PayPay残高不足時の強制クレジットカード払いの仕様が変更に!チャージと他の支払い方法を選択可能!

Pocket
LINEで送る

31日、スマホ決済アプリのPayPay(ペイペイ)がバージョン1.8.0以降において残高不足時には自動で全額クレジットカード払いになる仕様が変更されたと発表した。

バージョン1.7.0以前はPayPay残高が不足しているとYahoo!マネー支払い→メイン登録のクレジットカード払いの順に自動で切り替わっていた。

つまり、これまではクレジットカードを登録している場合、1円でもPayPay残高が足りないと全額がクレジットカード払いになっていた。

PayPay残高不足であることを知らせるアラートなどもなかったため、予告なしにクレジットカード決済にされる危うさがあった。

1月28日にリリースしたバージョン1.8.0以降は仕様が変更された。

PayPay残高が不足しているとPayPay残高チャージか他の支払い方法かを選択するエラー画面が表示される。

これからは残高不足時にチャージかクレジットカード払いかを選択できる形になったということだ。

クレジットカード払いがお得

PayPayで最もお得な支払い方法はクレジットカード払いと言えるだろう。

PayPayはアプリ自体が常時0.5%還元率を持っている。

さらに登録したクレジットカードで支払うと、カード付帯のポイント還元も受けられる。

PayPayを利用する上では、PayPay残高決済よりもクレジットカード払いの方が還元率でお得とわかる。

一方で、PayPayに登録できるクレジットカードはVISA・Mastercardブランドのクレジットカード、Yahoo! JAPANカード(JCBも可)のみという特徴があるのも要注意だ。

Yahoo! JAPANカードを除けばJCBやアメックスブランドのクレジットカードは登録できない。

PayPay登録には還元率の高いカードを

PayPayに登録するクレジットカードは登録可能なブランドの条件を満たしており、なおかつ基本のポイント還元率が高いカードを選ぶべきだ。

おすすめなのはオリコカードや楽天カードあたりだろう。

オリコカードは年会費無料で国際ブランドはMastercardかJCBから選べるクレジットカードだ。

基本のポイント還元率は1.0%で、Amazonでの決済では還元率2.0%になるという大きなメリットがある。

Amazonと言えば世界的な人気のある通販サイトだ。

楽天カードは年会費無料で国際ブランドはVISA・JCB・Mastercard・アメックスから選択できる。

基本のポイント還元率は1.0%でオリコカードと同様だ。

3Dセキュア認証で上限額アップ

PayPayではクレジットカード払いに対して「過去24時間で5千円」「過去30日間で5千円」という上限金額が設定されている。

事前に3Dセキュア認証をしておくことで、クレジットカード払いの上限額を「過去30日間で5万円」まで引き上げることが可能だ。

3Dセキュアとは本人認証サービスで、カード会社に登録したパスワードによって本人確認を行うシステムだ。

PayPayはクレジットカード払いにおいて不正利用被害の報告が相次いだ過去がある。

これによりクレジットカード払いの限度額が設定された。

PayPayとクレジットカードの還元率を二重取りできる金額を増やすためにもセキュリティ対策のためにも、3Dセキュア認証は必ずしておくことをおすすめする。

【3Dセキュア認証の方法(新規クレジットカード)】

  1. PayPayメニューの「お支払い方法の管理」をクリック
  2. 「クレジットカードを追加」をクリック
  3. 「Yahoo!ウォレットからインポート」か「クレジットカードの追加」をクリック
  4. 「Yahoo!ウォレットからインポート」を選んだら利用したいクレジットカードを選択
  5. 「クレジットカードの追加」を選んだら必要情報を入力して「追加する」をクリック
  6. クレジットカード会社のページへ移動
  7. 案内に従って入力
  8. 登録完了したら「閉じる」をクリック

【3Dセキュア認証の方法(登録済みクレジットカード)】

  1. PayPayメニューの「お支払い方法の管理」をクリック
  2. 本人認証をしたいクレジットカードが表示されるまで右へスワイプ
  3. クレジットカードの下部に表示される「本人認証をしていません」をクリック
  4. 本人認証を設定するをクリック
  5. クレジットカード会社のページへ移動
  6. 案内に従って入力
  7. 登録完了したら「閉じる」をクリック

PayPayとクレジットカードをうまく活用して、できる限り高い還元率で買い物をしよう。

Pocket
LINEで送る

執筆・編集:ニュース編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る