ライフカード(デポジット型) 審査に不安のある人におすすめのクレジットカード

Pocket
LINEで送る

保証金10万円でほぼ誰でも発行できる安心のクレジットカード

ライフカード(デポジット型)は、ライフカード株式会社が発行しているデポジット型のクレジットカードだ。

年会費は5,000円(税別)で、デポジット(保証金)100,000円(不課税)を事前に預けて発行することになる。

デポジットがあるため、過去に延滞経験のある人や始めてクレジットカードを発行する人など、審査に不安のある人でもほぼ発行可能だ。

国際ブランドはマスターカードで、リボ払いや分割払い、キャッシングには対応していない。

デポジット型ではあるが、利用金額は自動で指定口座から引き落とされるため、クレジットカードと同じ使い方ができる。

クレジットヒストリー(クレヒス)も積めるため、どうしてもカードを発行したいという人にとって便利なカードである。

メリット

  • デポジットを払えばほぼ誰でも発行できる
  • クレジットヒストリーが積める
  • デポジットの10万円は解約時に返金される
  • ETCが無料で発行できる
  • 海外旅行傷害保険が最高2,000万円付帯
  • 国内旅行傷害保険が最高1,000万円付帯
  • シートベルト障害保険が最高200万円付帯
デメリット

  • 限度額が10万円と低い
  • リボ・分割払い・キャッシングに対応していない

公式サイトを見る

こんな人におすすめ

  • 過去に返済の延滞経験がある方
  • 初めてクレジットカードを作る方
  • 審査に不安がある方

3つのおすすめポイント

デポジットを預ければほぼ誰でも発行できる

近年はネットショップの普及などで、クレジットカードが必要になるシーンが増加している。

そのような状況で、何らかの理由でクレジットカードが発行できないという人でもカードを持てるようにするため生まれたのが、ライフカード(デポジット型)である。

特徴として、デポジット(保証金)10万円を預けて発行することになる。

ショッピングの利用限度額も10万円に設定されているため、万が一返済できないという時にはデポジットから補填するという仕組みをとっている。

クレジットカード会社は未回収のリスクがなくなるため、過去に延滞経験のある人をはじめ、審査に不安のある人でもほぼ発行できるのだ。

デポジットはクレジットカードが郵送される際に、初年度の年会費とともに代引きで支払うことになる。

一度支払えば完了で、カード解約時には返金されるので安心だ。

ネットショップだけでなく、実店舗でもクレジットカードと同じように利用できる。

カード券面も一般のライフカードと同様なため、利用を拒否される心配もない。

デビットカードにはないメリットが豊富

審査なしで発行できるカードとして、近年デビットカードが普及している。

クレジットカードのようにカード一枚で決済できるが、即時決済が前提とされている。

そのため、一部の携帯電話やプロバイダの料金、ガソリンスタンドなどといった料金後払いのサービスには利用できない。

また、デビットカードはクレヒスを積めないため、どれだけ利用しても信用情報は更新されないのだ。

その点、ライフカード(デポジット型)なら支払いがクレジットカードと同じ仕組みなので、どのようなサービスにも対応できる。

クレヒスも積むことができるため、正しく利用すれば優良なクレヒスが蓄積されるのだ。

将来的に希望するクレジットカードを発行する予定がある場合は、このメリットは大きいだろう。

ライフカードの会員サービスが付帯

ライフカード(デポジット型)には、一般のライフカードのように会員限定サービスが付帯している。

海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険、近畿日本ツーリストやANAの旅行ツアーの割引特典などその種類は豊富だ。

海外アシスタンスサービス「LIFE DESK」では、旅行先でのホテルやレストランの予約、カード紛失・盗難時の対応、病気やケガをした時のサポートなどを受けられる。

ポイントの貯め方

ライフカード(デポジット型)のポイントシステムは、ポイント還元率が0.5%の「LIFEサンクスプレゼント」だ。

1,000円(税込)あたり1ポイント貯まり、有効期限は最大5年間となっている。

工夫して買い物することで、ポイント還元率をさらに引き上げることができるため、その方法を紹介していく。

L-Mall(エルモール)でポイント還元率倍増

会員専用のネットショッピングサイト「L-Mall(エルモール)」を利用すると、最大25倍のポイントを獲得できる。

提携ショップはAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピング、じゃらん、マルイなど大手サイトがそろっているため、使い勝手もよい。

利用方法は簡単で、目的のサイトにアクセスする際にL-Mall(エルモール)を経由するだけ。

賢く利用してポイントを効率的に貯めていこう。

誕生日月はポイント3倍&入会後1年間はポイント1.5倍!

