PayPayが全国のローソンで利用可能に!LINE Pay、楽天ペイ、d払い、Origami Payも利用可能!

Pocket
LINEで送る

25日、コンビニのローソンを展開する株式会社ローソンは、2019年3月26日より全国のローソン店舗で、コード決済アプリ「PayPay」が利用可能になると発表した。

ローソンはPayPayに限らず積極的にキャッシュレス決済を導入しており、「国内外のお客様にとって便利な決済手段で買い物をしていただける環境整備に取り組んでまいります。」(公式プレスリリースより)というスタンスを示している。

現在ローソンで利用可能なキャッシュレス決済は以下の通りだ。

  • コード決済(詳細は後述)
  • クレジットカード
  • 電子マネー
  • プリペイドカード
  • デビットカード
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • ポイント払い(Pontaポイント、dポイント)
  • ローソンスマホペイ(一部店舗)

非常に多くの決済手段に対応しており、ユーザーの好みに合わせて支払い方法を選ぶことができるのは大きなメリットだろう。

また、ローソンで利用可能なコード決済の一覧は以下となっている。

  • PayPay(2019年3月26日から)
  • 楽天ペイ
  • LINE Pay
  • Alipay
  • d払い
  • Origami Pay

これまでPayPayが利用できるコンビニはファミリーマートとミニストップのみだったが、3月26日からローソンが加わることになる。

PayPayユーザーとしても、利用できる店舗が増えたことは純粋に大きなメリットだ。

Origami Payに関しては、ローソンチェーン以外のコンビニでは対応していない。

そのため、コンビニチェーンにおけるコード決済の対応数はローソンが最も多くなったと言える。

これらの決済手段は一部店舗を除いてナチュラルローソン、ローソンストア100でも利用可能だ。

逆に、セブンイレブンではLINE Payカードを使ったLINE Pay払い以外には、コード決済アプリなどでの支払いができない。

ローソンでのPayPay利用方法

ローソンでPayPayを利用する際は、他のコンビニと同様PayPayアプリに表示されたバーコードを店舗のレジで読み取ってもらえば良い。

一部の飲食店やビックカメラなどでは、店側が表示したバーコードを読み取って、金額を入力して支払う方法もあるが、ローソンではその手間がかからない。

電子マネーでタッチして支払うのと同じ程度のスピード感で、バーコードを読みってもらうことで支払いが可能だ。

現金で支払っておつりをもらうよりも圧倒的にスムーズなので、お昼時の混雑解消などにもひと役買うだろう。

ローソンで使うならPayPay!

多くの決済方法に対応しているローソンだが、どの支払い方法が最もお得なのか。

還元率のお得さや支払い時のスムーズさといった観点から見ると、PayPayが最もおすすめだと言える。

アプリ自体に常時0.5%還元がついているため、現金で支払うよりもお得になるし、クレジットカードを登録して支払いをすればクレジットカードのポイントも同時に獲得できる。

現金で支払う場合や、クレジットカードで直接支払うよりも、PayPayを通して支払ったほうが多くの還元が受けられるのだ。

さらに、PayPayでは「100億円あげちゃうキャンペーン」が開催されたことも記憶に新しい。

キャンペーン期間中は常時20%還元、最高10回に1回の確率で全額還元(上限額あり)という強烈なキャンペーンだった。

今後も第2、第3のキャンペーンの開催が予想されるので、総合的にはPayPayが最もお得だと言えるだろう。

PayPayで支払えないもの

非常にお得になるPayPay支払いだが、一部の商品や支払いには利用できないことを覚えておく必要がある。

ローソンの公式サイトにも記載されているが、以下の支払いにはPayPayは利用できず、現金のみとなるので注意が必要だ。

  • 公共料金・収納代行票支払い
  • 通販代金
  • 税金
  • 一部のLoppi取次サービス
  • 切手・ハガキ・印紙
  • テレホンカード類
  • バスカード・各種乗車券・回数券
  • QUOカード
  • 各種商品券

各種公共料金、税金、換金性の高い商品が現金払いのみとなるので覚えておこう。

これまで生活圏にローソンはあるもののPayPayが利用できずに不便さを感じていた人も多いだろう。

今後はローソンでもPayPayを利用することが可能となり、キャンペーンが開催されればローソンでの買い物がより一層お得になる。

Pocket
LINEで送る

執筆・編集:大人のクレジットカード編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る