PayPayがドラッグストアで20%還元!Yahoo!プレミアム会員に入るべき理由とは

Pocket
LINEで送る

スマホ決済アプリのPayPayは、ドラッグストアでPayPayを利用すると最大20%還元されるキャンペーンの開催を発表した。

キャンペーン概要

  • キャンペーン期間:2019年6月1日~6月30日
  • キャンペーン内容:ドラッグストアでPayPayを利用すると最大で20%のPayPay残高を還元
  • 付与上限:2,000円相当/回、30,000円相当/期間
  • 対象者:ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザー、Yahoo!プレミアム会員

対象店舗(一部)

開催店舗は全国のドラッグストアで、PayPayに加盟していることが条件となる。

  • ウェルシア
  • サンドラッグ
  • スギ薬局
  • ビッグドラッグ
  • コジマドラッグ など

PayPayドラッグストアキャンペーン対応店舗一覧

本キャンペーンはPayPayが毎月開催する「ワクワクペイペイ」の一環で、開催期間は6月いっぱい。

続々と新店舗が対応可能に

これらのキャンペーンが行われるのと同時に、6月1日からココカラファイングループの約1,300店舗でPayPayが対応する。

5月20日からは「スギ薬局」と「ジャパン」でPayPayが対応するなど、ドラッグストアで急速にPayPayが普及している。

対象はソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザー、またはYahoo!プレミアム会員

20%のPayPayボーナスを還元させるためには、PayPay残高、Yahoo!マネーでの決済、かつソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザー、またはYahoo!プレミアム会員になる必要があるので要注意。

今回は、Yahoo! JAPANカードを連携していたとしても、上記の対象者でなければ、還元率は10%のまま。

その他のクレジットカードにいたっては、対象者でも還元率は0.5%とかなり低くなってしまうので気をつけたい。

10回に1回最大1000円が当たる

また同時期にPayPayチャンスの当選確率アップキャンペーンも開催する予定になっている。

  • キャンペーン内容:10回に1回の確率で最大1,000円相当のPayPay残高付与
  • 対象者:ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザー、Yahoo!プレミアム会員

こちらもソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザー以外はYahoo!プレミアム会員になる必要があるので覚えておこう。

Yahoo!プレミアム会員は本当にお得なのか?

そもそも今回の20%還元の条件になるYahoo!プレミアム会員とはなにか。

「Yahoo! JAPANが提供するサービスを利用できる会員資格」のことで、入会すると様々なメリットがある。

  • 利用料金:月額462円(税抜)
  • 特典内容:Yahoo!ショッピングでポイント+5倍、LOHACO(ロハコ)でポイント+5倍、ヤフオク!の落札金額の5%還元、雑誌・漫画の読み放題サービス、お買い物あんしん補償、ポケットWi-Fiのレンタル割引など

最大の特徴はポイント還元率の上昇で、Yahoo!ショッピングやLOHACOが主な対象。

5%のポイント還元率、つまり100円=5ポイント貯まる

  • Yahoo!プレミアム会員以外:Yahoo!ショッピングで2万円の買い物→200ポイント貯まる
  • Yahoo!プレミアム会員:Yahoo!ショッピングで2万円の買い物→1,000ポイント貯まる

上記のように月に2万円以上Yahoo!ショッピングやLOHACOを利用する人なら、月額の利用料金以上のポイントを獲得できるのでおすすめだ。

またヤフオク!での5%還元や、雑誌・漫画の読み放題サービスなど、他にもうれしい特典が数多く用意されている。

他にも、お買い物あんしん補償の特典では、ヤフオク、Yahoo!ショッピング、トラベルで購入した商品の補償を行っている。

正直、Yahoo!関連サービスを利用していない人にとっては、会員になるメリットはほとんどないが、利用している人には入っておいて損はない。

2019年6月4日までなら利用料金が最大6か月間も無料になるキャンペーン*を開催中なので、気になる人はぜひ活用して欲しい。

*会員費が無料になる期間が終了しても、Yahoo!プレミアム会員の登録解除は行われない。無料期間終了後に解約を希望する人は別途手続きが必要なので要注意。

LINE Payも20%還元

PayPayのライバルともいえるスマホ決済アプリLINE Payでも、利用金額の最大20%が還元されるキャンペーンを開催予定。

  • キャンペーン期間:2019年6月1日~6月9日
  • キャンペーン内容:対象店舗でLINE Payを利用すると、利用金額の最大20%を還元

対象店舗などの発表はまだだが、還元率はPayPayと同じ20%になっている。

しかし「キャンペーン期間が短い」「LINEカード払いは対象外」「マイカラープログラムの活用*」を考慮すると、Yahoo!プレミアム会員になるだけで参加条件を満たすPayPayのキャンペーンの方がハードルは低い。

またLINE Payでは最近話題となった「300億円祭り」の延長も決定している。

300億円分が配布完了した時点で延長は終了するので、まだキャンペーンを利用していない人は急いだ方が賢明だ。

*従来のマイカラープログラム(3.5%~5.0%)にキャンペーンボーナスとして15%の還元率が加算される

 

【関連リンク】

Pocket
LINEで送る

執筆・編集:ニュース編集部

大人のクレジットカードのニュースコラムを担当。ニュースをただ伝えるだけではなく、そのニュースに隠された背景や意図を読み取り、解説しています。

国内・海外問わず、クレジットカード選びに重要な最新情報を発信しています。