誕生日月にカードを利用すると、ポイントが一律3倍になる。

ポイント還元率1.5%となり、非常にお得なので有効活用すべきだろう。

また、入会後1年間はポイントが1.5倍付与される。

誕生月のボーナスとは重複して利用できないが、嬉しい特典である。

カード利用金額に応じて貯まりやすさが変わる

カードの年間利用金額が増えれば増えるほど、ポイント付与率もアップする。

その仕組みは以下の通りだ。

レギュラーステージ

利用金額:~50万円
ポイント:1倍

スペシャルステージ

利用金額:50万円~
ポイント:1.5倍

ロイヤルステージ

利用金額:100万円~
ポイント:1.8倍

プレミアムステージ

利用金額:200万円~
ポイント:2倍

こちらも誕生月のボーナスと重複できないが、使えば使うほどお得になることが分かるだろう。

ポイントの使い方

「LIFEサンクスプレゼント」は、商品や他社ポイント、ギフト券などに交換することができる。

交換先には、高級食品やお菓子、ビール、キッチン用品、人気の家電製品など多岐に渡る景品がラインナップされている。

Amazonギフト券やJCBギフトカード、JTB旅行券などのギフト券は、1ポイント5円として交換できる。

また、JALマイルやANAマイルを1ポイント2.5マイルとして交換することも可能。

誕生月に貯めたポイントに至っては、1ポイント7.5マイルと高レートになるのが嬉しい。

公式サイトを見る

旅行保険

ライフカード(デポジット型)には最高1,000万円の国内旅行傷害保険が自動付帯、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯している。

その他の補償サービス

シートベルトを着用した状態で事故にあった際に補償を受けられる「シートベルト障害保険」が、最高200万円付帯している。

付帯サービス

なし

ETCカード

高速道路の料金支払いをスムーズに行えるETCカードを、年会費無料で発行できる。

家族カード

家族カードは発行できない。

電子マネー

電子マネーが付帯していない。

Apple Payの対応可否

ApplePayにも対応している。

保利用限度に注意!

通常のクレジットカードと違い、デポジットカードは保証金の10万円までが利用上限額となっている。

利用上限まで達した場合は、登録の銀行口座から自動振替で利用枠が復活する仕組みだ。

ここで注意しておきたいのが、例えば7万まで利用した後、5万円のショッピングをしようと思っても利用枠がないので使用できないので注意。

通常のクレジットカードに比べて上限金額が低い設定になっている点は大きなデメリットといえる。

また、このデポジット(保証金)は、利用代金が一定期間支払われなかった場合に、ここから差し引かれる。

もし未払いがなければ、クレジットカードを退会した際にデポジットの10万は返金される。

一見、プリペイドカードのようなシステムではあるが、保険やポイントの充実さを見ると通常のクレジットカードにも決して劣らない。

カード詳細情報

年会費デポジット(保証金):100,000円(不課税)+年会費:5,000円(税別)
還元率0.5%~
ブランドマスターカードロゴ
電子マネー
ETC無料
家族カード
国内保険最高1,000万円(自動付帯)
海外保険最高2,000万円(自動付帯)
ポイント種類LIFEサンクスポイント
ポイント交換100ポイント~

(発行会社:ライフカード株式会社)

入会条件

日本国内にお住まいの20歳以上で、電話連絡が可能な方

発行スピード

最短3営業日

公式サイトを見る

Pocket
LINEで送る

執筆・編集:大人のクレジットカード編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る