楽天ポイントカードが幸楽苑で利用可能に!ポイント2倍キャンペーンも開催中!

Pocket
LINEで送る

29日、株式会社幸楽苑ホールディングスが楽天株式会社と提携して、幸楽苑の全店舗において楽天ポイントカードが利用可能になった。

楽天ポイントカードが幸楽苑で対応することはかねてより発表されていたが、2019年1月29日より実際に対応することとなる。

それに連動してポイントアップのキャンペーンも開催されており、期間中に幸楽苑で決済時に楽天ポイントカードを提示する「通常の2倍」のポイントが貯まる。

通常は楽天ポイントカードを提示すると楽天スーパーポイントを100円につき1ポイント貯められるが、ポイント2倍キャンペーンによって、100円につき2ポイント貯まる計算だ。

ポイント2倍キャンペーンは、2019年1月29日(火)9:00~2019年2月28日(木)23:59まで行われている。

クレジットカードの楽天カードならば、楽天ポイントカードと一体化しているため、利便性が高い。

ただし、幸楽苑は楽天ポイントカードのみに対応しており、現金払い以外は受け付けていないことに注意しておこう。

幸楽苑での決済時に楽天カードを提示しても、決済方法はクレジット決済ではなく現金払いのみということになる。

また、他の飲食店でもポイントアップキャンペーンを行われており、くら寿司でもキャンペーンが開催中だ。

2019年1月11日~2月7日までは利用回数に従ってポイント還元率が上昇していく仕組みだ。

くら寿司のポイントアップキャンペーンは1回目の利用で還元率1倍、2回目の利用で還元率2倍、3回目の利用で還元率3倍、4回目の利用で還元率4倍、5回目の利用以降は還元率5倍となる。

くら寿司における楽天スーパーポイントの還元率は200円につき1ポイントの還元率0.5%還元となっている。

ポイントアップキャンペーンによって還元率を最大5倍(2.5%還元)にできるため、条件を満たせばかなりの高還元率と言えるだろう。

楽天カードがおすすめ

まだ楽天ポイントカードを持っておらず、これを機会に発行したいという方にはクレジットカードの楽天カードがおすすめだ。

楽天カードには楽天ポイントカードの機能が付帯されており、楽天カードを提示すると楽天ポイントカードを提示するのと同じ効果を発揮できる。

楽天カードは年会費が無料なため、所持していてもコストがかからない。

そして、楽天スーパーポイントは100円につき1ポイント貯まる還元率1%となっており、他のクレジットカードと比べても高い還元率と言えるだろう。

また、国際ブランドはVISA、Mastercard、JCB、アメックスから選択できるも利点だ。

そして、楽天カードは楽天市場と組み合わせることでポイント還元率が増大するスーパーポイントアッププログラムというものがある。

【スーパーポイントアッププログラムでの還元率上昇条件(一部)】

  • 楽天カード利用+2倍
  • 楽天カード利用額引き落とし先が楽天銀行口座+1倍
  • 楽天市場アプリ利用+1倍
  • 楽天モバイル利用+2倍

紹介した条件は達成しやすいものをピックアップしたもの。

これだけでも楽天スーパーポイントの還元率を+6倍に上げられる。

貯まった楽天スーパーポイントは1ポイントにつき1円換算でショッピングに利用可能だ。

楽天関連サービスは多岐に渡るものがあり、そこで楽天スーパーポイントを支払いに使うということも可能である。

バリエーション豊かな品揃えがある楽天市場にもポイントを使えるため、貯まったポイントの使い道に悩むこともない。

楽天カードは全国的に対応店舗の多いクレジットカードであり、ポイント高還元率のクレジットカード。

年会費が無料で対応店舗も幅広く、ポイントをスムーズに貯められるクレジットカードが欲しいという方は楽天カードを発行しよう。

Pocket
LINEで送る

執筆・編集:ニュース編集部

大人のクレジットカードのニュースコラムを担当。ニュースをただ伝えるだけではなく、そのニュースに隠された背景や意図を読み取り、解説しています。

国内・海外問わず、クレジットカード選びに重要な最新情報を発信しています。