • お客様情報の変更(住所・電話番号等)
  • あとリボの申込・申込状況の確認
  • リボ返済額の変更
  • キャッシングの申込

引き落とし日に間に合わない場合

ATM
引き落とし日に口座への入金が間に合わない場合、まず、カード会社に連絡をしよう。

引き落としができなかった場合、カード会社からも連絡はあるが、その前に連絡を入れることで、クレジットカードの利用履歴への影響を最小限にとどめられる可能性がある。

また、引き落としができなかった場合、再引き落とし日が設定され、この日までに口座に支払い金額を入金すれば良いが、この場合、入金が確認できるまでカードが利用できなくなる。

再引き落とし日より先にカードの利用停止を解除するには、カード会社の指定の口座に支払い金額を振り込む必要がある。

振込先は、カード会社に連絡をすれば教えてもらえる。

引き落としが間に合わない場合の連絡先は、東地区・西地区で分かれており、次の通り。

東地区:東京第一サービスセンター 049-256-1151
西地区:福岡サービスセンター 092-261-5616

受付時間は、土日祝を除く9:00~17:30

東地区・西地区にはそれぞれ以下の都道府県が分かれている。

東地区
北海道
青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県
茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県
新潟県・山梨県・長野県・静岡県

西地区
富山県・石川県・福井県
岐阜県・愛知県
滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・三重県・和歌山県
鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県
徳島県・香川県・愛媛県・高知県
福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県
沖縄県

また、上記の電話がつながらない場合は、オリコカードセンターでも対応してもらえる。

問い合わせ前にここを確認

問い合わせ
どこに問い合わせをしたら良いか分からないという場合、オリコWebサイトの「お客さまサポート>各種お手続き」ページで、手続き方法が案内されている。

また、「お客さまサポート>よくあるご質問」ページも参考になる。

「よくあるご質問」では、以下のカテゴリごとに、問い合わせの多い質問とその回答が掲載されている。

  • クレジットカード全般について
  • 各種ローンの変更手続きについて
  • お支払いについて
  • 引落口座の登録・変更について

クレジットカードに関しては、「クレジットカード全般について」「お支払いについて」のカテゴリに参考になる質問と回答が多い。

特に参照されることの多い質問と回答としては、次のようなものがある。

質問:口座引落日は何日ですか?
回答:毎月27日が口座からの引落日になります。
引落日の前日までに口座にご請求金額のご用意をお願いいたします。
※27日が土・日曜、祝日の場合、引落日は翌営業日となります。

質問:月の請求額を教えてください。
回答:eオリコサービスまたはオリコテレホンサービスにて24時間いつでもご確認いただけます。

質問:利用金額の一部、または全額を繰上返済することはできますか?
回答:ご利用金額の一部、または全額を繰上げ返済することはできます。
繰り上げてご返済いただく場合は、当社口座にお振込みいただく入金方法となります。
また、事前にお電話にてご入金の受付が必要となります。
お支払いいただくお日にちになりましたら、オリコカードセンターへご契約者様よりご連絡いただき、お支払金額の確認と振込先口座等をご確認の上、ご入金をお願いいたします。
(お振込み時にかかる振込み手数料はお客様負担となります。)

オリコカード・ザ・ポイント

オリコカード・ザ・ポイントの詳細を見る

注目度急上昇中のカード!Amazonでの買い物で還元率2.0%!!

年会費無料でありながら高還元率なので、メインカードとして活躍する1枚である。iDとQUICPayが一体型となっておりApplePayも利用可能。

年会費無料
還元率1.0%
入会後6ヶ月間は2.0%
オリコモール経由で+0.5%〜15%
電子マネーiD、QUICPay、Apple Pay
国際ブランドMasterCardJCB
オリコカード・ザ・ポイントの公式サイトを見る
オリコカード・ザ・ポイントの詳細を見る

電話以外での問い合わせ

問い合わせ
オリコカードに関する問い合わせは、一部メールやチャットでも可能だ。

ただし、メールやチャットでは、以下のような本人確認が必要な、個人が特定できる問い合わせには対応していない

  • 登録内容の変更・照会(氏名・住所・電話番号・勤務先・支払口座等)
  • 利用代金明細の内容・入金状況の確認や残高等に関する問い合わせ
  • 支払いに関する相談
  • カード及び各種ローンのお申込状況や審査に関する問い合わせ
  • ポイントサービス(暮らスマイル、オリコポイント)の照会

フォームからメールで問い合わせ

メールでの問い合わせは、オリコWebサイトの「お客さまサポート>お問合せ」ページから、「メールでのお問合せ」ページへ行き、フォームに入力する形となる。

ただし、メールで対応可能な問い合わせ内容や、オリコWebサイトでの案内を見る限り、メールでの問い合わせはあまり推奨されていないように感じられる。

基本的には、電話もしくはeオリコサービスを利用するのが良いだろう。

チャットサポートで問い合わせ

オリコのチャットサポートは、24時間年中無休で利用可能な、AI(人工知能)による自動回答のサービス。

パソコンからもスマートフォンからも利用でき、すぐに問い合わせをしたいが電話がかけられないといった状況で、非常に便利だ。

チャットサポートは、オリコWebサイトの画面右下に表示されるアイコンをクリックすると、立ち上がる。

対応している問い合わせの内容は以下の通り。

  • 会員サービス
  • ポイントサービス
  • 各種お手続き
  • ご請求・お支払い
  • お申込み・ご利用、各種カード
  • 電子マネー・非接触IC

メールでの問い合わせと同様、個人が特定できる質問(利用残高・利用可能枠・請求金額等)には対応していないが、カードに関する一般的な問い合わせには、チャットが使いやすい。

基本はeオリコやWeb参照、緊急時は電話で

オリコカードに関する問い合わせは、eオリコサービスで解決するものが多い

電話は日や時間帯によってつながらないこともあるので、eオリコサービスで対応できることは、eオリコサービスを利用した方が早いだろう。

eオリコサービスを利用するためには、カード発行後に利用登録の必要がある。

使いたいときにすぐに使えるよう、あらかじめ利用登録をしておこう。

また、問い合わせ前に「よくあるご質問」などを確認することで、問い合わせの必要がなくなったり、問い合わせが短く済んだりすることもある。

一方、電話でないと対応が難しいのが、次のことだ。

  • カードの紛失・盗難時
  • 引き落とし日に入金が間に合わない
  • カードの解約
  • 暗証番号を忘れた

緊急性の高いことは、電話での対応が必要となることが多いので、本記事の問い合わせ先も参考にしてほしい。

オリコカード・ザ・ポイント

オリコカード・ザ・ポイントの詳細を見る

注目度急上昇中のカード!Amazonでの買い物で還元率2.0%!!

年会費無料でありながら高還元率なので、メインカードとして活躍する1枚である。iDとQUICPayが一体型となっておりApplePayも利用可能。

年会費無料
還元率1.0%
入会後6ヶ月間は2.0%
オリコモール経由で+0.5%〜15%
電子マネーiD、QUICPay、Apple Pay
国際ブランドMasterCardJCB
オリコカード・ザ・ポイントの公式サイトを見る
オリコカード・ザ・ポイントの詳細を見る

Pocket
LINEで送る

執筆・編集:大人のクレジットカード編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る