「nanacoオートチャージ」サービスが開始。セブンカード・プラスの入会でよりお得に!

Pocket

2017年6月22日より、株式会社セブン・カードサービスが提供する電子マネーカード「nanaco」は、クレジットカードからのオートチャージサービス「nanacoオートチャージ」を可能にすることを発表した。

オートチャージが利用できるのは「セブンカード・プラス」「セブンカード・プラスゴールド」「セブンカード」「セブンカードゴールド」の4券種。クレジットカードの事前登録を行うのに加え、オートチャージ設定をすることで利用できる。セブンカード・プラスを登録し、オートチャージを利用すると、200円ごとに1nanacoポイントが貯まる。

「nanacoオートチャージ」の利用可能店舗は、全国のセブンイレブン、イトーヨーカドー。オートチャージは、支払い後の残高が1,000円~10,000円、15,000円、20,000円から設定でき、自動で瀬って金額が加算される。毎回のオートチャージ額は 5,000円~10,000円、15,000円、20,000円、25,000円、30,000円から選択可能。

2017年10月1日(日)~11月10日(金)まで、新規入会キャンペーンとして、最大3,500円分の特典がプレゼントされる。

nanacoオートチャージなら残額を気にする必要なし!

nanacoは、事前のカード・モバイルへのチャージで、対応端末による電子決済が可能となるサービス。貯まったnanacoポイントは、1ポイント=1円として利用可能だ。

ただし通常のnanacoの場合、設定金額内でチャージをすることはできるものの、会計時に残高不足の場合、店頭レジでチャージを行う必要がある。仕事中の休憩時間、小さな子どもを連れた買い物、急いでいる時などは、手早く会計を済ませるため現金のやりとりをしたくない人も多いだろう。

nanacoオートチャージを利用することにより、忙しい人も残高を気にすることなく毎回の買い物ができ、会計時の手間を省くことが可能となる。

「セブンカード・プラス」でお得にnanacoポイントを貯めよう

「セブンカード・プラス」は、初年度年会費無料のクレジットカード。JCB・VISAいずれかの国際ブランドから選択可能。

全国のセブンイレブン・イトーヨーカドーなどの該当店舗で買い物をする際、nanacoでのお買物は100円(税抜)ごとに1ポイント、オートチャージは200円ごとに1ポイント、セブン‐イレブンでのクレジット支払いは200円(税込)ごとに3ポイントが貯まる。

カードは1枚で持ちたいという人は、クレジットカードとnanacoが一緒になった「nanaco一体型」、別々で持ちたい人は「nanaco紐付型」と、用途によって選択できるのも嬉しい。

日常的にセブンイレブン・イトーヨーカドーをよく利用する人は、セブンカード・プラスへの入会&nanacoオートチャージの利用がおすすめだ。

セブンカード・プラスの公式サイトを見る

Pocket

執筆・編集:大人のクレジットカード編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカードの情報をチェックし、記事を更新し続けています。 編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。 また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社の取材・インタビューなども積極的に行い、カード発行者の生きた情報を届けています。