PayPayキャンペーン終了も最大3%還元!その他スマホ決済アプリキャンペーン最新版

Pocket
LINEで送る

2019年5月13日、スマホ決済アプリPayPayを運営するPayPay株式会社は、利用金額の最大20%を還元する「第2弾100億円キャンペーン」の終了を発表した。

予定より早いキャンペーン終了の理由としてPayPay株式会社は、「2019年5月13日付で付与額が上限の100億円に達したため」としており、予想を上回るスピードでPayPayが普及したことが大きな要因と考えられる。

しかしPayPayでは2019年5月8日より通常のポイント還元率を0.5%から3%に引き上げ済み。

また6月には以前好評だった「やたら当たるくじ」の内容を一部リニューアルした、「PayPayチャンス」を開催予定。

【PayPayチャンス】

  • 開始時期:2019年6月1日
  • 内容:20回に1回の確率で最大1,000円相当のPayPayボーナスが付与される

上記のようにPayPayは、第2弾100億円キャンペーンが終了したとはいえお得なスマホ決済アプリなのは間違いない。

今からでも利用するメリットは充分あるので、まだダウンロードしていない人は準備することをおすすめする。

また、イオンでは別のキャンペーンとして、20%還元を引き続き開催している。

再び20%還元が受けられる!イオンPayPay導入で新キャンペーンも開始

まだあるスマホ決済アプリのお得なキャンペーン

PayPayの第2弾100億円キャンペーンは終了してしまったが、他のスマホ決済アプリのお得なキャンペーンは継続中。

【LINE Pay】

  • キャンペーン:ポイント還元率上乗せ
  • 期間:2018年8月1日~2019年7月31日
  • 内容:通常のポイント還元率に+3%上乗せ

LINE Payのキャンペーン内容はマイカラーのポイント還元率のアップで、通常0.5%~2%のところ、キャンペーン期間中は3.5%~5%のポイント還元率になる。

また定期的に対象店舗で利用できるクーポンも発行しており、PayPayと並び最も使いやすいスマホ決済アプリだ。

【楽天ペイ】

  • キャンペーン:10%ポイントバック
  • 期間:2019年5月7日~2019年6月3日
  • 内容:対象店舗で楽天ペイアプリを利用するおポイント10%還元

楽天ペイのキャンペーンは、ケーズデンキやウェルシアなどの対象店舗で楽天ペイアプリを利用すると、10%が楽天スーパーポイントとして還元されるという内容。

貯まった楽天スーパーポイントは楽天市場などでも使えるので、幅広い利用先を求める人におすすめだ。

【d払い】

  • キャンペーン:はじめてボーナス!
  • 期間:2019年:5月8日~2019年8月31日
  • 内容:d払いアプリの利用設定で100ポイント、はじめての利用で200ポイント付与

d払いのキャンペーンは新規ユーザー限定の内容で、アプリの利用設定を完了すると100ポイント、実際に利用すると200ポイント獲得できる。

【Origami Pay】

  • キャンペーン:大分で、オリガミ。
  • 期間:2019年5月12日~2019年9月30日
  • 内容:大分のOrigami Pay導入店舗で、初めての支払いが5%OFF

Origami Payのキャンペーンは、大分県のOrigami Pay導入店舗での初回支払いが5%OFFになるという内容。

さらにOrigami Payはクーポンにも力を入れており、他のスマホ決済アプリとは一風違った観点からアプローチしているのが特徴だ。

【メルペイ】

  • なし

GW中は50%還元など大盤振る舞いをしていたメルペイだが、現在はお得なキャンペーンは開催していない。

最もお得に使えるスマホ決済アプリ

2019年5月14日時点で、最もお得に使えるスマホ決済アプリはPayPayとLINE Payの2種類。

【理由】

  • PayPay:通常のポイント還元率が3%と高い
  • LINE Pay:マイカラー3%上乗せキャンペーンの利用先が幅広く使いやすい

またau PAYでは「三太郎の日(毎月3・13・23日)」に最大20%還元されるキャンペーンを開催しているが、auスマートパスプレミアム会員になる必要がある。

つまり使い勝手+パフォーマンス(還元率)のバランスが一番取れているのがPayPayとLINE Payなので、「これからスマホ決済アプリを始めてみたい」という人におすすめだ。

 

    Pocket
    LINEで送る

    執筆・編集:ニュース編集部

    大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

    編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

    また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

    大人のクレジットカード編集部について詳しく見る