Origami Pay、口座支払いで最大8%還元!Kyash連携でクレジットカードでも最大還元率が受けられる

Pocket
LINEで送る

Origami Pay
2019年10月1日(火)より、スマホ決済アプリのOrigami Payで最大8%お得になるキャンペーンが開催される。

キャッシュレス・消費者還元事業との併用を前提としたキャンペーンで、利用金額の最大5%をポイント還元、3%を値引き。

利用金額から値引きしてくれるOrigami Payならではのサービスなので、普段は他のスマホ決済アプリを使用している人も必見の内容になっている。

キャンペーン概要

今回のOrigami Payのキャンペーン概要は下記の通り。

  • 期間:2019年10月1日(火)~2020年1月31日(金)
  • 特典内容①(銀行口座の場合):Origami Payアプリで支払った場合、会計金額の3%をその場で値引き
  • 特典内容②(クレジットカードやデビットカードの場合):Origami Payアプリで支払った場合、会計金額の1%をその場で値引き

上記のように、銀行口座を登録したOrigami Payで支払った場合は、利用金額の3%がその場で値引きされる。

またクレジットカードやデビットカードなどをOrigami Payに登録して支払った場合は、値引き率が利用金額の1%になる点は要注意。

【支払い方法別還元内容】

  • 銀行口座で支払い:3%値引き、上限金額3,000円
  • クレジットカードやデビットカードで支払い:1%値引き、上限金額2,000円

例)個人経営の居酒屋で20,000円支払った場合、20,000円×3%=600円の値引きとなる

キャッシュレス・消費者還元事業にも参加

Origami Payはキャッシュレス・消費者還元事業にも参加しているので、5%または2%のポイント還元を受けることもできる。

  • 中小・小規模事業者:5%還元
  • フランチャイズなどのチェーン店:2%還元

キャッシュレス・消費者還元事業は2020年6月まで開催を予定しており、非常に長い期間適用される。

つまいOrigami Payの本キャンペーンが終了した後でもお得に利用できるということなので、「スマホ決済アプリに抵抗ある」という人も今がチャンスとなっている。

またOrigami Payにはポイント還元制度が存在しないので、還元される際は利用金額から1ポイント=1円として差し引かれる形になることも覚えておこう。

例)キャッシュレス・消費者還元事業で500円分の還元があった場合、実際の支払金額から500円が引かれた状態を請求される

プリペイドカードKyashならクレジットカード連携でも最大8%になる!

Visaのプリペイドカードとして有名なKyashを使えば、Origami Payのクレジットカード連携でも最大8%の還元を受けることができる。

例えば楽天カードのような還元率1%のクレジットカードをKyashに連携したとしよう。

例)楽天カードの還元率1%+Kyashの還元率1%+Origami Payのキャンペーン1%+キャッシュレス・消費者還元事業5%=8%

つまりOrigami Payの利用をクレジットカードやデビットカードで支払っても、Kyashを挟むことで最大8%の還元を受けることができるのだ、

支払方法をクレジットカードに統一していたり、銀行口座での支払いを避けたかったりすることもあると思う。

そういう人にはKyash連携がおすすめだ。

はじめてのお支払いで50%OFFクーポンがもらえる

Origami Payでは期間限定で、利用金額が50%となるクーポンが当たるキャンペーンを開催予定。

  • 期間:2019年10月1日~2019年10月31日
  • 特典内容:期間中にOrigami Payを初めて利用した人の中から、抽選で1,000名に50%OFFクーポンプレゼント
  • 割引上限:500円まで

上記のように、新規Origamiユーザーにとってお得なキャンペーンなので、気になる人は参加してみることをおすすめする。

Pocket
LINEで送る

執筆・編集:ニュース編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る