楽天カードにディズニー・デザインが新登場!還元率1.0%の高還元率カードが仲間入り!

Pocket

楽天カードは19日、「楽天カード」と「楽天PINKカード」にて、JCBブランド限定で新たにディズニー・デザインカードの申込受付・発行を開始すると発表した。

あわせて、期間限定で新規入会&利用でもれなく「8,000円相当の楽天スーパーポイント」を進呈するキャンペーンも開始している。

常時開催している入会申し込みキャンペーンは、貰えるポイントが5,000円相当のため、今回のキャンペーンでは3,000円分お得だ。

さらに、カードの発行を記念した「ディズニー・デザイン限定タンブラー」のプレゼントキャンペーンも実施中。

ディズニー・デザインカードの発行者を対象に、抽選で3,000名にプレゼントされる。

上記2つのキャンペーンは、いずれも2018年2月19日(月)〜2月26日(月)1週間のみの開催となっている。

まだ一度も楽天カード、楽天PINKカードを発行していないユーザーが対象となる。

「楽天カード」は、インターネットショッピングや加盟店での高いポイント還元率を強みとした、年会費永年無料のクレジットカードだ。

PINKカードは、「楽天グループ優待サービス」や「割引特典」、「女性のための保険」などがカスタマイズサービスとして有料でつけられる女性向けカードだ。

なお、これまでディズニー以外にも、「FCバルセロナデザイン(2種)」「楽天イーグルスデザイン(1種)」「お買いものパンダデザイン(1種)」など、5種のデザインが登場している。

今回のカード追加で、楽天カードは6種類、楽天PINKカードは2種類から券面を選べる形となる。

代表的なディズニー・デザインカード

ディズニー・デザインが選べる人気のカードをいくつかピックアップした。

それぞれの特徴を見ながら、今回追加された楽天カードと比較していこう。

ちなみに、JCBが東京ディズニーリゾートの公式スポンサーである関係上、すべてJCBブランド限定となっている。

  • ディズニーJCBカード
  • JCBカード(JCB一般/JCBゴールド/JCB EXTAGE)
  • イオンカード
  • MUFGカード

ディズニーJCBカード

さまざまなディズニー関連サービスを受けられる「ディズニー特化型」のカードだ。

一般カードは還元率0.5%、ゴールドカードは還元率1%で「ディズニーポイント」が貯まる。

選べるデザインは一般カード8種(期間限定1種)、ゴールドカード3種と豊富。

年会費は2,000円(税抜)で初年度無料だ。

このカード限定で、「サンクスギフト」が毎年自宅に届けられるほか、東京ディズニーリゾートでメンバー限定パーティーなどに参加できるなど、カード会員だけのさまざまな特典がある。

なお、2018年4月15日までのキャンペーンとして入会で、もれなく2,000ディズニーポイント(ゴールドカードは10,000ポイント)がもらえる。

さらに、入会後一回以上利用で東京ディズニーリゾートに50組100名を招待するプレゼントも合わせて実施中だ。

JCBカード(JCB一般/JCBゴールド/JCB EXTAGE)

JCB一般/JCBゴールド/JCB EXTAGEカードでもディズニー・デザインが選べる。

年会費はすべて初年度無料で、JCB一般が1,000円(税別)、ゴールドが10,000円(税別)、EXTAGEが無料だ。

基本還元率は0.5%だが、ポイント優遇点「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」や、オンラインショッピングモール「Oki Dokiランド」経由で利用すれば、Amazonがポイント3倍になる他、オフライン利用でもスターバックスが2.5%~3.5%になる。

特典も、ETCカード発行無料、海外旅行保険が最高3000万円(利用付帯)、ショッピング保険が100万円など、充実度は高い。

さらに、利用実績(クレジットヒストリー)を積めば、東京ディズニーランド内の会員制レストラン「クラブ33」への入店条件である「JCB THE CLASS」への道も近付く。

イオンカード

年会費永年無料のイオンカードは、「イオンカード(WAON一体型)」と「イオンカードセレクト」の2種類から選べるクレジットカードだ。

還元率は通常0.5%だが、イオンカードセレクトに限り、WAONのオートチャージを利用すればポイントの2重取りで還元率1%に引き上げることができる。

おもな特典として、

  • イオン内で毎月20日・30日5%OFF
  • 55歳以上限定、毎月15日に5%OFF
  • イオンシネマ内会員+同伴一名に限り300円OFF
  • イオン銀行ATM利用・振り込み無料無料(イオンカードセレクトのみ)
  • 普通預金金利0.1%優遇、0.12%に(イオンカードセレクトのみ)

などが受けられる。イオンモールやマックスバリュ、ミニストップなど、WAON加盟店舗をよく利用するなら持っておきたい。

MUFGカード

初年度無料(2年目以降は税抜1,250円、学生は在学中年会費無料)のMUFGカードでもディズニー・デザインを選べる。

MUFGゴールドにはディズニー・デザインはなく、一般カードのみ。

還元率は0.5%と低いが、入会後3ヶ月間はポイントが3倍になる。

さらに会員限定サイト「POINT名人.com」を経由すれば、2倍〜25倍のポイント獲得も可能だ。

また、以下の電子マネーのチャージに対応しており、使い勝手もいい。

  • Apple Pay
  • nanaco
  • モバイルSuica
  • 楽天Edy
  • SMART ICOCA

保険も充実しており、海外旅行保険が2,000万円まで自動付帯、ショッピング保険が海外・国内で100万円(分割・リボ払い時のみ)付帯している。

1,000円で銀聯カードも発行できるので、海外によく行くのであれば持っておいて損はないカードだ。

楽天カードのメリット

上述したカードはそれぞれ、ディズニー・デザイン楽天カードのライバルとなる存在だ。

この中からあえて楽天カードを選ぶメリットは「ポイント還元率の高さ」だろう。

楽天カードの通常還元率は1%で、これだけでも十分高還元率カードの条件は満たしている。

さらに、楽天市場で買い物をすると還元率は3%にまで上昇し、アプリで買い物をすればさらに1%、合計5%の還元率となる。

楽天グループ限定となるものの、他のカードと比較にならないほど多くのポイントを貯められるのがメリットだ。

なお、今回のキャンペーン中に申し込んで得られる8,000ポイントのうち、利用特典の6,000ポイントは翌月末までしか使えない「期間限定ポイント」となる。

ポイントを獲得した場合、失効してしまわないように注意しなくてはならない。

Pocket