TOP

JAL CLUB-Aカード 普通カードよりマイルが貯まる!年会費を抑えたバランスの良いカード

JAL CLUB-A

JALカード(一般カード)よりもボーナスマイル、補償が充実したミドルクラスカード

JAL CLUB-Aカードは、JALカードのポイントの貯めやすさはそのままに、ボーナスマイルが大幅にアップし、国内・海外旅行傷害保険も最大5,000万円と充実の内容となっている。

JAL飛行機に良く乗る人は是非このカードを検討してほしい。

年会費がかかったとしてもそれ以上のサービスや還元を受けられるだろう

メリット

  • 入会搭乗ボーナス5,000マイル付与
  • 毎年初回搭乗ボーナス2,000マイル付与
  • 区間ボーナスマイル25%プラス
  • JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用が可能
  • 国内・海外旅行保険が自動付帯
デメリット

  • 年会費は10,000円(税抜)
    JALCLUB-Aゴールド(30,000円)よりリーズナブル!
  • ポイントの有効期限は3年間

公式サイトを見る

ショッピングで、旅でマイルを貯める

ショッピングでマイルを貯める

JALカードは通常のショッピングで200円につき1マイル貯まる。
(還元率0.5%)

さらにこのマークlogo_JALtokuyakuがある特約店で買い物をすると200円につき2マイル貯まる。(還元率1.0%)

POINT
ショッピングマイル・プレミアム(年会費3,000円(税別))に登録すると、100円につき1マイル貯まる。(還元率1.0%

ショッピングマイル・プレミアム+特約店ならば100円につき2マイル貯まるため、還元率2.0%となる。

ショッピングマイル・プレミアムに入会するメリットを得るためには、最低でも年間60万円の使用が必要だが、マイルを貯めるスピードは劇的に上がる。使用状況に応じて是非検討してみよう。

さらにワンランク上のCLUB-Aゴールドカードを申し込むとショッピングマイルプログラムの年会費は無料になる。

フライトでマイルを貯める

JALカードは当然、フライトでのマイルに強い。

特典1:ボーナスマイル
JALカードを持っていると基本マイル以外にもボーナスマイルが貯まる。
CLUB-Aカード:区間基本マイルの25%

一般カードのボーナスマイルが10%であることを考えると、JALの飛行機に乗る方にはより効率的にマイルを貯めることが出来る。

特典2:カード入会時マイル・初回搭乗マイル
JALカードは、カード入会時、毎年初回搭乗時に特別マイルが加算される。
普通カード:入会時1000マイル、毎年初回搭乗ボーナス1000マイル
CLUB-Aカード:入会時5000マイル、毎年初回搭乗ボーナス2000マイル

マイルを航空券に替える

貯まったマイルは7500マイルから国内線の片道航空券に交換することが出来る。(往復だと12,000マイルから)
さらにJALカードを持っているユーザーは、片道で500マイル、往復で1000マイル少ないマイルで航空券と替えられるキャンペーンもやっている。

航空券の普通運賃が4万円前後することを考えると、いかにマイルの変換効率が良いかが分かる。

マイルの有効期間

7500マイルを貯めるには、通常のショッピング(200円で1マイル)の場合150万円、特約店やJALカードマイルプレミアムの場合75万円の利用が必要だ。

マイルの有効期間は3年間なので、3年間でこれらの金額を使う予定がないユーザーはこのカードを持つ必要はない。

安心の補償サービス

カード付帯保険

JAL CLUB-Aカードは国内・海外旅行保険が最高5,000万円自動付帯だから、安心して旅行が出来る。

救援者費用

JAL CLUB-Aカードの救援者費用ならば、旅行中の遭難やケガの場合に、カード保持者や家族の方の渡航費や救援費を最高100万円まで補償してくれる。

他にもこんなにうれしいサービスが

会員誌「アゴラ」やJALオリジナルカレンダーの送付

CLUB-Aカード会員よりランクの高いカードを持っている方だけが受けることが出来るサービス。エグゼクティブのための知的マガジンアゴラが年10回配布される。
agora

さらに、世界の美しい女性を収めた「WORLD OF BEAUTY」など様々な種類のカレンダーから好きなものを一枚選ぶことが出来る。
calender01 calender02 calender03

JALビジネスきっぷ

JALカードを持っていると、JALの航空券が最大69%割引会員特別運賃で購入する事が出来る。

当日の予約・変更もできる上に割引運賃となるため、急な出張に最適だ。

IC機能、電子マネー

JALカードの最大の特徴の一つは、IC機能や電子マネー(WAON、Suica、PASMO)との連携機能である。

IC機能は暗証番号だけでクレジットカード機能が使える便利な機能である。

電子マネーについては、本カードと別でカードが発行されるサービスになるが、オートチャージなどの連携が出来るので、非常に便利だ。

※JALカードSuicaについて
JALカードのSuicaを定期券として使う事は出来ない。

また、JR西日本のICOCAエリア、JR東海のTOICAエリア、JR北海道のKitacaエリアでも使用可能である。

※申し込み時の注意について
本サイトから申し込む場合、WAONは申し込むだけで自動的についてくる。

Suicaのオートチャージ機能を有効にしたい場合は、申し込み時の「オートチャージ備考欄」にSuicaオートチャージ希望の旨を伝えよう。

PASMOの場合は、JALカード自体にPASMO機能をつけることができないので、入会後に手持ちのPASMO自体にオートチャージ機能を連携させる事になる。

ETCカードも発行可能

etc
高速道路を面倒な手続きなしで通過できるETCカード。

JALカードSuica以外は年会費無料

ただし新規発行手数料で1,080(税込)が必要となる。

その他カードの種類により、発行手数料がある場合もある。もちろん、ETC利用料金もマイル付与の対象だ。

カード詳細情報

年会費10,000円(税別)
還元率0.5%~2.0%
ブランド
電子マネWAON
ETC年会費無料
新規発行手数料1,000円(税別)
家族カード年会費1,000円で発行可
国内保険最高5,000万円(自動付帯)
海外保険最高5,000万円(自動巻で>
ポイント種類JALマイル
ポイント交換1ptから

(発行会社:JALカード株式会社)

公式サイトを見る

入会申し込み(審査)条件

18歳以上(高校生を除く)の日本に生活基盤のある方で日本国内でのお支払いが可能な方

シェア ツイート LINEに送る
シェア ツイート LINEに送る
オトクレ編集長 池田 星太

執筆・編集

池田星太

オトクレ編集責任者。2013年より「大人のクレジットカード」を運営。ファイナンシャルプランナーの資格を持ち、金融全般での情報発信を行っている。また、クレジットカード専門家として、雑誌やメディアでの編集や監修も行っている。日常生活のほぼすべてをキャッシュレスで過ごす。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る