AmazonプライムデーはAmazonマスターカードゴールドとJCB CARD Wどちらがお得になるか

Pocket
LINEで送る

2019年7月15日(月・祝)と7月16日(火)の2日にかけて、Amazonプライムデーの開催される。

期間中はAmazonのさまざまな商品がセールとなり、ポイント還元率の大幅アップなどお得な特典が満載。

狙っていた商品が安く買えるかもしれない年に1度の大感謝祭なので、このチャンスを絶対に見逃さないようにしよう。

Amazonプライムデーの概要

Amazonプライムデーの基本的な内容は下記の通り。

  • 2019年7月15日0:00~7月16日23:59まで48時間ノンストップで開催
  • 幅広いカテゴリーの人気商品がセール対象
  • タイムセールや数量限定セール
  • プライムデーの限定商品や先行販売商品
  • 大幅ポイント還元キャンペーン

Amazonプライムデーと聞くとセールだけをイメージする人も多いが、他にも限定商品の販売やポイント還元率の大幅アップといったキャンペーンも開催予定。

さまざまな角度からお得な特典内容となっているので、事前にAmazonプライム会員への加入を済ませておくことをおすすめする。

*Amazonプライムデーへの参加にはAmazonプライム会員への登録が必須。

目玉はAmazonポイントアップキャンペーン

今回のAmazonプライムデーで注目して欲しいのが「Amazonポイントアップキャンペーン」で、最大10.5%までポイント還元率をアップさせることができる。

  • 15日と16日の各日1点以上購入:+2.0%
  • プライム会員:+3.0%
  • Amazonアプリで購入:+1.0%
  • Amazon Mastercard(キャンペーン):+2.0%
  • Amazon Mastercard(ゴールド):+2.5%
  • Amazon Mastercard(クラシック):+2.0%

上記のように、Amazon Mastercardでの支払い時にポイント還元率が大幅アップになるので、Amazonプライムデー開催前に発行しておくのが賢明だ。

またAmazonポイントアップキャンペーンは合計で1万円以上の買い物をしたユーザー限定で、上限は5,000ポイントなので注意しておこう。

Amazon Mastercard(ゴールド)の場合

例えばAmazon Mastercard(ゴールド)を期間中に利用した場合、ポイント還元率は下記の通り。

15、16日それぞれ1点以上の購入+2%
プライム会員+3%
アプリ+1%
AmazonMastercard(キャンペーン)+2%
AmazonMastercard(通常還元率)ゴールド+2.5%
合計10.5%

貯まったポイントはAmazonで1ポイント=1円として利用できるので、10.5%ということは実質商品が1割引きなっているのと等しく大変お得な内容になっている。

JCB CARD Wなら最大12.5%

実はAmazon Mastercard以外にもAmazonでお得に買い物できる、「JCB CARD W」というクレジットカードが存在する。

現在新規入会キャンペーンを開催中のJCB CARD Wでは、入会後の3か月間限定でポイント還元率が10倍に。

また同時にAmazonでの利用でポイント還元率がアップするキャンペーンも開催中で、両者を活用すると最大12.5%のポイント還元率となる。

JCB CARD Wのキャンペーンで獲得できるOki Dokiポイント内訳は以下の通り。

  • 通常ポイント:+1倍(0.5%)
  • ボーナスポイント:+1倍(0.5%)
  • 新規入会キャンペーン(利用上限なし):+2倍(1%)
  • 新規入会キャンペーン(利用上限あり):+6倍(3%)
  • 優待店(Amazon)の利用:+2倍(1%)
  • Amazonの利用キャンペーン:+1倍(0.5%)

上記のポイントと合わせてAmazonプライムデーに利用すると、最大12.5%のポイント還元率も実現可能に。

15、16日それぞれ1点以上の購入+2%
プライム会員+3%
アプリ+1%
JCB CARD W+6.5%
合計12.5%

一見するとAmazon Mastercrad(ゴールド)のポイント還元率を上回る計算だが、JCB CARD Wは入会キャンペーンが終了するとポイント還元率が下がってしまう。

また、今から新規入会してもAmazonプライムデーまでにJCB CARD Wの発行が完了しない可能性もあるので要注意。

ただ、既存会員で新規入会キャンペーン適応外でも十分お得になる。

ちなみにJCBのOki Dokiポイントは、1ポイント=3.5円でAmazonで利用できるパートナーポイントプログラムに無料で登録が可能。

Amazonでの使い勝手がかなり良いと言える。

プライムデーでも普段でもお得なのは「JCB CARD W」

Amazon Mastercard(ゴールド)は、年会費10,000円(税込)で4,900円のAmazonプライム会員に無料で加入でき、還元率も2.5%とAmazonでの買い物は非常にお得になるが、実はポイントはAmazonでしか使えない。

一方、JCB CARD Wは年会費無料で、Amazon優待店経由すると還元率が常に2.0%になる上、JCBのOki Dokiポイントは1pt=3.5円でAmazonでお買い物できるとあってかなりお得と言える。(Amazon Mastercardの場合、1Pt=1円)

また、ポイント交換先もnanacoをはじめマイル、各種ギフト券と選択肢が多い。

Amazon Mastercardゴールドはヘビーユーザーにはおすすめだが、使い勝手もよくAmazonも利用する人にはJCB CARD Wがおすすめだ。

 

Pocket
LINEで送る

執筆・編集:ニュース編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る